アトムパパ さん プロフィール

  •  
アトムパパさん: 柴犬アトム・黒柴アラレの日々是好日
ハンドル名アトムパパ さん
ブログタイトル柴犬アトム・黒柴アラレの日々是好日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/atomdaisuki64/
サイト紹介文甘えん坊の旦那様アトムと暴れん坊の若奥様アラレの"おもろい夫婦"っぷりをご堪能下さい。
自由文暴れん坊ならぬ甘えん坊将軍アトム(柴犬)と女城主ならぬ女暴れん坊将軍アラレ(黒柴)との京都でのまったりした日々をお伝えしています。相変わらず、仕事も忙しいため記事がアップされた日と実際にその出来事があった日とは必ずしも一致していないことがある事をあらかじめご了承下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2005/09/05 15:55

アトムパパ さんのブログ記事

  • アトムだけお父さんとお散歩してズルいのよ=3
  • 朝、仕事に出かける時はこうしてアトムも一緒に途中まで歩きますよ話しかけながらゆっくり歩いていきますアトムは怖がりなのでこの道を渡っていくことはできないので、ほんの少しの間ですが、それでも毎朝楽しみにしてますその後、アトムママがアラレを散歩させますよいつもの公園で3柴勢揃いして大興奮のアラレさんグルングルン回ってますこんな姿勢で寝ていて腕がしびれないのかな「意外と平気だよ」ケージの隙間から耳や尻尾や [続きを読む]
  • 平安神宮さんの前に人がたくさんいたよ!!
  • 平安神宮さんの前にある岡崎公園までやって来ました「なんだか人がたくさんいて楽しそうなのよ」行ってみようね平安神宮さんの中は抱っこすればワンコも入れますよフリーマーケットをしていたようです「ふーーーん」最近特に玉砂利の上を歩く時に歩き難そうにするようになりましたアラレはそんなの関係なく、声を掛けられた人の所に突進して行きます「もっと撫でて良いのよ」アトムはお父さんの近くに避難してたね岡崎公園でご飯を [続きを読む]
  • 岡崎神社さんにウサギがいっぱい!?
  • この日は平安神宮の周辺をお散歩しましたよ平安神宮から少し北に行った所に車を停め、まずは岡崎神社さんへ仲良くお散歩しようね岡崎神社さんに到着岡崎神社さんはワンコも一緒にお参りできますよ別名うさぎ神社といわれるだけあってウサギの置物が奉納されてます可愛いでしょやる気満々のアラレさん狛犬ならぬ狛兎がいます一緒にお参りするよ「パンパンするの」「早くお参りしましょ」提灯にも兎が描かれてますアラレはここでも柵 [続きを読む]
  • 家の中ではゴロゴロ外ではタオルをグイグイ=3
  • 京都は豊中より蒸し暑いのでアトムもアラレも大変そうですくかーーー白目をむいて寝てますなんでこんなに角っこで寝てるのかなあすやすや手を突っ張って爆睡ケージをかじってるのかなやっぱりこの体勢が落ち着くよねアゴ乗せ中家の中ではごろごろしてますが、外ではこの通り元気いっぱいですこの日は古墳公園でタオルを引っ張り合いっこしましたよアトムママとタオルを引っ張り合いして大はしゃぎ満足気だねえ寿司ネタバンダナをつ [続きを読む]
  • 梅小路公園でユリや紫陽花と電車を見物したよ
  • アトムが歩かなくなったのでアラレだけ水族館の前までお散歩してきましたアトムはアトムママと待ってましたよ「アトムも一緒にお散歩すればよかったのよ」「だって・・・」ユリの花が綺麗に咲いてたから見て帰ろうね綺麗でしょおすまし顔してます行先案内板の上に謎の電車(?)がいろんな色のユリの花が咲いてましたよ紫陽花も綺麗に咲いてたね帰りにも新幹線を見学しましたアラレも一緒に台の上に乗せようとしましたが、何かを警戒 [続きを読む]
  • 梅小路公園に新幹線もあったよ!!
  • 夕方の散歩に梅小路公園までやって来ました「車に乗ってたから喉が渇いたよ」「早く飲んじゃいなさいよ」「やっとアタチの番だわ」「待ちくたびれたのよ」たくさん飲むねえ凄い顔して飲んでたねえ公園でお散歩しようね昔の新幹線が展示されてました「お母さん、早く行きましょうよ」ちょうど鉄道博物館が閉館したみたいで、帰る人達が多かったね心配そうなアトムやる気満々のアラレ人は多いけど車は来ないから平気でしょそんな問題 [続きを読む]
  • 家の中でも散歩中もいろいろやらかしてくれます(笑)
  • こうして寝ながらケージの柵をカリカリ引っかいたりしますくかーーー隅っこで丸まってます珍しくアトムが耳をはみ出させて寝てましたいつもはアラレが耳をはみ出させてるのにねすると、今度は尻尾をこんなにはみ出させて寝てましたお母さんに踏まれちゃうよ「アラレは何をやってるんだろう」アトムママが和み柴っこちゃんのシャツを買ってきました「アタチに着せられるのかと思って焦ったわ」ホッふぁああああ「僕もアラレもシャツ [続きを読む]
  • 長岡宮跡に初めて行ったよ!!
  • 京都に越してきてからアトムは2列目でアトムママの横に乗ってますよ「やっと外に出られたよ」この日は長岡京の宮跡にやって来ました藤原京・平城京・難波京・平安京(≒今の京都)に続いて5つ目の宮跡訪問だねこの辺りに建物が建ってたんだって「ふーーーんでも、あまり人がいないのよ」「人がいない方が良いよね」大極殿があった所にも行ってみようね「そこには人がたくさんいるのかしら」「人がいない方が良いな」途中、住宅街を抜 [続きを読む]
  • 暑くなってくると寝相も変わります
  • カドラーの縁にアゴ乗せしてスヤスヤ気持ち良さそうだねアラレさんは耳をはみ出させて爆睡中ここまではみ出しているのは珍しいんですよね朝になるとヘソ天になってました暑くなるとヘソ天になってることが多いよね今度は手がはみ出てるよ何故か尻尾が下がってますどうしたのこれはまた新しい寝相ですよ手で柵を掴んでます「アラレはいろいろやるね」首が直角に反ってます痛くないの布団の上で寝てるアトムはどこにアゴ乗せしてるの [続きを読む]
  • アタチもチアリーダーになれるかしら!?
  • この日は大阪市中央体育館で開催されたチアリーディング関西大会の応援にやって来ました「アタチ達は車の中で待たされていたのよ」高校の部が終わったから、結果発表までの間にお散歩しようねワクワク中央体育館の周りは公園もあるんですが、アトムが反対側にしか歩きたがらず・・・「アタチはどこだって構わなくってよ」こっちの方が道が広くて歩きやすいね眼を見開いて歩いてます水分補給中車の中でちゃんと待ってて偉かったね「 [続きを読む]
  • 城山古墳では紫陽花や睡蓮も楽しめます!アメンボウもいたよ!!
  • 休憩中のおじいさん達に声をかけられ可愛がっていただきました「もっと撫でて良いのよ」ここが涼しかったからか動こうとしませんでした休憩所の前にも花菖蒲が綺麗に咲いてます奥までお散歩してみようね園内の水辺にも菖蒲が咲いてます水辺の奥まで頑張って歩いたね古墳から出土した棺のレプリカが展示されてましたすごいねえ暑くてへばってきたかな水辺にはアメンボウも泳いでましたアメンボウを見るなんて何年振りやろスイレンも [続きを読む]
  • 花菖蒲を見に城山古墳へ!!
  • この日は花菖蒲が綺麗に咲いているというので藤井寺にある城山古墳小山花菖蒲園に行きましたここは前方後円墳の周りに四季折々の花が植えられるんだって駐車場から花菖蒲園まで向かってます花菖蒲が綺麗に咲いてましたいろんな色の菖蒲が咲いてて綺麗だねアトムにはこういう濃い目の紫が似合うかなリードも同じような色にしましたよ同じ紫でもいろんな種類があります「アタチにはこっちの方が似合うかしら」白い花びらも良いですよ [続きを読む]
  • アトムの甘えっぷりとアラレの寝言が凄い件
  • 外でお散歩するときは全力で走り回るからか、家ではずっとゴロゴロしてますボリボリくかーーーアトムはずっとお母さんとお父さんを見張ってるねカドラーをひっくり返して隠れてるつもりすっかり見切れちゃってるけどねアラレには隠れる場所はないから隅っこで寝るしかないねスースー寝息を立ててます「お父さんがカドラーを元に戻してくれたよ」朝の散歩中に何かを見つけたアラレさんじーーーっ現場にいたアトムママの話だとトカゲ [続きを読む]
  • 近江八幡でのお散歩楽しかったね
  • ニコニコ階段を駆け上がりお母さんを待ち構えてます「早くおいでよ」瓦を焼く大きな窯がありましたこの脇にベンチがあったので、そこでご飯にしましたよ「やっとご飯が食べられるよ」帰り道、アトムの前に立ちはだかる巨大な敵チビの頃から何故か溝のふたが苦手なんですよね今でもこうして大げさに飛び越えます車に戻ろうね車も通るから気を付けて歩きなさい車の音が怖くて耳がピーンとなってますなんちゅう顔してるの車に轢かれる [続きを読む]
  • 八幡堀周辺には大きな太鼓やタヌキがあったよ!!
  • 八幡堀の周辺の街並みも風情があって良いですよ大きな太鼓のモニュメントがありました凄いねえやる気満々のアラレ「アラレ、そんなに急がないでよ」「お父さん、アラレが引っ張り過ぎて危ないよ」あんなにグイグイ引っ張るからすぐに喉が渇くんだよ八幡堀を渡ってみようねレトロな欧風建築(白雲館)も風情がありますね暑くてへばってきたかな抱っこする抱っこじゃないらしいですこのタヌキの置物は何だろうね木陰が多いからお堀端を [続きを読む]
  • 近江八幡の八幡堀に花婿さん・花嫁さんがいたよ!!
  • この日は八幡堀の菖蒲が綺麗だというので近江八幡までやって来ました「なんだか楽しみだわ」すかさず覗き込むアラレ「何もいなかったのよ」八幡堀に到着かわらミュージアムっていうのがあるんですねふぁああああ「あっ撮られてたよ」でも途中で止められないんだよねその間にアラレがカメラの方を向いてますやっと二人揃ったね隣にも瓦があったね瓦の装飾が凄いねお堀に下りてみようね狭いから気を付けて歩こうね橋が苦手なアラレで [続きを読む]
  • アトムもアラレもハイタッチできますよ
  • この日も自分で腕枕してます先日、レイアウトを変えてアトムのケージをアラレのすぐ隣にしました久々に家族4人揃って近所の古墳公園でお散歩しましたお手をさせようとしたらハイタッチしてきましたアトムにご褒美をあげていたらアラレがすんごい視線で見つめてきますオヤツ欲しさに何でもするアラレ「失礼しちゃうわ」「アラレはいつもそうだよね」「もっとオヤツが欲しいのよ」「今度は右手でやってみたのよ」ハイタッチしてみよ [続きを読む]
  • 遠くから小走りで駆け寄ってくるアトムの姿にキュンとしますよ
  • 相変わらず寝起きが悪いアラレさんアトムはすぐ起きるのにねえでもちょっぴり不機嫌そうですまだ起きないのね「だって眠たいんだもの」夜になってお眠なアトム撮られてるのに気付くとキリリとします一日中ゴロゴロしてるねそれにしても器用に隅っこにはまってます翌朝、出かけようとしたらアトムママと先に散歩に出ていたアトムが私を見つけて駆け寄って来てくれました小走りで駆け寄るアトムの姿にいつもキュンってなっちゃいます [続きを読む]
  • シャンプーが終わって迎えに行ったらアラレが脱走未遂!?
  • 上賀茂をお散歩中本当は上賀茂神社の前まで(ワンコは中に入れません)行ってみたかったんですが、結構暑くてアトムがへばっちゃいそうだったんで車に戻ってます暑くても頑張って歩いてますよいつものように川を覗き込むアラレ上賀茂神社の方から流れてくる小川をカモが泳いでました「向こうに行ったのよ」次々に出て来てビックリしました「もっと出て来ないかしら」そろそろ歩けなくなるかなここまでよく頑張ったね家の近くまで戻っ [続きを読む]
  • 上賀茂の大田神社に天然記念物のカキツバタを見に行ったよ
  • この日は国の天然記念物にも指定されているというカキツバタを見に上賀茂神社の隣にある大田神社までやって来ました「カキツバタって何かしら」神社に向かって参道の右手にある池に咲いてるらしいよが既に見頃は終わってました見頃にはこんなに綺麗に咲いてるんですよ「ふーーーん」1200年以上前からあるとも言われる歴史が古い神社なんだそうな歴史を感じさせますよねお参りしましたよ何故かここから動きたがらないアラレお母さん [続きを読む]
  • お父さんが僕達の変顔ばかり撮ろうとするよ(^^;
  • 毎朝こうしてゴロゴロしてます「アタチは朝に弱いのよ」アトムはちゃんと起きてくるのにねじーーーっ「アタチだってちゃんと起きられるのよ」と言いつつ、すぐに寝そべっちゃいますけどねムスッとしないの「アラレは何をやってるのかなあ」アトムの方にいる間にウトウトしてますそろそろお父さんはお仕事に出かけるよ最近は朝出かける時に途中までアトムも一緒にお散歩してます「早くここから出して」ってしてますよ夜になると、お [続きを読む]
  • 誰もが知ってる"あの鐘"を見に方広寺へ!!
  • 豊国神社の隣に歴史で習った"あの鐘"がある方広寺さんがあるんですよこれがその有名な鐘ですよーく見ると白い印が付けられてますズーム・インすると"国家安康""君臣豊楽"と書いてあるのが分かります「そんなことより、オヤツちょーだい」道の反対側に大きな石塔が見えたので行ってみることに石塔は耳塚の上に建てられた供養塔でした耳塚の手前には公園があったのでご飯を食べる場所を探すことに「ご飯にするの」公園の柵を見てみる [続きを読む]
  • お母さんがアタチにいたずらしてくるのよ=3
  • お母さんを見張ってるアトムアゴ乗せしても見張ってますよ手を伸ばし切って爆睡なんちゅう格好してるの「お母さんがアタチにいたずらしてくるのよ」「お腹をグリグリされたのよ」「僕にはしてこないでよ」「なんでアトムにはやらないのかしら」アトムにあんなことしたら血まみれになるからねえこの日の夜はアトムママとお祝いをするのでお酒を買ってきました「お母さん達だけずるいなあ」アラレも睨んでますトーーーンふて寝中なん [続きを読む]
  • 中の島で柴犬の赤ちゃんと大はしゃぎ=3
  • 中の島バラ園の脇でアトム達にご飯を食べさせていると、柴犬の赤ちゃんを連れて散歩されてる方が3か月の赤柴マメちゃんですよまだまだチビなので遊びたくて仕方ないようです「どんどん突っ込んでくるのよ」アラレと同じようにパンチしてきますよ嬉しそうに応戦するアラレマメちゃんのお耳がピトッてなってますクンクンペシペシされてます「遊んで〜」すんごい顔になってるマメちゃんもの凄い勢いで尻尾を振ってましたよアラレもよ [続きを読む]