武@新潟 さん プロフィール

  •  
武@新潟さん: 看板探偵
ハンドル名武@新潟 さん
ブログタイトル看板探偵
ブログURLhttp://bqspot.blog42.fc2.com/
サイト紹介文街で見つけた面白看板を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2005/12/28 13:19

武@新潟 さんのブログ記事

  • そうだ!
  • そうだ!MGM米沢店に行こう!!カメダ珈琲米沢店 MGMとなりあまりにも有名なフレーズを堂々と使うパチンコ店さんと、そしてこれもどこかで似たような名前をみたことがあるコーヒーショップの看板。福島県や山形県などで、この看板の組み合わせをよく見ます。(山形県米沢市で撮影) [続きを読む]
  • サル
  • サルは農作物を食い荒す 困った動物です。エサをやらない!近寄らない!農村では確かにサルは害獣なのではあるので切実な呼びかけではある。ただ使われている写真が、全く関係ない幸島のサルの芋洗いの写真のように見えるのだが、違うのだろうか。たしか、あのサルは天然記念物だったはずなのだが・・・(山形県米沢市で撮影) [続きを読む]
  • その
  • その、わき見運転 死を招く五七五になっていないので、なんとも語呂が悪いフレーズ。そして、わき見運転をしていなければ、この看板には気づかないだろうという矛盾(山形県米沢市で撮影) [続きを読む]
  • ゆるキャラのひとりごと
  •  おそうじをしましょう おそうじをすると 心もきれいになるの はきものをそろえようよ はきものをそろえると 心もそろうよ 楢葉町のゆるキャラ ゆりかちゃんとゆず太郎のひとりごとという看板。 「〜へようこそ」という観光看板ではなく、また”ゴミ捨て禁止”などの注意看板でもなく、日々の道徳を看板で表現するというのは新しいと思った。(福島県楢葉町で撮影) [続きを読む]
  • 韓国のアイドル
  •  から はいってはいけません  KARA限定の看板なのか。 まぁ、文字が消えただけなのだろうが、それ以上に描かれたライオンのイラストが気にかかる。 動物園ではなく、川の近くにあった看板なので、もちろんライオンはいませんでした。(新潟県新潟市で撮影) [続きを読む]
  • ふるさと
  •   ふるさとや    心に残る     母の恩自然の豊かな緑と川を 愛しましょうごみはお互いに持ち帰りましょう 最初の川柳標語は何なのだろうか。 ふるさとが自分を育んだとかいう内容なら、環境美化へつなげる意味も良く分かるのだが、個人的なことを言われてもなぁという感じで。 なんか、訪問客などは無視した閉ざされたコミニュティーの中で、暇つぶしに作った看板なのだろうか?(福島県昭和村で撮影) [続きを読む]
  • すなっく
  • すなっく 百合”スナック”ではなく、ひらがなで”すなっく”黒と赤をバックに黄色と白のカラーリング。そして”百合”という、人の名前とも花の名前とも、そして淫靡な雰囲気すら感じさせる店名。”地方のスナックの店名大賞”という賞があれば間違いなくランクインするであろう店名だ。(福島県西会津町で撮影) [続きを読む]
  • よってけ
  • 寄ってけ 酔ってけ 幸助  店名は”幸助”なのだろうが、その前の”寄ってけ 酔ってけ”という韻の踏み方が心地よくて、店名を忘れてしまいそうだ。 調べてみると居酒屋にはよくある名前のようだ。 まぁ、ここまで上手くまとまれば、さもありなん(福島県石川町で撮影) [続きを読む]
  • 青森
  •  スナック青森  青森県出身の人が経営しているのだろうか、それとも”青森さん”が経営しているのだろうか。 いずれにしても、直球な店名ではある。(福島県白河市で撮影) [続きを読む]
  • パワフル
  • 「パワフル レイ子の宿」顔写真入りの看板もすごいが、さらに「私の元気を一杯あげるワ!」という吹き出し付きなのがなんともだな。宿そのものは、口コミを見ても評判は悪くないのだが、看板のインパクトが強すぎて、本当の宿の名前は”温泉民宿赤ひげ”と分からなかったりするのだが、よいのかそれは?(福島県下郷町で撮影) [続きを読む]
  • 賞状
  • 表彰状 お客様各位殿 このたびは常葉町へ お越し下さいまして 誠にありがとうござ います。 よってこれを記念し 表彰致します。 常葉町商工会青年部感謝状 お客様各位殿 常葉町へ 来てくれて サンキュー また来てね常葉町商工会青年部ひとつの看板の裏表。道路を走っているといきなり賞状があったのでドキっとした。それにしても、表と裏の文体があまりにも違ったのには笑った。何か工夫しないとと思い、空回りしちゃ [続きを読む]
  • おねがい
  • 飼い主の皆様へフンのおねがいします通り過ぎて、思わず二度見した看板。ホントは”ふんの持ち帰りおねがい”だったようだ。一番消えてはいけない部分が消えてしまったのだな。(新潟県新潟市で撮影) [続きを読む]
  • 名前の持つ力
  • 大河接骨院/はり灸院”大河”とつくだけで、何か壮大な物語が始まりそうな感じ。”信長の鍼灸師”とか。そして、脇にある虎のイラストが可愛い。大河→タイガーのわけだね。(新潟県新潟市で撮影) [続きを読む]