ぁゅ さん プロフィール

  •  
ぁゅさん: こざる生活 デブ猫溺愛日記
ハンドル名ぁゅ さん
ブログタイトルこざる生活 デブ猫溺愛日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/nekotokurasitemasu/
サイト紹介文12kg超巨大猫⇒痩せて約8kg!糖尿病ミラクル治癒。飼い主は猫アレルギー。何の因果かパリ在住。
自由文すっかり老猫のこざるちゃんと暮らすパリ生活ブログって感じです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2005/08/12 08:33

ぁゅ さんのブログ記事

  • 有名カフェの看板猫(写真追加)
  • 何年かぶりのCafe Marly、看板猫が元気にしてた。ルーブルは俺の庭、みたいな貫禄ですよ。ビビリでもないけど甘えん坊でもない、手の届くところにいるけど構われるとちょっとだけ触らせてプイっと行ってしまう感じ。前に会った時も、悠々とテーブルの下を抜けてった。ここのカフェは回廊のテラスからの眺めが快適で回廊の作りも綺麗。観光客多い、けど私からも観光客に勧めたい。まして猫が居るとなればなおのこと、会いに行かない [続きを読む]
  • 一家団欒
  • ねえねえ、ゴミの分別なんだけどもさー、黄色いフタと緑のフタのがあるらしくて、リサイクルボックスはね、→「白でしょ?」や、それはビンで、紙とか缶用の黄色があるのよ!→「マジで?知らなかった」ええぇぇ(´д`)そういえばジャンさん、前のアパートで長年に渡って街角ゴミ箱を使ってた人だしな。アパート内の集積所が小さ過ぎて使えなかったのだと。「ふぁみりー、ヒサシブリ」ジャンさんの留守中に私が家に引きこもってた [続きを読む]
  • 2年目の懺悔
  • ちょっとショックなんですけど、私、一年間ゴミの分別ルール知らんかったわ。私だって日本人の端くれ、世界トップクラスの公共性を備えているはずなんで、一応の言い訳はある。ジャンさんにちゃんと確認したもん!そしたらビンだけ特別であとは一緒くたでOKだって言ったんだもん!「アテにならないの」ジャンさんの名誉のために言うと、彼は道に落ちてるガラス瓶を拾ってゴミ箱に入れる人ですよ。私は汚いしベタベタしたりしたらヤ [続きを読む]
  • 続:ジャンさんからのピレネー便り
  • 私がイチジクとマルメロをアップしたことに気づいた模様。「また君のブログ用に写真を送ったからね!」って言われた。「そしたら、ぶろぐにのせないと」マルメロはまだ青かったみたいで、9月に出直しでまた行くことになりそう。トマト大漁。フランボワーズ。昨日の早朝からジャンさんは独り、霧の中、車を飛ばしてルルドへ。ルルドの泉のルルドですよ。並んでる人は、修行僧に相談事がある人達、とのこと。義母のために水を10リッ [続きを読む]
  • お盆
  • うち、もともとお盆行事のない家でして。婆ちゃんは習慣的にお経を上げたりしていたけれど、なんでか宗教的にリベラルで。子や孫達に墓参りへの同行を求めたりはせずむしろ「墓場は蚊に刺されるから、家に居なさい」とか言っちゃってた。その娘である母は「死んだら何もないわ、骨は犬にでもやってくれ」みたいな感じの人で、さすがに年取ってちょっと丸くなってからは「海にでも流してくれ」に変えてくれた。そんな母と私で一度だ [続きを読む]
  • フレンチスタイルな暮らし
  • 3日に一度ペースで外出している。私、目的が必要なタイプなのよ。どこに何を見に行くか、買いに行くか、決めてからスタートですよ。「おにゅー」ルームシューズを新調しましたよ。夏は素足かなと思ってたけど、毎日寒いし冷えるので買わなければと。私の中で、すごくフレンチスタイルなのがこの先代ルームシューズ。穴が空くまで使うのがフランス流よ。ユニクロのルームシューズでも、工夫次第でおフランスですわよ。日本だったら [続きを読む]
  • 国際電話
  • 明け方に二匹蚊を仕留めた。虫除けルームフレグランス効果無し、その後買ったスプレーも効果無しですわ。そりゃー猫に優しく殺虫成分のない奴を使っている私もぬるいのかも知れませんけども。ここまで変なにおいムンムンにして、スプレーで湿っぽい布団をバッサバッサさせて寝てるのに耳元で普通にプ〜ン言われるって、効き目無いにも程がある。もう、次の夏は、日本で何か対策グッズ仕入れて使ってやるんだからね!という風にして [続きを読む]
  • ジャンさんからのピレネー便り
  • 今日も一日家から出ないまま。ジャンさんから電話かかってきて怠惰な生活をいちいち諌められる。でも私だって、自宅警備員として彼の布団をこざるちゃんのゲロから守ったりして頑張ってる。昨日買ったプリングルスは彼が帰ってくるまでに全部食べて隠滅せねばな。半纏出した。風邪引きたくないし。こうやってこざるちゃんとダラダライチャイチャするのが一番。ジャンさんから裏庭の果樹の写真が来た。あっちも寒いらしい。私のお気 [続きを読む]
  • フランスの冷凍食品
  • 日本上陸したフランスの冷凍食品Picardはその後流行ってんのかな。あんな鳴り物入りで、その後みなさんガッカリしてないかと。個人的見解ですが、あれはパッケージや販促物の掲載写真と実物は少々ギャップあると思うんだけど、どうよ。我が家では、ちょうどジャンさん出発前日、以前買ったPicardの鰹のタタキをまた食べたいと言うので買いに行った。普通のサクしかなくて、まあ適当に自分で焼くことに。薬味で、久しぶりに食べたく [続きを読む]
  • 猫を温める
  • 日本は山の日からのお盆休みへの流れですね。私もその間は仕事無いし。明日はそろそろ一度家から出ないとな。ゴミも出さなきゃだし。しかし寒いわー。街路樹も散り始めて来た。でも確か去年も散るの早っ!と思ってから暑さが盛り返して来たんだよな。起きようと思ったところでベッドに来たこざるちゃんの体がやや冷たかったので、布団に入れてもうしばらく過ごすことに。「アタタメ、おねがいします」変わらず食欲旺盛だけど、歯茎 [続きを読む]
  • ままままままま、またひろった…
  • はわわわわわ。硬いもの踏んだと思って、トイレのペレットかなと思って拾い上げたら。こざるちゃーん!牙もう無いってことですけど!なんでそんな食欲あんのよ!血は出てないの?大穴開いてんじゃないの?見せろ!「いやああぁぁ」私、こざるちゃんが初猫で、頑張ったつもりだけど至らない点もあって。特にオーラルケアはもっと予備知識があったらもっとちゃんとしてやれた余地があったんじゃないかと、度々悔やむんですよ。全身麻 [続きを読む]
  • 義母によろしく
  • 我が家の一つソファに寄り添う凝集性がジャンさんのお気に入り。こざるちゃんは自分じゃ人気者のつもりだけど猫なので友達と遊びに行くとかそういうのは無いわけで。私もそんなマメに友達と連絡を交わすでもないのでジャンさんが世話を焼いてくれるばかりなわけで。そんな3人が狭い家で暮らせば自然とこうなるわな。「ふぁみりー」with b 風。ブルゾンちえみは私がこちらに来てからのブレイクなのでYouTubeで勉強しました。明日か [続きを読む]
  • 食い下がるジャンさん
  • 過ごしやすい日が続いております。「ヒナタボッコ、きもちいい」私もそのモフモフお腹に顔を埋めてお日様を堪能したいけど、こざるちゃんが気持ち良さそうなので邪魔しない。朝晩は足が冷えるので部屋着のズボンを冬のヒートテックパジャマにした。今日も散歩で8キロくらい歩かされた。途中プティ・パレで休憩。入場タダで常設展見れて、カジュアルだけど居心地のいいカフェがあって、悪く無いな。オシャレ火鉢。いや多分火鉢じゃ [続きを読む]
  • 決まらない夏の予定
  • 夏のピレネー滞在、ジャンさんは2週間くらいいる予定だけど私は5日くらいで戻ろうかねなんて事を相談しながら8月になった。例によって結局いつにするの?とこちらからせっつくパターンですわ。私も業務委託元に予定言わなきゃだし、直前に言うの嫌だし。多分直前でもOK出るだろうけど、「どうせダメとは言われないと思って気安く言う」みたいなのはビジネスマナー的に失礼じゃん。相手の事情を汲むつもりがあるって態度を見せ [続きを読む]
  • 食事風景
  • こざるちゃんのゴハンは朝晩計量してる。満腹感サポ、消化器サポ、腎サポのミックス。それを小出しにチビチビあげる私とおねだりするこざるちゃんの攻防が日々繰り広げられるわけですよ。「ちょっとずつしかもらえないから、オナカいっぱいにならないの」水飲んで腹の中で膨らますんだよ。何年カリカリ食ってんだよ。素人かよ。「なんか、びんぼうクサイ」金持ちのつもりだったのかよ!東京にいた頃は、服とか安いものなら多少気軽 [続きを読む]
  • パリの蚊
  • 寝室が臭い。買って来た蚊除けのルームフレグランスが、何とも例え難い変な香りで。「爽やかな変な臭い」ですわ。昔から読んでくれてる方はご存知かもですが、私は蚊に刺されると腫れ上がる体質なのですよ。うちに来る蚊はシマシマじゃない奴。毒も弱めであまりがっついてない蚊なので、刺されながらもどうにかやり過ごしてる。とは言え刺された直後はやはり痒い。そしてがっついてないが故に、なかなか仕留められなくて落ち着かな [続きを読む]
  • 新しいキネ
  • 夏休みのお楽しみにこざるちゃんのおねだりをお届けしますよ。左肩上がらないシリーズ、新章突入。私、前の療法士さんに通ってる時に、もっと自宅最寄りに別なの見付けてたんですよ。なので療法士さんが転勤してしまって、じゃあ次はどこ?となったら必然的にここにケッテーイ!くらいのつもりで、看板撮ってジャンさんに送って「予約して欲しいのニャ!」ってしておいたんですよ。そしたら奴がのらりくらりと忘れてただの、電話に [続きを読む]
  • 餃子もバカンス中
  • 再び箱が流行ってる。例えば夜のスキンケア中、こざるちゃんはここで終わるの待機してる。なかなか機微に聡いので、おねだりしてもらえるタイミングとそうでないタイミングがあることを学習して、無駄なエネルギーを消費しないのだ。そしてスキンケアを完了した私が仕上げに寝る前のトイレを済ませるというパターンまで理解していて、トイレから出ると既に箱にはおらず、キッチン前で「おやすみ前にやることありますよね?」みたい [続きを読む]
  • 寒い7月
  • 今日は疲れて夕飯外食。パン屋の夏休み日程のチェックがてら歩き出して、適当に見つけたビストロがなかなかのアタリだった。金曜だし店内は予約でいっぱいだったので、テラス席。気持ち良く食べ始めたけど、暮れ始めたら風が少し強まって寒くなってきた。デザートのルバーブタルト。こちらのお店も明日からバカンスだって。パン屋は4〜26日だって。7月も終わりかー。暑いより寒い方がマシだけど、店屋が閉まる不便な夏本番。「サ [続きを読む]
  • 運の良いオッサン
  • 「ゴハンだよね?」まだですよ。仕事の邪魔ですよ。閉め出すと恨めしそうにドア越しに見てる。もーう。ジャンさんが田舎で収穫して来たズッキーニ。こっちはナスもピーマンもキュウリもでかい。お盆の精霊馬を作ろうにも楊枝では無理だな。今日は夕方スーパー行って、仕事帰りのジャンさんと待ち合わせたんだけど買い物終わっちゃったから帰るねってLINE送って独りで帰って来た。すると家の前でスーツケースを引いたオッサンがメモ [続きを読む]
  • 名付けて「アリエージュに舞う雪」
  • ジャンさんは今朝着の夜行で帰って来る予定だったのが、トゥールーズの駅で6ユーロぽっちでTGVに交換できたとかで、昨夜遅くに帰って来た。「きょうも、ちょっとサムイです」ジャンさんのベッドメーキングはこざるちゃんのゲロからマットレスを守る狙いがある。カバー掛けずに裸で寝てる掛け布団だし、ゲロが付こうが付くまいが大差なく汚いわ。韓国スーパーで皮が紫のサツマイモを買って、饅頭仕立てのスイートポテト焼いて満足 [続きを読む]
  • パリ自慢と見せかけて猫自慢
  • 「パリなんて〜いいですね〜素敵ですね〜住んでみたいわ〜」と言われるたびに「ハァ?クソみたいなトコっすよ?いやーみなさんよくそーおっしゃるんですけどー、そんなでもないですよ、やっぱ日本が一番ですよー」と答える私が日本の皆さんに自慢したいナンバーワン、それこそが夏なのに涼しい日が多いこと。「涼しい夏」と言おうとしてやめたのは、クッソ暑いのにエアコン無しでやり過ごす何日かが発生するからなのだけれども。「 [続きを読む]
  • 私とフランス語
  • ドクターXシーズン5製作のニュースでフィーバー中のジャンさんですが、この週末は今朝からまたピレネー方面に帰省しております。従って私はこざるちゃんと仲良く過ごすことに。「べっど、こざるのものー」こざるちゃんとジャンさんは寝具の趣味が合うようで。今日は家で仕事してて、電話会議の予定15分前というタイミングで何やら外から声が。バスルームの窓の外に、4〜5人いて、フランス語で何やら話しかけてくるんですよ。どう [続きを読む]
  • 結婚記念日(1年ぶり2度目)
  • 結婚2周年。一昨年の海の日の連休にパリに来てサクッと市役所の式挙げて、ちょっとポルトガル行って日本に帰って来たのだった。それから引っ越すまでの間にアパートがみつからなかった事くらいが難所で、なんだかんだ上手いこといってるんだと思うわ。ジャンさん菩薩だし。この菩薩、最近ハナクソ飛ばしてやがったからめっちゃ叱ってやったけどな。「キタナイ」こざるちゃんもプシューって鼻水飛ばしてるけどな。まあ汚い家族とい [続きを読む]
  • ボネコさん休業中
  • モノプリで買った掛け布団カバー、布団の四隅を留める紐もなく、ファスナーもない。布団はどこから入れるかというと、そもそもカバーは真四角ではないのです。布団の大きさにプラスアルファ的に瓶の口みたいな余分が付いてて、そこから入れる。入れるとそこは余るわけだけど、ベッドのマットに折り込んじゃうものみたい。ジャンさんが親切にそうしてくれてたけど、小回りがきかなくなるので抜き取った。動きたいし、布団も動かした [続きを読む]