oss102 さん プロフィール

  •  
oss102さん: いとしの花といとしのネコ
ハンドル名oss102 さん
ブログタイトルいとしの花といとしのネコ
ブログURLhttp://oss102.exblog.jp/
サイト紹介文70路が綴る、土地ゼロの極小庭園とねこ2匹との下町生活と、日々のエッセーなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2005/12/08 14:46

oss102 さんのブログ記事

  • しわがれ声
  •  百条委員会での石原元都知事を見て、あぁ、やっぱりこういう声になるんだなと思った。この人は同世代なので、けっこう本を読んでいる。ず〜っとあらゆるスポーツをこなしてきた人だ。いくつぐらいのときだったか・・海外でのダイビングで、ハプニングが起きて、腰を強打している。年を取るとそれが歩行姿にモロに出ている。声も・・年寄りには珍しくないシワガレ声だ。実は私もそうなってきた。78才ころから後鼻漏になって、洗濯 [続きを読む]
  • 不用品
  •  昨日の新聞に折りこまれた、よみうりひろば・・どの新聞にもあると思うけど、2ヶ月のネコ、あげます・・トイレ、躾ずみ・・なんて書いてあるチラシ・・を見ていた。  昨日のには書いてなかったけど^^習い事も沢山あるなぁ・・平和だなぁ・・遺品整理やも増えたな〜壊れた自転車・ストーブ・レンジ・・なんでも・・というのが目に止まった。電話して古い除湿器を取りにきてもらった。どうも音が大きいし、こんな古いものは電 [続きを読む]
  • えらい人たち
  •  月に1度、マンションの自治会だよりが出る。今月は・・・玄関ホールの管理人受付には、いつも花が飾られている。近くによらないでまっすぐに部屋にいくので、造花か生花かわからなかったが、これはここの住人が月に1度、季節の花を活けてくれていたのだった。ごみステーションが建物の外側から奥に20mほどのところにある。冬、毎朝6時起きで、そこまでの雪かきをしてくれてる人がいたのだ。知らなかった。雪かき業者がやっているの [続きを読む]
  • 3通の封書とロボット
  •  昨日私宛にきた3通の封書は、7月から12月までの、医療費のお知らせ。歯医者と血圧の薬をもらう内科と、泌尿器科と、骨折時の外科。計167010円也。こういうのを送り付けて、反省して自粛せよ・・という意味なんだろうか。もう1通は、郵便局から・・今まで1千万円までの預金の限度額が、1300万円までとなった。もう1通は、臨時福祉給付金(経済対策分)支給決定通知書だった。私は15000円もらえる。病院代の1割負担分が、これで [続きを読む]
  • どんどんよくなる・・ホッケのタイコ
  • ・・・ って昔いってませんでしたか?昨日も新聞に、大きな見出しで 保護ペット一時預かり・・の見出しが。こんなところが増えてきて嬉しいです。私のところは自治会の規約が変更になるまでダメですが。この記事には、東京の動物福祉協会と保護犬猫の「1時預かり契約」をする。預かったほうは、年会費3千円。予防注射や医療は協会が負担。正規の飼い主がみつかれば、預かり終了。こういうところが日本中に増えてきた。動物もの [続きを読む]
  • 肩の骨は
  •  園芸教室の午後は施設朗読と外科・・骨粗しょう症の4回目の注射をした。あれからほとんど首の骨が気になる音がしなくなった。注射とは関係ないと医師には断言されたが・・まぁ、どうでもよい。 気を付けたことといえば、右向きに寝ることが多いので、右向きに寝返りをうったときは、予備の枕を重ねる。…長年とても低い枕をしてる。どうしても左首が伸びる状態だったと気が付いたのだ。医師は、私の肩の骨を見たがる。仕方 [続きを読む]
  • 杜のひろば 園芸
  •  去年ちょっと見学させてもらっていた園芸クラブへ、参加してみました。 今日は多肉植物。この箱へ、水漏れのないように、プラの板を箱状にしてはめ込みます。工作は苦手で、しかも新聞紙の上でのプラの物差しではよく見えません。マ・イッカ・・とはめ込んだら、お隣さんの60代とみられる方は、もっとズサンで安心。成長を見越して、スキスキの多肉植物です。手前の粗目の石のコーナーには、好きな飾り物を置きます。ちょっと拝 [続きを読む]
  • 調節するショウマ
  •  いちばん早起きするのがショウマ。ネネの起きる6時半より30分早く起きます。私はショウマと寝てるのですが、いつもショウマをかばうような体型で気を使っています。それなのに、気づかないうちにベットを出て行きますから、無駄な辛い姿勢で寝てるんですよ。エサ皿の前にじ〜〜〜っと座って待ってます。ネネが起きてきてエサをやり、ガスストーブに点火します。最近は暖かくなって室温19度もあります。 朝はバタバタと忙しい [続きを読む]
  • マイナス50度の世界  2
  •  合成樹脂で出来たものは、すぐにバリバリと裂けてしまう。皮膚に金属がくっつくと食いついてくる。 着るものはなんといっても動物の毛皮に限る。 トナカイのブーツやオーバーを脱ぐと彼らは驚くほど軽装です。北極きつねを産業として飼育している。牛は8ヶ月もの間、つまり冬の間、パオからは出られない。ヤクートの馬は自立して生きています。短足でがっちりした体型で、ふさふさとしています。やさしそうな目をふちどる長 [続きを読む]
  • マイナス50度の世界 米原万理
  •  もうこちらもMC+4度と春めいてきましたが、こんな本を読みました。「お元気ですか。こちらはすっかり暖かくなりました。外の気温はマイナス21度。暑いほどです。」いきなり、こんな手紙が出てきます。12月の平均気温がマイナス50度にもなる、ヤクートからの4月2日付の手紙です。首都ヤクーツクは人口20万人の近代都市です。1984年、ここにTVの取材班の通訳として万理は参加してます。体感とは、住むところによってこんなにも違うものな [続きを読む]
  • ひとたらし  2 
  •  OSSの全員に出す、いわゆるメーリングは、みんなが見るメールなのだから、お知らせだけ簡潔に・・余計なことは書くな・・と、設立当初は厳しく言われました。最近はかなり緩くなりましたが・・彼は、パークやスキーのお知らせメールでも、余計な事をたくさん書きます。時事問題とか、世界情勢とか、桜の開花予想とか・・私は文字を読むのが好きですから、喜んで読みます。どんどん書いてください。SさんはOSSのお宝です。とそそ [続きを読む]
  • ひとたらし
  •  女たらし・・という言葉は死語になりましたか? それにならぶ言葉でひとたらしという言葉を、いぜん作家の本で読んだことがあります。 死語というよりは滅多に使う言葉ではありませんが。その人たらしは、Sさんという男性です。昨日書いたスキー部長のことです。ossに入会してきたのは、私より数年後で・・私は、サポーターを志願して学習会に出ていました。何回かのつぼみ学習会のコースを終えると、S氏は誰にも言われないの [続きを読む]
  • その後は納会
  •  スキー場は、まだまだゴールデンウイーク頃までやってますが、OSSスキー部はこれで早や納会です。スキーに1度も来なかった人も、この納会にきてくれます。^^千円会費で、昼食としては十分なので、よくグループの旅行中の学生さんや、外国の方も出入りしてます。まだ、配られていませんが、天ぷら・豆腐・すまし汁に、副部長の差し入れ、一人2ヶずつのザンギ。アツアツが配られて、満腹しました。3期6年間も務めた部長・副部長 [続きを読む]
  • マイナス8・7度の山頂で
  •  今日は、もう最後のすべり納めにしようと、OSSスキークラブの例会にでかけました。私はけっこう用心深いたちで^^・・・72才で、宿泊スキーで滑りすぎて、血行が悪くなったとき、若い人たちとの急斜面は止めよう・・とそのクラブを退会しました。先日桃の節句で集った仲間たちです。それからは緩斜面ばかり、年に数度のスキーでした。滑りだせば気持ちがよく楽しいのですが、今回の怪我もあって、そろそろ・・止めよう・・との [続きを読む]
  • ゆうパックで納骨を
  •  昨日の郵便受けにこんなチラシが入っていました。ネットで申し込める法事のお坊さん・・など驚いてましたが、今度は遺骨の発送を(ゆうパック)で無料受付けです。お墓の世話はできないけど、なんらかの形にして気持ちのすむようにしたい。そういう方たちの気持ちの受け皿が、いろいろな形で出てきます。外国で子供さんが暮らしている家族も、珍しくなくなってきました。私は、ちっとも死んでからのことは気にしないタチなんです [続きを読む]
  • 小樽の海辺で
  •  北海道警・・とあるので借りてきました。2011年発行の本です。まぁ、どこのお役所でも、つつけばいろいろ出てきますが、警察というところも悪事と深い関係にありますから、ものすごいです。この人は、拳銃の押収の成績を上げるために、ヤクザと通じ、上役も容認しています。警察同士が成績を競って、おとり捜査などなどあの手この手です。税関にも話をつけて、覚せい剤を見逃してもらい、逮捕しようとしますが失敗。みんな実名で [続きを読む]
  • ケガのリハビリということで
  •  温泉に行きました。・・いや温泉がやってきました。^^ポイントがたまったので、リハを兼ねて入浴剤を・・と送ってくれました。もう、リハなんて忘れていました。でも朝、起き上がるときなど、肩の骨がズズっと嫌な音を立てるときもしばしばなんです。 このくらいの後遺症は仕方がないや・・そうか、やっぱり私はまだ病み上がりの状態なんだ。と思い返します。いつもは398円くらいの入浴剤でカラスの行水ですが、この道後温泉 [続きを読む]
  • もやしもねぎも・・
  •  桃の節句の6時間のおしゃべりの中で、エッ!そうなの・・と思ったのは、もやしもねぎも、そのままで冷凍することだった。ねぎは刻んで冷凍してたし、もやしは、赤みがつくまえに、なんとか消費しようと必死だった。みなさんは、とっくに会得してたことだったろうか。長ネギは、そのまま冷凍して、使うときにブツギリ・その他の形で・・もやしは冷凍したままを料理に使う。無知だったなぁ・・考えれば長ネギなんて、そう硬い [続きを読む]
  • 以前のスキー仲間と・・ひな祭り編
  •  去年の男の料理の集いから、また招待されました。今年は桃の節句ということで、麗しい官女6人だけの招待だった。6人に7品目の料理が次々出される。NHKのテキストのレシピ・・ネット検索すると山ほどでてくる簡単レシピとはわけが違う。一々下味つけて冷凍して・・牛肉巻いて・・ホタテは南小樽の特売日に・・3日前から準備という。写真はサッパリご馳走の感じがしないが、これは私がコロすけに気を取られ過ぎたせい。帰りにロッ [続きを読む]
  • 私の日常
  •  新聞を見るとき必ず死亡欄をみる。最近は、私より年下が多くなった。女は長生きというけど、まだ、男性並みに70代で亡くなる女性も多い。いったい私はいくつまで・・・出かけるときは、1度でスッと出られることが少ない。まず、玄関のカギと車のキー・・それから靴をはく。スノーシューの日なので、山用の面倒な靴を履く・・持ったはずの玄関のキーがない!!全部のポケットをみたがない。たった今ポケットに入れたのに・・オー [続きを読む]
  • 生ワカメ つるんつるん
  •  市場で生ワカメが沢山出ている。昨日買ったワカメはデッカイ1本で、132円。サーッと茹でるときれいなサミドリ色が広がる。この色のまんまならいいのに・・と思うが、すぐに黒くなる。半分は刻んで冷凍にして、残りを味噌汁とサラダにした。これも大好きな新玉ねぎをザクザク切って、ホーレンソーも。我が家はなんでも、ごま油とポン酢だ。デッカイワカメは茎も太くて、コリコリと感触もいい。おいしいねぇ・・春だねぇ・・大鉢に [続きを読む]
  • アリ・・高齢者は巣外で・・
  •  読売新聞のくらしサイエンスという記事が面白かった。今は、TVで詳細に生態などがみられるが、私はむかしファーブルの昆虫記で興奮した。昨日はアリ・・びっくりしたのは・・哺乳類などを含む全動物の3割近い重量を、アリとシロアリが占めると推定されており、生態系の中心的な位置を占めている。 南米アマゾンの熱帯雨林で行われた研究では・・となっている。こういう研究では、バンバンと興味を引くことだけを書いてくれない [続きを読む]
  • ガングリオンといったけど。
  •  足親指のしこりが気になって、外科でレントゲンを撮って「ガングリオンではないか・・」と言われたことを先日書いた。痛くも痒くもなかったが、先日から歩行のときに痛くなってきた。困ったな・・せっかく足を鍛えているのに、こんなもので歩けなくなるのか・・痛みをカバーしながら歩くのは、腰とか脊髄に無理がかかるのではないか。 ゴム長の敷物にまるく穴を開けてみるか・・魚の目用の足裏に貼る、穴あきのパットをどこかで [続きを読む]
  • こわいもの見たさで・・
  •  私は医療関係とか介護の実録ものが好きだ。永六輔の、奥さんの在宅介護の本・城戸まあこの姑の介護などなど、50代くらいから関心を持ち始めて、かなり読んでいる。この本も、よく介護の実態を伝えている。介護の大変さもよく分かるが、著者は、ケアマネジャーや自宅訪問看護師の実力にも目を開かれている。プロは凄い!と。真摯に介護する兄・姉、その息子と・作者。父親は認知症で90才で亡くなるまで、ほぼ在宅で看てる。 穏や [続きを読む]