ktu1 さん プロフィール

  •  
ktu1さん: 競輪メモ
ハンドル名ktu1 さん
ブログタイトル競輪メモ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ktu1/
サイト紹介文競輪に関する日々のメモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2005/07/20 00:36

ktu1 さんのブログ記事

  • 久留米記念競輪2017初日特選11R予想
  • 2017年6月29日中野カップレース3野原雅也−7稲垣裕之−4澤田義和9松岡貴久−1大塚健一郎5横山尚則−6長島大介2近藤隆司8佐藤友和並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。久留米競輪の過去記事近藤と佐藤友和はそれぞれ単騎。野原の主導権から稲垣の番手捲り。そうなれば近畿で決まる。松岡が近畿に絡んでもらって、近藤と佐藤友和の捲りに期待。近藤=佐藤友和。2車単 2=8 [続きを読む]
  • 富山記念競輪2017最終日決勝12R予想
  • 2017年6月27日瑞峰立山賞争奪戦8山田久徳−1村上義弘−4池田良2浅井康太−6濱田浩司7郡司浩平−3和田健太郎5木暮安由−9牛山貴広並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。富山競輪の過去記事なかなか良い決勝メンバー。木暮、浅井、郡司は脚がよい。近畿ラインは強力だが、他の3ラインが次から次へときたら、最後に捲る選手が届く。それは木暮とみて木暮−牛山。あとは木暮から総流し。2車単 5− [続きを読む]
  • 富山記念競輪2017三日目準決勝11R予想
  • 2017年6月26日瑞峰立山賞争奪戦2木暮安由−7池田良−8友定祐己1浅井康太−4笠松信幸9小松崎大地−3成田和也5山中秀将−6勝瀬卓也並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。富山競輪の過去記事木暮も浅井も動きがいい。小松崎は二次予選で後方からのかましで押し切り1着。相手が軽かったとはいえ、こちらもいい動きだった。再度小松崎の主導権からの成田の差し目を。点数は絞って、成田−小松崎と、木 [続きを読む]
  • 富山記念競輪2017二日目優秀12R予想
  • 2017年6月25日瑞峰立山賞争奪戦9郡司浩平−2和田健太郎−4成清貴之1村上義弘−8池田良3浅井康太−6北野武史5成田和也7木暮安由並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。富山競輪の過去記事成田と木暮は単騎。初日の成田のレースを見ていると、マーク屋の仕事っぷりがいい感じで、最近そんな仕事する選手少なくなったなと思った次第。全盛期ならもしかしたら郡司を差していたかもしれないが、小松崎か [続きを読む]
  • 富山記念競輪2017初日特選10R予想
  • 2017年6月24日瑞峰立山賞争奪戦4小川勇介−7山田英明−2合志正臣1小松崎大地−9成田和也3郡司浩平−5成清貴之6小嶋敬二−8笠松信幸並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。富山競輪の過去記事郡司の南関ラインが人気。だが、ここは小松崎に頑張ってもらって、成田の頭期待。成田−小松崎本線で、成田−小川、成田−山田、成田−郡司。2車単 9−1473 [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯競輪2017最終日決勝11R予想
  • 2017年6月18日高松宮記念杯7吉田拓矢−3平原康多−9武田豊樹5稲垣裕之−1村上義弘2新田祐大−6成田和也4山田英明−8井上昌己過去の高松宮記念杯過去の岸和田競輪東王座で4番手取った新田は、そのままでも決勝に行けたので特に仕掛けず直線だけ踏んで3着。決勝は本気出してくるはず。新田に叩けないラインはなく、本気の新田なら主導権は取れる。ピッタリ追走の成田が差して優勝を見たい。まずは成田−新田。他、 [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯競輪2017初日白虎賞11R予想
  • 2017年6月15日高松宮記念杯5三谷竜生−9稲垣裕之−1村上義弘7深谷知広−4金子貴志−3浅井康太6原田研太朗−2岩津裕介8園田匠過去の高松宮記念杯過去の岸和田競輪西の特選白虎賞。園田は単騎。三谷vs深谷の主導権争い。叩きあえば原田が捲るが、ここは深谷が三谷を叩き切る。よって番手の金子と3番手の浅井の折り返しで金子=浅井。穴なら、するするとインを上昇する岩津の絡みで、金子=岩津、浅井=岩津。2車 [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯競輪2017初日青龍賞12R予想
  • 2017年6月15日高松宮記念杯6吉田拓矢−9平原康多−2武田豊樹−5木暮安由3郡司浩平−8石井秀治−4中村浩士1新田祐大−7渡邉一成過去の高松宮記念杯過去の岸和田競輪東の特選青龍賞。関東4車が強力。吉田が主導権なら、平原が捲りに合わせて発進からの押し切りで平原−武田本線となる。が、それでは面白くなく、ひねるとすれば、平原発進からの木暮がインをしゃくっての平原−木暮とか。新田が超抜の場合の新田−平 [続きを読む]
  • 大垣記念競輪2017最終日決勝12R予想
  • 2017年6月11日被災地支援・国際競技支援競輪1高橋和也−6小林伸晴−3伊勢崎彰大8ボス−2パーキンス−4ドミトリエフ7佐藤友和−5佐藤康紀9東龍之介並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。大垣競輪の過去記事外国勢3車が連携。あっさりなら3車で上位独占だが。ここは連日期待した高橋和也と外国勢との折り返し6点で。2車単 1=8、1=2、1=4 [続きを読む]
  • 大垣記念競輪2017三日目準決勝12R予想
  • 2017年6月10日被災地支援・国際競技支援競輪1鈴木庸之−6志村太賀−8石川裕二7高橋和也−2坂上樹大3パーキンス−5伊勢崎彰大4久米康平−9阿竹智史並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。大垣競輪の過去記事パーキンスの頭でオッズがかぶっているが、一本棒8番手なら飛ぶ。ここはやはり好調高橋和也に期待で、まずは坂上との折り返しで高橋=坂上。他、高橋の頭から総流し。パーキンスがいるので結 [続きを読む]
  • 大垣記念競輪2017二日目優秀12R予想
  • 2017年6月9日被災地支援・国際競技支援競輪5高橋和也−2森川大輔−8坂上樹大7鈴木庸之−1杉本正隆3阿竹智史−9堤洋4佐藤友和6伊勢崎彰大並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。大垣競輪の過去記事佐藤友和と伊勢崎は単騎。高橋和也の勝ちっぷりが良く、ここでも主導権から押し切る。番手は狙われそうだが、誰がいくのか。伊勢崎なりが番手に行っても、結局高橋の一人旅からの、別線第2先行で番手の [続きを読む]
  • 取手記念競輪2017最終日決勝12R予想
  • 2017年6月6日水戸黄門賞1吉澤純平−7武田豊樹−8志村龍己5新山響平−3佐藤慎太郎9吉田拓矢−4芦澤大輔2古性優作6山本直並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。取手競輪の過去記事古性、山本は単騎。4車そろった茨城勢は吉澤−武田と吉田−芦澤に分かれて、武田の後ろに志村がつける。吉澤と吉田がやりあわない限り別線の出番はなさそう。地元同士でやりあうとか、以前近畿のどこかであったような気 [続きを読む]
  • 取手記念競輪2017三日目準決勝11R予想
  • 2017年6月5日水戸黄門賞5石井秀治−8藤田大輔−2成清貴之1新山響平−4芦澤大輔3古性優作−7椎木尾拓哉6川口公太朗9諸橋愛並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。取手競輪の過去記事諸橋、川口はそれぞれ単騎。2車でも先行は新山。番手の芦澤と、3番手追走の古性との争いで、芦澤=古性。2車単 4=3 [続きを読む]
  • 取手記念競輪2017初日特選11R予想
  • 2017年6月3日水戸黄門賞9古性優作−4松岡健介−6山口富生7吉田拓矢−1諸橋愛5松谷秀幸−2山賀雅仁3原田研太朗−8柏野智典並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。取手競輪の過去記事古性のラインが3車で一番長いが、先行はおそらく吉田。古性がいい位置取って捲る。古性=松岡が本線。原田が吉田と絡めば、ますます古性。2車単 9=4 [続きを読む]
  • 株と競輪との違いはなんだろうか。競輪は外れれば賭けたお金がなくなってしまうが、株はそうではない。株価がものすごく下がっても、とりあえずゼロにはならない。定期的に配当をもらえるし、株主優待をもらえる会社もある。だが短期的に売買して、損切りすれば、損確定。株価が下がっても、売らずに持ち続ければ、上のように配当や優待がもらえるし、またいつか上がることもある。爆発力からいうと競輪である。ゼロになるリスクが [続きを読む]
  • 和歌山競輪全プロ選手権記念競輪2017初日優秀11R予想
  • 2017年5月27日全日本プロ選手権自転車競技大会記念競輪9吉田拓矢−1平原康多−8成田和也2脇本雄太−4古性優作−6南修二7深谷知広−3浅井康太5石井秀治並びコメントはKEIRIN.JPストリームやメルマガなど。ここが一番メンバーが面白そう。吉田+平原に成田がついて、脇本には古性と南の大阪勢。深谷−浅井の定番コンビに、ジリジリ捲りの石井が単騎。ブレイクした古性vs平原。さらに深谷がどう絡むか。先行争いあ [続きを読む]
  • 函館記念競輪2017最終日決勝12R予想
  • 2017年5月21日五稜郭杯争奪戦6大竹歩−9脇本雄太−4松岡健介−1村上義弘5新田祐大−2守澤太志3浅井康太−8阿竹智史7小原太樹並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。函館競輪の過去記事浅井が近畿を分断するかどうか。すんなりなら、2段3段で、松岡−脇本、松岡−村上。分断にいっても、脇本が自力発進で、番手から出る松岡と捲る新田。2車単 4−91、5=4 [続きを読む]
  • 函館記念競輪2017三日目準決勝10R予想
  • 2017年5月20日五稜郭杯争奪戦3脇本雄太−7浅井康太−4阿竹智史8阿部太樹−1諸橋愛9中川誠一郎−2大塚健一郎6小泉俊也−5大槻寛徳並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。函館競輪の過去記事阿竹は同期の浅井へ。主導権は阿部で、脇本と中川が捲る。脇本の楽勝か、脇本が諸橋と軽く絡んでの中川の捲り。ここは九州ワンツーを。2車単 9=2 [続きを読む]
  • 函館記念競輪2017二日目優秀12R予想
  • 2017年5月19日五稜郭杯争奪戦7脇本雄太−1村上義弘−8南修二3新田祐大−4菊地圭尚5浅井康太−9金子貴志2諸橋愛6小原太樹並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。函館競輪の過去記事諸橋と小原は単騎。初日の新田は、後ろの地元菊地に気を使いながら駆けて、別線に何もさせずに楽に逃げ切り。近畿3車が相手も、本気出せば普通に叩いて主導権。再度のワンツー期待で、今回は多少抵抗ありそうで、菊地 [続きを読む]
  • 宇都宮記念競輪2017最終日決勝12R予想
  • 2017年5月16日ワンダーランドカップ7武田豊樹−1神山拓弥−9牛山貴弘2山田久徳−5稲川翔−8北野武史6北津留翼−3園田匠4渡邉雄太並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。宇都宮競輪の過去記事番手捲りから押し切れなかった武田を見ると、やや衰えを感じる。山田の最終先行から稲川の抜け出しで優勝。2着は北野、神山、北津留、園田、渡邉雄太とか。2車単 5−81634 [続きを読む]
  • 宇都宮記念競輪2017三日目準決勝10R予想
  • 2017年5月15日ワンダーランドカップ4松岡篤哉−3稲川翔−6鷲田佳史7菅田壱道−1山崎芳仁8金子哲大−2神山拓弥9渡邉雄太−5林雄一並びコメントは、KEIRIN.JPやメールマガジンなど参照。宇都宮競輪の過去記事金子、渡邉の主導権争いから、展開向く松岡の仕掛けに乗って稲川の突き抜け。稲川−松岡、稲川−菅田、稲川−山崎。2車単 3−4、3−7、3−1 [続きを読む]