Samurai Spirit さん プロフィール

  •  
Samurai Spiritさん: Samurai Spirit
ハンドル名Samurai Spirit さん
ブログタイトルSamurai Spirit
ブログURLhttp://loveantlers.blog31.fc2.com/
サイト紹介文格闘技の煽り動画や、ニュース、試合のレポ。MMAの話題が中心ですが、プロレスも書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2005/06/29 21:29

Samurai Spirit さんのブログ記事

  • 上野の鳥光國の『光國丼』が美味しかった
  • 6月に「バベルの塔展」を見た後は上野の森さくらテラスの地下にある鳥光國でお昼を食べてきました。しばらくぶりの上野でのお昼ご飯。最初はきじ丼にしようと思ったのですがローストビーフ丼や光國丼にもひかれちょっと迷いました。今回は光國丼を注文しました。焼鳥丼で、ねぎま・つくね・ささみ・せせりの4種がとても美味しそうなのが決め手となりました!つくねも大きめで味も染みていておいしかった。わさびを肉に絡めながら [続きを読む]
  • 2017リーグ 第20節 ベガルタ仙台戦
  • ■Jリーグ第20節 鹿島アントラーズ 2-0 ベガルタ仙台2017年8月5(土) カシマサッカースタジアム 18:33キックオフ/17,156人【スタメン】GK 曽ケ端 準DF 伊東 幸敏、植田 直通、昌子 源、西 大伍MF 三竿 健斗、小笠原 満男、遠藤 康、中村 充孝FW 金崎 夢生、土居 聖真【控え】 GK 川俣 慎一郎DF 山本 脩斗、ブエノMF レオ シルバ、レアンドロ、安部 裕葵FW 鈴木 優磨【得  点】 45分+3分 土居 聖真、90分+2分 鈴木 [続きを読む]
  • 山城新伍の変装探偵シリーズ
  • この記事は9月5日に公開予定だったものですが9月に放送されると知り前倒しで公開します。結構見たいなと思っていたり、こうやってブログに書いているとその後にドラマを見る機会があり「変装探偵」が放送されると知ったときも嬉しかった。**********************************************変装の得意(?)な私立探偵がいろんな人物になって事件の解明に乗り出す山城新伍の”変装探偵シリーズ”。(といっても、全2作)●「変装 [続きを読む]
  • 恐怖劇場アンバランス 第12話 「墓場から呪いの手」
  • 恐怖劇場アンバランスの第12回目の放送です。放送は最後から2番目でしたが、最初に制作されたドラマのようだ。土曜ワイド劇場の「白い手・美しい手・呪いの手」のもととなった作品。■ 「墓場から呪いの手」  1973年3月26日脚本: 若槻文三音楽: 冨田勲監修: 円谷英二監督: 満田かずほ制作: 円谷プロダクション/フジテレビ桑田哲也(山本耕一)は付き合っていた月村久美(牧紀子)に別れ話を切り出した。しかし、久美 [続きを読む]
  • 「火の坂道」(1983年) 小林久三 『火の坂道』
  • 私の好きな近藤正臣主演の「火の坂道」です。近藤正臣は初年度から頻繁に出演してましたね。よく主演ながら犯人というのもやっていました。野望をもつ青年役というイメージがあります。●「火の坂道・未亡人の肉体は悪魔!乳母車はいつも5分前に通る」  1983年7月30日原作: 小林久三  『火の坂道』  火の鈴 (1980年) (角川文庫) 収録脚本: 猪又憲吾音楽: 福井崚監督: 須川栄三制作: 松竹出演: 近藤正臣、岡江久 [続きを読む]
  • 「新幹線殺人事件」(1977年) 土曜ワイド劇場3作目
  • 土ワイは第1作目「時間よとまれ」、2作目「野菊の墓」を放送し終わり3回目に放送したのが森村誠一原作の「新幹線殺人事件」です。●「新幹線殺人事件」  1977年7月16日原作: 森村誠一  『新幹線殺人事件』脚本: 猪又憲吾音楽: 鏑木創監督: 舛田利雄制作: 東映出演: 天知茂、大空真弓、本郷功次郎、早川保、桑山正一、八並映子、佐々木孝丸ほか東京へ向かう新幹線の中で男が殺されていた。被害者は芸能プロダクショ [続きを読む]
  • 「整形復顔の花嫁」(1984年) 整形復顔シリーズ
  • 土曜ワイド劇場で80年代に放送されていた「整形復顔シリーズ」この前にも「復顔・整形美女の復讐」(1979年)や「整形復顔の女・私の過去をあばかないで」(1983年)があるのですが「整形復顔シリーズ」がDVD化されたときのリストからは外れているんですよね。外れた2本は、大映テレビ制作なので会社が違う関係から、収録されていないんだと思いますが。「復顔・整形美女の復讐」は前に少し書きましたが、草野唯雄原作のドラマ [続きを読む]