takashi さん プロフィール

  •  
takashiさん: 帰ってきたひとりよがり
ハンドル名takashi さん
ブログタイトル帰ってきたひとりよがり
ブログURLhttp://hitoriyogari2009.blog6.fc2.com/
サイト紹介文映画・マンガ・小説・アニメ・UCGO・テレビ・ゲーム・その他諸々の事を書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2005/11/20 03:10

takashi さんのブログ記事

  • ザ・マシーン 【2013年製作:映画】
  • 思っていたより、金かけてる映画でしたね。てっきり、B級SF映画だと思っていたので、ちょっとビックリでしたね。だって、タイトルも「ザ・マシーン」ですよ。なんとも安直というか、シンプルというか。ベタベタなB級SF映画ぽくはないけど、かなり近い感じですからね。物語は、アンドロイドが、感情を持ってしまい、色々と騒動が起きるという、ある意味、定番の物語。それも人の脳のデータを移植するという流れ。まぁ、それでも結構 [続きを読む]
  • マイ・サイエンス・プロジェクト 【1985年製作:映画】
  • 今回の映画も古いタイトルですね。もう1985年が古い映画になってしまうのか。アチキも年取ったわけですな。30年前以上前の映画だもんね。と言うわけで、お馬鹿B級SF映画ですな。空軍基地からとある者を盗み出し、起動させたら大変なことになってしまって、それを解決する映画。次元がおかしくなって、学校内に恐竜も出て来てしまうお話し。まぁ、時代も古いし、B級映画だし、特撮なんかも、ある意味、酷い感じですが、昔は、この程 [続きを読む]
  • スキャナーズ 【1981年製作:映画】
  • 過去見た作品ですが、改めて、TSUTAYA DISCUSでレンタル出来たので、もう中身も忘れているなあ、と言うことでかりて見ましたよ。とは言え、それも1年以上前のことですけど。さて、公開時には、頭の血管が膨れあがるシーンや、破裂するシーンが、とても有名でね。その頃は、知らなかったのですが、この映画、デビッド・クローネンバーグ監督作品なんですよね。そう言われると、なんとなく分かる気がするという感じですか。「デッド [続きを読む]
  • パージ 【2013年製作:映画】
  • パッケージは、結構、おどろおどろしいマスクの感じなんですよね。ホラーなのかと思っていたら、どちらかというと、サスペンス的な感じになります。人間の残虐な心と衝動は、基本的に押さえるのは無理、と言う発想から、ある1日だけ、暴力を振るおうが、人を殺そうが何でもして良い日が法律によって作られます。この映画は、その1日を描いた物になります。基本的には、ほとんどの人が、その日は外出せず、それどころか、セキュリ [続きを読む]
  • サバイバル・ドライブ 【2014年製作:映画】
  • タイトルほど、ドライブはしない映画ですね。女性が一人でドライブ。で、車がトラブル。助けてくれた男が、実は悪い男。まぁ、良くある展開ですよ。そっちに行ったらまずいんでないの、と言うところに行く。まぁ、行かなければドラマにならないからね。そして、遂に事故。ここからがこの映画のメインになります。なんと、事故って主人公の女性が、車の中に閉じ込められてしまうのですね。ここから先は、ネタバレになるので書きませ [続きを読む]
  • G.I.ジョー バック2リベンジ 【2016年製作:映画】
  • おもちゃのキャラクターが、映画になったシリーズ2作目ですね。アチキが、おもちゃのG.I.ジョーを知ったのは、多分ですが、「こち亀」だと思うんですよねぇ。おもちゃ屋で見たことはある記憶は、なんとなくあるのですが、その時は、あくまでも不格好な人形だなぁ、と印象を持っていました。だから欲しいとは思わなかったですね。アチキの子供の頃は、超合金シリーズのロボットが人気でしたから。アチキも、そっちに関しては欲しい [続きを読む]
  • ウェイワード・パインズ 出口のない街 シーズン2 【TVドラマ】
  • 「ウェイワード・パインズ」の続編ですね。前シーズンでは、街の謎からはじまり、その謎に、えーーー、と違った意味でなりましたが、まぁ、シーズン2と言うことで、見ましたよ。前シーズンでは、主人公が死んでしまい、このシーズンでは、新しい主人公が登場です。と言うわけで、この後は、ネタバレがあるので、これから見ようと思っている方は、読まないように。新しい主人公は、また新たに冬眠から目覚めさせられます。この手法 [続きを読む]
  • ファイナル・ゲーム 【2014年製作:映画】
  • どんな内容の映画なのか、いつものようによく分からないで観たんですよね。サッカーの代表選手が乗った飛行機が墜落。無人島に流れ着いて、生き残った選手達。選手だけでなく関係者の女性なんかもいたりして、その無人島でのサバイバルがメインの内容になります。集団で生き残っているので、人間同士の確執がメインになっていますね。生き残るために頑張るという内容ではないです。もちろん、生き残るために頑張っているところはあ [続きを読む]
  • PRESSURE/プレッシャー 【2015年製作:映画】
  • 深海での密室をテーマにした映画ですね。話は変わるけど、子供の頃は、潜水艦で閉じ込められて、水圧で水が噴き出し、ボトルが飛んで、なんていう映画は、息苦しくなってみていられなくなったモンです。大人になると、つくりモノというのがあるから、まったく恐怖を感じたり、圧迫感を感じたりしなくなったんですよね。良いことなのか、悪いことなのか。映画を見て、そういう緊張感を感じられなくなるのは、やはりつまらないと思う [続きを読む]
  • フォーカス 【2015年製作:映画】
  • ウィル・スミスが主演の映画です。詐欺師の話ですね。つい最近、会社で「スティング」の話をしていて、会社の後輩にDVDを貸してあげたのですよ。と言うわけで、「フォーカス」の話ですね。映画を見るとタイトルの意味は分かると思います。中々おもしろかったです。相手を騙す事が成功した時の快感を感じられるかどうかですが、アチキは、まぁ、それなりに、って感じでしたね。善人を騙していたら腹が立つけど、相手が悪い人だと、 [続きを読む]
  • ハード・コップ 【1992年製作:映画】
  • 主演は、アメリカの元ポルノ女優トレイシー・ローズです。一般の映画に出るようになって、何本かみましたが、もしかしたら、この映画が一番まともかもしれませんね。まぁ、アチキの記憶の中だけですので、違う可能性もありますけど。ちなみに、トレイシー・ローズのポルノ映画は、見たことありますよ。日本のAVにも出たことがあって、そちらも見たことありますよ。その節はお世話になりました。なんて事を書くと、セクハラとしてた [続きを読む]
  • クリッシュ 【2013年製作:映画】
  • インドで作られたヒーロー物の映画です。なんか、コメントによれるとシリーズ作の3作目らしいですが、前2作は、日本に入ってきているのか、いないのか、よーわからんです。物語は、主人公のヒーローが、結婚するにあたって、このままヒーローを続けるのか続けないのか、そんな感じで、結局、最後は、、、、。ネタバレにもならない、展開ですが、クオリティは、中々高いですよ。最初は、インドの映画だとは思っていなくて、舞台はイ [続きを読む]
  • 鉄子の旅 3代目 【マンガ】
  • 久々に「鉄子の旅」のタイトルを見ましたね。「鉄子の旅」の2代目は、1巻しか読んでいなくて、続きは買ってもいなかったのですが、「鉄子の旅 3代目」は、作者も変わったので、どんなもんかと、買って読みましたよ。漫画家は変わっても横見浩彦氏は、変わらないですけどね。なんだかんだと、旅や鉄道の部分がおもしろいと言うよりも、横見浩彦氏がおもしろいというのが、このマンガの特徴なわけですよ。その部分から言うと、横見浩 [続きを読む]
  • ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス 【2014年製作:映画】
  • 「ハンガー・ゲーム」のファイナルです。それも前編という形。前作で、反乱軍に救出されたカットニスは、反乱軍の基地で目覚め、その規模と、外の世界の変貌を目の当たりにします。そして、反乱軍の象徴として祭り上げられ、戦いの中に身を置くことになるのですが、、、。普通の少女が、リーダー的に戦い、祭り上げられる事への不満など、戦いだけでない部分を丁寧に描いています。だから、前後編になったのかなぁ、と。アチキの個 [続きを読む]
  • 働かないふたり 10巻 【マンガ】
  • 「働かないふたり」の最新刊です。もう10巻なんですね。ちょっとビックリです。新刊コーナーにあったから最新刊だと思って買いましたけど、何巻まで買ったのか、このブログで確認しちゃいましたよ。と言うわけで、今回の内容ですが、まぁ、いつもの感じですね。また新キャラ登場ですよ。この調子でいくと、次の巻でも新キャラ出てきそうですな。ニート兄妹が引き立つようなキャラなら良いけどね。まぁ、脇役にもスポットが当たって [続きを読む]
  • ハンガー・ゲーム2 【2013年製作:映画】
  • 「ハンガー・ゲーム」シリーズの2作目ですね。前回からの続きになります。前回優勝した主人公のカットニスは、優勝者として再びハンガー・ゲームに参加することに。しかし、今回のハンガー・ゲームは、ルール変更があり、おやおやって感じで始まります。まぁ、またハンガー・ゲームか、ルールは変更したけど、結局、ゲームする映画か、と思ったのですが、さすがに、それだけではなくなりましたね。なんと、と言うほどでもないです [続きを読む]
  • ダンジョン飯 4巻 【マンガ】
  • 気がつけば、4巻が出ていましたね。と言いたいところですが、会社の先輩から、4巻でてるよと言われ、買いに行った次第です。まぁ、ついでに丘にも色々と買ってきましたけど。マンガですよ。さて、4巻では遂に妹を助け出すことに成功。アチキは、妹を助け出すまでの話かと思っていたのですが、人気のおかけで、まだまだ続く展開になってきました。アチキとしては、このダンジョン以外のダンジョンへと飯探しに行って、もとい、冒険 [続きを読む]
  • ハンガー・ゲーム 【2012年製作:映画】
  • シリーズ映画ですね。小説が原作のようです。読んだこと無いけど。シリーズを全部見ましたが、長かったなぁ。さて、第一作目になる「ハンガー・ゲーム」ですが、エリートで裕福な人と達が住む場所と、貧しい人たちが住む場所があります。その貧しい人たちが住む場所がいくつかあり、その各エリアから代表者を出して、ハンガー・ゲームを行います。このゲームの優勝者には、素晴らしい特典がついてくる、というお話しです。各エリア [続きを読む]
  • それでも町は廻っている 16巻 【マンガ】
  • 「それでも町は廻っている」の最新刊16巻です。他のマンガを買いに行って、売っていたので買ってきました。そして、ビックリしたのが、これが最終刊と言う事。えー、まだまだ続くと思っていたのに。ホントに驚きました。時系列を無視した連載で、作者的には、その巻毎にテーマを決めているようですが、今回は、さしずめ終わりって感じですかね。色んなものが終わってしまっています。何しろメイド喫茶が、メイドをやめて普通の喫茶 [続きを読む]
  • Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜 The Movie 【2014年製作:3DCG:アニメ】
  • PlayStation 3のゲームソフトが原作の映画ですね。ゲームの存在は知っていました。いつかプレイしてみようかなぁ、と思っています。ゲームの方は、あまり評判がよろしくないような気がしましたけど、そういうことは、あまり気にしないでプレイするんですよね。映画もそうですけど。評判が悪くても見たいなぁ、と思うのは見るし、逆に評判が良くても、見たくないなぁ、と思うと見ないわけです。まぁ、ゲームをプレイしていないので [続きを読む]
  • リピーテッド 【2015年製作:映画】
  • 制作総指揮にリドリー・スコットの名前が入っていますね。主演はニコール・キッドマンです。リドリー・スコットの名前が入っているのは、これを書く時にスタッフの名前を見て気づいたので、見ている時は知りませんでしたねるまぁ、連盟で一杯名前が入っているから、どこまで口を出したのかは、まったく分かりませんけど。物語は、とある事故がきっかけで、眠ってしまうと記憶がリセットされてしまう女性の話。小説が原作らしいです [続きを読む]
  • マキシマム・ライド 〜翼ある者たち 【2016年製作:映画】
  • ジェイムズ・パターソンのベストセラー小説が原作の映画らしいです。翻訳されて日本で出版されているのかどうかも知らないアチキです。何となくティーンエイジ向けの小説のような気がしないでもないですが。さて、そんなわけで、映画の話を。SF映画ですね。遺伝子操作で翼を持って誕生した子供達の話です。年齢はまちまちの6人で、生まれ育った研究施設から保護者的な人物の手によって、脱出して隠遁生活をすることに。物語は、そ [続きを読む]