佐藤秀 さん プロフィール

  •  
佐藤秀さん: 佐藤秀の徒然幻視録
ハンドル名佐藤秀 さん
ブログタイトル佐藤秀の徒然幻視録
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/y0780121/
サイト紹介文脳内から湧き出る思いを吐き出すブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2005/10/19 15:43

佐藤秀 さんのブログ記事

  • 心が叫びたがってるんだ。(実写版)
  • 公式サイト。超平和バスターズ原作、熊澤尚人監督。中島健人、芳根京子、石井杏奈、寛一郎、荒川良々、大塚寧々、西山潤、福山康平、上川周作、川村亮介、金澤美穂、萩原みのり。アニメ映画「心が叫びたがってるんだ。」の実写版。ストーリーも基本同じ。事実上の主演の成瀬順役の芳根京子の第一印象は何故か女子マラソンのランナー谷川真理さん。今更古いか。続きを読む [続きを読む]
  • ノーゲーム・ノーライフ ゼロ
  • 公式サイト。榎宮祐原作、いしづかあつこ監督。(声)松岡禎丞、茅野愛衣、日笠陽子、田村ゆかり、井口裕香、能登麻美子、沢城みゆき、釘宮理恵。これはスター・ウォーズが宇宙空間の「はるか昔」の物語であるようにサイバー空間における「はるか昔」、6000年前の出来事らしい。続きを読む [続きを読む]
  • 夜空はいつでも最高密度の青色だ
  • 公式サイト。最果タヒの同名の詩集が原作。石井裕也監督。石橋静河、池松壮亮、佐藤玲、三浦貴大、ポール・マグサリン、市川実日子、松田龍平、田中哲司、大西力、野嵜好美。「都会に出るのは自殺するのと同じ」という印象深い詩的な惹句。美香(石橋静河)と慎二(池松壮亮)は常に死の意識に憑りつかれている。続きを読む [続きを読む]
  • 銀魂〜文字通り万事屋
  • 公式サイト。空知英秋原作、福田雄一監督。小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、柳楽優弥、吉沢亮、中村勘九郎、堂本剛、新井浩文、佐藤二朗、菜々緒、安田顕、早見あかり。アニメ「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」の実写版。アニメ版は訳わかんない面白さだったが、実写版もなかなか。続きを読む [続きを読む]
  • ライフ〜寄生獣ISSを襲う
  • 公式サイト。原題:Life。ダニエル・エスピノーサ、ジェイク・ギレンホール、レベッカ・ファーガソン、ライアン・レイノルズ、真田広之、アリヨン・バカレ、オルガ・ディホヴィチナヤ。世評では、あの「エイリアン」と「ゼロ・グラビティ」の合わせ技ぽいのだけれど、むしろわが日本の「寄生獣」に似ている。一体、どこまでこの地球外生物(エイリアン)が人間をコントロールしてるのか実はよく分からない。にしてもレベッカ・ファー [続きを読む]
  • 2017年上半期映画ベスト20
  • 早いもので今年も前半終了。半年が過ぎたという実感はさらにさらに薄らぐ、なんてことここ数年毎年書いているような気がする。気を取り直して、昨年に引き続き、今年上半期(1-6月)に観た映画の現段階でのベスト20を選んでみた。それにしても今年前半は際立った作品は少なかったと感じるものの良作はかなりあった気がする。昨年同様、邦画、洋画の区別なし。ランキング11位以下はコメント省略。続きを読む [続きを読む]
  • いつまた、君と〜何日君再来〜 〜覆い続ける南京の影
  • 公式サイト。芦村朋子原作、向井理企画・主演、深川栄洋監督、主題歌:高畑充希。尾野真千子、岸本加世子、駿河太郎、イッセー尾形、成田偉心、野際陽子、片桐はいり。向井理の祖母・芦村朋子さんの半生を描き、向井が自身の祖父・吾郎を演じる。実話に基づき、その実話の関係者が演じるというのは今まであったのだろうか。正式タイトルには「何日君再来(ホーリージュンザイライ)」と中国語の読みが付いている。続きを読む [続きを読む]
  • ありがとう、トニ・エルドマン
  • 公式サイト。ドイツ映画、原題:Toni Erdmann。マーレン・アデ監督。ペーター・ジモニシェック、ザンドラ・ヒュラー、ミヒャエル・ヴィッテンボルン、トーマス・ロイブル、トリスタン・ピュッター、ハーデヴィッフ・ミニス、ルーシー・ラッセル、イングリッド・ビス、ヴラド・イヴァノフ、ヴィクトリア・コチアシュ。絵に描いたようなダメおやじと絵に描いたようなキャリア・ウーマンの娘の物語。続きを読む [続きを読む]
  • セールスマン〜過去の妻に求愛?
  • 公式サイト。イラン映画。英題:The Salesman。アスガー・ファルハディ監督。シャハブ・ホセイニ、タラネ・アリドゥスティ、ババク・カリミ、ファリド・サッジャディホセイニ、ミナ・サダティ、マラル・バニアダム、メーディ・クシュキ、エマッド・エマミ、シリン・アガカシ、モジュタバ・ピルザデー、サーラ・アサアドラヒ、エテラム・ブルマンド、サム・ワリプール。アーサー・ミラーの戯曲「セールスマンの死」を重ねた米アカデ [続きを読む]
  • こどもつかい
  • 公式サイト。清水崇監督。門脇麦、滝沢秀明、有岡大貴 、根本真陽、須藤温子、ジェームス・サザーランド、ヨシダ朝、森下能幸、尾上寛之、河井青葉、田辺桃子、中野遥斗、玄理、山中崇、吉澤健、西田尚美。保育所勤務の原田尚美(門脇麦)は実は妊娠していて恋人の新聞記者江崎駿也(有岡大貴)にも打ち明けられないでいる。続きを読む [続きを読む]
  • 昼顔(2017)〜伊藤歩の七変化顔が見事
  • 公式サイト。西谷弘上戸彩、斎藤工、伊藤歩、平山浩行、黒沢あすか、萩原みのり、志賀廣太郎、三浦誠己、渋川清彦、松居大悟、中村育二。オリジナルはテレビドラマと言うより、娼婦と不倫の違いはあれどカトリーヌ・ドヌーヴのフランス映画「昼顔(1967)」だろう。また源氏物語「蛍」も意識している風だ。「蛍」には夕顔も登場しているし、大学の非常勤講師の裕一郎(斎藤工)はホタルの研究者なのだ。抱かれたい男ナンバー1の斎藤工 [続きを読む]
  • 花戦さ〜森川葵が可愛い
  • 公式サイト。鬼塚忠原作、篠原哲雄監督。野村萬斎、森川葵、市川猿之助、中井貴一、佐々木蔵之介、佐藤浩市、高橋克実、山内圭哉、和田正人、吉田栄作、竹下景子。「利休にたずねよ」の姉妹作品のような趣がないでもない。初代池坊専好(野村萬斎)の「前田邸の大砂物」をめぐる実話に基づく。それにしても猿之助が猿(羽柴秀吉)役とは。続きを読む [続きを読む]
  • 武曲 MUKOKU〜前田敦子がチョイ役過ぎる件
  • 公式サイト。藤沢周原作、熊切和嘉監督。綾野剛、村上虹郎、前田敦子、風吹ジュン、小林薫、柄本明、片岡礼子、神野三鈴、康すおん。武曲(むこく)と言うのは、剣道の達人研吾(綾野剛) の武とラッパーの高校生融(村上虹郎)の曲を合わせたものらしい。ほかに北斗七星の恒星の連星の名が中国名で武曲とのこと。ほかに語呂で言えば夢告(夢のお告げ)との関連もありそう。続きを読む [続きを読む]
  • 家族はつらいよ2〜銀杏毒で安楽死?
  • 公式サイト。山田洋次監督。橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、林家正蔵、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、小林稔侍、風吹ジュン、中村鷹之資、丸山歩夢、劇団ひとり、藤山扇治郎、徳永ゆうき、笑福亭鶴瓶。「家族はつらいよ」の続編。オリジナルでは探偵役だった小林稔侍が周造(橋爪功)の高校時代のサッカー部の同僚でゴールキーパーやっていた丸田だった、という話に。ある意味幼馴染設定だった「東京家族」への先祖 [続きを読む]
  • たたら侍
  • 公式サイト。錦織良成監督。青柳翔、小林直己、田畑智子、石井杏奈、高橋長英、甲本雅裕、宮崎美子、品川徹、でんでん、氏家恵、橋爪遼、安部康二郎、菅田俊、音尾琢真、早乙女太一、中村嘉葎雄、佐野史郎、豊原功補、AKIRA、山本圭、笹野高史、奈良岡朋子、津川雅彦。島根県出身の錦織良成監督は「RAILWAYS 宍道湖の夕日」、「渾身 KON-SHIN 」以来。いずれも島根県が舞台で本作は奥出雲町のたたら製鉄。今も刀剣用の製造が復活し [続きを読む]