oss102 さん プロフィール

  •  
oss102さん: いとしの花といとしのネコ
ハンドル名oss102 さん
ブログタイトルいとしの花といとしのネコ
ブログURLhttp://oss102.exblog.jp/
サイト紹介文70路が綴る、土地ゼロの極小庭園とねこ2匹との下町生活と、日々のエッセーなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2005/12/08 14:46

oss102 さんのブログ記事

  • 極限レースを走った犬 アーサー  2
  •  以前に過酷なレースについて走ったチビ犬と紹介して、この本の主人公がそのチビ犬と思い込みました。 でも違いました。ちび犬は、ゴビ砂漠のレースでイギリスのチームと走ったのです。この本の、アーサーと走ったチームはスエーデンのチームでした。どこにでもノラ犬はいて、走る集団を見ると一緒に走りたくなるようです。おなか空くのにねぇ・・どちらもそうだったようですが、この本の著者も、検疫所というものに、ものすごく [続きを読む]
  • 極限レースを走った犬 アーサー
  •  この本が出たとお知らせがあって、早速図書館に注文しました。先日入荷のお知らせがあって、一気に読みましたよ。以前このブログに紹介した時は、ネットの写真を見て、もっとチビ犬と思いましたが、結構大きい犬でした。泥沼・崖・水中と自転車や色々を背負って、過酷なレースをするキチガイみたいな^^男たちがいます。チームを組んで、熊やオオカミの出るコースの危険なレース・・これも達成感なんでしょうね。アーサーと名付 [続きを読む]
  • 値上げ
  •  年金が下がってるとか、介護保険が上がってるとか・・・そんなこと言われても、下がるものは文句いっても下がるので、データーも取っていない。でも生活用品はシミジミと値上がりを実感している。わが家は生協のトイレットペーパー・ダブル8巻を愛用している。普通は475円プラス税。なるべく5%引きの日に買う。昨日みたら、525円に値上がりしてた。え〜っ!! まとめ買いしとけばよかった。先日書いたけど発泡酒だって1箱500 [続きを読む]
  • ブログ13年目 よかったなぁ・・・
  • マラソンの有森裕子の言葉を借りれば「自分をほめてあげたい。」ことがいくつかある。子供たちが巣立ってからのことだが、車の免許をとったこと。スキーを始めたこと。園芸教室に2年通ったこと。PCを始めたこと。そして朗読ボラを始めたこと。PCだっていまだにブログしかできないし、朗読だってヘボは承知。でも今の生活を満足な気持ちにさせてくれる筆頭だ。スキーは、今の生活を支えてくれる身体を作ってくれたし、外国の山々 [続きを読む]
  • ブログ13年目 アーカイブ編
  •  12年という歳月、過ぎてしまえばあっという間・・平凡に日々を送って来られた有難さを思います。 後の12年は、変わりなく・・ということは考えられません。戦争だって始まるかもしれません。でも庶民の私たちは耐えることしかできませんものね。まぁ、なるようにしかなりません。今現在を感謝して楽しく暮らしていきましょう。12年まえの懐かしいフウロ。2編。見てくださいね。大きな犬が好きで・・歯医者さんの犬なんですが、 [続きを読む]
  • ブログ発足記念日 13年目へ
  •  12年前の2005年6月21日がこのブログの産声を上げた日です。これからまた1年せっせとおしゃべりを続けるスタートの日を迎えました。訪問くださる皆さま、これまでのおつきあいを深く感謝いたしますとともに、これからもよろしく願いいたします。ちょっとさかのぼって読み返してみました。70才の私は若い猫2匹と花に出会ったばかりで、うれしくてうれしくて、タイトルにつけてそのまま今日まできました。フウロも亡く・花もベラン [続きを読む]
  • 市内ウオーク  2
  • アチコチ明治時代の写真と照らし合わせながら説明を聞き、オルゴール堂の手前の道に出ました。この3本木急坂は、今は20度くらいの斜度ですが、昔は60度もあったそうです。60度って転げ落ちますよね。開発が進んで40度に削りましたが、周辺の家は家の前が崖になりますから大変。その後、大火事で焼けた家は、役所に「もう絶対に道路は削らないか?」と聞くと「もう削らない・・」と。 それで家を建てたのに、そのご、また20度も [続きを読む]
  • 市内ウオーク
  •  快晴最高気温25度という予報の今日は、ストックウオークの市内ウオーク。いつも歩いているお馴染みの街だが、ものの値段には超関心があるものの、歴史のある建物をじっくりと見上げることは少ない。ゆっくり組のサポートを頼まれていて、当日のリーダーが、いつも植物や建築物に関心をむけて解説してくださる人なので、ラッキーと喜んで参加した。ところが、サポーターはいつも最後尾にいて、交通の邪魔をしないように、はぐれ [続きを読む]
  • 今日は近くの施設へ
  •  鶴子さんとペアで近くの老人施設への朗読の日でした。この日は、鶴子さんがOSS総会でみんなと踊った「長生き音頭」を仲間3人で踊る企画がありました。先月、職員に伝えると大喜び・・やはり音楽と踊りはお年寄りに活を入れてくれます。先に鶴子さんが、ランドセルが買えない少女の願いを汲んで、郵便局の人たちがランドセルを送る・・という感動的なエッセーほかを2編。私は、池部良のエッセー。画家のガンコオヤジを書いた3篇。 [続きを読む]
  • TVでダラダラ・・
  •  今日は休養日。風邪も抜けたと思っていたのに、座っているとクシャミの連発だった。日曜美術館を見た。入江一子・101才の洋画家。子どものころから絵が好きで、校庭でも少しの間も描いていた。書き続けて101才か・・・アトリエで、壁のような大きい白い画布にタケベラのような筆でデッサンを描く。一筆ひとふで・・助手なのか家族なのか、男性が墨をつけた筆を渡す。山を描き花を描く・・カメラが入ったからお洒落したのか、普 [続きを読む]
  • 社会見学 道新とうるるの杜とアサヒビール
  •  毎年恒例のOSS遊々クラブの行事・バス社会見学に参加した。 快晴の一日でした。相変わらずバス酔いが心配で、薬を飲むので、眠くて眠くて困るけど、酔うよりはマシ。北海道新聞社見学。新聞社の見学は私は初めて。昔の鉛版などみせてもらい、今はアルミ板で超スピードで出来上がる。懐かしの黒電話も展示されて・・・昔の新聞は触ると手が黒くなったものですね。そしてそのインクがガラス拭きに使うときれいになると教わったも [続きを読む]
  • 4度目のさくらさんと会う  3
  •  食事の後は、美術館の好きなさくらさんなので、ニトリの小樽芸術の村へ。ネネに詳しく聞いていたにも関わらず、私は迷う。観光バスの運ちゃん2人に聞くと、間違った道を教えられた。無駄な走行をしたあげく、さくらさんのスマホでたどり着けた。以前銀行だった重厚な建物は、窓という窓ステンドグラスで覆われていた。そしてアール・ヌーヴォーグラス館と称して、ガレだのラリックだの・・私でも知っているグラス作家の名品を見 [続きを読む]
  • 4度目のさくらさんと会う 2
  •  ニシン御殿と水族館のタダ見を楽しんで、青塚食堂へ・・私もサクラさんも初めて。有名なんだけど。 店先ではオバチャンがデッカイニシンを炭焼きしてた。 店は大繁盛。サクラさんと980円のこのニシンを半分こすることにした。人のお箸を気にする相手でないのがうれしい。 中々家庭では炭火焼は食べられない。 美味しかったよ。サクラさんは生と、私は小ライスとお茶。「こんな鰊はシラコに決まってるよね・・」と言っていた [続きを読む]
  • 4度目のさくらさんにあう 1
  •  先日紹介した東海道53次を制覇したさくらさんと、4度目の再会をした。3度目は一昨年の6月25日。彼女は一人遊びも上手で、昨日は一人で生まれ育った地域をかなり見て歩いたそうだ。今日は11時に駅前で待ち合わせ。祝津のノイシュロスか青塚食堂か・・顔を見てか決めよう、と思っていた。1回目のときだっか、さくらさんは、魚の食べ方が抜群に上手いので、青塚食堂にした。見上げるとニシン御殿。少し時間が早いので、ニシン御殿 [続きを読む]
  • キュウリとキャベツとカレー
  •  私は通年キュウリを食す。キュウリなんてなんの栄養もない・・と思うのだが、食感がいい。冬の間も高かったが、頑張って^^3本くらいは買って、マリネに新漬けに欠かさない。この頃は8本298円くらいで手に入る。うれしい!! サラダ菜やもやしなどなど嵩を増やして、数時間塩を揉みこんだキュウリを乱切り、5cほど残ったタクアン千切り、カニカマなどの割いたものを大皿に山盛り。 いつもごま油とポン酢。キュウリのサクサ [続きを読む]
  • ホットリップスとオレガノ
  •  今日は3ヶ月に1度の歯の検診日。以前の家の近くの歯医者です。車で来るのはこれが最後です。9時予約1番乗りですので10時には、開けっ放しの口を閉じられて、近くに来たのだからとホーマックヘ。 壁掛け鉢と鉢がまだ一つ空いてます。それ以上は増やすまい・・と決めてます。でもその鉢はグレーのプラで、安物でもせめて色だけでも統一したいと思いながらブラブラ。最高気温14度。海沿えに建つホーマックの周囲は冷たい風が・・・ [続きを読む]
  • 子どもが赤ん坊だったとき
  •  OSSメーリングに、ときどき面白いメールを流す男性。今朝は、北海道新聞に載った自分の投稿文のことだった。私は違う新聞なので読んでいないのだが、概要はこういうことだ。空き家の隣家に孫娘夫婦が住んだ。この男性夫婦にとってはひ孫にあたる。赤ちゃんが生まれて、孫娘は殆ど日中はわが家に。 眠れなかったと2階へ寝に行く。 老妻は上手にあやして大人しく腕の中に寝せています。 子育てに頑張ってくれた妻に、今ごろ手 [続きを読む]
  • 草と虫のいとなみ
  •  面白くて一気読みしました。 何冊も絵本をだしている作家ですが、その研究の様子が面白い。徹底してて、空き地にどのように雑草が入れ替わっていくのか、その生存競争を観察してます。オオバコなんか、確かに人の踏んだ固い土に生えてます。ふかふかの土地では生きられない。いぬのふぐりは、はかないいちにち花、待っても蝶がきてくれないと、夕方には雄蕊が中心の雌花に近づいて行く・・なんてドラマチック。細密画・メデカル [続きを読む]
  • 昨日のつづきで・・
  •  私が最後になってsakuraさんのことを言った後で、一人が、実は夫は北海道の周囲をグルリと巡る計画を実行中だという。周囲何キロになるのか知らないが、1ヶ月、2ヶ月も留守にするという。冬は休んで、前の到着点からスタートする。 今はPCや携帯で連絡しあうので心配はしないと。あとどのくらいなのか、聞きそびれたが、日本縦断をする人様々ですね。その夫は、マラソンの距離を正確に測る仕事?もしていて、昔々はスケールで [続きを読む]
  • 杜のひろば 語りの会で
  •  今日は、最近なにか感じたことを・・ということになった。 一人は膝の手術で入院中のことを話した。すると次の人は、つられて肩の痛みを・・次々と体の不調を言い出した。みんな70以上の人たち。 82才の男性は、マラソンをする。フルマラソンからハーフに移って、何年にもなるが、このごろは辛くてたまらない。ももが上がらない・・最近は若い女性が多くなった。並んで走ってガンバレと声をかけると、自分も頑張れる。 そ [続きを読む]
  • あと1ヶ月
  •  7月で車検が切れるので、それで廃車と決めた。13年間のわがレピオは、マフラーが錆びているので、取り換えには15万ほどかかるので、もうこの車では車検はとれない・・と引導を渡されていた。 ちょうどハンドルを放すのには潮時かもしれない。税金・ガソリン・保険・除雪代ほかもろもろの維持費を考えると、それを上回る必要性はないと判断した。ほぼ、34年間、スピード違反1回・駐車違反2回・1時停止違反1回。人身事故0とまあ [続きを読む]
  • 近所のおじいさんの店
  •  先日ちょっと書いたけど、小さな植木鉢に植物を育てているおじいさんがいる。おばあさんは1度も見かけたことがない。 古~い2軒長屋でちん餅屋さんとつながっている。ミヤマホタルカズラを買ったので、プラでない鉢がほしくなった。10時ころでは早朝に起きるおじいさんは、一休みして居眠りしてしまうかな・・と8時過ぎに行ったら開いていた。小さい鉢がほしい・・と横に積んであった鉢を取り上げた。「おいくらですか?」「 [続きを読む]
  • 書家 金澤翔子
  •   この母娘の本を借りてきた。TVでは何度か見ていたが、なんという魅力的な字を書く人だろう・・と改めて感動した。書家の母親は、5才から筆を持たせる。泣きながら筆を持つ翔子。去年この本は出された。国連本部で「世界ダウン症の日」に、日本代表としてスピーチをした。30才。そして一人暮らしを始めた。ページごとに、書と母親の文章が載る。 生まれた時は、涙の日々で、ミルクを薄くして死んでもらおうかと悩んだ日もあった [続きを読む]
  • 健康診査  2
  •  体の異常なホテリが続くのでなんとかしたい。血圧を抑えているオルメテックス20錠をハサミで半分にしてみた。 毎朝チェックしているが、2週間経っても血圧は上がらない。 以前と同じだ。97才の吉沢久子の本を読んだときも、飲まなくても変化がないので止めたとあった。2週間ぐらいではかわらないのかな・・・今度データーを見せて半分にしてもらおう。 ホテリで眠れないとネネにぼやくと、ひんやりシートや枕があるよ・・と [続きを読む]