ひでちゃん さん プロフィール

  •  
ひでちゃんさん: 北杜発!ひでちゃんのエンピツ
ハンドル名ひでちゃん さん
ブログタイトル北杜発!ひでちゃんのエンピツ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aceplan118/
サイト紹介文八ヶ岳南麓「北杜」から気ままなブログです。お気軽にどうぞ・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2005/10/03 18:06

ひでちゃん さんのブログ記事

  • 牛池供養祭
  • 午前中とはいえ、梅雨明けたかも?と思わせるようなギラギラした日差しの下・・牛池の供養祭に行ってきました。正確には、ここ牛池の水を祀った『水神様』に、この地域の守り神としての安全とこの水利での稲作の豊作を祈願します。水神様ですから、注連縄を張って二礼二拍手一礼での祈願(神事)です。道路を挟んで、ここ牛池で命を落とされた方々を供養する『供養塔』に移り、線香を手向けます。この供養塔は、旧長坂区(現在は、上 [続きを読む]
  • 牛池の草刈り。。。
  • 7月の第一日曜日は、地元上町区の区民総出での牛池の草刈りの日。。。この地域行事は、冠婚葬祭に次いで・・休むわけにはいきません(笑)いろいろスケジュールのある中で、区民総出の行事は最優先です。こういう機会は、久しぶりの顔やいろいろな話で楽しい機会です。地域の奉仕作業は、ある意味面倒なこともありますがいいコミュニケーションの場です。朝8時からの作業、今年は刈った草をまとめる係です。草刈り機部隊は、牛池の [続きを読む]
  • 牛池の草刈り。。。
  • 7月の第一日曜日は、地元上町区の区民総出での牛池の草刈りの日。。。この地域行事は、冠婚葬祭に次いで・・休むわけにはいきません(笑)いろいろスケジュールのある中で、区民総出の行事は最優先です。こういう機会は、久しぶりの顔やいろいろな話で楽しい機会です。地域の奉仕作業は、ある意味面倒なこともありますがいいコミュニケーションの場です。朝8時からの作業、今年は刈った草をまとめる係です。草刈り機部隊は、牛池の [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年7月号〜
  • 今日から7月ですね。ここのところブログの更新をサボって、月に1回になっちゃっています。月日の経つのは早いもので、今日から2017年も後半戦。笑点の小遊三師匠ばりに言えば・・上半身が終わって、今日から下半身ってヤツですね(笑)カラ梅雨だった今年、そんな話題を書いたつもりが、今日の天気は雨・・上手くいかないものです。優々言々◆『梅雨いずこ、雨呼べ逆さテル坊主』梅雨入りしたとみられる‥と今年も自信なさげに発表さ [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年6月号〜
  • 長閑(のどか)な風景はいいものですね。でも、自然界も人の手に寄って大きく影響することもあります。なかなか難しい問題ですが・・この影響を最小限にするのにまた人の手が必要になるんだと思います。◆まわりの山々では木々の緑色が山肌を駆け上がっています。田んぼには苗が整然と並んで、爽やかな風や日暮れから聞こえるカエルの声も心地いいですね。いよいよ季節は初夏です。◆この時期に、田んぼの土手や河原、そして道路脇で [続きを読む]
  • 杜のほほえみ『何事にも思いやりの心を持って』
  • 4月末、大型連休前には北杜市内に各戸配布となった北杜市男女共同参画推進委員会の広報紙『杜のほほえみ』です。この類の印刷物はなかなか手に取って、また読んでもらうのが厳しいのが正直なところですが・・この1年間の活動の「まとめ」、また「男女共同参画社会」に向けて理解を深めていただければと、大きな期待を込めての発信です。私も委員歴が長くなっちゃったこともあって、寄稿させていただきました。『何事にも思いやり [続きを読む]
  • 『今月の優々言々』〜平成29年5月号〜
  • ◆日本最古といわれる山高神代桜のエドヒガンの開花を皮切りに桜前線が北杜市を駆け上がりました。市内の桜の名所には、樹齢二千年は別格としても、百年クラスの古木も多く存在しています。私たちが多くの美しい桜を愛でることができるのも、先人が思いを込めて、植樹されたから‥今がある。将来に向けての行動は大切なことだと改めて考えさせられます。◆『狭い日本そんなに急いでどこへ行く』という交通安全標語がありました。昨 [続きを読む]
  • 今月の『優々言々』〜平成29年4月号〜
  • 優々言々  『いい日旅立ち』 春は出会いと別れの季節ですね。慣れ親しんだ環境から新しい道を歩き出す時。進学や就職、進級や人事異動と学校や職場でも、期待と不安が入り混じるちょっと心境的には複雑な時期でもあります。とはいえ、「少しだけ期待を大きく」持っていたいものです。 『贈る言葉』 恩師やお世話になった方に心に残る言葉をいただくと、そっと背中を押されたような励ましになるものですね。私は母校の校訓(建 [続きを読む]
  • あずさが止まらなくなる長坂駅
  • 今朝の山梨日日新聞に『長坂駅、特急停車廃止』の記事が掲載された。朝晩に1本ずつ止まっていただけなので、その影響はどのくらいあるのか?とは思いますが、長坂の住民とすれば何だか寂しい話なのは事実なんですね。まぁバンバン利用していた身であれば、声高に文句も言いたいとこなんですが、そうそう利用していないので、デカい声も出せないのもホントのとこなんです。◆この3月のJRのダイヤ改正で長坂駅に上下1本ずつ停車して [続きを読む]
  • 選択の幅を広げると何かが広がる‥ランドセル
  • ランドセル じいちゃん僕は 赤がいい4、5年前に北杜市男女共同参画推進委員会で募集した「ほほえみ川柳」の入選作です。毎年、春になると、大き目のランドセルを背にした1年生を見かけるのは微笑ましいものです。それに何といっても、最近では、豊富なカラーが印象的です。色の選択ばかりじゃなくて、同じ色でも濃淡があったり、最近ではフルオーダーやパーツごとに色や素材が選べるパターンメイドもあって、ところどころに施さ [続きを読む]
  • 今月の『優々言々』〜平成29年2月号〜
  • お正月を迎えてから、あっという間に1ヶ月が過ぎて2月。本業の商売もなかなか厳しい1ヶ月でした。まぁ今年始まったわけでもないいつもの厳しさですが、時の流れの速さに遅れ気味の反省も踏まえて、キチンと整理整頓して、計画を練らなくちゃ・・と改めて心新たにという感じデス!!優々言々 ◆年明けから一か月。それぞれに頭の文字を取って一月は「行く」二月は「逃げる」、三月は「去る」と言われますが、月日はあっという間に過 [続きを読む]
  • 今月の『優々言々』〜平成29年2月号〜
  • お正月を迎えてから、あっという間に1ヶ月が過ぎて2月。本業の商売もなかなか厳しい1ヶ月でした。まぁ今年始まったわけでもないいつもの厳しさですが、時の流れの速さに遅れ気味の反省も踏まえて、キチンと整理整頓して、計画を練らなくちゃ・・と改めて心新たにという感じデス!!優々言々 ◆年明けから一か月。それぞれに頭の文字を取って一月は「行く」二月は「逃げる」、三月は「去る」と言われますが、月日はあっという間に過 [続きを読む]
  • 山梨県庁防災新館に行ってきました。
  • 山梨県庁の防災新館に初めて行ってきました。その名の通り、山梨県の防災拠点ということでの施設ですが、平和通り側の1階は県民ひろばやオープンスペースにカフェやジュエリーミュージアムも併設されています。『やまなしプラザ』という愛称になっているんですね。ここは私たちの世代では『西武のカドをチョット曲がり・・』のCMが懐かしい『甲府西武』イメージですよね。景色が見渡せるガラス張りのエレベーターに乗りたくて・・ [続きを読む]
  • 伝統行事『筒粥占い』の結果が出ました。
  • 私の暮らしている北杜市長坂町長坂上条の氏神様である穂見諏訪十五所神社では、小正月の行事として『筒粥(つつがゆ)』が行われます。今年も筒粥で占われた結果が『筒粥厳修目録』として、氏子の各戸に回覧されました。武田信玄の父親である信虎の命によって、始まったこの行事‥約500年も続いている伝統の神事です。。。1〜9までの数字で数が多い方が良いとされていますが‥気になる商業の項目は前期が『6』、後期が『8』となって [続きを読む]
  • 思いをカタチにしておきたくて
  • 普段、物欲やモノに対するこだわりが余りなくて、何でもいいやって感が強くて、まぁ簡単に言えば、安物買いの銭失い。ってことなんですけどね。ここのところ、自分の中で何かカタチになるものが欲しい・・と思っていました。特別にお祝いゴトでも、記念日でもなく、またまたご褒美でもないんですけど、私の心の中での「節目」のために。まぁ長い間、張りつめていた糸が少しだけ緩んだので、思いをカタチにしておこうと。3ヶ月ぐら [続きを読む]
  • どんど焼き
  • 北杜市では消防団の出初式と成人式が行われた1月8日。地元長坂町上町区では『どんど焼き』が開かれました。元々、大正7年の長坂駅開駅に伴って、開かれた比較的新しい地域なので、古い歴史や伝統的な慣習の裏付けがしっかりとあるわけではありませんが、この地域の新年行事として継続されています。子ども達の数は年々減ってきてしまっていますが、お正月飾りや書初めを地域の公民館に持ち寄って、神事をして焚き上げるどんど焼 [続きを読む]
  • 北杜市新年互礼会
  • 平成29年、北杜市の新年互礼会にお招きをいただいて行ってきました。11月に開かれる市制祭は経験がありましたが、新年互礼会は初めてでした。今年度から、北杜市男女共同参画推進委員会の役職を仰せつかっているので、副委員長さんと会場の須玉ふれあい館の入り口で待ち合わせての会場入りです。正直、会場に入る前に待ち合わせて、ヨカッタです(汗)入り口の自動ドアの向こうには、市長、議長、副市長をはじめ市役所の幹部の皆さん [続きを読む]
  • 新年明けましておめでとうございます!!
  • 新年明けましておめでとうございます!!平成29年も恒例の長坂コミュニティ・ステーションの『初日の出を見る会』から幕開けです。この会も今年で13回目、干支もひと回りして2回目の酉年になりました。今年の初日の出は、快晴で風もなく穏やかな日和・・これまでで最高のご来光でした。一年の計は元旦にあり。心新たに思うことはいろいろあって、新たな挑戦も懲りずに続けていきますが、ひとつひとつを解決したり、実現していくこ [続きを読む]
  • 今月の雑感『優々言々』
  • 盛り上がったリオデジャネイロ・オリンピックもずいぶん前のような気がします。熱しやすく、冷めやすい‥ってコトなんでしょうね。いよいよパラリンピックも始まります。。。日本代表の活躍を期待しています!!◆お盆を過ぎる頃から暑さも和らいで、朝晩には秋の気配が感じられます。暑さ寒さも彼岸まで‥短い北杜の夏をもう少し楽しみたいものです。◆地球の裏側、時差12時間のブラジルでのリオ・オリンピック、日本は大活躍でした [続きを読む]
  • 地域おこし‥まずは地道な積み重ね。
  • 7月第一日曜日の朝は、地元の『上町区』では区民総出で、『牛池の草刈りの日』忙しかろうが、遊びに行きたかろうが、何があっても区民みんなが出労するんですね。私の住んでいる地区は商店街と住宅街で、長坂町の中では歴史の浅い地区なので、昔からの風習やまつりごとは、それほどなく、また地域にも、我が家にも田んぼも畑もないので、日常の草刈りや農作業はないし、共同作業も水路の管理もほぼない。そのかわりに、商店街や商 [続きを読む]
  • 今月の雑感(H28年7月)
  • 晴れた日が「いい天気」で、雨の日は「悪い天気」そんな感覚になりがちですが‥梅雨もまた「恵みの季節」なんですね。まぁ今日は梅雨も一休みで上天気の快晴ですけど。。。優々言々◆梅雨ですね。快晴にはなかなか恵まれないですが、雨も生活していく上では大切な恵み。少し前には、蛍光や紫陽花も楽しめて、どんよりとした日も何だか心を落ち着かせてくれます。◆『晴耕雨読』なんて言葉もありますが、現実には、世の中の動きも早 [続きを読む]
  • 和太鼓、子どもたちとのふれあい
  • 今日はわが母校、長坂小学校6年生の「親子学習会」に行ってきました。親子で和太鼓に挑戦してみよう!!ということで、所属する甲州八ヶ嶺太鼓のメンバーとしてお手伝いです。6年生の児童と保護者の皆さん‥100名超えでかなりの人数でした。私たちの甲州八ヶ嶺太鼓が発足時から演奏している『長坂の四季』という曲がありますが、この曲は、ふるさと長坂の四季を、春は『湧水』、夏は『翔蝶』、秋は『豊饒』、冬は『八ッおろし』と、4 [続きを読む]
  • 新しい相棒がやってきました。
  • 一昨日、7年間、走行距離158,000キロ活躍してくれたパッソの背中を見送って、何だか寂しい思いもしましたが‥今日、新しい相棒がやってきました。。。今度は4ナンバーの商用車ですが、仕事もプライベートも兼用です。ディーラーで担当者が、『カラー間違っていんけぇ?』と心配されたようですが、ボルドーマイカメタリックというカラーです。県内でも、あまり登録されていないんだとか、ほぼない??みたいな感じらしいデス!!白や [続きを読む]
  • イマドキの若者はマジメで熱心だなぁ〜
  • 何だかいろいろなコトが重なってしまった週末。。。甲府市総合市民会館で開催された『やまなし男(ひと)と女(ひと)のフォーラム』に参加してきました。残念ながら、基調講演には、間に合わず、第2部のシンポジウムのみでしたが、規格外の野菜や果物のネット販売会社を起業した新谷百合香さん、一昨年の大雪のボランティアをキッカケに大学卒業後、新規就農した菅沼祐介さん、北杜市白州町出身でまちづくりや地域おこしの活動を進め [続きを読む]
  • 自分をブランド化する。
  • 今晩は中小企業家同友会甲府支部の6月例会に参加しました。ぜひ聞きたかった甲府銀座通りの春光堂書店の宮川大輔さんの報告・・彼自身がブランド化されているイメージがありましたが、その根底が見えたような気がします。オレもまだまだ頑張る余地が充分ありそうです‼ ふぁいと‼ [続きを読む]