よっしぃ さん プロフィール

  •  
よっしぃさん: よっしぃの徒然なるままに・・・
ハンドル名よっしぃ さん
ブログタイトルよっしぃの徒然なるままに・・・
ブログURLhttp://dojidojid.blog40.fc2.com/
サイト紹介文ヴィッセルサポはじめました。 スタジアムを楽しんでます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供349回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2005/04/18 11:58

よっしぃ さんのブログ記事

  • 明日はアウェイでの天皇杯
  • 明日は平日ですが天皇杯4回戦の日。ヴィッセルもしっかり残っていて次はアウェイですがJ2にいる山雅との対戦です。両チームともリーグ戦があっての水曜の試合なので選手の入れ替えもあるでしょう。リーグ戦では4位につける山雅。J1を知る選手もいますし、反町監督が率いています。ヴィッセルにいたFW三島も。そしてFWダヴィやFW鈴木などあなどれないチーム状態になっています。アルウィンでの観戦に2回ほど行きましたがスタ [続きを読む]
  • ヴィッセルからの
  • サンテレビのヴィッセルスタジアムを見逃しました。最近たまに見逃しますwせっかくチーム状態もよくなってきてからの放送回だったのに。でも別番組でちょっとテンション上がりました ↑それはやべっちFCでの海外日本人情報でのこと。もちろんトップはリーガでバルサ相手に初ゴールを決めたヘタフェMF柴崎。インパクトもテクニックも魅せたゴールでした。次がマインツFW武藤。バイエルン相手に自分でボールを奪ってシュートまで持 [続きを読む]
  • 勝ちきった (ヴィッセル×コンサドーレ)
  • J1 第26節@神戸ユニバーヴィッセル 2−0 コンサドーレ前半4分 FW田中(順)後半22分 DF渡部毎年シーズンの秋くらいには神戸ユニバーでの試合がありハーフタイムには花火も。以前のヴィッセルの白黒ユニを着ている人をよく見るスタジアムです。ただこの日は台風の影響もあり入場前が一番雨は強かったのですが、風はずっとあって試合にも影響したようです。試合は前半早々に動きFW田中(順)がFWポドルスキのシュートを [続きを読む]
  • 久々の連勝
  • 全国的に台風が近づく第26節の開催でイベント等は変更があったようですが、試合自体の変更はなかったようです。選手を始めサポーターも天候が悪い中での試合でしたがそれも含めてのスタジアムです。ヴィッセルはいつものノエスタではなく神戸ユニバーでだったので屋根の恩恵をうけることが出来ませんでした。そして雨と風の影響で花火も中止に。でもしっかりと勝って二連勝を飾ることが出来ました。ただ前半に2点をとっておきな [続きを読む]
  • 雨の中で?
  • 前節はアウェイながら三連戦の最後を勝って終えたヴィッセル。吉田体制となっての初勝利でしたが、まだまだ勝っていかないとチームとしての安定は見えてきません。第26節は台風の影響もあってコンディションが悪いのがわかっていますのでそれを考えての試合にしないといけません。相手のコンサドーレはFW都倉、FWヘイス、MFチャナティップの絡む攻撃がやっかいでここにFWジエイ、MF小野が投入されるとまたバリエーションが増える [続きを読む]
  • まさかの
  • ACL準々決勝はフロンターレとレッズのJ対決となったわけですが、この二戦の展開は予想できなかったはずです。まさに180分の試合だったようです。第一戦はフロンターレが3−1での勝利、リーグ戦でも攻撃力をみせつけているフロンターレが有利かと思っての第二戦ですがこれがまた選手もスタッフも流れをよみにくい展開だったようです。前半にDFエウシーニョで先制して一気に次が見えたかと思いきや、前半の終りが見えた時間帯 [続きを読む]
  • サンテレビさん!
  • ふだんはタイガースの中継が多いサンテレビさんですが、昨シーズンあたりからヴィッセルの試合も増え始めて今シーズンはなかなか多く取り扱ってくれるようになりました。そして月1ではありますが『ヴィッセルスタジアム』の放送。湯浅アナと朴コーチはここでも試合中継でも息の合ったやりとりをしてくれています。直近で言うとリーグ戦アウェイながらガンバ戦の放送がありました。この試合で言うとガンバ側のMBSでの放送もあった [続きを読む]
  • パーティーへ
  • 吉田監督に初勝利を捧げた次の日に、シーズンシートオーナー参加のプレミアムパ^ティーがあり行ってきました。最近はヴィラ舞子ではなくポートピアホテルになりました。何回か来ていますが回を重ねるごとに参加が増えているように思います。前日の試合では何とか勝てたからよかったもののひどい負け方だと思い空気だったに違いありません。FWポドルスキの乾杯音頭からスタートでしたが、フライングがあったので2回も乾杯すること [続きを読む]
  • まずは1勝 (ガンバ×ヴィッセル)
  • J1 第25節@市立吹田スタガンバ 1−2 ヴィッセル前半18分 FW渡邉後半10分 MF大森後半20分 MF倉田試合前には選手たちのスタジアム入りに合わせてバス待ちをしていたそうで、その思いが選手たちに伝わったようです。右サイドにDF藤谷が戻ってきて左にMF三原が入ることになったのは驚きでした。おそらく代表帰りのMF井手口を見に来た人が多かったと思いますが、ヴィッセルの守備がしっかりとブロックを作り後半も対応でき [続きを読む]
  • 吉田体制初勝利!
  • 先週のルヴァン杯から1週間、不安も心配もあったので今日の勝ちは本当に喜び以外の何物でもありません。まずはリベンジを果たすべくたたかってくれた選手、スタッフ、ビジター側を埋めたサポーター、そして長い間勝つために用意してくれた吉田監督にありがとうといいたいですね。ルヴァン杯とくらべてみるとガンバにもミスがありました。ヴィッセルの方が先週のことをふまえて守備でしっかり動いているようでした。チャンスを決め [続きを読む]
  • リベンジのチャンス
  • タイトルは吉田監督が使っている言葉だそうです。ルヴァン杯の2連戦が終わりましたが、リーグ戦の試合を残しています。今回は代表選手が戻ってくることもあり両チームとも選手起用が変更になる可能性もあります。今シーズンガンバとの対戦は4回めになりますが、勝ちがありません。ヴィッセルはFWレアンドロを始めDF高橋(峻)がケガで離脱中。他の選手の負傷もあるようで、ルヴァン杯では右サイドにMF三原がはいることになりまし [続きを読む]
  • ガンバ監督
  • 国内のサッカーニュースのトップはガンバ長谷川監督についてのもので占められました。この時期に発表ということは次の交渉がある程度進んでいるということでしょう。「長谷川健太監督の契約について」ということで今シーズンで契約終了ということのようです。ガンバの監督になって実績を残してきましたが、最近は采配で後手を踏んだり?と思わせるようなところもあるようで、そのあたりも考慮されたのかもしれません。そうなると次 [続きを読む]
  • 心強いことば
  • 代表戦、ルヴァン杯をはさんで週末はまたアウェイでのガンバ戦。今シーズンはガンバ相手にリーグ戦第15節(H) 0−1ルヴァン杯(H)     0−0ルヴァン杯(A)     0−2で負けっぱなし。次の対戦で負けるとなると気持ちが切れそうなくらいです。そんな中で心強い言葉を見つけました。今は決していい状況じゃない。だけど、僕らは必ず立ち直る。いつもサポートをありがとう。FWポドルスキのTwitterです。まだ慣れない [続きを読む]
  • 悩める韓国
  • 日本は1試合を残してロシア行きを決めることが出来ましたが、“最大のライバル”韓国はまだ悩んでいるようです。最終戦で決めることができるのかどうか、日本が安心できたので言えることかもしれません。韓国は現在グループ2位ながらも3位シリア、4位ウズベキスタンとは勝ち点2差。そして最終戦はアウェイでウズベキスタンとの対決、シリアはホームで中国との対戦です。シリアが勝つと韓国も勝つ以外に予選突破はない状況です [続きを読む]
  • これが今の精一杯? (ガンバ×ヴィッセル)
  • ルヴァン杯 準々決勝第2戦@吹田スタガンバ 2−0 ヴィッセル後半1分 FW長沢後半19分 MF泉澤第1戦はホームで凌いでアウェイでの第2戦に望みをかけたヴィッセルでしたがやはりガンバの壁は厚く高くトーナメント初戦で敗退となりました。期待をしてビジター側に集まった人も多かったと思います。ただそれにこたえることはできませんでした。交代選手が流れを変えることが出来ないのが今のヴィッセル。MFニウトンの負傷での [続きを読む]
  • ここまで 次は?
  • 第1戦をスコアレスで終えたヴィッセルはアウェイでの第2戦にのぞみましたが、大方の予想通りガンバに勝つことができませんでした。今シーズンのルヴァン杯決勝進出はネルシーニョ監督の置き土産みたいなものなのでまた明日からチーム再編に向かうことになります。近くとは言え期待を持っていったアウェイからの帰りはしんどいものです。前半は第1戦と同じような一進一退でどちらかというとヴィッセルの方がボールを持っていた、 [続きを読む]
  • アウェイで決着を
  • ルヴァン杯決勝トーナメント初戦のホームではスコアレスドロー。アウェイではありますが決着をつけなければなりません。最小得点で勝てるかもしれませんし、大敗するかもしれません。それは明日にならないとわかりません。ホームでの試合が終わってから「アウェイどうしよう」という声をよく聞きました。リーグ戦の影響でか迷っている人が多かったようです。先日のオーストラリア戦で注目をあびることになったMF井手口のこともあり [続きを読む]
  • 6大会連続!
  • オーストラリアとの大一番という位置づけながらFW岡崎、FW本田、MF香川をベンチに、FW浅野、FW乾、MF井手口をスタメンに入れて見事に結果を出しました。結果的にはチャンスをもらったFW浅野、MF井手口がゴールを決めるということに。負ければ解任の噂もあったハリルホジッチですが、続投が明言されました。オーストラリアはFWユリッチやFWケーヒルがベンチスタート。日本が苦手としていた選手ですが途中出場の短い時間だったのも幸 [続きを読む]
  • 流れを変える兆し? (ヴィッセル×ガンバ)
  • ルヴァン杯 準々決勝第1戦@ノエスタヴィッセル 0−0 ガンバジュビロ戦でうまくいかなかったヴィッセルがどこまでチーム状態を上げてくるのかが気になりましたが、その心配は無用だったと試合後には思えました。当日はだいぶ涼しくなり動きやすくなったことも影響していたでしょう。ただホームアドバンテージをいかせずゴールがなかったのが惜しかったですね。あともう少しだったのに。平日開催と代表戦の影響でヴィッセルも [続きを読む]
  • 次に繋がると思いたい
  • 初戦で勝っておけば一気に有利になるのですが、このホームでのスコアレスドローをどう受け止めればいいのかは難しいです。ホームで勝てなかったとマイナスに取るのか、失点がなかったとプラスに捉えるのか。次はアウェイですが点を取らないことにはどうにもなりません。ただこれまでのリーグ戦とは違ってMFニウトンが入っていたこともあってか見ごたえのある試合になったとは思います。ガンバ側からすればアウェイでの初戦なので負 [続きを読む]
  • ガンバとの三連戦!
  • ロシア行きの大一番であるオーストラリア戦を控えた日本サッカー界ですが、そのまえに忘れてはならないのがルヴァン杯。ここのところチーム状態がよくないヴィッセルですが明日からリーグ戦を含めてガンバとの三連戦にのぞむことになります。上にあがるためには避けられない相手ガンバ。向こうからすればなんともない相手かもしれませんが、ヴィッセル側からすれば近くのいい目安となる相手かもしれません。昨シーズンはホームとア [続きを読む]
  • 課題は山積み
  • ネルシーニョ監督解任から守備に力を入れたはずの吉田ヴィッセルでしたが、先制しても逃げ切ることができず逆転負け。なかなかうまくいかないのですが、理由はこれまで言われてきたことと同じようです。それをジュビロの名波監督が試合後のコメントで出してくれていました。相手のプレースピードが遅かったので、相手が考えている間に守備陣形を整えたり、ボールアプローチのエリアを決めたり(略)まずは相手のボランチの締めが甘 [続きを読む]
  • イライラが増える試合
  • ジュビロ側からしてもヴィッセル側からしてもちょっとストレスの掛かる試合だったように思います。いつにもましてジャッジが不明瞭というか。どこかで帳尻を合わせようとするのがわかってしまいました。前節はF・マリノスの攻撃をしのいで連敗を止めましたがまだ勝ちからは遠ざかっているヴィッセルでした。今節はFWハーフナー、トップ下にFWポドルスキというシステムで挑みましたがそう簡単にはジュビロは勝たせてくれませんでし [続きを読む]
  • なによりもまず
  • 前節はネルシーニョ監督からバトンを受け取った吉田監督が好調F・マリノスから勝ち点1をとり最低限の仕事をしました。少ない日数でまずは守備ということだったので御の字でしょう。そして今節はアウェイでのこれまた好調ジュビロ戦。名波監督と吉田監督とそれぞれのクラブのOB対決でもありますね。試合後にはFWポドルスキとMFニウトンがビジター側でアウェイマーチにのって踊っていることを願います。_| _| _| _| _| _| _| [続きを読む]
  • 大物選手加入!
  • なかなか明るい話題を提供できていないヴィッセルですがようやくいいニュースを見ました。新加入選手の発表も少しずつ早くなっているようなので交渉がうまくいっていると思っていいのでしょう。DF宮に続いては高校生選手の獲得となりました。青森山田高校よりMF郷家友太選手 加入内定以前練習に参加していたのをTwitterなんかで知りました。まさか本当に来てくれるようになるとは思ってもいませんでしたけど。MF郷家には“万能型MF [続きを読む]