夜風 さん プロフィール

  •  
夜風さん: TROUT SYSTEM Vol.!)
ハンドル名夜風 さん
ブログタイトルTROUT SYSTEM Vol.!)
ブログURLhttp://yokaze2006.naturum.ne.jp/
サイト紹介文ルアーによる群馬渡良瀬水系を中心とした渓流釣りに関するあれこれ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/01/02 13:48

夜風 さんのブログ記事

  • 新発売。
  • ほとんどのシーズン前に様々なミノーが世に出ては消えたりする。近年はあまり積極的に新規採用ミノーを探したりはしない方向で動くことが多い。しかし何かの折に知ったミノーに賭けてみようかと購入。最後にコレだったら...と思えるミノーとの出逢いを果たしたのはレイチューン「旧」TX50RSSだった。あれから何機種かは試しに購入してみたが全てミノーの墓場行きその苦い記憶が邪魔をし数日間は燻っていたが私の悪いクセで酔って [続きを読む]
  • 拝啓内藤クン
  • さて...珍しく連日の更新。面倒だから多くは語らないが鑑札をもっていないとダメだねぇ。。。朝から、あちらこちらの水位動向を探るも日釣り券では動く気にならない。そんなこんなで時は過ぎ早くも夕マズメの時間帯どちらにせよ昨夜の記事の件で動かないといけない。結局のところ未だ鑑札のこない利根中流に目的地を決定。肝心要の釣果のほうは何やらコツッコツと追った感触一回で終了^^;風が吹いていたからか時期のわりに羽虫も居なか [続きを読む]
  • 対費用効果
  • 一般のモノと比較しB級タバコをチョイスして何年が経つのだろう。。。ある程度、収入が安定した今のいまでも元の煙草には戻さず不味いマズいと言いながら吸っている。コレに切り替えたころに記事化した時には、たしか250円だったような...。それが時を経て現在は280円それでも一般的なタバコ平均420円あたりと年間比較すれば雲泥の差がでる。それが、ついに目をつけられ庶民の味方3級タバコにも4/1をもってメスが入る。ならばと [続きを読む]
  • 遡る魚...降る魚。
  • さて...先の記事から何を想像したでしょうか...。端的にモノを言えばRZS71MLの試投にはドンピシャと勇んで休暇を取り現地に着いてみればグラフ後半にある通り微々たる変化もないまま時は過ぎ.....。妄想では50前後のニジを掛けNEWロッドの裁量を量るに至るというものでしたが結果的には魚信はおろか追いの姿も見ずの一日となってしまいました^^;そして数日を経て、やはり妄想に駆られ出掛けたのは利根。未だ利根中流の鑑札は届きませ [続きを読む]
  • 働き方改革?
  • さて。。。何でも巷ではプレミアムフライデー初日なんだそうな。。。簡単に言えば月末週の金曜は午後3時に上がりましょう!なんてコトらしい。一部上場企業である我が社としては?などと思っていたが社内では禁句かのように一切話題となる事はなかった。そうは言いつつ昨今のブラック扱いや過労死問題を世では急にクローズアップ。また有給消化率向上=企業イメージ向上の旗印のもと更に来期から問答無用で年間8日は休まされると [続きを読む]
  • 解禁の足音。。。
  • さて。。。こんな生きているのか死んでいるのか判らない半ば見る価値なしのトラシスに来訪いただきありがとうございます^^;知人からは解禁後に本格始動したら更新再開でしょ?.......なぁ〜んてコトを耳にしますが自分でも良く判りません(;一_一)いよいよ各解禁の足音も聞こえ始めた今日この頃と.....先の記事でもありましたが、例年、群馬県下ではトップ発表の上州漁協何か大きな変更でもあったかと考えておりましたが何てことは [続きを読む]
  • 今期の意外な群馬初解禁情報。
  • 例年でいくと九頭竜川の部分解禁に北上の噂やがて九頭竜全面解禁を経て長野解禁と.....重い腰を上げさせるニュースが届く頃。。。より現実身のある春の告知は決まって射程距離内である上州漁協解禁情報が常だった。が、起死回生を狙ってか私の記憶のなかではない吾妻漁協のロケットスタート告知。思えば群馬圏では唯一行ったコトすらない吾妻管内。皆さんも知るだろう持ち出し禁止令で数年は寝ていただろう場。あの2011年からだっ [続きを読む]
  • Happy Birthday to......me(;一_一)
  • .....死んだと思って鱒?いいぇガッチリ生きていますワタクシ夜風。(死んでいるのはトラシス更新だけ^^;さて...タイトルにもある通り、めでたくもない誕生月を迎え自分でも驚く48歳となってしまいました。。。それが起因ではないですが先の記事といい何やら夜な夜な更新もせず を繰り返した記憶だけはある。確かに釣行もせず珍しく業務に打ち込んだ結果とし格段に給料も上がり流石の家内も認めざるを得ず小遣いのupにボー [続きを読む]
  • New Year 2017
  • いつの間にか恒例となった新年利根川巡礼。危うい場面もありながら2017年も好天に恵まれ参拝完了。昨年は一族に不幸が重なり決して良い年とは言えませんでしたが私生活・釣果ともに右肩上がりでもなれば良いなぁ...といつもの通り呑んだくれのスタート2017。そして、この現場は中型なれどアッサリばらした思い出の地。 [続きを読む]
  • ...Good bye2016
  • ...今年は様子が一変したトラウトシステム。それでも来るのが今年最後の日ですねぇ。。。愛犬2匹に付き合ってもらい行ってみた利根川。何か妙に久しぶりと感じ...思えば今期は訪れるコトもなかった某所。さてさて...来期は、どんな年になるのやら.....。ともあれ良き年をお迎えくださいまし(  ̄o ̄)y-゚゚ [続きを読む]
  • Merry Christmas オレ
  • ...思えば約3ヶ月もの間、黙っておりました当トラシス禁漁を迎え書くことがなかったワケでもなく気がついたらってトコでしょうか?更新をしなくなっても応援 を重ねてくれた各々に向け大した内容ではないですが人によってはイヴのプレゼント的な更新。と、同時に以前これに纏わるハナシを綴っているので報告も兼ねてといったスタンスです。結局、悩みながらもフライングでオーダーしてしまった一品(逸品?)触ったことも [続きを読む]
  • 手詰まりの末に...。
  • さて。。。いい加減に片付けてしまいましょう^^;と、重い筆を執った次第でございます。って今日で終わるのかな。。。(;一_一)今までのあらすじ========================想像より遥かに浅い部分に定置する赤い岩らしき紅い魚体.....。もう発見してから15分は過ぎていたが未だ手を出すこともせず見つめていた。何をしているのかと言えば行動観察と同時に自身の気配を殺していた。どうやら気配を悟られる [続きを読む]
  • 赤い魚体。
  • すっかりサボり癖がつき時が止まっておりますトラシス...^^;たとえ短くとも少しはハナシを進めようと考えたのは数日間だけでした。けれども応援なのか督促なのか...催促なのか。。。日々の 意思表示が無ければ詳細記事など書きはしなかったでしょうね(;一_一)なお工数削減のためにも前回の話の流れには触れず書いてしまいます。前回までのあらすじ===========================少しばかり懐かし [続きを読む]
  • 心が折れた刹那...一転
  • 管理画面で見ますと一気に来訪者もトラシス盛期に戻りつつあります^^;けど検索キーが「夜風」「鬼ヤマメ」...そして「どうやって釣った?」って...(笑この組み合わせで急上昇しています。。。そういった事からも核心部分を各々お待ちのようですがどう考えても、そこまで辿り着くことは難しいでしょうねm(_ _;)m========================正直、先行さえ居なければ高確率で獲れると考えていた先週の巨影結 [続きを読む]
  • 鬼への序曲
  • さて。。。釣行時の腰も重いですが負けずに重いのは釣行記の筆(;一_一)けれども、かなりの数の詳細記事督促 も頂いていることから更新していない時の応援 の感謝の意を込めて筆を執ってみましょうか...。何しろ当方、PCを叩いている暇もない状態なので物語の最後はいつになるのか自身でも判りませんし全てが未定と御承知おきくださいまし===========================まず、この日に行 [続きを読む]
  • 『 鬼山女魚 』
  • さて...予告通り行ってまいりました渡良瀬川水系某支流。結果として、これ以上動かないと踏んでいましたがデカい影は認められず.....(; ̄ー ̄)だいぶ粘りましたが山女魚は山女魚でも大ヤマメではなく出たのは尺ちょうどの、しかも妙に細い山女魚だけでございました。。。2〜3投で出たところをみると尺が先に反応し場を荒らしてしまったのかもしれません。いずれにしても超巨大な山女魚は記憶にとどまるのみとなりました。その後 [続きを読む]
  • ありえない光景に...9/11釣行
  • さて...サボりにさぼっております当トラウトシステム^^;釣行そのものがないもので書くこともないのも一因となっています。早いもので、あと数日にて年鑑札を持つ両毛漁協管内も禁漁。。。これではシーズンが終わってしまうということで数トンはあるかという重い腰を上げたのは先週でした。最後の釣行は記録によれば6/25ですから二ヶ月以上も釣行がなかった事になります。当初は、どこも渇水状態で一切動く気がせず.....。そのうち [続きを読む]
  • 腕の一部となるロッド。
  • ...きっとアレが理想の本流ロッドだろうと思いつつたしか2年ほどだろうか...誕生するのを待っていたロッドが発表された。方向性を決める担当者の言葉ひとつ一つは重く非常に理に適っているとスペック発表を心待ちにしていた私。そのロッド誕生を見定めた上で自身の腕となる次期本流ロッドを購入しようとしていた。パワースペックはともかく判っているのは7ft1inというレングス。しかもリアグリップを265mmと固定しての7.1 [続きを読む]
  • 小金持ちの買い物。
  • いやぁ...釣りを始めてウン数十年.....。釣行しなけりゃ黙って小銭は溜まるのを初めて知りました。。。思えば最後の釣行から一ヶ月強...ちょいとした小金持ちですよ今って(¬_¬)そこで小金持ちの私は気が大きくなり連日の 攻撃。宅配便泣かせの届くは届くわ荷物の山....。今回、届いたのはウェーディングシューズ。既に幾多のシューズを在庫として持つ私には意味がないようにも思えます。(現在未使用が4足アリ^^;今まで [続きを読む]
  • ライン帰化
  • ここのところ...仕事から帰宅するたびに荷が届いている.....。しかも連日のように届く荷物の宛名はワタクシ夜風あてだ。もちろん心当たりはあるが、それがナンなのか判らないほどの頻度となっている。その鬼のような宅配の嵐の先陣をきったのはコレ渓流ルアーを志す者であれば知らぬ者は居ないだろうバリバス・アドバンス単なる改変かと思っていたが、どこにもVEPの文字もなく別モノらしい。その奥にボンヤリ見えているのはサンヨ [続きを読む]
  • 利根最上流の旅。
  • さて...完全に時間「とき」が止まっておりますトラシス^^;先週のことですが意を決し向った先は利根川最上流域を管轄します利根漁協管内みなかみエリア。来る真夏に備え藤原ダムも貯水率100%を維持しそこを固定しての放水なモノですから渇水状態は免れませんね。。。それでも上記のエリア...。実は水が落ちないと、そもそも入れない区間でして、丁度よいと言えばちょうど良い状態。いつの事だったか利根漁協鑑札を購入し最下流 [続きを読む]
  • 幻のバイラ。
  • .....今朝あたりは良かったかもしれないなぁ^^;すっかり太陽も上がり起床した私は目覚まし代わりの携帯を握った格好で寝ていました...各本流の釣りも終焉を迎え早2週。。。結果としては一度も峪には向わず今日に至ります。出撃準備だけは整っている今シーズンですがどうも、昨年に残された課題があったような、なかったような.....不意に思い出したバイラという存在。昨年に新しい風を入れようと購入したは良いが動きを確認する前 [続きを読む]
  • これで最後。。。
  • 変わらず更新督促も受けていることから.....近況という名の「戯言」でも書き殴ってみましょうかね^^;遡るコト...この日は前回記事翌日の26日つまり呑気に記事を書いている間に事件が起こっていることを知らぬ私といったところ..続・利根最終戦とか言いながら翌26日の夕マズメに同じ場へ向う。前日に見切った以上、釣れるとは思っていない人間がなぜ利根へ?そこには再度、現場へ行かなくてはならない理由がある...いや、あった [続きを読む]
  • 続・利根最終戦
  • 今日は6月25日...今週は何の釣りをしよう.....迷うところだ。迷うといっても行きたい場が多く悩んでいたワケではなく逆の意味だ。例年でいけば6月20日をもって各本流の釣りは高水温により終焉を迎え意識は梅雨の関係もあり水量が安定しているだろう渓流域へと向く。しかし本当に本流域の釣りは終ったのだろうか。。。記録がなくとも今期の釣行回数が分る渡良瀬川については論外(2回だけ^^;何でも今日から取水制限が39年 [続きを読む]