タオ さん プロフィール

  •  
タオさん: 微笑みの国タイランドでの就職日記
ハンドル名タオ さん
ブログタイトル微笑みの国タイランドでの就職日記
ブログURLhttp://thailand2001.blog18.fc2.com/
サイト紹介文海外で働くことが夢だった、そしてついに夢がかなった。あれから7年、タイでの生活を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2005/08/08 22:58

タオ さんのブログ記事

  • 僕はまだ本気を出していないを超える言葉
  • 昔、うちのグループで働いていたK君という子がいました。簡単に説明すると、【前回の記事】で書いたんですが、僕の会社より結構下のランクの会社に適している人でしたが、僕達が彼をプライベートで可愛がっていたので超コネでうちのグループ会社で採用した子です。K君については 【K君シリーズ1話目】先日、このK君と飲みに行ったときの話先ず僕がなぜこんなK君と飲みに行くのか?それはあまりにも出来ない子なので心配なんです [続きを読む]
  • 会社のレベルと学歴とそれ相当の能力
  • 僕が子供の頃は、良い大学に行って、良い会社に入る事が幸せだと言われていた(・∀・)イイ!!良い大学を卒業していないと、良い会社に入れない、いや面接する資格すらないのだと気づかされたのは21歳のことでした。会社にはランクがあって、それに見合った人しか採用されません。入社テストの試験で良い点数を取ったら、面接で気に入られたら入社できるって思っていたのですが、それは大きな間違いです、応募した際に大学でザルにか [続きを読む]
  • 今の会社を退職してみたらこうなった
  • 今の会社の僕のポジションは従業員300人の会社のマネージングダイレクター いわゆるMDです。大きなグループのメイン会社で雇われ、僕が新規で会社を設立してその会社の運営を任せられています。経営責任はありますが、出資リスクはありません。年収もその他待遇もかなり満足しています、毎日自由に生活しています。休みたければいくらでも休めますし、何時に出社退社しても文句を言う人はいません。そんな生活をしているある日 [続きを読む]
  • 2017年度の昇給とボーナス
  • 今年も中国正月のタイミングで昇給とボーナスが支給されました(・∀・)イイ!!今日はその数字を書きたいと思います。昇給に関して5段階 A B C D E それぞれ全体の5,15、60、15、5(%)になるように評価します。昇給はAが10%、B 8% C 5.25% D 2.5% E 0.5%ボーナスは1.5〜3ヶ月分 平均 2.5ヶ月の支給です。※【2016年度の昇給とボーナス】去年と変わりませんね。去年、僕の会社の [続きを読む]
  • タイで詐欺に遭わない注意
  • どこの世界でも詐欺という言葉がある。タイでも詐欺まがいなことをする人がいる。残念なことに、タイで日本人が詐欺に遭う場合、相手はほとんど日本人もしくは日本語が話せる外国人である(;´Д`)様々な詐欺があるが、多くの場合儲け話をもってきて、その話にのって詐欺に遭うパターンである。僕が思うには、ちょっと自業自得な感じもするんだけど欲に目がくらむと判断が鈍る人もいるんだとは理解はします。では気をつける事!一 [続きを読む]
  • 熱血上司と合理的な上司
  • 前回【日本の躾とパワハラ】を書きました、まだ読んでおられない方は過去記事読んでからこの記事読んでいただけると分かりやすいです。出来ない社員を 怒る=躾ける ことがパワハラとされる現代以前の僕は可愛い部下には怒って躾けてあげたい、それはこの社員が優秀になって結果昇進して良い待遇になってくれたらよい。最初は嫌われるだろうけど、いつか分かってくれたらいいという思いでした。優しく言ってあげればいいじゃない [続きを読む]
  • 部下への躾とパワハラ
  • 明けましてめでとうございます!(・∀・)イイ!!今年もどうぞ宜しくお願いします。もうブログ止めちゃおうかと思うこともありますが、最初勢いでブログを立ち上げて偉そうな事ばかり書いて、結局最期は何の挨拶もなしにブログが止まってしまう人も多く、それもどうかと思いますので止める時はしっかりと事前に予告して皆様に挨拶をして止めます(゚∀゚)アヒャwさてさて、新年一発目の記事としては重いタイトルの記事です。はいそうです、 [続きを読む]
  • 2016年もあと1ヶ月...
  • ほんと毎年感じることですが、1年が経つのは早っい!(゚Д゚ )アラヤダ!今年も1ヶ月ないですよもう....今年の売り上げ、利益ともに厳しく、このままいけばなんとか前年度比103−5%ってところです。来年からはバンコクの人件費も300バーツ/日から310バーツに上がります、月給もそれに伴って上がります。タイは喪に服している状況ですので、大きな話は今のところありません。やはり海外に攻めないと打開できないところです( [続きを読む]
  • 将来の目標
  • 今回は、かなり上から目線の記事ですので、お嫌いな方も多いと思います、この記事を書いた人間として相応しい結果をこれから残す覚悟です(・∀・)イイ!!若手の頃は年上の人と飲みに行くことが多く、勉強になる話を聞かせてもらう事が多かった。しかし近年では年下と飲みに行くことが多くなった、自分が歳をとって自分より上の人が少なくなったというのもありますが、年上で能力や結果が上だと認められる人がいないというのが本音です [続きを読む]
  • 日本の会社の宴会
  • 日本で働いている時は会社の飲み会が嫌いだった...( ゚д゚)、ペッ 出席しなくてよさそうな飲み会はできるだけ避けるようになってしまった。タイに来てからも、コラートの収容所生活の時はほぼ参加していなかった...※このブログのきっかけはコラートにあり その時の記事今は立場が変わり、会社の飲み会なども開くし、部下を連れて飲みに結構頻繁にいきます。僕は部下を連れて飲みにいくときは、当たり前ですがすべて僕が払います。 [続きを読む]
  • タイの人材紹介会社 2016年
  • 【前回は日本のマイナビがタイでの求人を扱う】記事を書きました。今日は以前にも何回か書きましたが、タイの人材紹介会社の実状を求人を出す会社側からの目線で書きます。タイの人材紹介会社はどうやって儲かっているのか?求人を出している会社から成功報酬をもらっています。どれくらいの額なのか?月給×3ヶ月分というところが多いです。他にボーナスなども入れて、年収の30%というところもあります。月給の3ヶ月だと最低 [続きを読む]
  • 日本に住んでいる人のタイへの転職活動
  • 前回は【日本の資格は海外就職には役に立たない】を書きました。僕は通年を通して、グループ会社の日本人採用の窓口をしています(゚∀゚)アヒャ募集方法はいくつかの人材紹介会社に登録したり、ネットの有料求人広告に出しています。人材紹介会社からはこちらが応募している内容から外れた人の紹介が多いため、最近はネットから直接応募してきていただいた人からの採用がほとんどになっています。大体、月に10人くらい応募書類が届き [続きを読む]
  • 日本の資格が海外就職で役に立つか?
  • 日本は就職のために資格を取る事が流行っていてCMや広告を良く見かける。もちろん飲食店で働きたいから調理師を取ったり、薬剤師、保育士のように何かなりたい職種があって資格を取るのは必要であるが、今日書くのは転職に有利だから簿記や〇〇事務を取るケースについてです。日本人の性格だと思いますが、何かしていないと不安になる、資格があったらちょっと安心する。勉強するのが好き、テストに合格したらうれしいとか、履歴書 [続きを読む]
  • 出来る人でもタイで成功しない理由
  • 前回は【現地採用で成功できる人】を書きました。しかしこれらの要素をすべて持っている人でも、タイで満足できる生活ができなくて日本に帰国するケースもあるらしいです...なぜあるらしいと書いたのか、理由は最後に書きます。では何が悪かったのか?それは運です (・∀・)ソレシカナイ僕が優秀だなって思っていた同業他社の現地採用が、先日本帰国しました。彼をK君と呼びます。K君は4年前に、日本で面接をしてタイの現地採用として [続きを読む]
  • 現地採用で成功できる人
  • 【前回は新事業の経過】を書きました。この新事業がここまで順調なのは、新人のL君のおかげです(・∀・)イイ!!今日はこの新人のL君について書きたいと思います。L君はタイにきて10年くらいです、今まではローカル企業で日本人窓口のような存在で頑張っていましたが、ローカル企業だけにL君の仕事の結果や能力に対しての評価は低かったです、僕の会社に転職してから一気に開花しました。L君が成功した理由・元の会社で不遇であった [続きを読む]
  • 新事業の経過について
  • 新事業をグループ会社から4月1日から引き継いだ4ヶ月が経とうとしている、状況はというと、かなり良いんじゃないでしょうか!(・∀・)イイ!!1ヶ月目に商品開発に目処をつけ、2ヶ月目には営業を開始、開始と同時に発注を少しいただき、どんどん開発依頼をいただいている状況。前の人がアカン過ぎたのもあって、僕の評価は最高です!過去記事の【過去3年間その事業をやっていた日本人】最初からある程度自信はあったが、この順調 [続きを読む]
  • タイで働くにはタイ語が必要!
  • タイで働くのにタイ語が必要か?という質問に対しては、採用側からしたら、もちろん話せたら優遇するが話せなくてもマイナスにはしないと答える。なぜなら、仕事ができない人間は何年たっても出来ないが、タイ語は1年も仕事をしたらできるようになるからである。よって求職当初はタイ語ができなくてもいいが、1年後には会社のスタッフと意思の疎通ができ、仕事に支障がでないレベルまで話せるようにならなければいけない。仕事が [続きを読む]
  • ハーフのガンちゃんの性格
  • 前回の【日本人とタイ人のハーフガン君】の続きです。ガンちゃんは簡単にいうと、反抗期なんです(゚?゚)イラネ 先輩の言うことにいちいち反抗するみたいです。これが性格なのか年齢的なものなのか...おそらく性格だと思いました。最初の世話役は日本人女性で優しい子だったんですが、それを良いことになめた口を聞いていたようです。ガン「そんなん忙しいからできませんよ〜○○さんがやってくださいよ〜」( ゚Д゚)オラオラみたいな感じで [続きを読む]
  • 日本人とタイ人のハーフが働く
  • 先日、もうひとつのブログタイを活きるで【日本人とタイ人のハーフ】の語学力の事を書きましたが、今回はそんな彼らの社会人としての働き様を書きたいと思います。語学の記事でも書きましたが、日本語もタイ語も流暢に使いこなして、日本人の感覚を持ち合わせているスーパーハーフも存在します、彼らは第一線で大活躍しています。 今回書くのはその反対の残念なハーフさんの事です(ノ∀`)アチャー残念なハーフさんの多くが、レベルは [続きを読む]
  • 現地採用ってすぐ辞める...
  • 前回は【タイで絶対に働いてはいけない会社】を書きましたが、今日はその現地採用がよく辞めるって記事です。タイトルの通り、現地採用はすぐに辞めます、そして転職を繰り返し、最後は日本に帰国する人が多いです。本当にあった、見事なパターン(ノ∀`)アチャータイに来てすぐ大手に採用が決まった 1社目自分がGOGOなどにはまりすぎて、初日から欠勤をしてその後も遅刻を繰り返し数日で解雇となってしまった。すぐにワンマンの日系 [続きを読む]
  • タイで絶対に働いてはいけない会社
  • 15年ほど前にタイ現地採用を目指して、就職活動をしていた僕ですが、今は採用側の立場にいる。このブログではこんな人は採用したくないといった記事はよく書くが、今日は採用される側へのアドバイスを書いてみたい。僕がタイで就職活動をし始めたと時は、どこでも良いから雇って欲しい! これでした。【このブログで就職活動の時期を書いた記事】業種はもちろん職種もなんでも良かったですし、給料も生活できるくらいでよかっ [続きを読む]
  • 某大企業の駐在員との討論?
  • 先日、某大手企業の駐在員(女性)と飲みに行った、その時の話その駐在員(以下ポンさんと書きます)とはタイで働く友達の紹介で知り合った、今回で会うのは3−4回目だったと思う。その日は3人で飲みに行った...この友達はおそらくポンさんの何かが気に入らない様子で、その晩は執拗に質問攻めをしていた(゚Д゚ )オラオラ最初は僕はそれを横で聞いていたΣ(゚Д゚)質問の内容はこんな感じだったと思う。・駐在員の手当てと日本での給 [続きを読む]
  • これが日本人だ!
  • 先日は【結果が出せない日本人は解雇】という記事を書きました。グループのGMとして、不必要な人間は会社から去ってもらうようにしている。(゚?゚)イラネ  特に日本人に関しては同じ国の人間として責任を感じる。 ほんと言うと、グループ会社なだけで自分の会社に害がなければおいてあげてもいいのかなとも思いますが、そうはいかない理由があります。それは僕の会社の日本人との比較です。僕の会社の日本人はほんとによく働きます [続きを読む]
  • 結果を出せない日本人は解雇
  • 先日【新事業スタートの話】を書きましたが、この事業は3年前に立ち上がり、日本人が担当でした。この日本人はすでに日本で定年で退職してタイの会社を転々としていました。一応、技術力はあるとのことでしたが、僕の最初の印象は最悪でした...(゚Д゚)ゴルァ!!年上なのは分かるのですが、肘を突きながら偉そうに話すんです、そして最後は「まぁ何か分からない事があったら聞いてよタオ君」って肩をポンって叩かれました。僕、グルー [続きを読む]
  • 新事業スタートさせます。
  • 先日【新しい事業が出来る現地採用】という記事を書きましたが、その事業を今月から引き継ぎました。新しい事業を例えるならば、僕の会社が自動車のタイヤを生産する会社ならば、ワイパーも生産できるようにするような事です。ポテトチップを作っていた会社ならば、そこに飲料も作るという感じです。一応、同じグループの商品って感じがしますが、全く違う技術が必要になってきます。すでに小さな工場はあるのですが、その工場は [続きを読む]