うしじ さん プロフィール

  •  
うしじさん: 富山発 うしじフィッシング!
ハンドル名うしじ さん
ブログタイトル富山発 うしじフィッシング!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/u629/
サイト紹介文富山を中心にしたバス釣りブログです。 時々、旅とらーめん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2005/07/24 19:55

うしじ さんのブログ記事

  • 高岡にできた新しい家系ラーメン 魂心家
  • 高岡の木屋町近くに新しい家系ラーメンの店を発見。魂心家という家系ラーメンのチェーン店らしい頼んだのは醤油らーめん初めに塩を頼んだのですが家系ラーメンということで醤油にしてもらいました。。。そのせいなのか分からないけどやって来たらーめんは色がまっしろもともとこういう醤油らーめんなのかもしれませんが見た目塩ではないのか?といういう感じ。食べてみると何故かしょっぱい。。しかもかなり味濃いめでしょっぱいオ [続きを読む]
  • 久しぶりに七尾バスフィッシングリゾートへ
  • 群馬から知り合いのM先生が来られるということで久しぶりに七尾のバスフィッシングリゾートへ行ってきたのだ。ここは多根ダムの湖を利用した管理釣り場でバスフィッシングが公認されています。(注意:昔はスモールがいましたが現在は全くいません排除されています)レンタルボート(エレキ付き)も用意されており1日遊ぶにはちょうど良い広さです。2人乗りアルミボートは漁券も併せて7500円といったところです。この日は1 [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り 2日目 銀山温泉 その2 旅終了
  • レトロチックな銀山温泉老舗の旅館が建ち並びます夜間はこの温泉街にガス灯がともるようですここに来たならやはりお湯につかりたい!当たり前のことであるしかしながらここへは午前10時前に到着しており、旅館には宿泊客のチェックアウトが済まないと日帰り温泉として中へ入れてもらえないようだなので共同浴場を探してみたら3つあるみたいそのうちのひとつ「かじかの湯」へ入ってみることにお代もこの料金箱へ(300円)とい [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り 2日目 銀山温泉 その1
  • 山寺をのぼり少々汗をかいたので山形県花沢市にある銀山温泉に移動山寺からは小一時間といったところ連休中ということもあり日帰り客は手前の共同駐車場に案内されました駐車場から少々坂道を下った場所に目的の温泉街があります銀山温泉かつて江戸時代の頃ここら一体で銀が採れたことから名づけられた温泉街テナントも風情を壊さないような作りになっています山間から流れてくる両川筋に旅館が建ち並ぶ水がきれい足湯があります気 [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り 2日目 山寺・立石寺 その3
  • ようやくのぼり切りましたずいぶんのぼってきたものだ立石寺 奥之院ですこの先にも行けそうな道がありましがのぼってこれるのはここまで。どんな修行してたのかね、こういう処に籠る方々は信心がなければできねえですよ奥之院参拝後ゆっくりと下山しながらお堂をお参り戦国時代の武将・最上義光公の御霊屋この日は本当に霧がすごい開山堂へ向かう道記念堂この辺りがよく撮影で写真を撮られる場所かな幻想的でしょ開山堂開山堂の右 [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り 2日目 山寺・立石寺 その2
  • ここ立石寺は奥の細道で知られる松尾芭蕉にゆかりのあるお寺さんです。本尊を薬師如来とする天台宗の寺で悪縁切りの寺ともいわれるようです。開山したのは慈覚大師円仁第3代の天台座主とされます。せみ塚こには芭蕉が詠んだ「静けさや 岩にしみいる 蝉の声」という句を書いた短冊が埋められていると言われますしっかし昔の行者さんたちはどえらいところにどえらいもんを作るもんだなとつくづく想うわ何かを一心に思い事を進める [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り 2日目 山寺・立石寺 その1
  • 朝の「道の駅天童温泉」です夜にお湯を抜いた足湯は朝7時ごろまたお湯が自動に出て入れるようになってる模様これはまだちょっとぬるい状態近くの24時間スーパーで朝食を買ってから周辺を回ってみることに。天童市は将棋の駒の生産で有名市内を流れる川の橋には将棋の駒のオブジェが温泉街も近くにあり風情を感じさせます涼しいうちに目的地・立石寺へ移動門前町で駐車するとだいたい500円くらい払うことになります。宝珠山  [続きを読む]
  • 自然ゆたかな山形県巡り まずは湯殿山参り
  • 8月13日、お墓参りを済ませお盆のお休みを利用して山形県の立石寺へ向かうことに。途中から天気が下り坂な為、スマホの天気情報を頼りにすぐには天童市へ向かわずに進路を鶴岡市の湯殿山へ。便利な時代です。今回は快適に旅するために高速を使いました。なにせ新潟がものすごく長いので移動だけで一日終わっちゃうからね。朝8時半ごろ出発して昼2時前くらいに湯殿山へ到着でかいわぁ湯殿山神社まではバスターミナルから往復バ [続きを読む]
  • 知らない人も多いのでは? 「おおさわの 石仏の森」八百羅漢
  • 神通川第2ダムの傍 、富山市牛ヶ増家高割という処に謎の石仏群がある場所があるうわさに聞いていたその場所を訪れてみることに「おおさわの石仏の森」一体だれが作ったのか分かりませんが無数の石仏たちが立ち並んでいる噂によると富山の有名な企業の社長さんが集めていたのでは?という話もあります。敷地はとても広い感じでとにかく無数の石仏が・・・この無数の石仏はおもに羅漢像みたいです羅漢とはアラハンと呼ばれる釈迦の [続きを読む]
  • 飛騨まんが王国 おんり〜湯! 行ってきたのだ
  • R41を高山方面へ流しながら猪谷を過ぎたあたりで右手のまんが王国の看板の案内に沿って宮川方面へ富山からなら1時間もしないうちに「飛騨まんが王国・おんり〜湯」につきます。清流宮川の傍にあるここは多くの鮎釣り客が利用します宮川は水が奇麗なため鮎・ヤマメ・イワナ・ニジマス等の渓流魚の宝庫となっていますオイラはこの水槽を覗いてみると朱点をまとったヤマメが泳いでまして・・・これってアマゴじゃん宮川はアマゴが [続きを読む]
  • 延命地蔵尊奉賛会 地蔵尊祭り 富山の霊水 石倉町・泉町
  • 7月の23日・24日には富山を流れるいたち川沿いに建立されている延命地蔵尊をお祀りする地蔵尊祭りが開かれます。この写真は開かれる前日に写したもので当日の23日は雨にたたられてしまいオイラも途中覗きに何度か足を運びましたが予定の行事も無事行われたのでしょうか?なにせもし晴れていたらもっと人がいっぱいだったことでしょう薄明りの中に鎮座される地蔵尊はいつも微笑んでいて訪れると温かい気持ちになります。冷た [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉からの帰り 
  • 城崎のお湯にも浸かれたし気分さっぱりということで富山へ戻る方向で車を進めます。途中見つけた土産物店に入ってみることに。丹後周辺の海はとにかく海産物が豊かサザエとか大粒なのに安いもん腹いっぱいだったので食わなかったけ食っときゃよかったなここはその場で売ってたサザエや牡蠣を調理して食べさせてくれるようです。宮津まで戻ったところで前回来たときにも食べた「いわし寿司」を小銭寿司さんで購入これがうめぇんだ薬 [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉へ その5
  • ロープウェーを下りて城崎の町を歩きます10時を過ぎると車の往来も多くなる結構泊りよりも日帰り客のほうが多いみたい感じ町には古くからやっている老舗旅館以外にも新しいテナントでお土産物を買える場所もちゃんとあります。町には新鮮な野菜を売っているお店もあり当然オカンが飛びついた。ちょうどお腹がすいたところでとあるお店に入りましてかに雑炊1080円を注文味のほうは関西風なのか?かなり薄味かにの味もよくわか [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉へ その4
  • 大師山頂上までロープウェーで行きます。往復大人900円所要時間約7分くらい城崎の町が見下ろせます頂上には温泉寺の奥之院があります。下から階段で上り下りできるようですが普通のロープウェーで来たほうが何かと良いと思われますがチャレンジマな方は登山してみてください。奥之院には千手観音とお大師様がお祀りされております。ここに来れたご縁に感謝南無大師遍照金剛前にも書きましたが城崎は蟹が名物その蟹さんたちを供 [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉へ その3
  • 城崎温泉の山側には温泉寺という真言宗のお寺さんがあります。その裏手には大師山という山があり頂上へはロープウェーを使っていくことができます。ロープウェーは午前9時ごろから運行。ちょっと早かったので先に温泉寺をお参り。傷ついた体を癒す意味からここにはお薬師様(薬師如来)がお祀りされています。人が死んだ後7日の裁きを受けるという十王。商売繁盛の神様・聖天さんもここにはお祀りされておりますここは本堂ではな [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉へ その2
  • 城崎温泉街の中心を流れる大溪川(おおたにがわ)しだれた柳が風流です7つある外湯の一つ「地蔵湯」地蔵湯の前にはお地蔵さまが祀ってあります。小さい子が手を合わせていました微笑ましいですね地蔵湯は地蔵菩薩の本願を意味を込めた衆生救済の湯とされてるようです。脱衣所内です浴室内はご自身の目で見て体感してくださいせっかく来たのにただお湯につかるだけではもったいない少し観光をしてゆきます旅は続きます(´・∀・)ノ→ [続きを読む]
  • 城崎ぶ〜らぶらっと   兵庫県・豊岡市 城崎温泉へ その1
  • 連休を利用してオカンを温泉に連れて行ってあげたいと思い、兵庫県の城崎温泉まで車を走らせてみたのだ。兵庫は太平洋側と日本海側の両方の海を見ることができる県ですが城崎温泉は日本海側にあります。また海がきれいなんですわ温泉は朝7時からやっているのらしくそれに間に合うように午前6時半頃に町営の木屋町町営駐車場に入る。ここは町の中心で外湯の一乃湯の向かい側にある場所でとても使い勝手が良い場所だと思います。温 [続きを読む]
  • ちょっとドライブ 岐阜県・宮川方面 鮎釣師の聖地
  • 富山から飛騨高山方面へ南下しR41号線をさかのぼり途中以前から気にかかっていた「飛騨まんが王国」の看板を目印に宮川方面に国道R360へ車を走らせたのだ。まんが王国・おんり〜湯という天然温泉施設が一体になっているということで手軽な温泉スポットを探している方は当然チェックする価値あり。富山からは小一時間くらいの場所にあるここはとても自然豊かな場所で飛騨高山を流れる清流・宮川の渓流魚・鮎釣りを目的とした [続きを読む]
  • お骨を納めに京都へ参りました
  • 父の三回忌を終えて分骨したお骨を納るために京都の東本願寺へ下道で夜中に走り途中で車中泊。やっぱり年なのかな途中で眠くなってしょうがなかったな・・・体力低下してんな。東本願寺は京都駅から歩いて10分もしない場所にあります。とにかくデカいですね事務所で納骨の手続きをしようとしたら、お寺さんからの納骨証明書はお持ちですか?なんてことを言われた。オイラたちは地元のお寺さんから直接行けばいいよなんて言われて [続きを読む]
  • こんなところ・・・あったんだ 修験の軌跡 川倉不動滝
  • 天気の良いこの日、山間に向けてドライブとりあえず八尾方面に車を流す行く当ても決めてないので八尾の山間の野積方面へそこで偶然にも不動尊の案内看板を見つけて立ち寄ってみたのだとにかくおわら風の盆で有名な八尾も普段はとても静かな田舎町野積は八尾の中でもとても自然豊かでありながら人の住まいもちらほらあるほのぼのとした懐かしい田舎の情景を残す地域です。そこからほどなくある東川倉に川倉不動があります駐車場に車 [続きを読む]
  • 連休に山梨へ これは美味い 新しき旬の味 発見!!
  • 山梨の友人は葡萄農園をやっていて、夏に行くと美味しい葡萄をいただくことがありました。今回5月のゴールデンウィークに訪れた際にはさすがに葡萄の季節ではないので、代わりに大変珍しく興味を惹かれるものを頂きました。それが「葡萄の新芽」!です芽が生えてくるこの季節に間引いた新芽を最近では野菜のように販売している地域があるみたい。オイラもいただきまして実家に帰って早速料理。この新芽は生でかじるととても酸味が [続きを読む]
  • 連休に山梨へ 勝沼氏館跡 君は勝沼の由来を知っているか?
  • 怪しい場所があると友人からの勧めで「勝沼氏館跡」という場所を訪れてみたのだ。奇麗な駐車場もあるそこには観光スポットなど微塵も感じさせない静けさがあった。館跡ということだけあって館はありません。あるのは跡だけ。しっかりと跡だけ分かるようにしてあるのです。ちゃんとそこに何が建っていたのか分かるようにはなってます。その昔、武田信玄がいたころ、信玄の父「信虎」の弟「信友」と親戚筋にあたるものが勝沼氏を名乗 [続きを読む]
  • 連休に山梨へ 笛吹方面 ローカル民の憩いの場 万力公園
  • 友人宅に泊めてもらい日も変わって山梨市にある万力公園へ山梨には多くの観光スポットがありますが、時には地元民しか知らない隠れた憩いのスポットを体験したかったので友人にお願いして連れてきてもらったのだ。この公園は見た目にも広く公園内にはアスレチック遊具やミニ動物園、ちどり湖といった湖やバーベキュー施設があります。とにかく広い!ミニ動物園とはいえ結構大型?動物がいます。まずは鹿朝早くに行きましたが寝てま [続きを読む]
  • 連休に山梨へ 洋風感覚がステキ 勝沼ワイナリー巡り
  • 山梨・勝沼に移動勝沼といえば葡萄の産地としても有名葡萄といえばやっぱりワインですね。勝沼のワインは今や世界的にも有名になってます。グレイスワインのワイナリーへ入ってみました。昔までは試飲無料のところが多かった気がしましたが現在では1SHOT200〜500円といった価格で試飲できます。まあそのほうが1本買わなくても気兼ねなしで飲めるから逆に良いのではないでしょうか。行く先々で1本買っていたらお金が続かな [続きを読む]