takashi さん プロフィール

  •  
takashiさん: 帰ってきたひとりよがり
ハンドル名takashi さん
ブログタイトル帰ってきたひとりよがり
ブログURLhttp://hitoriyogari2009.blog6.fc2.com/
サイト紹介文映画・マンガ・小説・アニメ・UCGO・テレビ・ゲーム・その他諸々の事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2005/11/20 03:10

takashi さんのブログ記事

  • インベーダー・ミッション 【2012年製作:映画】
  • アチキは、てっきりSF映画かと思っていましたよ。タイトルが、「インベーダー・ミッション」じゃないですか。アチキの中では、インベーダーは、宇宙人なんですよ。だから、宇宙人に関連したミッションかと思っていましたよ。それは、映画を見始めてからも、いつ宇宙人が出てくるんだ、と思って見ていましたよ。いやー、解説には、宇宙人が出てくるような事は、書いていないので、レンタルする時に、キチンと確認していればそんな勘 [続きを読む]
  • レフト・ビハインド 【2013年製作:映画】
  • ニコラス・ケイジ主演の映画です。SFになるんですかね。オカルトになるんですかね。物語は、人間消失をネタにした物になります。突然、世界中で子供を中心に人間が忽然と消えてしまいます。それも目の前で。衣服とか持ち物を残して。世界中がパニック。主人公のニコラス・ケイジは、国際線のパイロット。その瞬間、仕事でロンドンに向け飛行中。乗客や乗務員の一部、副パイロットまで消えてしまいます。その状況が、飛行機の中だけ [続きを読む]
  • シャッター アイランド 【2009年製作:映画】
  • レオナルド・ディカプリオ主演の映画です。FBI捜査官として、ある島にある施設に捜査に向かうところから物語が始まります。船の上で、今回の事件の相棒と合流。島に着くと、早速、その施設の警備隊が出迎えて、施設に向かいます。捜査は、施設から突如いなくなってしまった患者の捜査。島から出ることは出来ないので、どこかに潜伏しているか、海に落ちて死んでしまったか。残された手がかりを元に捜査を始めるのですが、色々と不 [続きを読む]
  • キラー・エリート 【2011年製作:映画】
  • ジェイソン・ステイサム主演のアクション映画です。段々、ジャッキー・チェーン化してきた感もありますが、ジャッキー・チェーンもそうですが、ジェイソン・ステイサムもこれでよいのです。さて、映画の内容は、プロの殺し屋チームみたいな感じで、ある仕事を切っ掛けに、ジェイソン・ステイサムは、足を洗います。そして、月日が流れて、仲間の一人が、仕事を失敗して捕らえられてしまい、仲間を解放するには、お前が代わりに仕事 [続きを読む]
  • ゴースト・チーム・ワン 【2013年製作:映画】
  • ホラーコメディですね。それも下ネタ系のコメディです。おバカと言っても、飛び抜けたおバカって感じではない二人のお床が主人公。自分たちの住んでいる、いわゆる下宿なのかな、その家にゴーストが現れます。ビデオを撮影していたら何かしら得体の知れないモノが写っていて、こいつはゴーストだと。家中にカメラを設置して、本当にゴーストかを確かめようとします。その二人に、霊感があると言って、仲間になる女性。この三人で繰 [続きを読む]
  • モーガン プロトタイプ L-9 【2016年製作:映画】
  • リドリー・スコットが製作に名前を連ねている作品です。残念ながら監督ではないです。物語は、人工生命体をネタにしたお話し。となると、リドリー・スコットと人工生命体と言ったら、「ブレードランナー」を思い浮かべるわけですな。まぁ、プロモーション戦略的にも、それは狙っているのでしょう。でも、全体の世界観も含めて、「ブレードランナー」ほど凝ってはいないかな。人工生命体を創り出す研究をしているプロジェクトで、巨 [続きを読む]
  • F1 2017 Round.3 バーレーンGP
  • もう第三戦なんですね。暑い国のナイトレースです。ここに来て、メルセデスGPの強さが、盤石ではない感じになってきました。でもまだシーズンは始まったばかり。優勝は、フェラーリのセバスチャン・ベッテル。アチキとしては、メルセデスGPのボッタスに勝たせてあげたかったなぁ、と。ポールポジションを取って、トップでリードラップを重ねていた前半は、順調だったんですけどね。温度の高い路面に、メルセデス勢は、ちょっと苦労 [続きを読む]
  • THE FLASH/フラッシュ セカンド・シーズン 【TVドラマ】
  • 「THE FLASH/フラッシュ」のセカンドシーズンですね。前作のラストで、街が崩壊しそうになったのを防いで、まずはハッピーエンド的な感じでしたが、セカンドシーズンでは、もう一つの世界との話になっています。パラレルワールドですね。そのもう一つの世界から悪者がやってきて、そいつと戦う事がメインになっています。で、セカンドシーズンが終わっても、その悪者は、まだ倒せていません。タイムトラベルの話からパラレルワー [続きを読む]
  • マーズ・オデッセイ 【2015年製作:映画】
  • 火星が舞台のSFパニック映画ですな。火星に人類がコロニー建設して住み着いているところへ、巨大な砂嵐がコロニーめがけて襲ってくると言う話。これもSF映画ではありますが、それも火星が舞台ではありますが、ディザスターパニック映画になるんでしょうね。実際に、火星では、地球では考えられないような巨大な砂嵐が観測されているそうですが、そういう意味では、人類が火星にコロニーを作って生活するようになれば、そのような危 [続きを読む]
  • テッド2 【2015年製作:映画】
  • 映画「テッド」の続編ですね。愛らしいテディベアが、人間のように動いて話すだけでなく、おやじ化して下ネタ連発するという、そのギャップなども含めて人気になった作品ですね。実際、1作目は、楽しく見させていただきました。ハッピーエンドで終わった前作から、どのような展開になるのか、興味を持ってみましたよ。やはりというべきか、1作目の衝撃は無かったですね。当然ですな。見慣れてしまっているわけで。下ネタジョークの [続きを読む]
  • ジャック・リーチャー NEVER GO BACK 【2016年製作:映画】
  • 「アウトロー」の続編になりますね。今回もトム・クルーズが主人公のジャック・リーチャーを演じています。前作は、どちらかというと、探偵モノって趣が強かったのですが、今回は、どちらかというと陰謀モノって感じです。ある陰謀に巻き込まれてしまって、逮捕され、そして、逃亡。敵に追われながら身の潔白を晴らすために行動するジャック・リーチャー。巻き込まれたのは、ジャック・リーチャーだけではないです。全体的に、アク [続きを読む]
  • キングスマン 【2014年製作:映画】
  • タイトルからは、なんの映画だかよく分からなかったです。いつものようにTSUTAYA DISCUSで、ポチポチ予約ボタンを入れていった作品ですからね。で、見たらこれが、意外と言ったら失礼かもしれませんが、おもしろかったわけですな。内容は、キングスマンと言う諜報員がいて、その仲間が死んで、死んだ仲間の息子を一流の諜報員に育て上げるというお話しです。この諜報員、いわゆるスパイですが、どこの国にも所属していない、ワール [続きを読む]
  • スキャナーズ 最終章 【1994年製作:映画】
  • 「スキャナーズ」の続編だと思っていました。なんか、全然違いましたね。ただ、設定は、「スキャナーズ」を踏襲しているので、流れとしては、「スキャナーズ」なのでしょう。そして、レンタルして見た時は、まったく気づかなかったのですが、これって、邦題は「スキャナーズ 最終章」になっていますが、原題は「SCANNER COP II」なのですよ。どおりで刑事物のドラマになっているのか分かりましたよ。そして、そのシリーズとしての [続きを読む]
  • F1 2017 Round.2 中国GP
  • さて第2戦ですね。今シーズン初のパーマネントサーキットになります。いわゆる特設サーキットではなく、定常的に存在するサーキットですね。一般的にみんながイメージしているサーキットと言う事です。ここで、また一つ、今年のマシンの力が見えてくると言う事ですね。レース前は、メルセデスとフェラーリの力の差がどの位なのかに注目され、この差は、ほとんど無いと言っても良い感じでしたね。まぁ、わずかにメルセデスが上かな [続きを読む]
  • パワー・ゲーム 【2013年製作:映画】
  • ハリソン・フォードとゲイリー・オールドマン。二人とも好きな俳優です。でも、二人は主役ではないです。残念と言う事はないですが、逆に良い役をやっていますよ。主人公は、とある大企業に勤めているのですが、その会社では、チームを組んでプロジェクトを作って、世に出して大もうけをするというシステムがあります。主人公のチームも画期的な、と本人達は思っているシステムを社長を含めた役員達にプレゼンをします。もちろん、 [続きを読む]
  • パージ:アナーキー 【2014年製作:映画】
  • 以前、ネタにした映画「パージ」の続編になりますね。続編と言っても、前回出ていた人たちは出てきません。1日限定の殺戮OKの日が舞台となっている別の話になります。まぁ、前作を見ていなくても、その設定さえ分かっていれば、こちらから見てもたぶん大丈夫。で、前作は、有る家族の家だけが舞台でしたが、今回は、街で起こっている出来事を描いています。だから登場人物も多くなっています。それぞれ違う立場の人たちが出てきて [続きを読む]
  • カリフォルニア・ダウン 【2015年製作:映画】
  • これまたディザスターパニック映画です。主人公は、ザ・ロック、こと、ドゥエイン・ジョンソン。相変わらずの肉体美というか、もりもりマッチョです。そのマッチョぶりを遺憾なく発揮できる職業として、救助隊員として登場。カリフォルニアが、巨大地震で大変な事に。ついでに津波も襲ってきて大変な事に。そんな中、家族が待ちに取り残されていて、職権乱用で、救助隊の装備など使い放題で助けに行きます。さすがに金がかかってい [続きを読む]
  • イントゥ・ザ・ストーム 【2014年製作:映画】
  • 前回は、ハリケーンでしたが、今回は、竜巻です。余談ですが、昔、仕事でデンバーに行ったことがあるのですが、その時、遠くに竜巻が3本も発生しているのを見て、いやー、アメリカすげぇ、と思ったものです。と言うわけで、映画の話ですが、これまたどうせたいしたことないだろうと思っていたのですが、中々どうして楽しめる作品でしたね。小さな町に、とんでもない竜巻が発生して、大変な事になるというお話しなのですが、竜巻ハ [続きを読む]
  • 超巨大ハリケーン カテゴリー5 【2014年製作:映画】
  • これまたなんというか、ディザスターパニック映画なのですが、結論から言うと、金のかかっていないパニック映画は、どうしてもショボく見えてしまいます。B級映画のパニック映画は、そういう意味では、一般の人は覚悟してみた方がよいですな。アチキは、そのショボい所も好きだったりするのですけどね。しかし、出演している俳優は、A級映画に出ている人もチラホラ。そこだけ見ると、実は金掛けている映画なのかと思ってしまうけど [続きを読む]
  • ダブル -完全犯罪- 【2013年製作:映画】
  • なんか、似たようなタイトルが多いのですが、この手のタイトルは、決まって、イマイチなのが多いですよね。なんか、そう書くと、そうではないような感じですが、はたしてどうでしょうか。物語のメインは、タイトルにもなっている完全犯罪、なのかもしれませんが、実際は、完全犯罪が行われたと思っていたのが、崩されていくという展開ですね。とは言え、その完全犯罪もとてもすごいことではなくて、小さいところで言えば、死んだと [続きを読む]
  • カニバル 【2013年製作:映画】
  • はじめタイトルから想像したのは、カーニバルでしたね。でも、実際は、カニバリズムでした。人食いというと、残虐なシーンが出てくるのかと思いきや、そうでもないです。確かに人を食う行為は残虐なのですが、映像的には、実に淡々とした、決して美しいとは表現はしたくないですが、もう人を食べる行為とは思えないほど、淡々としています。そして、この殺人鬼であり人食い男は、誰でも良いわけではなく、美しい女性のみをターゲッ [続きを読む]
  • ゴッド・オブ・バイオレンス シベリアの狼たち 【2013年製作:映画】
  • ソ連崩壊後のロシアが舞台の映画です。ロシア映画かと思ったのですが、違いましたね。イタリア映画のようです。それで言うと、この映画、いわゆるギャング映画なので、ギャング、マフィアと言えば、イタリアって感じですから、何となく分かる気もするかな。さて、物語は、少年時代に親友だった二人の男が物語の中心になります。少年時代に、親友をかばって投獄された男が、10年後に出所して、再び二人は出会うのですが、二人とも少 [続きを読む]
  • ハウス・オブ・ヴェルサーチ 【2013年製作:映画】
  • ファッションに興味のある女性なら、ほぼ名前を知っているブランド「ヴェルサーチ」を題材にした映画です。ファッションに余り興味がないアチキでも、知っているくらいですから、名前くらい聞いたことがあるという人は、かなりいるのではないでしょうか。アチキはよく知らないのですが、ジャンニ・ヴェルサーチが立ち上げたブランドなのでしょう。そのジャンニ・ヴェルサーチが死んで、ブランドを守るために妹のドナテッラ・ヴェル [続きを読む]
  • バイオレンス・マウンテン 陵辱の山 【2013年製作:映画】
  • 刺激的なタイトルの割には、中身は、それほどでもないです。映像的には、という注釈が入りますけどね。物語としては、中々良かったです。山腹に住む家族がいて、まず父親が死にます。そして、今度は母親が死にます。残されたのは、姉弟だけ。この二人だけになったところから、物語が始まります。麓の村には、ほとんど顔を出すことが無く、ある意味社会から隔絶された生活を送っているところに、村の若者の弱者いじめとでも言うべき [続きを読む]