ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: スーツマンのゴルフ競技挑戦
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトルスーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
サイト紹介文ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
自由文1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。
春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2005/09/14 22:35

ゆき さんのブログ記事

  • 会社コンペ
  • 今回、自分が幹事でホームコースとなりのパブリックコースでコンペ実施。(有給取得奨励日)今年の連休は、有給も取って十分な日数があるが遠距離旅行をしないので、10日間で4〜5ラウンドを予定している。これだけ、詰めてラウンドした事はないかも知れない。つ... [続きを読む]
  • 予習
  • 研修会ラウンドは、先週と同じティーとグリーンのラウンドと決まっていたが、先週の反省練習と予習が上手くいったと思う。本来得意なはずの3Wでのティーショットは少し練習した事でほぼ狙い通りのショットが出来た。パッティングが微妙だったが、距離感はその日... [続きを読む]
  • クラブ対抗の練習
  • 週末には、今回のクラブ対抗予選の会場での練習ラウンドを予定している。高速グリーンが名物となっているやや新しい名門コースで、競技の開催も時々ある。自分は、一昨年に県ミッドアマ予選通過後の本戦でラウンドした事がある。グリーンに負けて散々な結果に終わっ... [続きを読む]
  • チッピングの改善
  • 今週の研修会では、アイアンが良く、パーオンが多いしグリーンに乗らなくてもエッジなどパターで打てるので、チッピングのミスは17,18番だけと少なかった。ショットで何とか出来れば、寄せの影響が少なくなるのは当然である。それでも、チッピングが良くなれば... [続きを読む]
  • セカンドの選択
  • ティーショットの出来はいつもと大きく変わらないが、パーオンが多かったのはセカンドショットも良かったという事になる。余裕のあるクラブ選択が出来た事が大きいと思う。会心の当たりをした場合のピンオーバーを嫌がらずに、多少ミスヒットして、ピンには届かなく... [続きを読む]
  • 難しいパッティング
  • この日のラウンド。条件は良かったと云ってもアイアンショットが良く、パーオンが多かった。5m以内のバーディパットも多かったのだが、決める事が出来なかった。−△△ −−− −−−:38  −△− −△− −△△:40  782 3 2  2 2 2  1 2 ... [続きを読む]
  • 研修会ラウンド
  • 先週と同じティーとグリーンで、距離が短いとは言え難しさもあるが、前回の結果から考えていた対策通りのプレーが出来て良い結果を出せた。長袖のシャツ一枚でちょうど良い暖かさと微風が心地よく、まだ少し芝芽の伸びは良くないが、絶好のコンディションである。... [続きを読む]
  • FWは得意
  • 練習場で打つ回数が多い事もあると思うが、以前からドライバーやFWを得意クラブとしている。得意クラブを聞かれるとFWと答える事が多い。先週のクラブ競技では、FWのミスショットがティーアップしてもフェアウエーでも多く、気持ちがかなり凹んだ。アイアン... [続きを読む]
  • 雑草退治
  • 写真は、ティーグランド脇の斜面に、さくらの花びらが舞って、すみれの群生もあるという様を撮影した。気温は高くなりプレーしやすい環境にはなったが、芝の芽は出ているものの、生え揃った状態には無い。フェアウエーでは、逆に枯芝の除去がされて、土の部分が主... [続きを読む]
  • やっぱり反省
  • 開場記念杯というクラブ競技、非常に良い条件の中なのに今一の結果にしてしまった。Aグリーン、白ティー約6,300Y、大いに反省が必要だ。△+4△ −−− −−△:43  □△〇 △△△ −−−:41  842 1 2  2 2 1  1 2 2 :15   3 2 1... [続きを読む]
  • クラブ対抗
  • 気温が20°を越えて、半袖でのプレーが出来るようになると、身体の動きも良くなるし、歩きのラウンドでも疲れ方が違い快適になる。ただ、桜が散ったばかりのこの時期では、まだ、芝の伸びは十分ではなくフェアウエーとは言っても、明確に球が浮いている状況では無い... [続きを読む]
  • 競技ラウンド
  • 1週空けて、快晴・微風、朝は長袖を着ていたが途中で脱いで、半袖での気持ちの良いホームでのラウンド。Aグリーンで白ティー、約6,300Yでのプレー。落葉樹の新芽の色がきれいである。今週の練習場では、良くなった感じのある「緩いインパクト」の寄せが出だ... [続きを読む]
  • 新旧交代
  • ゴルフ競技に於いてアマチュアの場合は、引退という言葉をあまり使わない。クラブメンバーの場合、体力的にラウンド出来なくなると来場しなくなる。最近では、コースに乗り入れの出来るカートがあるので、体力的に長時間の歩行が出来なくてもラウンドが出来て、コー... [続きを読む]
  • ゆっくり振る事
  • 強く、目一杯振るスイングで、大きなミスが多いのではないかと考え、インパクトを強くしないスイングに練習場でトライしている。タイミング良く、大きなテークバックが出来れば、飛距離もあまり変わらないし、安定しているような感じがする。実際にはイメージに近... [続きを読む]
  • 肩を回す
  • 肩を回したら、肩を主導に切り返すのが、最もミスの少ないスイングと云えそうである。しかし、切り返しを意識すると、テークバックでの肩の入りが浅くなるのが、ゴルフスイングの面白いところである。逆に肩を入れる事を意識すると体重移動よりも身体の回転が主体... [続きを読む]
  • マスターズ2
  • マスターズ最終日。日本代表の松山プロが、3日目に後退してしまい、朝早く起きて応援する感じにならなかったのは実に残念であるが、最終日のベストグロスで上位に進めたのは力がある証拠であろう。データからパッティングの出来が残念だったと思う。最後の優勝... [続きを読む]
  • 安定して出来る事
  • ラウンドで安定した結果を残すには、安定して出来るショットを積み重ねる事が、自分の実力に見合う結果なのかも知れない。練習場での練習は、自分の実力を少しでも上げる事を目指す練習である。一方、予選通過などの目標数値がある場合には、ダメ元であっても無理... [続きを読む]
  • マスターズ1
  • 暖かくなり、関東でも身体が気持ちよく動かせるこの時期に、男子プロのメジャー競技「マスターズ」が開催される。この試合は、自分たちのシーズンインと重なる感じで盛り上がるし、全面緑のジュータンと花たちと高速グリーンが素晴らしく、特別の印象がある。そこ... [続きを読む]
  • ゴルフ場の桜
  • ゴルフ場にも桜(そめいよしの)の木は数多くある。満開の時期は短いので、週に一回しか訪問しないと良い時期にラウンド出来るとは限らないのが残念である。桜の花は一度に揃って咲くことが見事であるが、最も良い時期が短いという欠点もある。それにしても暖かく... [続きを読む]
  • 前に進む
  • 大好きな趣味であるゴルフを続けるには、面白く思える事が大事である。色々な能力が落ちていく中で、スコアが出なくても、何かであがいて、レベルアップを目指すのである。年齢を考えると体力が必要のない、寄せでレベルアップするのが良いだろうが、ショットが良... [続きを読む]
  • 集中が切れる?
  • この日のラウンド。昼のスタートでは、気持ちの良い天気の中で、気が緩んだ事もあり寄せとパットがかみ合わず、パーの取れない流れになってしまい、途中から締め直したつもりが、大きなミスで大たたきして、かなり凹んでいる。この所似たようなラウンド展開になって... [続きを読む]
  • 良い天気
  • 日曜日、朝は雲が多めではあったが、徐々に晴れ間が出て、風も弱く快適なゴルフ日和。前半は、目標スコアを意識してショットもまずまずで頑張ったが、昼食後の後半、出だしに寄せとパットがかみ合わず、苦労している内にショットが悪くなり大きく崩れてしまった。寄... [続きを読む]
  • 目標スコア
  • 毎年同じで達成出来ていないのは、関東シニア予選通過で、目標スコアは76で、これも同じに設定してある。正直、ほぼノーミスの感じでやっと達成出来るスコアなので、難しい事は判っているが、普段の易しい設定のラウンドで達成できないと競技当日に達成できるとは... [続きを読む]
  • 春、桜、それから
  • 暖かかったり、寒くなったり、天気が変わるのは春の特徴と言えるだろうが、土日に花見が出来るのかは、気になるところである。都心は土日に見ごろになるだろうが、ホームコースは来週半ばが見ごろになり、日曜メンバーは桜の良い時期を見れないかも知れない。これ... [続きを読む]
  • 使用球
  • 今年は昨年よりドライバーの飛距離が伸びている感じがする。ヘッドスピードの測定値はあまり変わらないが、ボールスピードの測定値は上がっている。弾道の高さも今までよりも高い感じでがする。飛距離は、ボールの打出し角度とバックスピン量で決まるのだが、ボー... [続きを読む]