ufit さん プロフィール

  •  
ufitさん: 雨読夜話
ハンドル名ufit さん
ブログタイトル雨読夜話
ブログURLhttp://ufit.blog3.fc2.com/
サイト紹介文読んだ本の感想をつづったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供304回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2005/06/27 21:13

ufit さんのブログ記事

  • 『警視庁公安部・青山望 国家簒奪』
  • 警視庁公安部・青山望 国家簒奪 (文春文庫)濱 嘉之 文藝春秋 2017-01-06Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 院内刑事 (講談社+α文庫) 警視庁情報官 ゴーストマネー (講談社文庫) 警視庁公安部・青山望 聖域侵犯 (文春文庫) ブラックチェイン: 警視庁公安J (徳間文庫) 連写 TOKAGE 特殊遊撃捜査隊 (朝日文庫) 紅の五星 冷たい狂犬 (角川文庫) 襲撃 (実業之日本社文庫) 警視庁公安部・青山望 頂上決戦 (文春文庫) ACT2 告発者 [続きを読む]
  • 『仕事が速い人はどんなメールを書いているのか』
  • 仕事が速い人はどんなメールを書いているのか平野 友朗 文響社 2017-03-15Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 入社1年目からの「絶対達成」入門 マネジャーのロジカルな対話術 世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか 自分を劇的に成長させる! PDCAノート 一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法 (単行本) 伝わるメールが「正しく」「速く」書ける92の法則 ( [続きを読む]
  • 『「菜根譚」を読む』
  • 「菜根譚」を読む井原 隆一 プレジデント社 2003-07-28Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 「言志四録」を読む 「小學」を読む (己を修め徳望を磨く古典)銀行で役員を歴任して多くの企業再建にも関わった人物による、中国の古典である『菜根譚』の言葉から自身の経験とともに生き方などについて語っている作品。全体的にはいいことを書いていると思うが、著者のことをあまり知らないので少し伝わりづらい部分もある。親の代に [続きを読む]
  • 『警視庁FC』
  • 警視庁FC (講談社文庫)今野 敏 講談社 2014-09-12Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 ST 化合 エピソード0 警視庁科学特捜班 (講談社文庫) 確証 (双葉文庫) 欠落 (講談社文庫) 宰領: 隠蔽捜査5 (新潮文庫) 38口径の告発: 歌舞伎町特別診療所 (徳間文庫) 熱波 (角川文庫) 同期 (講談社文庫) ST 沖ノ島伝説殺人ファイル (講談社文庫) クローズアップ (集英社文庫) 襲撃 (実業之日本社文庫)警視庁にFC(フィルム・コミッション) [続きを読む]
  • 『高校生が感動した「論語」』
  • 高校生が感動した「論語」 (祥伝社新書)佐久 協 祥伝社 2006-06-27Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 「孟子」は人を強くする (祥伝社新書129) 世界一やさしい「論語」の授業 (ベスト新書) 日本一愉快な国語授業 (祥伝社新書) 朝リーディング 一気に通読できる完訳「論語」(祥伝社新書279) ビジネスマンが泣いた「唐詩」一〇〇選 (祥伝社新書) 日本人の神髄―8人の先賢に学ぶ「大和魂」 大人のための偉人伝 (新潮選書) 王陽明 [続きを読む]
  • 『日本史に刻まれた最期の言葉』
  • 日本史に刻まれた最期の言葉 (祥伝社新書)童門 冬二 祥伝社 2006-06Amazonで詳しく見る by G-Tools日本史上の多くの人物による最期の言葉を紹介し、彼らの事跡や時代背景などと合わせて語っている歴史読み物。「最期の言葉」とは必ずしも死ぬ直前のものだけでなく、引退前の言葉だったり、活動期でも自身を振り返った上での言葉なども含まれている。生涯を振り返って充実して発した言葉も悪くはないが、恨みつらみや無念さが込め [続きを読む]
  • 『「四書五経」の名言録―儒教の精神・経営の心』
  • 「四書五経」の名言録―儒教の精神・経営の心 (日経ビジネス人文庫)守屋 洋 日本経済新聞出版社 2010-12-02Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 リーダーのための中国古典 (日経ビジネス人文庫) 中国古典に学ぶ 人を惹きつけるリーダーの条件(日経ビジネス人文庫) 四書五経一日一言 四書五経入門―中国思想の形成と展開 (平凡社ライブラリー) 「貞観政要」のリーダー学 守成は創業より難し 中国古典「一日一話」 (知的生きか [続きを読む]
  • 『「眠りが浅い」がなくなる本』
  • 「眠りが浅い」がなくなる本 (知的生きかた文庫)梶村 尚史 三笠書房 2011-09-21Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 「朝がつらい」がなくなる本―ぐっすり眠る、すっきり起きる習慣術。 (知的生きかた文庫) 睡眠と脳の科学(祥伝社新書) 驚くほど眠りの質がよくなる 睡眠メソッド100 ぐっすり眠れる3つの習慣 (ベスト新書) 快眠のための朝の習慣・夜の習慣 (だいわ文庫) セロトニン欠乏脳 キレる脳・鬱の脳をきたえ直す (生活人 [続きを読む]
  • 『人生がばら色に変わる50の言葉』
  • 人生がばら色に変わる50の言葉 (PHPビジネスライブラリー)ジェームズ アレン (著), 坂本 貢一 (翻訳)PHP研究所 1999-06Amazonで詳しく見る by G-Tools19世紀の作家であるジェームズ・アレンの著作から50の言葉をセレクトし、現代語訳した作品。自身に発生していることは偶然ではなく、自分がそうなるべく思ったり行動した結果の必然だという考え方のようで、そのプロセスを正しい方向に向けることで幸せな人生にしていくという話 [続きを読む]
  • 『先送りせずにすぐやる人に変わる方法』
  • 先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1)佐々木 正悟 KADOKAWA/中経出版 2011-11-25Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 あきらめずにやりぬく人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-2) 「グズ病」が完全に治る本―スグやる!「言い訳」はしない生活へ! (知的生きかた文庫) 「先延ばし」にしない技術 めんどくさがる自分を動かす技術 結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる すぐやる! 「行動力」を高める“科 [続きを読む]
  • 『[現代訳]論語』
  • [現代訳]論語下村 湖人 PHP研究所 2008-09-27Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 論語物語 (講談社学術文庫) 次郎物語〈上〉 (新潮文庫) 次郎物語〈中〉 (新潮文庫) 論語に学ぶ (PHP文庫) 次郎物語〈下〉 (新潮文庫) 現代語訳 論語 (ちくま新書) [新訳]大学・中庸 論語 (中公文庫) 論語新釈 (講談社学術文庫) 論語の講義『次郎物語』の著者として知られる下村湖人による、『論語』を現代語訳した作品。著者の『論語物語』も良 [続きを読む]
  • 『中国知将「一日一話」―練りに練られた「知恵の宝庫」』
  • 中国知将「一日一話」―練りに練られた「知恵の宝庫」 (知的生きかた文庫)篠原 央憲 三笠書房 2005-09Amazonで詳しく見る by G-Tools中国史上の23人における知恵や行動力などをピックアップし、『孫子』や『呉子』といった古典の言葉と関連付けて解説している作品。管仲、無忌(信陵君)、呂不韋、張良、季布のように『史記』の列伝などで扱われている人物、曹操や諸葛孔明、司馬仲達のような『三国志』で有名な人物の話は既に知 [続きを読む]
  • 『漫画版 世界の歴史〈3〉十字軍とイスラーム』
  • 漫画版 世界の歴史〈3〉十字軍とイスラーム (集英社文庫)後藤 明 (監修), 河原 温 芳村 梨絵 茶留 たかふみ集英社 2009-02Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 漫画版 世界の歴史〈2〉三国志と唐の繁栄 (集英社文庫) 漫画版 世界の歴史〈4〉モンゴル帝国と世界の交流 (集英社文庫) 漫画版 世界の歴史〈1〉ペルシア帝国とローマ帝国 (集英社文庫) 漫画版世界の歴史 5 (集英社文庫 特 16-5) 漫画版 世界の歴史 6 フランス革命と [続きを読む]
  • 『[新訳]読書について 知力と精神力を高める読み方』
  • [新訳]読書について 知力と精神力を高める読み方ショウペンハウエル (著), 渡部 昇一 (翻訳)PHP研究所 2012-08-11Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 読書について 他二篇 (岩波文庫) 知性について 他四篇 (岩波文庫) 読書について (光文社古典新訳文庫) 自分の時間 (単行本) この厄介な国、中国 (WAC BUNKO) 読書こそが人生をひらく―「少」にして学び、「壮」にして学ぶ 論語活学 文庫 ヘッセの読書術 (草思社文庫) 自助論 [続きを読む]
  • 『機動戦士ガンダムMSV‐R ザク編』
  • 機動戦士ガンダムMSV‐R ザク編 (カドカワコミックス・エース)草刈 健一 角川書店(角川グループパブリッシング) 2013-02-22Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 機動戦士ガンダムMSV‐R ジオン編 (カドカワコミックス・エース) 機動戦士ガンダムMSV‐R 連邦編 (カドカワコミックスAエース) 機動戦士ガンダムMSV‐R アクショングラフィック編 (カドカワコミックス・エース) 機動戦士ガンダムMSV-R アクショングラフィック [続きを読む]
  • 『保険ぎらいは本当は正しい』
  • 保険ぎらいは本当は正しい (SB新書)長尾 義弘 横川 由理 SBクリエイティブ 2015-01-16Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 保険会社が知られたくない生保の話 (日経プレミアシリーズ) 生命保険とのつき合い方 (岩波新書) バカしか入らない生命保険 (祥伝社新書) 生命保険のウラ側 (朝日新書) めちゃくちゃ売れてるマネー誌ザイが作った保険の本 保険は三角にしなさい! 〜生命保険で500万円トクする魔法〜 生命保険のカラクリ ( [続きを読む]
  • 『戦国武将の明暗』
  • 戦国武将の明暗 (新潮新書)本郷 和人 新潮社 2015-03-14Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 戦国武将の選択 (産経セレクト) 戦国夜話 (新潮新書) 天皇はなぜ生き残ったか (新潮新書) 戦国史が面白くなる「戦国武将」の秘密 (歴史新書) 島津義弘の賭け (中公文庫) 「戦国大名」失敗の研究 (PHP文庫) 天皇はなぜ万世一系なのか (文春新書) 「幕末大名」失敗の研究 (PHP文庫) 知れば知るほど面白い!「その後」の関ヶ原 (じっぴコ [続きを読む]
  • 『[抄訳]葉隠 − 組織人としての心得を学ぶための百言百話』
  • [抄訳]葉隠渡邊 誠 PHP研究所 2009-07-14Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 [新訳]五輪書 ネクスト・ソサエティ ― 歴史が見たことのない未来がはじまる 新訳 菜根譚―先行き不透明の時代を生き抜く40歳からの処世術 超訳・速習・図解 企業参謀ノート[入門編] [新訳]呻吟語 アンガーマネジメント 怒らない伝え方 統計学が最強の学問である [新訳]老子 [新訳]南洲翁遺訓 風姿花伝 (岩波文庫)佐賀藩の家臣を引退した山本常朝が [続きを読む]
  • 『見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」』
  • (文庫)見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」 (サンマーク文庫)エレマリア サンマーク出版 2013-10-15Amazonで詳しく見るby G-Tools関連商品 いいことが起こる幸せの絵本 (文庫)見るだけで運がよくなる「天使の絵本」 (サンマーク文庫) 見るだけで奇跡が起きる「魔法の絵本」 お金編 The Oracle from GALAXY〜ギャラクシーオラクルカード〜 愛蔵版 見るだけで運がよくなる「聖なる絵本」 幸運を呼びこむ不思議な写真 The Oracle f [続きを読む]