すずたけ さん プロフィール

  •  
すずたけさん: お医者さんのための知恵袋
ハンドル名すずたけ さん
ブログタイトルお医者さんのための知恵袋
ブログURLhttp://www.mmpartners.net/
サイト紹介文患者さんに喜んで頂ける医院経営とは?。お医者さん必読!大好きなディズニーネタも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2005/09/09 09:03

すずたけ さんのブログ記事

  • 待時間を短く感じる図書
  • すずたけは小学校の頃から本当に本が大好きでした。●小学生=推理小説●中学生=SF小説●高校生=日本文学●大学生=中国歴史小説●社会人=日本の歴史小説という、読書人生を送っています。残念ながら、最近の文芸書にはあまり手を出していません。(キリがないので)でも... [続きを読む]
  • 東横インの秘密
  • 『なぜか「クセになる」ホテル 東横インの秘密』荻島央江 著日経BP社 刊を読みました。とてもわかり易い内容でクリニックに応用できるお話もたくさんあり勉強になりました。帯紹介?全5万室が同じ間取り?GWもお盆も値上げなし?制服はガンダム風?毎朝、手作りのおにぎり... [続きを読む]
  • 厚生年金加入逃れ防止
  • 2017年6月8日付「日本経済新聞」に『厚生年金加入逃れ防止』という記事が掲載されました。「国税庁から毎月納税情報」「企業への指導強化」との内容で、今秋をめどに国税庁から毎月源泉徴収している企業のデータを提供してもらう取り組みを開始するそうです。記事の中の表で... [続きを読む]
  • 待時間を短く感じる図書
  • 最近、「待時間を短く感じる」というテーマで原稿を書くことがしばしばあり、その中で「本」を取り上げていますのでもう何度も取り上げている内容の繰り返しですが今一度面白い本をご紹介しておきます。ロバート・サブタの仕掛け絵本すごい本ですが、待合室に置いておくと残... [続きを読む]
  • 改正 個人情報保護法
  • 今年、個人情報保護法が改正されたこと全く認識していませんでした。とてもややこしく面倒な法律だと思いますが保健所の立入り検査でも院内勉強会をきちんとしているかというチェックが厳しくなっているのは今年、法改正されたからなのだと今更、気付きました。●個人情報と... [続きを読む]
  • お行儀良く
  • すずたけが子供の頃はよく祖母にお行儀で叱られました。(祖父から叱られた記憶はほぼなしです)「畳のヘリは踏むな」「座布団は踏むな」「上がりがまちの鴨居は踏むな」「文字の書いてあるものは踏むな」「廊下をバタバタ走るな」「開けた扉(障子)は閉めなさい(バタンと... [続きを読む]
  • 待合室の図書は医院のカラー
  • 待時間を「待つ」時間ではなく「いやし」の時間「学び」の時間にするために手っ取り早いのは「本」です。中日新聞(地元紙)、中日スポーツ(地元スポーツ誌)日経新聞、産経新聞、朝日新聞と、新聞を充実させるだけで高齢男性患者さんの朝の待時間が充実します。男性週刊誌... [続きを読む]
  • 介護療養型の病床転換
  • 5月21日(日)に日経ヘルスケア主催の日経ヘルスケア特別セミナー「地域医療構想と2018同時改定をどう乗り切る病院サバイバル時代の経営戦略急性期、回復期、慢性期の医療機能ごとに将来構想を学べる1日」がありました。講師はお2人です。工藤高 氏(株式会社MMオフィス... [続きを読む]
  • 準備力
  • 先日、京都某所にて某祭のお手伝いをしている際に「鈴木さんの準備力、すばらしいですね」と褒めていただきました。「準備力」という言葉を初めて耳にしましたがとても良い言葉だと思いました。その方の会社では、よく遣われていらっしゃるそうです。クリニックの場合では●... [続きを読む]
  • 賞与引当金について
  • 結論から書きますと賞与引当金はあまり好きではありません。お仕事の関係でしばしば税理士さんの作成している月次の試算表を使って資料を作成することがあります。少数派ですが、毎月の財務で賞与引当金を計上し賞与月に逆仕訳を入力している試算表があります。引当金の毎月... [続きを読む]
  • 通信コンサルのご案内
  • すずたけの訪問コンサルは移動時間が約1時間くらい以内と勝手に決めています。(講演やセミナーの講師としては北海道から沖縄まで伺っていますが)院長先生のサポートをするためにはその医院の立地や環境をしっかり把握したいという気持ちがあるため時々、現場を見に行けるエ... [続きを読む]
  • 医療法人の誤解
  • すずたけは定期的に医療法人設立に関する講師をしています。先日も某所の勉強会で医療法人のお話をさせていただきました。(親しい先生から「愛知県で医療法人の話ならすずたけさんでしょ」と言われ、感激しています)毎回このブログでも書いていることですが一年間に医療法... [続きを読む]