ゆき さん プロフィール

  •  
ゆきさん: スーツマンのゴルフ競技挑戦
ハンドル名ゆき さん
ブログタイトルスーツマンのゴルフ競技挑戦
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fight-yuki72/
サイト紹介文ゴルフ大好き会社員のおじさんが、ジャパンオープン出場を目指して挑戦。女子プロは山口裕子の応援。
自由文1月のJGAハンデ5.5と秋以降大きな変動無し。ホームコースのグリーンが新しくなり、パットが難しくなったので、パットの改善に力を入れている。自己ベストは3年前の”69”。
春のシーズンに向けて、短いアイアンの精度向上でシニア競技の予選突破を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供252回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2005/09/14 22:35

ゆき さんのブログ記事

  • 小さい寄せの練習
  • 家の中で練習スイングすると、短い距離のスイングになるが、いつでも練習が出来る事も有り、短い距離のプレーが得意になる。その分、中間距離(不明確な表現だが、自分の場合は30Y〜60Y位である)は、相対的に苦手になってしまう。苦手の克服は練習するが、簡... [続きを読む]
  • インパクトの強さ
  • ドライバーショットは、多少リスクはあるが、フェースを返してインパクトを強くする打ち方で、風の影響が少なく、イメージ通りの距離が出ており、自信を持つ事が出来た。(若手のクラブ対抗メンバーに、アゲインストではほぼ距離差が無かった。)アイアンやFWは、... [続きを読む]
  • 競技結果と内容
  • ショットの内容としては、特にドライバーショットが先週よりもかなり良かったのに、スコアはあまり出なかった印象である。途中から崩れたのは、アドレスからの集中力にあるのだろう。それとOKパットを先に打って2回(14番と7番)外したのも集中力の問題か、方向... [続きを読む]
  • 競技ラウンド決勝
  • 2日目の決勝ラウンドである。Aグリーン、黒ティーから約6,900Yでのプレー。気温が高く、早朝は風も無く、快適な条件だったが、数ホールで風が強くなってきて、疲れるラウンドになってしまった。しかし、先週に比べるとドライバーショットがかなり良く(いつ... [続きを読む]
  • 調整するドリル
  • スイングに色々な癖が出てしまう事でミスショットになってしまい、上手く調整出来ない事も多い。そこで、極端な動きをする事で矯正する方法があると都合が良い。テークバックが浅くなり、身体の開きが早くなる事がある。この矯正に、右足を引いてスイングする方法... [続きを読む]
  • 無難なショット
  • 時間が掛ったが、懸案の胃の検診結果が出た。現状は良性だがポリープがあるので、経過観察必要と判定された。自覚症状は無く、きちんと検査する事で最悪の結果にならないように対応して行く事になる。パーオンやパーがそこそこ有るのに、無理をするショットでの大... [続きを読む]
  • 何が違った
  • 寄せのミスはあったが、セカンドとパッティングは悪くなかったので、スコアが悪かった割に気分は落ち込んでいない。2週目のラウンドは、3組12名で、1組目は中堅メンバー、2組目は、上位とは離れたが年齢が上のクラブ対抗メンバーで、最終組は若手のハイレベ... [続きを読む]
  • スクラッチ競技
  • 昨日は、春最初のクラブ競技、スクラッチ競技に参加した。Aグリーン、黒ティーで約6,900Yと距離のある競技。この所、シニア競技主体の参加で、6,500Y以上のプレーは少なく、距離を気にしすぎた感じがあった。結果は8位で予選通過し、来週の2日目に... [続きを読む]
  • 大災害
  • 3.11の大きな災害、自分は岡山出張だったので、直接の影響(揺れや帰宅の影響)は受けていないが、TVを見た衝撃は残っている。翌日には入院中だった妹が死んだ。久しぶりにこの日が休日で、休養主体だったので色々と思い出した。自分に出来る事を考えて見た。さ... [続きを読む]
  • ゴルフルールの変更
  • 2019年に、国際ルールの大幅な改定が予定されているらしい。34項目を24項目にして単純化するとか、プレー速度を上げる為に簡略化する等であるが、検討項目の公開がスタートした。少し前に英文、直近に日本語訳がJGAのHPに掲載された。この改正項目に対し... [続きを読む]
  • 下半身を注意
  • 次の週末は、スクラッチ競技の予選で、Aグリーン、黒ティー、約6,900Yと今週のBグリーン、青ティー6,350Yと比べて550Yも長くなる。(グリーンへの花道も狭くなり更に難易度が高い)距離の長いティーでプレーすると、スイングに力が入りやすい。バ... [続きを読む]
  • ラッキーパット
  • 個々のパッティングが入るかどうかは、運次第の部分は多いが、安定したパッティングストロークは長い目で見た平均値は良くなるだろう。構えと正確なストロークは、練習で良くなるはずと思っている。△〇− −−△ −△−:38  −△− □□△ −〇〇:40  78... [続きを読む]
  • パッティング練習
  • 家でのパッティング練習は、スイングと構えの練習だけで、距離感には全く効果が無いだろうし、長い距離のストロークも出来ない。しかしながら、芯で打つ確率が上がる事で、朝の練習グリーンで容易に距離感を合わせる事が出来るようになると考えている。そして、一... [続きを読む]
  • 落ち着いたパッティング
  • 3月最初の日曜日は、研修会ラウンドであった。風が弱く、穏やかで暖かい良い天気の中で、Bグリーン、青ティーからのプレー。色々な要因は有ったが、パッティングが安定していたので、久しぶりに良いスコアが出た。身体が動いて良いスイングが出来た結果でもある... [続きを読む]
  • 変わるゴルフ?
  • 海外のツアーは、この時期、暖かい地域や南半球などで動いているが、北関東では、もう1ヶ月近く待たないと芝が緑にはなって来ない。日本にいると、やはり国内での試合が始まると、ゴルフシーズンになったと感じる。しかし、この所、プレー時間短縮の動きが面白い... [続きを読む]
  • 毎日違う
  • 練習場でもコースでも、打つ日毎にスイングが大きく違う感じがする。何球か打っている内に修正出来る部分もあるが、どうしても違う感じが残る日もある。イメージでは「こうなれば良い」というのが出来ており、チェックしながら身体を動かしているつもりなのだが、... [続きを読む]
  • 良い条件でスイングする
  • 3月からは、春のゴルフシーズンが始まる。まずはスクラッチ競技になるが、年齢制限無く、ティーも後ろで距離が長くなるので、実際に上位に入る事はかなり難しい。ドライバーショットは安定しているが、UTやFWでグリーンを狙って、乗せるか、寄せやすい所に運... [続きを読む]
  • 春シーズン
  • 2月最終週の週末、本当に久しぶりにフルで仕事になってしまい、日曜日は休養。この週末は、気温も高く、風も弱いというゴルフ日和で、何だかラウンド出来ないのは残念な感じである。10年前であれば、多分、ゆっくり休むよりもコースに向かったと思う。ただ、... [続きを読む]
  • ウエッジの調整
  • 新しいアイアンセットにはウエッジがないので、古いセットのAWとSWを使っているが、守備範囲が重なってしまっている。50°のウエッジでは95Y迄打てる。次の52°のAWでは、90Y近くまで打てるし、次の56°のSWでは70Y程度の最大飛距離である。考... [続きを読む]
  • 練習場へ
  • 2週続けて週末にラウンドし、1週空けて、2週連続で週末ラウンドの周期が続いている。寒さや風で練習場に行く回数が少なくなっている。連続してラウンドした方が、寄せとパットは安定する。ドライバーは多少のアレンジ(低く打ちたいとかスライス気味にとか)対... [続きを読む]
  • アイアンのインパクト
  • 風の強いラウンドが続いている。この日は、風速5mを越える風ではあるが、木の高い林間コースなので、方向によっては風の強さがかなり減殺された中でのプレーであった。やや低い球を打てば、少なくとも横風を強く受ける事は少ないのである。△△△ △△− □△△:4... [続きを読む]
  • パターは良くなり
  • 雪と風の強い日のラウンド。Bグリーンのバックティー、約6,350Yでのプレー。△△△ △△− □△△:45  −−− −−+3 −□〇:40  851 3 2  1 2 1  3 2 2 :17  1 1 2  2 12  2 2 1 :15  32パッティングは、ス... [続きを読む]
  • 風の強いラウンド
  • まず朝は一面の雪景色に驚いた。自宅は地面が濡れていたが、北上して行くと徐々に畑に雪が増えた。コースの雪は1Cm程度ではあるが、表面が凍って固くなっている状態。コース到着時点では、快晴で気持ちの良い天気だったが、いつ溶けるのか?というように見えた。... [続きを読む]
  • 慎重なラウンド
  • 無理をしない狙い方をしないで、寄せを頑張る方向でコアをまとめるようなイメージを持って進める事が出来たと思う。前半は寄せが悪くスコアにつながらなかったが、後半は寄せとパットで頑張れたと思う。それにしても、写真のような早朝の雪と、この日も強い西風で... [続きを読む]
  • 無理な狙い
  • アイアンを新しくしてから、距離を求めて無理に叩きに行かず、フルショットは全般に安定していると思っている。この意識から、無理な狙い方をしてスコアを悪くしている。風が強かったので、強い球を打つイメージから中途半端な狙い方より、強い気持ちでシビアに行... [続きを読む]