わ・た・し♪ さん プロフィール

  •  
わ・た・し♪さん: 。。。一日一笑ヾ(〃^∇^)ノ♪。。。
ハンドル名わ・た・し♪ さん
ブログタイトル。。。一日一笑ヾ(〃^∇^)ノ♪。。。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/watasi333/
サイト紹介文ヒマヒマ星人と称するわ・た・し♪の呟きです。平凡な生活でも一日一つ位笑いがあってもいいでしょ〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2005/11/29 00:04

わ・た・し♪ さんのブログ記事

  • 運命の人?
  • 山形で、何人かの有名人に会いました。客寄せ的に招待されて山車のようなトラックに乗って名前の入ったたすきをかけて手を振っていました。でも、私の言いたいこの有名人は普通に道を歩いてました。そして、沿道の私達に近づいてなんともフレンドリーでした。私も写真を撮りました。ぶれているのは彼女(?)が快活に動きまわり出来る限りたくさん観客とスキンシップをはかろうとしていて留まっているときがなかったから、と私の未熟 [続きを読む]
  • 戦争を考える季節ですね。
  • 毎年この時期に戦争関連の番組がテレビで放送されますね。毎年飽きないか?なんてことはない。1年あると新たな事実が見つかる。戦争体験している人は亡くなり少なくなりつつあるが、体験を語りだしてくれる人が増えつつある。こちらの映画は戦争色強くはないです。最後のどんでん返しが凄い!というキャッチコピーでしたが、私にはわかったよ(笑) [続きを読む]
  • 秘密兵器投入(笑)
  • 毎回の観劇、俯瞰好きと言って毎回後方に座っています。ま、予算的にも優しいし(笑)でも、同じ作品を何回も観ているとより楽しむ為に役者さんの表情や舞台装置の細部も良く知りたくなります。って、事でこちら購入♪安いものは3倍かな?奮発して10倍のオペラグラスです。やはり役者が違うと全体の出来も違うし、その人のソロの時の観客の雰囲気も全く違う。凄いですね。でも、比べられてしまう2人のプレッシャーとストレスは計り [続きを読む]
  • 当日券よ(笑)
  • てへっダブルキャストのもう1人はどんな感じかな〜と気になってキャストスケジュールをチェックし、今日の昼の回に来ました。先日観てお気に入りの役者さんは文句ない上手さでしたが、別の役は歌が難しいのか2015年の時と同様納得いかず。だから別の役者さんを聴いてみたくなりました。この人も上手くこなせてなかったらきっと日本人キャストの限界なのだろうと諦めます。アメリカ人キャストさんは迫力あって素敵だったのですが。 [続きを読む]
  • ラ、ラ、ラァ〜♪
  • 昨日はミュージカルを観に行きました。大好きな『RENT』です。日本人キャストです。2015年にも行きました。何役かダブルキャストで、今回は慎重に好みの俳優さんを選びました。2015年の際も観たい役者さんの回を選んだのですが、その人が下手すぎてへこみました。でも、その時に素敵な方を見つけてメロメロに(笑)今回はその人ターゲットです。前回のへっぽこ役者は今回外されていました。スケジュール上なのか下手だったからかは不 [続きを読む]
  • 映画を観る。
  • 今日も原作付きの映画を観賞しました。しかもこれは英語の本まである(笑)2冊とももう古くからあって、どうして自分がこれを購入したのか思い出せない。題名からだけでは自分の購入意欲はそそられない、というのが本音。モリー先生は難病(筋萎縮性側索硬化症)で、次第に身体の自由が奪われていき、死に向かっている。その教え子だった作者は現役バリバリに働いて忙しい人。そんな二人の交流。死に向き合ってる事を自覚した人はとて [続きを読む]
  • どっちが先?
  • 原作本と映画化された作品。比べるのがマイブーム。今回は先に原作本読みました。古すぎてDVDはレンタルショップにあるかなぁと探しましたよ。同じ『東京タワー』でもリリー・フランキーさん原作の『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン』はよく見かけるのですが。あ〜こちらも昔に原作本読んだ(持ってる)し、映画化されたのも昔に観てますが(笑)熟女と若い男の子の大人の恋愛、場所は東京タワーの見えるお洒落な世界。今見 [続きを読む]
  • 朝早くに、
  • 当日券狙ってお出掛けしました。突発であまり期待してなかったので、キャスティングも考えてなかった。補助席でGET!安いのね〜場所は2階の最後方、でも中央だし、ちょっと硬めの椅子とひじ掛け無いくらいどうってことないよ。この値段ならキャスティングを調べてもう一回観に行っちゃおうかしら?なんて欲深くなるとうまく行かないのが世の常かな(笑)とりあえず、時間まで久しぶりの銀座を散歩します。 [続きを読む]
  • こんばんは。
  • 猫と向き合って寝る。今まで訳あって入室禁止だった猫、解禁になり戻ってきました。始めは戸惑いうろうろしていましたが、今は落ち着きゴロンと寛ぎ中♪あ〜私は猫が居なくて寂しくて、ドキンちゃんやばいきんまんを買って夜な夜な抱きしめていたのかしら?これからは欲張って猫とドキンちゃん、ばいきんまんに囲まれて楽しく夜を過ごします(笑) [続きを読む]
  • 力関係
  • 先日購入したドキンちゃん。さみしいかなぁ〜とばいきんまんも購入してしまいました(笑)しょくぱんまんさまの方が嬉しいかしら?と思ったのですが、さすがにそこはわ・た・し♪の好みで却下させてもらいました。この二人は並べて置くよりこんな感じがしっくりするのは気のせいでしょうか? [続きを読む]
  • 思い出は、
  • 部屋の模様替えしつつ、断捨離もどきをしています。断捨離では思い出残して物は捨てるらしい。思い出のある土産物などは写真を撮っておくのも良いらしいね。これはブロック型のメモ帳。数年前にニューヨークへ行った時に誰かにあげようと思って買ったのですが、だから正確にはこれはお土産物ではなくただの自分の買ったもののですが、とにかく友達の少ない私にはあげる人はいなかった(笑)『数年前のお土産よ』と今さらあげるのも情 [続きを読む]
  • 抱きたい人?
  • 買ってしまいました。抱え込むのに調度大きさ。頭を乗っけても良いかもしれない。私は抱き締めたいね(笑)正義一辺倒なアンパンマンよりちょっと我が儘で、だけど純粋なドキンちゃんのほうが自分に近いかな。え?純粋じゃないって?酷いなぁ(笑) [続きを読む]
  • 模様替え中。
  • 断捨離って言うわけではないけれど、有り余る体力で部屋の模様替え。最近はもっぱらスマホでネットを利用しているので、パソコンに埃かぶっている。大きな声で言えないけどWindowsXPだし(笑)DVDやCDをコピーするときにしか使わない。一応利用しているから捨てられないけど、部屋の片隅に移動させました。プリンターは捨てることにした。それだけのつもりが空いたスペースに何を置こうか?から始まって、気が付けばあちこち、あれこ [続きを読む]
  • 時は流れる…
  • タブレットは便利ね〜と最近は映画を観ております。はまっているのは邦画。中山美穂が見たい!という突発的な希望にあった映画がこちら『新しい靴を買わなくちゃ』2012年の映画だから5年前か。それでも私が知っている歌って踊ってキャピキャピとアイドルをしていた頃を思うとかなり最近な中山美穂だと思う。映画館で観ていたら大きなスクリーンに彼女のアップが映るわけで、そんな彼女のお肌のハリとか艶とかがはっきり分かるわけ [続きを読む]
  • 江國祭り開催中♪
  • 普段からよく図書館で借りていた江國香さんの本。ネットの古本屋でたくさんあったのでついポチポチして買い増やしてしまいました。エッセイ以外は揃えたいなぁ〜と思いつつも一体何冊あるのか、先は長いかも(笑)新潮文庫からの出版が多く本棚に並べるとかっこいいけど、他数冊しかないと背表紙の色がちぐはぐで整列感が薄まるなぁ。この本棚の下段には村上春樹さんの本が並んでますが、彼の本の出版は講談社と新潮社が多いので並べ [続きを読む]
  • 日当たり良好♪
  • 天気良く、まん丸サボテンも気持ちよさげ。大きくなりそうね♪って、現段階でもかなり大きいけど(笑)でも、植物にはきっとメタボとか関係ないからどんどん大きくおなりなさいね。サボテンの写真撮るためにしゃがんだらその周りの花達の甘い香りがふわぁ〜としました。気持ち良いね♪ [続きを読む]
  • 中日。
  • 『なかび』はこのような(↑)漢字でいいのかしら?部屋の片付けに追われ外出の予定はほとんど無い。天気なのに勿体ないとも思うが天気が良くなくちゃ部屋の掃除も出来ないからね。気が付けば季節は新緑の眩しい初夏。つつじがキレイです。花びらに模様があるのは1枚だけで、他は淡いピンク色。この木からは白い花も派手なピンクの花も咲いています。面白いです。 [続きを読む]
  • 美女と野獣、だった人。
  • 映画『美女と野獣』を観ました。と言ってもディズニーのアニメーションではございません。実写です。でも、今話題のアメリカ産のではございません。2014年に公開されたフランス・ドイツ産の映画です。この話はフランス民話が元になっているそうです。ディズニーアニメーションをよく知らないのですが、とりあえず、素敵な話でした。2017年に公開される実写の『美女と野獣』はディズニー映画を元にして作られたようですが、こちらは [続きを読む]
  • 長崎出身
  • さだまさしさんは長崎出身だって。話に複雑さはないですが、情景描写が丁寧に感じました。長崎に行って話に出てきた場所を訪れて見たくなりました。きっと小説のなかの人が見た景色はさだまさしさんが実際に見た風景ではないでしょうか、なんて思いながら読みました。今日の長崎の天気は雨かしら(笑) [続きを読む]
  • 自己啓発本。
  • 正直言って、苦手です。この手の類いは。しかし、心優しい(?)私は勧められて断れなくてね(笑)ま、買った訳じゃないですから、せっかくの機会ということで借りて読んでみました。とりあえずこの本は良かったです。勧めてくれた友人に感謝で、この本で出会った数々の言葉に感動しました。内容の全てが素晴らしい!とベタ誉めはしませんが、上から目線で押し付けるような自己啓発本とは違ってふんわり包み込んで語りかけてくれる優し [続きを読む]