diadumenianus さん プロフィール

  •  
diadumenianusさん: PAGINA DIADUMENIANI
ハンドル名diadumenianus さん
ブログタイトルPAGINA DIADUMENIANI
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/diadumenianus/
サイト紹介文ラテン語を自習するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2005/10/21 14:51

diadumenianus さんのブログ記事

  • Latin for Beginners_1632
  • 【本文】 (1) When used as an adjective the ablative singular ends in -ī; when used as a participle or as a substantive, in -e.【訳文】 (1) 形容詞として用いられるときは、単数奪格は -ī で終わり、分詞として又は名詞として用いられるときは、-e で終わ... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1630
  • 【本文】It is declined like an adjective of one ending of the third declension. (Cf. §256.)【訳文】それ〔現在能動分詞〕は1語尾の第3変化形容詞と同様に格変化する。(§256 参照)【コメント】 §256 は Latin for Beginners_942 以下を御参照願います。... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1629
  • 【本文】 b. The present active participle is formed by adding -ns to the present stem. In -iō verbs of the third conjugation, and in the fourth conjugation, the stem is modified by the addition of -ē-, as capi-ē-ns, audi-ē-ns.【語句】modify:変え... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1628
  • 【本文】 a. The present active and future passive participles are formed from the present stem, and the future active and pe
    rfect passive participles are formed from the participial stem.【訳文】 a. 現在能動分詞と未来受動分詞は現在
    語幹から作られ... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1627
  •  ラテン語の分詞は、すべての時制について能動・受動の両方の語形があるわけではありません。時制と能動・受動の関係を整理してみると、以下のようになります(形式所相動詞についてはまた別です。)。 能 動  受 動現在形○   ×... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1626
  •  各活用の動詞の動形容詞の作り方を整理してみると、以下のようになります。第1活用 amō→ 現在能動分詞 amāns→ -ns を -ndus に変え、直前の母音を短母音にする → amandus第2活用 moneō→ 現在能動分詞 monēns → -ns を -n... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1624
  • 【本文】CONJ. ICONJ. IICONJ. IIICONJ. IVPASSIVEPERFECT {amātusloved, having been loved monitusadvised, having been advised rēctusruled, having been ruled captustaken, having been taken ... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1623
  •  各活用の動詞の未来能動分詞の作り方を整理してみると、以下のようになります。第1活用 amō→ 完了受動分詞 amātus→ -us を -ūrus に変える → amātūrus第2活用 moneō→ 完了受動分詞 monitus → -us を -ūrus に変える→... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1621
  •  各活用の動詞の現在能動分詞の作り方を整理してみると、以下のようになります。第1活用 amō→ 未完了過去形 amābam→ -bam を -ns に変える → amāns第2活用 moneō→ 未完了過去形 monēbam → -bam を -ns に変える→ mon... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1619
  • 【本文】LESSON LXVITHE PARTICIPLES 374. The Latin verb has the following Participles:(2)(2) Review §203.【訳文】第66課分詞 374. ラテン語の動詞には以下の分詞(2)がある。(2) §203 を復習すること。【コメント】 following participles は... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1618
  • 【本文】6. Almost all feared(1) to leave the camp.【語句】almost:ほとんどfear to do:〜するのを恐れる、怖がる【訳文】6. ほとんどすべての人々が陣営を去ることを恐れた。(1)【コメント】 注(1)については、Latin for Beginners_1612 を御参照願います。... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1617
  • 【本文】5. They feared greatly that the camp could not be defended.【訳文】5. 彼らは、陣営は守れないのではないかと大いに恐れた。【コメント】 the camp could not be defended は、直訳すると「陣営は守られることができない」となります。could は主節の動... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1616
  • 【本文】4. We feared that they had not come.【訳文】4. 我々は、彼らが来なかったのではないかと心配した。【コメント】 本文をラテン語に訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。4. Timuimus ut vēnissent.(解説) ... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1615
  • 【本文】3. We feared that they had come.【訳文】3. 我々は、彼らが来たのではないかと心配した。【コメント】 本文をラテン語に訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。3. Timuimus nē vēnissent.(解説) 「心配した... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1614
  • 【本文】2. We fear lest they are coming.【訳文】2. 我々は、彼らが来るのではないかと心配している。【コメント】 本文をラテン語に訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。2. Timēmus nē veniant.(解説) 「〜するの... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1613
  • 【本文】II.1. We fear that they are not coming.【語句】fear that (lest) 〜:〜ではないかと心配する、気にする、恐れる【訳文】II.1. 我々は、彼らが来ないのではないかと心配している。【コメント】 現在進行形 are coming は、往来・発着の動詞の未来時制を... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1612
  • 【本文】7. Legiōnēs pugnāre nōn timuērunt.(1)(1) Distinguish between what one is afraid to do (complementary infinitive a
    s here) and what one is afraid will take place or has taken place (substantive clause with the subjunctive).【語句】distingu..
    . [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1611
  • 【本文】6. Caesar numquam timuit nē legiōnēs vincerentur.【コメント】 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。6. カエサルは、軍団が打ち負かされるのではないかと恐れることは決してなかった。(解... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1610
  • 【本文】5. Timuit nē impedīmenta ab hostibus capta essent.【コメント】 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。5. 彼は、荷物が敵に取られてしまったのではないかと恐れた。(解説) “timeō + nē ... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1609
  • 【本文】4. Vereor ut hostium impetum sustinēre possim.【コメント】 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。4. 私は、敵の攻撃を耐えることができないのではないかと恐れている。(解説) “vereor +... [続きを読む]
  • Latin for Beginners_1608
  • 【本文】3. Timēbant ut satis reī frūmentāriae mittī posset.【コメント】 本文のラテン語を訳してみると以下のようになるかと思います。なお、誤りがあれば御容赦願います。3. 彼らは、十分な穀物供給が送れないのではないかと恐れていた。(解説) “timeō +... [続きを読む]