マダムホーリー さん プロフィール

  •  
マダムホーリーさん: マダムホーリーの毎日のご飯とぼやき日記
ハンドル名マダムホーリー さん
ブログタイトルマダムホーリーの毎日のご飯とぼやき日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mholy/
サイト紹介文楽しく料理して、楽しく食べるがモットーです。自分の料理や美味しい食べ物の紹介、ぼやき日記を発信中。
自由文最近、プロの料理人、料理研究家などの料理に関係するお仕事をしている人、家庭の主婦、教育関係のお仕事をしている人の食育NPO法人のメンバーとしても活動しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2005/10/06 10:35

マダムホーリー さんのブログ記事

  • 憲法改正=タカ派?
  • 私は憲法改正派という言い方が嫌いです。憲法改正という言葉は、憲法のどこかの条文を変える行為のことで、具体的にどこをどのように変えるのかということが伝らないからです。例えば、憲法9条のこの条文をこのような内容に改正するのに賛成か反対かというのは... [続きを読む]
  • 敬老の日連休に
  • 母を連れて新幹線に乗り、息子のいる静岡へ行きました。富士山を見せるのが目的なのに、一日目から日本列島は台風襲来で雨模様。そこで以前から行ってみたかった、浜松の楽器博物館へ連れて行ってもらいました。画像は2台が合体した連弾用のピアノ。他にも、芸術... [続きを読む]
  • 楽天応援の旅 仙台編2
  • 楽天イーグルスの応援に行った仙台で、夜、夕食を食べに行ったお店で宮崎県の小林市の方々にお会いしました。週末から11日にかけて、五年に一度、和牛の祭典が行われていて、和牛日本一が決まるそうで、そのコンテストに参加した方々でした。日本一がかかっている... [続きを読む]
  • 楽天応援の旅 仙台編
  • 楽天イーグルスの応援で仙台コボスタジアムに来ております。本拠地での応援は初めてです。ここの球場の雰囲気はとてもあたたかいのです。東北のファンは、一生懸命大きな声で選手一人一人に声援は送りますが、ヤジる人が全くと言っていません。関西でも、広島でも... [続きを読む]
  • 楽天応援の旅 東京編二日目
  • 2日目の午前中は友人とスカイツリーに登り、お昼にもんじゃ焼きを食べて、午後は葛飾区柴又にある帝釈天にお参りして来ました。柴又は懐かしい場所でした。境内の立派な松も健在です。お庭でゆっくり過ごし、夜は高校の同級生の集まりへ参加させて頂きま... [続きを読む]
  • 楽天応援の旅 東京編
  • 9月7日から9月10日まで楽天イーグルスの応援の旅に出かけました。お昼に、大学時代のゼミの先生のお宅にお邪魔させていただき。先生と奥様からあたたかいおもてなしを受けました。卒業して三十年以上経ても、いつも私の境遇をご心配くださり、見守っていただ... [続きを読む]
  • マイ餃子
  • 我が家でブームなのがマイ餃子具だけではなく、皮も自分で作る餃子です。具は適当です。肉150グラム、にら半束、キャベツ6分の1個を刻んだもの、ねぎ30センチ、すりおろし生姜大さじ1強、みそ小さじ1.5、ごま油大さじ1、塩胡椒、あれば生椎茸とおろ... [続きを読む]
  • 今のこの瞬間の大切さを思う
  • 実はこのブログ、泣きながら書いている状況です。父を見送り、主人を見送り、母の介護をして来たのですが、ずっとずっと支えてくださった家の後ろのお宅の連理さんさんの奥様が入院されているのです。特にここ半年は、私が実家に帰るたびに、足げく来てくださり... [続きを読む]
  • 愛信粉糖のお話
  • アジアのなかに、ある島国がありました。この国は、みんなの代表者が会議に出てなんでも話し合いをして決めることにしていました。会議に出る人たちは、それぞれグループを作っていて、グループごとに代表者がいました。そのグループの中で一番大きなグループの代表... [続きを読む]
  • お刺身で乗り切る
  • 昨日は、母の膝の治療で尼崎の鍼灸院に連れて行きました。帰りは、杭瀬の商店街でお刺身と野菜を買いました。お刺身は最強のおかずです。お皿にそのまま載せるだけで済みますし、家族も喜んでくれるからです。ただ問題は値段。毎日お刺身を食べていたら、家計は... [続きを読む]
  • 超時短レシピで乗り切る。
  • 母は、デイサービスから戻って来た後、いつも夕方から不穏になります。長年、家族のために忙しい仕事を抱えながら家事にも手を抜かず頑張って来たことが災いして、自分がやらなければという気持ちがいつもあります。それが一番高まるのが夕方なのです。ご飯は炊... [続きを読む]
  • 雨の日の夕食
  • 不穏な母を抱えての夕食作りは、厳しいです。昨日は、雨の日で、近所のスーパーが天然鯛のお刺身が半額でした。朝の残りの味噌汁に具を足して、水ナスときゅうりの浅漬け、ゴーヤチャンプルーです。母がやたらにお醤油をつけたがるのが気になりながら、夕食を終... [続きを読む]
  • 四面楚歌の中で
  • 従兄弟が率いる楽天の応援に行って来ました。場所は甲子園。我々の周りは全て阪神ファンでした。準備して行ったのは、36センチ×36センチのフエルト製手作りペナント。娘と二人の合作です。黄色の応援の中で少しでも目立とうと必死でしたので、いつも大阪マラソ... [続きを読む]
  • 梅の甘露煮
  • 今年は青い梅で、シロップ煮を作ってみました。ギリギリボロボロにならずに出来上がりました。最初に、竹串で(針の方が良いそうです)穴を15個以上空けます。水に一晩つけて、途中で水を何度か代えます。翌日、ざるに取り、鍋に水をたっぷり入れて、中火で火... [続きを読む]
  • 梅の甘露煮
  • 今年は青い梅で、シロップ煮を作ってみました。ギリギリボロボロにならずに出来上がりました。最初に、竹串で(針の方が良いそうです)穴を15個以上空けます。水に一晩つけて、途中で水を何度か代えます。翌日、ざるに取り、鍋に水をたっぷり入れて、中火で火... [続きを読む]
  • 五月の臨床美術教室
  • 三月に母と参加させていただいた、臨床美術教室を、五月は、私の実家で開いていただくことができました。今回は2日間のイベントの最後の日に重ねました。11名の方がご参加くださり、私は、ランチを提供いたしました。この教室では、いつもは落ち着かない母... [続きを読む]
  • 石見人気質を貫く人
  • 先日ご紹介しました、恩師の古希の記念誌の中に寄せられた随想録の一つに、高校時代一緒に生徒会活動をしていた友人の自叙伝があります。この内容は、彼の言葉をそのまま引用すると、山陰という風土で培われた、忍耐強く勤勉で誠実な気質を痛々しいまでに貫き通... [続きを読む]
  • 0の発見!ってすごいのよ!
  • 小学一年生の孫が10までの足し算を勉強している。私の子供は、私が幼稚園時代から丁寧に見ていたので、10までの計算は就学前に身につけていた。小学館の月刊誌の付録で自然にできていたように思う。しかし、孫は、積極的な早期教育をせず、一年生になっ... [続きを読む]
  • 蕗を炊いたんよ!
  • 蕗を炊いたんよ!食べんさい! 忙しんでしょ?実家の北側にお住いの連理さんの奥様が、家のそばに生えている蕗をとって、油揚げとしめじと一緒に煮てくださいました。午後に奥様と一緒にお茶をしてみたら、手の指が真っ黒でした。蕗はアクがあり、茎の周りの... [続きを読む]