tabinosora さん プロフィール

  •  
tabinosoraさん: 楽食縁旅家/国際薬膳師そして旅人のブログ♪旭川より
ハンドル名tabinosora さん
ブログタイトル楽食縁旅家/国際薬膳師そして旅人のブログ♪旭川より
ブログURLhttp://ameblo.jp/tabinosora/
サイト紹介文楽しいこと、食べること、旅のこと、Workのことなどを書いています♪北海道の旭川から発信!
自由文旅が好きそして食べるのが大好きな北海道人です。
食べ物は自分の身体を作っています。
身体の食べたいもの、四季の旬の食べ物を食べるのは大切です。
薬膳の講座を仕事としています。
どんなご縁があるか人生わくわくですね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2005/03/04 00:30

tabinosora さんのブログ記事

  • 八重垣神社で占い☆島根
  • 2016/10/27 はにわロードを歩いていたら八重垣神社が見えてきて、ちょっとビックリした私終点が八重垣神社だったなんて・・・ 行った時は七五三の時期だったので、こんな風景を早速見ることが出来ました。 そして奥に向かいます夫婦椿を見ながら奥にある鏡の池へ 鏡の池で占いもしましたちゃんと沈んてくれました。 今日一番の青空の写真青空と白い雲、そして神社の佇まい 好きだなぁこの風景 [続きを読む]
  • みりんを仕込みました
  • 前から作ろうと思っていたみりんやっと仕込むことが出来ました! この間みりん作りのWSやって欲しいと言われたのですよね〜自分で作りたくなりますよね 後は、糖化するのを待つだけです 酒税法の関係で塩をいれなければならないので注意ですよ にほんブログ村 [続きを読む]
  • はにわロードを歩く☆島根
  • 2016/10/27 次は八重垣神社を目指します。どうやら歩いて行けるようです はにわロードという道をてこてこ歩いて向かいました。 こーんなのどかな道を一人占め 途中、間違って普通の道へ進んでしまい・・・出会ったおじいちゃんに聞いたら詳しく説明してくれて、道を戻る 緑が多くなってきました 看板で確認をして ほんとにはにわが居たよ こんな花をみたりして 到着しま [続きを読む]
  • 神魂神社は独り占めでのんびり廻る☆島根
  • 2016/10/27 本来の目的はこちら、神魂神社(かもすじんじゃ)神の魂の神社って凄くないですか まずはこの石段を上り、 途中にはこのような看板があります。御本殿は現存する大社造の社殿のうち最も古いといわれ、国宝に指定されているそうです。 手水舎です。この前の灯篭も苔むして古さを感じますね。そして柄杓は竹製です。珍しい 手を洗って清めたあとは、この階段を上り御本殿へ向かいます。 &nbs [続きを読む]
  • まずは風土記の丘まで向かいました☆島根
  • 2016/10/27 今日はお休みなので朝から移動です。JRで松江駅まで行き、次にバスで風土記の丘まで向かいました。 ついバスの中でウトウトしてしまった私位置関係が分からないので、なかなか着かず乗り越したのかとびびる やっと、「風土記の丘入口」とアナウンスされほっと一安心 目的地はここではないのですが、ここからは歩いて向かいます。 こんな道をてこてこ歩いていると 稲が見たことが無い形を [続きを読む]
  • JRで小田へ不完全燃焼なり☆島根
  • 2016/10/26 前から行きたかった小田へ 駅方面からの海への眺め写真の下の方に写っているのはいちじくの木これも北海道では見れないのよね 海が眺めれるカフェに行ったのにやってなかった店主さんたまたま来て「ごめんね〜今日臨時休業なの」と 近くの道の駅を覗きに行きこんなのを見つけたり 駅に帰ろうとして看板に下関268kmを見つけ、ついつい近いなぁと思って撮ってしまった 駅に到着 なん [続きを読む]
  • 出雲駅近くを散歩☆島根
  • 2016/10/26 今日は出雲駅近くを散歩したの柿が成ってた〜北海道では見れない光景 行きたかったカフェは定休日らしい閉まってる 朝日酒造の敷地内に来たみたい てこてこ歩いてお店へひとまわりしたけれど、何も買わず出て来ちゃった アーケード商店街の中を歩く 一般の家もあるのですね〜 今日はここまでにしよう にほんブログ村 [続きを読む]
  • 男山酒造「酒蔵解放へ」☆旭川
  • 昨日は男山酒造の酒蔵解放へ行ってきました。 すごい人でした こちらではかめ酒と樽酒が飲めます 奥に進むと試飲コーナーがこの10種類が飲めます。 去年は雨だったけれど、今年も結構温かくて雪が解けて水溜りができていました。 無料で飲める日本酒最高でした にほんブログ村 [続きを読む]
  • 夕日を見に宍道湖へ☆島根
  • 2016/10/24列車の中から宍道湖と夕日が見えるのですが・・・なかなか駅に着かず、そわそわな私達 やっと駅に到着して撮影ポイントを探します。撮影しながら、歩きます 空の色は良い感じなのですが、太陽の位置がね〜 大分ずれてきましたよ〜 満足のポイント到着 本当に綺麗です 友達と二人でしゃべりもせずに、もくもくと何枚も撮影をしていました。列車の時間が近づいて来たので、慌てて駅へ向かい [続きを読む]
  • 一畑電車に乗ってみた☆島根
  • 2016/10/24 宍道湖へ移動することにした私達。ちょうどいいタイミングで一畑電車が来ました 私は初、一畑電車だったの車内には可愛い車掌さんが 乗り換えを待っているとやってきたのはご縁列車「しまねっこ号」でした ピンクの列車ってなかなかないですよね〜 神社に見立てているのか、ライトのところには注連縄(しめなわ)が書かれていますねご縁だからか真ん中は結びがあるし ローカル列車に乗ると [続きを読む]
  • 歩いて鰐淵寺を目指すも・・・☆出雲
  • 2016/10/24 午後から歩いて行けると効いたので鰐淵寺を目指します。 出雲は雲いずる国と言われるほど雲が多い地域ですが、今日はこのような晴天 歩いていると出雲ドームが見えて来ました。 このような長閑な雰囲気の中友達と撮影しながら歩いていきます。 おー、古道の看板がありましたよ〜途中、道が分からなくなり近所の方に聞いてみました。「おじいちゃんが詳しいと思うからちょっと待ってね」とお [続きを読む]
  • 重要文化財の旧大社駅を眺める☆出雲
  • 2016/10/22 地酒祭りの会場になった旧大社駅正面から見るとこんな感じ純日本風の木造平屋建てで、国の重要文化財に指定されています。 中に入ると『きっぷうりば』と運賃表もそのまま残っていたの 重厚な雰囲気ですね 天井を撮ってみました大正的な灯篭型の和風シャンデリア天井には蓮の模様の鏝絵がありました。 美しいです 今も使われていたら、嬉しいのになぁ にほんブログ村> [続きを読む]
  • 地酒祭りへレッツゴー☆出雲
  • 2016/10/22 今日は、旧出雲大社駅で地酒祭りがあるの〜行くでしょ、やっぱり 日本酒のブース 酒蔵さんが色々とあるのですが私はあまり知らないので適当に選んで飲まさせていただきました。 しかし、私が思っていたよりこじんまりとしていましたわこちらは食べ物ブース 地ビールのビアヘルンがあったので、つい頼んじゃいました手作りサラミをつまみにして頂きました。 〆は宍道湖のしじみ汁で [続きを読む]
  • トエニでカレーセット☆出雲
  • 2016/9/17 今日のランチは、そうだカレーにしようお店は出雲駅から歩いて行ける、トエニさんスパゲッティとカレーのお店です。 何にしようか結構悩んだ私野菜カレー+カレーセットにしました。普通で頼むとカレー、ライスにサラダ付なのですが プラスカレーセットにするとプラス50円でチャパティ(素焼きパン)、アチャール(インド風ピクルス) が付いています。 色々と食べれて嬉しかった に [続きを読む]
  • 温泉津に厳島神社があるのね☆島根
  • 2016/10/19 温泉津温泉からJRの駅を目指していたら厳島神社の前にでました。 せっかくなのでお参り永禄9年(1566)月山富田城の尼子義久を滅ぼし出雲・石見の覇者となった毛利元就が、永禄11年(1568)温泉津町小浜に宮島から遷座、造営したそうですよ 龍が気になり撮影 この後、迷子になりこんな道をてくてく歩いていると 海が見えてきたのでそちらの方へ寄り道晴れていたらもっと綺麗なんだろう [続きを読む]
  • 料理上手な友達の家で手作り料理を楽しんだ一日
  • 料理上手な友達の家へ久しぶりな友達も・・・話が盛り上がり、昔の記憶がふと思い出したり楽しかった&美味しかった まずはランチから 手作りパンとチキンの煮込みにポテトそしてスモークチキンのサラダ 食後には苺タルト 手作りでこんなに綺麗に作れるなんて〜 夕食も御馳走になりました カルパッチョのようなサラダ 出汁巻きたまご綺麗に焼けてます。流石です [続きを読む]
  • 温泉津温泉は薬師湯をチョイス☆島根
  • 2016/10/19 温泉街をぷらぷら歩いていたら陶器屋さんのおかあさんとおしゃべりに花が咲きました 地元の方にこれは聞かねばと温泉とランチ情報も教えてもらったの 「薬師湯と泉薬湯 どちらがオススメですか?」と聞いたところ「泉薬湯 は温泉の温度が高くて、熱がこもる作りになっているので時々具合が悪くなる人が居て、こないだは救急車がきていたよ」と言うの薬師湯はドライヤーもあるし、観光客が行きやすいかな [続きを読む]
  • 永山神社で豆まき
  • 今日は立春の前日、節分 豆まきの日ですね〜 永山神社の豆まきに行ってまいりました。 今年の年男で豆まきをお手伝いする方々 まずは、雅楽の演奏から始まり、次に祝詞があげられました。その後は代表の方々による玉串拝礼が行われて、私達は一般の代表の方と一緒に2礼2拍手 そして、窓を開け形式的な豆まきが始まりました。 この後、座っていた椅子を片付けて本格的に豆まきが行われました。&nbs [続きを読む]