日暮 さん プロフィール

  •  
日暮さん: 緑画舎まんがブログ
ハンドル名日暮 さん
ブログタイトル緑画舎まんがブログ
ブログURLhttp://ryokuga.blog13.fc2.com
サイト紹介文読んだ漫画の感想を書いたブログ。ジャンルは少年/少女/BL/青年/4コマと節操なし。
自由文感想記事は、タイトル・作者順の目次がある漫画感想(http://ryokuga.sakura.ne.jp/mag/)にも多数あります。ブログ記事も再録されています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供354回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2005/11/19 18:34

日暮 さんのブログ記事

  • 弦月に哭く
  • 弦月に哭く ‐伊達政宗於慶長出羽合戦‐ 壱 (カドカワデジタルコミックス)堤 芳貞 2013-9石田三成の「西軍」と徳川家康の「東軍」とによる関ヶ原の戦いが勃発。天下分け目の大戦下の、伊達政宗の己の土地を取り戻すための動向を描く戦国絵巻。スタイリッシュな絵柄だがざっくりと力強い筆致で紡ぎ出される伊達政宗像、そして関ヶ原の合戦における政宗の立ち位置と動向が描かれる。戦ものというより政治ものといったほうがいいの [続きを読む]
  • 放課後さいころ倶楽部 中道裕大
  • 放課後さいころ倶楽部 1 (ゲッサン少年サンデーコミックス)中道 裕大 2013-9人見知りで周囲の同年代の女子たちと同じ興味が持てない女子、好奇心旺盛で快活な転校生、真面目な委員長がひょんなことから接点が出来き、親しくなっていく。それはアナログボードゲームだった。というはじまりのアナログボードゲームを軸にした女子たちの青春もの。題名通り放課後にさいころを振って遊ぶ部活もの、というかんじ(部活じゃないけども) [続きを読む]
  • とっかぶ 桑原太矩
  • とっかぶ(1) (アフタヌーンコミックス)桑原太矩 2013-9学校内の問題児を集め地域の奉仕活動を通して更正を図る部活・特別課外活動部、略してとっかぶの面々による青春部活コメディドラマ。奉仕活動を目的とした部、部員は問題を起こした生徒という背景。元々は喫煙した生徒をかばって教師などからにらまれた女子生徒を、ある教師がその経緯から彼女のための救済措置の目的に作られた部。そこにスパイ系機械を駆使してテスト問題 [続きを読む]
  • おじょじょじょ クール教信者
  • おじょじょじょ (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)クール教信者 2013-9高飛車お嬢様な態度を取ってしまう大財閥の娘と、周囲から変人認定されているクール男子のラブコメ4コマ。ある大財閥のお嬢様が一般の学校に転校してくる。ヒロインは周囲を庶民扱いするステレオタイプなお嬢様発言をし、周囲は距離を取る中、ひとりだけあっけらかんと素直な反応をする男子がいた。その男子は周囲から見ても変人らしいのだが、 [続きを読む]
  • ピース*2 鳴海けい
  • ピース*2 (1) (デジタル版ガンガンコミックス)鳴海けい 2012-9潔癖な優等生タイプの男子は、おとなしい可憐系女子の呼び出しを受け期待しつつ会ってみると、彼女の目的は自作の官能小説のモデルになって欲しいという頼み事だった。脳内エロな女子と潔癖男子と周辺の愉快な(笑)仲間達による学園下ネタドタバタコメディ4コマ。エロや下ネタや他の堕落を毛嫌いする主人公男子と、見た目は清楚可憐だが頭の中はおっさん並の官能 [続きを読む]
  • 恋愛視角化現象 秋★枝
  • 恋愛視角化現象 上 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)秋★枝 2012-9思春期に恋をすると角が生える世界を舞台にした恋愛人間ドラマオムニバス。内容的にはよく見られる恋愛物語、なのだが一捻り加えた設定として、恋愛感情が角という形で視覚化されるという設定がついてくる。1組のカップルの話でなく、様々なカップルを描いたオムニバス形式。本来見えない・隠したい気持ちが隠せない、逆に無いものを在ると見せられるという [続きを読む]
  • 共学高校のゲンジツ
  • 共学高校のゲンジツ(1) (ビッグコミックススペシャル)伊丹澄一 さぬいゆう 2012-9共学の高校を舞台にした、ドラマが起こりそうで起こらないごくごくリアリティある凡庸な日常の一コマを描いた学園コメディ。学園もの、なのだが劇的なドラマがあるわけでないわりとあるあるな出来事を、ショートショート並の短さでもって漫画的に魅せる構成で描いている。期待値が大きいイベントが起こり・・そうで収束するってかんじの残念なエ [続きを読む]
  • 虹野さん家のホワイトスワン 介錯
  • 虹野さん家のホワイトスワン(1) (角川コミックス・エース)介錯 2012-9母親から継ぎ正義のプリンセスとなったヒロインは、両親の再婚相手の息子達5人と同居することに。実はその息子達はヒロインが敵対する悪の組織のメンバーだった。互いが敵同士と知らずに今日も正体を知られないよう彼女たちの戦いと日常は続く。乙女ゲーム・特撮・魔法少女系お約束とパロディと様式美をふんだんにちりばめた正義の味方VS悪の組織コメディ。 [続きを読む]
  • めがもの 永井道紀
  • めがもの! (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)永井道紀 目力が強すぎて誤解を受けやすいが本当は心根の優しい女子を中心にした学園コメディ4コマ。見た目(というか眼力)と内面のギャップが激しいヒロインの話。誤解ばかりで難儀な主人公の話かと思いきや冒頭からすでにヒロインの内面をよく知る親しい友人がおり、ぼっち要素はない学園コメディとなっている。目力設定は突き抜けた個性という位置にとどまり、さら [続きを読む]
  • タイガー&バニーちゃん
  • タイガー&バニーちゃん ひとつめの巻 (角川コミックス・エース)サンライズ 白石琴似2012-9サンライズ制作のサイキックシティバトルアクションアニメ・タイガー&バニーのコミカライズ4コマ漫画。原作の設定での気軽なパロディ単発ネタと、原作準拠でオリジナル展開のシリアスな継続エピソードを織り交ぜた内容。原作アニメも大好きなのだが、こちらのタイトルはむしろ著者買い。久々に見る著者の作品だったのでそちらの意義が大 [続きを読む]
  • いつかティファニーで朝食を マキヒロチ
  • いつかティファニーで朝食を 1巻 (バンチコミックス)マキヒロチ 2012-9アラサー女性は、7年付き合った編集者の恋人と別れ、充実した朝食をとるという自分のやりたかったライフスタイルを満喫することを決める。ヒロインは28歳のアパレル企業に勤める女性。編集者の恋人と7年同棲していたが、生活習慣もろもろを含めて相手に幻滅し、別れを経て、心機一転したヒロインは充実した朝食をとる生活を営むというはじまり。朝食を生 [続きを読む]
  • 短文感想
  • 2012-9市場クロガネは稼ぎたい(1) (裏少年サンデーコミックス)梧桐柾木 自分の力で稼ぐ人物を尊敬する財閥の御曹司は、彼自身は自分で稼いだことがあるのかという問いをきっかけに、稼いだ金の総額で成績や進路が決まる学園に入学する。学園ものとマネーゲームを融合させた話。主人公は他者の才能を見抜くという超常能力設定があり奇策と人使いが卓越しているが学園内ルールを把握していなかったため借金からの学園生活がスター [続きを読む]
  • サイレーン 
  • サイレーン(1) (モーニングコミックス)山崎紗也夏 2013-9県警の機動捜査隊に所属する男性刑事と女性刑事のコンビは、仕事上の相棒であり、公言していないが恋人同士。そんな彼女らは、担当する事件の変死体発見現場で、ある美人と出会う。以来その美人は何かしら二人の周囲に現れるようになるのだが・・。機動捜査隊というのはあらゆる事件の初動捜査を行う部署らしい。恋人同士であり仕事の相棒でもある二人が関わる事件のオム [続きを読む]
  • BL漫画短文感想
  • 2014-09ふぁみりーしゅみれーしょん!! (バンブーコミックス Qpaコレクション)松吉アコ 海外出張の姉の息子を一時預かることになった大学院生と、数年ぶりに再会した幼馴染みのリーマンの話。家計など諸々の理由で、大学院生とその甥っ子の家にリーマンも同居することになる疑似家族系BL。学生時代にぬきっこしたりしたりもした二人が子育てに四苦八苦するうちにふたりの距離も縮まりってかんじかな。甥っ子が可愛くて子は鎹的 [続きを読む]
  • 犬神姫にくちづけ 宮田紘次
  • 犬神姫にくちづけ 1巻 (HARTA COMIX)宮田 紘次 2012-9魔物退治を業務とする部署に勤務が決まった女性が主人公。彼女は犬神を憑依させることにより退魔能力が発揮されるのだがその鍵は霊媒師の課長とのキスだった。退魔のお仕事+ドタバタラブコメストーリー。オカルトな存在がある世界観。ある部署の部署に配属された新人女性。いわゆるドジ娘・押しの弱いM系。部署の業務は、魔物退治という荒仕事。ヒロインは当人では無力に近い [続きを読む]
  • のぶながちゃん公記 くりきまる
  • のぶながちゃん公記 (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)くりきまる 2012-9出奔した織田信長公の不在の間、影武者として信長公に成り代わったのは女の子でした、という戦国4コマコメディ。戦国武将実は女子、という設定の漫画はいくつかあるが、こちらは影武者として信長にならねばならなかったのが女子という変化球ながら目新しい設定。政略結婚を嫌った信長公が出奔してしまう。だが婚礼はノンストップ、誰か影武者 [続きを読む]
  • モンスター娘のいる日常 オカヤド
  • モンスター娘のいる日常(1) (RYU COMICS)オカヤド 2012-09一人暮らしの青年はひょんなことからラミアなど人外女子たちと同居することになるファンタジー同居ラブコメ。亜人種、半人半獣の幻獣のような種が存在する現在社会が舞台。亜人種の存在が認められて日が浅く彼らとの交流は始まったばかりという状況なので、亜人種が人間社会の留学はホストファミリーの家で同居生活を送るという仕組みがある模様。そんな中、主人公である一 [続きを読む]
  • 斉木楠雄のサイ難 麻生周一
  • 斉木楠雄のΨ難 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)麻生周一 2012-09生まれながらに多彩な超能力を使える男子高校生は、その能力を隠し平凡に生活することに注進していた。が、周囲の個性豊かな面々によるもの、そしてその万能能力ゆえのトラブルも発生し、そのたびに能力を使って火消しをする日常を描いたドタバタ学園コメディ。幼少期より多彩な超能力を開花させた男子高校生が主人公。両親はお花畑なのんき人間ゆえ大仰な状況にもな [続きを読む]
  • 忘却のサチコ 阿部潤
  • 忘却のサチコ 1 (ビッグコミックス)阿部 潤 2014-12文芸誌編集者の女性は、おいしいものを食べた時だけ披露宴の最中に失跡した相手のことを忘却することができる。異色グルメコメディ。ヒロインは生真面目な文芸誌編集者。ある出会いから結婚することになるが、相手は披露宴の最中に手紙を残し失跡してしまう。そんな不測の事態にも一見動じなくきちんとした詫びの挨拶をするようなヒロイン。実直だが堅物、何事にも全力で進めるが [続きを読む]
  • BL漫画の短文感想
  • 2013-02甘くないのがかわいくて (あすかコミックスCL-DX)志々藤からり 表題作他、こんなに近くで・いまさらだけど言わせてよ・君の花が咲くまでを収録した短編集。表題作は父親がオーナーの喫茶店で働く青年と、超無愛想な雇われ店長の話。店長の愛想のない接客にハラハラするが実は不器用で照れ屋なだけとわかりそのギャップに惹かれる、というはじまり。積んで崩して離れて近づいてな王道BL展開。考えるより動くタイプの年下攻 [続きを読む]
  • コミカライズ短文感想
  • 2015-03魔法科高校の劣等生 よんこま編(1) (電撃コミックスNEXT)佐島 勤 石田 可奈 魔法科高校の劣等生の4コマパロディ漫画。デフォルメした絵柄で4コマ向き、構図も単調ではなくかつ読みやすい。表紙絵よりも本文の絵の方が魅力を感じる。キャラの表情も豊かで楽しい。パロディらしい、原作にはないテンションの高さとコミカルさが良い。パロディ4コマ作品の中では良質のタイトル。ある程度は原作の予備知識があったほうが良い [続きを読む]
  • 私の彼は仕事ができない 山田可南
  • 私の彼は仕事ができない 1 (ゼノンコミックス)山田可南 2013-11書店に勤めるヒロインは家事全般は達者だが会社が倒産し無職の彼を持つ。彼が再就職した先は自分の職場だった。仕事と恋愛を描く物語。ヒロインにはつきあって6年になる彼がいる。家事は上手いのだが、会社が倒産し無職状態、でも当人はさして気にしていない模様。そんな中、彼が再就職するも勤め先が自分が勤める書店だったというはじまり。ヒロインは書店のフロア [続きを読む]
  • 春待つ僕ら あなしん
  • 春待つ僕ら(1) (KC デザート)あなしん 2014/7高校で脱ぼっちを目指すも、突如出会ったバスケ部の人気者4人組に関わられ振り回され前途多難なことに。イケメン4人とのドタバタ青春物語。主人公は自分の気持ちを他者に伝えられず流されてしまうタイプの女子。高校では脱ぼっちを目指すも友人はできないまま。唯一の心のオアシスはバイト先の飲食店とそこから見えるバスケット場の思い出。なのだが、学内で有名なバスケ部男子4人が [続きを読む]
  • 城下町のダンデライオン 春日歩
  • 城下町のダンデライオン 1巻 (まんがタイムKRコミックス)春日歩 2013-03特殊能力を持つ王家9人きょうだいの生活は200以上の監視カメラによって全国放送され、総選挙で次期国王が決定する。異色の大家族王室日常ドタバタ4コマ漫画。現代社会の日本ぽいとある王政の国。その王家は9人の王子・王女がおり、各々超能力を持っている。現国王の意向から家族は庶民的な家に家族が住み、一般市民と同じ暮らしをしている。そして王室家 [続きを読む]