Sofia さん プロフィール

  •  
Sofiaさん: I Love You!
ハンドル名Sofia さん
ブログタイトルI Love You!
ブログURLhttp://shoko3848.blog33.fc2.com/
サイト紹介文山、旅、写真のブログです。たまに毒を吐きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2005/11/09 21:17

Sofia さんのブログ記事

  • 表丹沢縦走
  • 久しぶりに山トレーニングをしてきました。丹沢では檜洞岳が有名なシロヤシオですが、こちらでもたくさん咲いていました。朝5時過ぎに自宅を出てヤビツ峠に向かい、そこから富士見橋の登山口を目指します。ヤビツ行きのバスはすごい人の行列、こんなに山に向かう人が多いとは思いませんでした。臨時バスが5台ほど、すごい人気!山藤が所々に咲いています。そろそろ終わりがけのようです。ヤビツ峠から30分ほど道路を下って、富士見 [続きを読む]
  • 鋸山
  • 子どものころ、課外活動で行ったような気がするんだけど、ほとんど記憶にありません。そこで久しぶりに山トレを兼ねて鋸山へ。鋸山の標高は330m、鋸歯のような険しい稜線から鋸山と名前がついた千葉で12番目に高い山です。今回は「車力道コース」から「アドベンチャーコース」を辿ってみました。これがなかなかのアスレチックコース。結構ハードでしたわ。途中、「鋸の穴くぐり」、ほぼ垂直な「「ロープ下降」に「垂直岩登り」。そ [続きを読む]
  • 鹿児島
  • 帰国した早々、今度は鹿児島に飛びました。実は4月1日付けで、下の息子が鹿児島に転勤となりました。しかし兄の結婚式のために、引越しの片付けもままならないままグアムへ来てくれました。そのため私が片づけの手伝いに。初めての鹿児島。空港には足湯があるんですね〜。息子に空港まで迎えに来てもらい、その後、ひたすらお部屋の片づけ。そしてお昼と夜は、息子に案内されて地元の美味しいものを頂きました。昼は少しスパイシー [続きを読む]
  • ただいま日本
  • グアムは乾季、街は花で溢れていました。グアムを代表する花、プルメリア。テイキンザクラ。ハイビスカス。サンタンカ。そしてグアムを後に・・・。またまた雲海フェチの私ですww。ただいま日本。グアムは日本人と韓国人の観光客が多く、どこでも片言の英語で通じます。おかげで、英語を忘れかけていた私でもなんとか無事に過ごせました。街も危険もなく穏やか、グアムの人々はにこやかでフレンドリーです。息子の結婚式のおかげ [続きを読む]
  • グアムの公園にて
  • 海辺の公園には、観光客も含めて多くの人が集います。それぞれが思い思いに楽しんでいる光景は、とても気持ちがいい。痩せた人も太った人も、子どもから高齢者まで、誰も臆することなく自由に楽しんでいます。この解放感! やっぱりここはアメリカなんだと実感します。私は暑いのは苦手ですが、この自由さや解放感は好きです。個人主義がベースにあり、人には干渉しない、慣習や価値観はそれぞれ尊重するけど、男女関係なく自分の [続きを読む]
  • 恋人岬
  • 今回は、年老いた母が一緒なので、あまりウロウロできません。その母が恋人岬は行ってみたいというので、やってきました。広々とした公園です。展望台の下には、恋を願掛けた南京錠がたくさん。ここは恋のパワースポットとしても有名ですね。恋人岬にあるのは、切ない恋物語。その昔、高い身分の男性と、身分の低い女性が恋に落ちました。許されない恋に、ふたりは駆け落ちしますが、誰もふたりを助けてくれません。男性の親族に追 [続きを読む]
  • 美しい町グアム
  • せっかくグアムまで来たのだから、少しは観光しましょう。グアムのメイン交通はタモンシャトルバス。このバスの窓ガラスには、オシャレな模様が付いています。まずTギャラリアへ。Tギャラリアは、多くの高級ブランド免税店が入ったショッピングモール。ブランドにはあまり縁がないのですが、とりあえずどんなところか見てみよう、ということで・・・。車窓から見える景色は、すべて絵になります。本当に美しい街ですね。道路も広々 [続きを読む]
  • 夜はポリネシアンショー
  • せっかくのグアムなので、夜はショーを楽しみましょう。ハイアットのブリージス、サンセットBBQへ。ハイアットの入り口は、ちょっとお洒落にライトアップされています。グアムは本当に美しい島ですね。どこも絵になる絶景だらけです。ビールとロブスターをいただきながら、ショーの時間を待ちます。夜7時半、ショーの始まり。これはタヒチアンダンスでしょうか?とてもエキゾチックで魅力的な女性たちが、時折イルカの鳴声のような [続きを読む]
  • 海辺の結婚式
  • 今日は息子の結婚式。なのですが、グアムには珍しい雨の朝になりました。しらばく降ったりやんだりで、どうなるのかなと少し不安になりましたが、式に合わせたようにピタリと晴れ、素晴らしい青空が見えてきました。結婚式はハイアットリージェンシーの隣にある海辺の教会。真っ白な建物に大きなガラス窓。ガラスの向こうには青い空とエメラルドグリーンの海、そして白い砂浜。まるで美しい絵画の中のようです。神父様は、とても優 [続きを読む]
  • グアムへ
  • 上の息子の結婚式で、初のグアム旅行です。数十年ぶりの海外旅行、でもグアムって意外と近いんですね。成田からわずか3時間半で、そこは常夏の国。息子のたっての願いで、私の母も連れていくため前日より成田近くのホテルに宿泊。息子たちは、それぞれ鹿児島と山口から、年老いた母のために、わざわざ成田まで来てくれて同じ飛行機でフライトです。久しぶりに会う上の息子と下の息子。男の子同志、そっけない会話ですがふたりがお [続きを読む]
  • 慌ただしい日々
  • この春、今の部署をともに立ち上げた上司が異動となるため、送別会が開かれました。 今の部署は、新しい試みだったため暗中模索、試行錯誤しながら作り上げ、軌道に乗るまで本当に大変でした。お疲れ様でした。開催場所は横浜・関内にある「びすとろ家」。 とても良い風情のお店です。隠れ家的なお店なのですが、平日にも関わらず予約でいっぱいです。どこも送別会のシーズンなんですね〜。お料理もとても美味しかった。おしゃべ [続きを読む]
  • ちょっと疲れてます・・・
  • この散髪屋さん、ず〜っと昔からここにあります。なんだか懐かしい雰囲気。上の息子の結婚式を控え、下の息子の転勤。職場の人事異動、そして母親の病院付き添いなど、このところ慌ただしく、かなりしんどい。今月を乗り切れば、少し落ち着くのかな。  [続きを読む]
  • I??山口
  • やっぱり山口はいいなあ。思い出がいっぱいの山口、大好きです。帰りの飛行機から見た、もこもこの綿菓子のような雲海。空港近くのJR宇部線、ちょうど電車が通ったので写真が撮れました。たった2両の小さな黄色い電車です。そして再び機上の人となり、羽田に向かいます。羽田に近づいた辺りで見えた海に浮かぶ三角の建造物。これは東京湾に浮かぶ「風の塔」。アクアライン・トンネル内の空気を排出したり送気したりする人工島だそ [続きを読む]
  • 山口を発つ日
  • 2日目は荷物の搬入で写真を撮ることも忘れ作業に打ち込み・・・最終日、写真を撮るために「きららビーチ焼野」へやってきました。ここ、まるでどこか南国のように実に綺麗です。美しく整備された海岸線、お弁当を持ってのんびり過ごすには最高かも。きらら交流館では地元野菜が格安で売ってるし、トロン温泉まであります。小芋一袋、10個くらい入って150円、安納芋一袋、5本くらいで200円!安い〜、つい買いたくなってしまいました [続きを読む]
  • 機上の人
  • 久しぶりに機上の人になってきました。飛行機の高度は1万メートル以上、窓から見える景色は大気圏の境目。上の息子が結婚するにあたって新居を構えるので、その引越で山口に。ラッキーなことに窓際の席、グーグル地図そのままが眼下に広がります。富士山見えるかな〜とワクワクしながら・・・羽田から20分ほどで富士山!やった!初めて富士山を上から、この目で見ることが出来ました^^。私、飛行機好きなんですよね。思えば雲海 [続きを読む]
  • ハナネコノメ
  • そろそろハナネコノメの花が咲く頃かなぁ。渓流に咲く、小さな小さな可憐な花・ハナネコノメ。久しぶりに見たくなって、高尾は日影沢へ行ってきました。ちょっと早かったのかな?たくさんの蕾がありましたが、まだ満開じゃありません。それより驚いたのが、なんとまあ、たくさんの人人人!いつのまに、こんなに有名になってしまったのでしょう?以前来た時は、山を目指す人以外は数人だったのに、今回は大勢のご年配の女性たちがお [続きを読む]
  • 五百羅漢 長安寺 その2
  • 長安寺の羅漢さんの中で、一番惹かれたのがこちら。優しく人の良さそうなお顔をしています。 見ているだけでホッコリ。こちらの羅漢さんたち、人間臭いというか、見ていて面白いですね。どの顔も表情が素晴らしく、「あ、こんな人いる〜」と思ってしまいます。ニラメッコしましょう、アップップ〜。向かいあった相手は大笑い。なんとも楽しい羅漢さんたちです。時間の関係で、小一時間ほどしかいられませんでした。長安寺、改めて [続きを読む]
  • 五百羅漢 長安寺 その1
  • 金時山は5時間ほどのトレッキングだったので、ちょっと物足りない・・・。そこで仙石にある長安寺を訪れてみました。 ここ来たかったんです。1356年創建の長安寺は五百羅漢の寺として有名です。特に紅葉の時期は写真を撮る方たちに人気のお寺ですね〜。お寺は座禅修行で有名な曹洞宗。山を越えた神奈川県足柄にある大雄山最乗寺も曹洞宗ですね。曹洞宗の信者さん、有名人ではタモリさんや加山雄三さんなどがいます。加山雄三さん [続きを読む]
  • 久しぶりの山歩きは金時山
  • 今日は久しぶりに、山歩きで金時山へ。計画した時は、もっと雪を期待していたのですが、今年は暖冬ですね。登山口の乙女峠には金太郎像。ここから金時山を目指します。お天気は良いのですが、富士山は雲に包まれ、辛うじて頭だけ。途中からは雪道に変わってきましたが、表面にこびりついている程度。暖かい日に照らされて、かえってズブズブの泥道。泥が重たい〜。2時間ほどで、山頂に到着。 見晴がいいですね〜。(#^.^#)金時山は [続きを読む]
  • 三原山火口
  • お天気にも恵まれ、スタスタ歩いていたら、うっすら汗ばむほど。三原神社から更に30分ほどで、噴火口に到着。さすが迫力です!三原山が最後に噴火したのは1986年。その時は全島避難でした。噴火口は直径800mだそうで、深さは1,200mだとか。ここから大量のマグマが噴出し、周囲2,3kmに流れ出したんですね。怖かったろうなぁ。今回の格安料金は、伊豆大島観光復興支援事業なのだそうです。噴火口のそばからは、今も水蒸気が噴き出し [続きを読む]
  • 大島へ
  • 「今、大島へのフェリーが安いらしいよ」そんな話を聞いて調べたところ、ほんとだ!安い〜。そこで思い立って、大島は三原山へ行ってきました。考えてみたら、大島って近いのに行ったことなかったんですよね。なんとなく島って、夜行フェリーで行くイメージだったんですが、今は高速フェリーで、たった1時間で着いちゃうんですね。知らなかったなぁ。今回は東海汽船の格安パックで、久里浜から。なんと往復で5,000円、更にインター [続きを読む]
  • 今年初の足慣らし
  • 今年初の足慣らしで弘法山へ。昨年同様、鶴巻温泉から吾妻山を経由して弘法山へ。空には重い雪雲が垂れ込めていたので、午後から降ってくるかな?などと思いながら歩きましたが、なんとか一日持ちました。けど、残念!また富士山は裾しか見えなかった。雲が多いわりに、視界はクリアです。 遠く大島まで見えました。鶴巻温泉から吾妻山までの道がずっと急登なので、低山なのに疲れた〜。でも月に一度は登らないと、体力はどんどん [続きを読む]