mui さん プロフィール

  •  
muiさん: 毎日手紙を描こう 貰うともっと嬉しい手紙
ハンドル名mui さん
ブログタイトル毎日手紙を描こう 貰うともっと嬉しい手紙
ブログURLhttp://aamui.exblog.jp/
サイト紹介文手紙大好きの私が母と話すつもりで描いていた手紙 母亡き後も描き続けます
自由文手紙は見えない相手との会話です もっと手紙を書こう
HPはケセラセラ http://mui.minibird.jp/
です 好奇心旺盛です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2005/11/21 13:45

mui さんのブログ記事

  • 凄いやつが来た!(^^)!
  •  デイサービスを一日減らしたので 介護保険の枠が余り はたと思いつきあのWHILLを借りることにした とても小さいので 電車に乗るのも大げさでなく 診察の時はお医者さんの前まで乗り入れることもできる ジャリ道坂道OK くるくると回転する [続きを読む]
  • 凄いやつが来た!(^^)!
  •  デイサービスを一日減らしたので 介護保険の枠が余り はたと思いつきあのWHILLを借りることにした とても小さいので 電車に乗るのも大げさでなく 診察の時はお医者さんの前まで乗り入れることもできる ジャリ道坂道OK くるくると回転する [続きを読む]
  • ゆるぎない自信
  •  揚げ底なしの潔い美しさを描くのは難しい   いっぺんにたくさん食べられなくなり すぐ買う訳にもいかないものが    そばにあるとホッと する 虎屋の一口羊羹です [続きを読む]
  • 何時も開けるのが惜しいくなる手紙
  •  蝋燭作家の亜架梨さんは編み物作家に転向 いや転向でなく新たに編み物に嵌ったらしい 愉しい蝋燭も編み物も 美しい仕上がりで驚くが 荷物が届くと開けるのが惜しくなってしまうほどの凝りようだ 中身はこれ!私のすべての首をしっかりガード 睡眠中に忍び寄る風邪を撃退してくれるのだ 亜架梨有難うございます [続きを読む]
  • 貴女の記憶力には何時も驚きます!
  •  月二回の麻雀でお会いするY先輩から 葉書が来た しばらくぶりで偶然お会いした時に ”貴女とは6年前に会ったきりね!貴女は妹と同じ年で伊那の人よね!”と すらすら 私と20も違う96歳!車いすではあるけれど  にこにことしっかりしていらっしゃる あまりお若いので 90過ぎた?と言うと  ”何言うてんの96歳って言ったでしょ!忘れたの?”と叱られた  6年ぶりにお会いした時に”今麻雀に嵌ってるの”と言う [続きを読む]
  • 夢のみずうみ村のCentenarian
  •  日本では100歳以上の人は5万人以上いるという テレビでこの方たちのことをCentenarian(1世紀を生きた人)というと知った 母も”いつの間にか年を取ったねぇ”言うCentenarianだった 夢のみずうみ村にも素晴らしい101歳がいる 23日で数えの102歳になった橋本光治さんだ 矍鑠と姿勢もよく お話も深い デイの細々した仕事もよくしていらっしゃるのだ 雑誌の取材もあったそうで どんな記事か新年号が待たれる(^^♪  Tさ [続きを読む]
  • 手仕事の継承
  •  素敵な写真が届いた S伯母がお嫁さんと楽しそうに 干し柿つくりをしている写真だ こうして継承していくことが とっても大事なことだとしみじみ思う お庭の柿も食べないお家が増えているという 日本の食の継承は大事なことだと思う  庭のないものの憧れです せめて母から受け継いだおはぎつくりは 娘に継がなくてはと思う [続きを読む]
  • 愉しい町便り
  •  みすゞさんの新しい詩に出会って 手紙を描きたくなった   それにしてもこんなに汚い紙とは気が付かなかった 30年以上たっている竹紙がいっぱいあるので  死ぬまでに使い切ろうという魂胆なんです [続きを読む]
  • お見舞い申し上げます
  •  長いことお世話になっているY先生が脳梗塞でご入院された ご自身のFBで知ったが もう本を読んでいらっしゃるので安心した  脳梗塞はデイでも多くいらっしゃるが 症状は様々で本が読めるのは きっとすごく軽かったに違いないと思った [続きを読む]