花咲爺 さん プロフィール

  •  
花咲爺さん: 中乃上
ハンドル名花咲爺 さん
ブログタイトル中乃上
ブログURLhttps://overmiddle.blogspot.jp/
サイト紹介文小さなことからコツコツと。目指すは、粋爺!
自由文「真の粋爺になって、最期はカッコよく散りたい!」と願って已まない、浅学菲才のケチな野郎です。持病は高血圧と金欠病。どうぞ宜しくお頼申します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2006/01/11 17:43

花咲爺 さんのブログ記事

  • 敵は味方のフリをする…「小さな巨人」最終回
  • あなたは、組織という巨大な怪物に立ち向かえる、小さな巨人なんだ──。「警察」という名の巨大組織の中でもがき、奮闘する男たちの戦いを描いた日曜劇場「小さな巨人」(全10話)が先週、放送を終了した。もしかすると小生同様、金曜日から全米オープンを観るために連日、早起きしていた所為で、つい眠り込んでしまい生憎、最後を見逃したと仰る方も居られることだろう。Today's BGM帰れない二人(井上陽水)スカイレストラン( [続きを読む]
  • 第101回 日本陸上選手権開幕!
  • 陸上の日本一を決める、第101回 日本陸上競技選手権大会が今日から3日間、大阪・ヤンマースタジアム長居で開催される。注目を集めるのは、何と言っても男子100m。参加標準記録10"12を突破しているリオ4継の銀メダルトリオ、桐生祥秀(21)、山縣亮太(25)、ケンブリッジ飛鳥(24)に加え、先日、4.5m/sの追い風参考ながら国内初の9秒台をマークし、一躍"時の人"となった多田修平(20)、さらに今秋からフロリダ大学への進学が決ま [続きを読む]
  • 木偏に焦(あせる)と書いて、樵(きこり)
  • こないだの日曜、花に水をやる必要があったので、隠れ家の朝食を待たず6時過ぎに帰宅。すると、テーブルの上にリボンを掛けた木目模様の、何やら怪しげな箱が。しかも、箱の蓋には「樵」という、未だかつて見たことも嗅いだことも無い文字が型で押してある。実は、後で分かったのだが、木偏に焦ると書いて「きこり」。そう、ヘイヘイホーの与作、即ち、木を伐採することで生計を立てている、あの「きこり」。木を伐(こ)るから「 [続きを読む]
  • 同級生コンペ(天高同窓会の練習ラウンド)
  • 土曜日は同級生8人でコンペをし、有明の例の隠れ家にて泊りがけの反省会(バーベキュー)。婦人会の助っ人も4人、遠路遥々駆けつけてくれた。さて、成績はどうだったかと云うと、もちろん最終日66の松山には遠く及ばないものの、最終ホールを3パット、バーディ逃がしのボギーとしたY君が、惜しくも自己ベストに1打足りない77(38、39)で、ぶっちぎりのベスグロ。OB2、ロスト1、池ポチャ1、ノーズロー1という波乱万丈のゴルフなが [続きを読む]
  • 全米OP最終日、果たして松山の優勝は?
  • 世界ランク1・2・3位が揃って予選落ちするという、これまで聞いたことが無い展開となった第117回全米OP。最早優勝争いは世界ランク4位、首位とは2打差(8位T)の松山を中心に繰り広げられるものと、昨日の時点では諸兄も確信されていたに違いないと存ずる次第だが、期待していた松山のプレイ3日目は、折角4時に早起きして声援を送ったにも拘わらず急ブレーキ。首位との差も6打(14位T)に開き、初メジャータイトルには又もや、松山 [続きを読む]
  • トイレの三角折り、嬉しい?
  • ご存じ、トイレット・ペーパーの三角折り。次の人が紙を引っ張りやすいように、との配慮のなせる業で、男性の多くは過去、女性だったら、やって当然と認識。仮にやっていなかったとしたら、「お高くとまっているくせに意外と無神経なんだな」「ハッキリ言って女性としての品格に欠ける」「コイツら、マナーというものを知らないのか」などと呆れていた。しかし、よくよく考えてみると、紙を折るのは必ず大か小かの用を足した後で、 [続きを読む]
  • 超ユニーク! うんこ漢字ドリル
  • 「田」うえをしながらうんこをもらす、おじいさん。(1年生)顔に「多」少うんこがついたけれど、ぼくは大じょうぶだ。(2年生)予「想」もしなかったところから、うんこが飛んでくる。(3年生)体重計で、うんこの重さを「量」ろう。(4年生)「税」務署の前で、くやし泣きしながらうんこをしている男がいる。(5年生)うんこもいいけれど、親「孝」行もしよう。(6年生)小学校の6年間で学ぶ漢字1006字×3例文、合計3018個全てに [続きを読む]
  • 熊本は比較的、葬儀屋泣かせの県か!?
  • 人口10万人当たりの年間死亡人数を示す、最新の「死亡率」が先日、厚労省より発表された。(国勢調査の年にやるらしい)一昨年(2015年)の全国の死亡率は、男性が486.0、女性が255.0。前回2010年のデータと比較すると、男性が58.3ポイント、女性が20.0ポイント低下し、何れも1947(昭和22)年の分析開始以来、最も低い数値となっている。つまり、人はさらに死ななくなり、医療費は増大、年金も益々不足するという訳だ。Today's BG [続きを読む]
  • 今度の日曜は「父の日」
  • 日生が今年行なったアンケート調査によると、4人中3人が「母の日にプレゼントを贈る」と回答。一方、「父の日に何かを贈る」と答えたのは4割強で、予算は3〜5千円未満が一番多かったそう。これが何を意味しているかと言うと、母親に比べ、父親は随分軽く視られているということ。ま、それで家庭が上手く行くのであれば、と思っているオトーサン方が殆どだろうとは存ずるが、「お父さん、偶には親子水入らずで生ビールでも飲みに行 [続きを読む]
  • ラテン語でサルビア、英語でセージ
  • 初夏から秋の花壇材料としては最もポピュラーな花の1つである、ご覧のサルビア(Salvia splendens)はブラジル原産、シソ科アキギリ(秋桐)属の草木で、本来は草丈1mに及ぶ多年草ながら、現在栽培されているものの殆どは30~50cm位の矮性種。また、非耐寒性であるため、露地で冬を越せない地域では一年草扱いとなっている。和名はヒゴロモソウ(緋衣草)。ま、昔から公共施設の花壇等に多く植えられていたので、名前は知らずとも、 [続きを読む]
  • 東日本へのお土産には、カールが喜ばれる!?
  • ♪それにつけても、おやつはカールのCMソングでお馴染みの「明治カール」は、1968(昭和43)年7月25日に誕生。つまり、来年で丁度50歳になる訳だが、ご承知の通り今年の8月製造分を以て東日本から姿を消すことになった。理由は、ポテト系スナック(ポテチ類)に押され、売上がピークの3分の1(約60億円)程に減少、採算が合わなくなったからだ。「そう言えば長い間、口にしていないな」と思った小生、近所のスーパーでチーズ味を1 [続きを読む]
  • 財津和夫「が〜ん!」
  • チューリップの財津和夫(69)が先日、腸閉塞によりダウン。取り敢えず5/27に郡山で予定していた45周年メモリアル・ツアー*を中止とし、病院で精密検査を受けたところ、今度は大腸に癌が見つかったそうな。*6〜7月のツアー(4公演)も中止医者から癌であることを告げられた時、財津が「が〜ん!」と言ったか、どうかは生憎、定かで無いが、とあるドクターによると大腸癌は、食道癌や胃癌といった同じ消化器系のタチの悪い癌に比べ [続きを読む]
  • 誰にでも可能性あり!? 大人の「発達障害」
  • 先ずは何も考えず、次の【A】【B】何れに多く当て嵌まるかを各自、チェックされたし。【A】何かをするときは一人でやるほうがいい同じやり方を何度も繰り返し用いることが好き何かを想像するとき、イメージを簡単に思い浮かべることができる自分では丁寧に話したつもりでも、話し方が失礼だと周囲の人に言われることがある他のことが全く気にならなくなるくらい、何かに没頭してしまうことがある他の人が気がつかないような小さな [続きを読む]
  • 電力に 変えられないか このニオイ
  • 大阪のレッグウェア製造卸販売「岡本」が07年より募集している、その名も「足クサ川柳」。11回目の今年の作品にも"臭作"が揃っているので、諸兄にもご紹介しておこう。ハッシュタグ ないのに拡散 するニオイ(最優秀賞)選ぶ基準 靴と会社は 通気性(優秀賞)このニオイ 好きよと笑う プロ彼女(同)空よりも 足の臭さが 梅雨告げる(SUPER SOX賞)この距離で 足の臭いで 気付かれた(足クサ賞)前世で いったい何を  [続きを読む]
  • 「女々しい」と言わざるを得ない、前川前事務次官
  • 6/3(土)早朝に偶々テレビを点けたら、TBSで我が熊本は濟々黌出身、「上田晋也のサタデージャーナル」をやっていた。コレ実は、この4月に始まった報道・情報番組らしいのだが、毎週土曜の朝5:30から45分間、朝早く起きたはいいけれど、諸般の事情により新聞を取っていないし、メシを食うにはチョット早過ぎるので、つい時間を持て余してしまう、などと仰るお年寄り方にとっては、暇潰しに持って来いの番組と言えるだろう。Today's [続きを読む]
  • 「あいうえお」を実践、最後は笑って逝こう!
  • 「笑う門には福来る」沢山笑えば、ナチュラルキラー(NK)細胞が活性化し、癌の予防・治療、或いは糖尿病の治療にも力を発揮すると言われている。仮に病気でなくとも、笑って過ごせるなら、それに越したことは無い訳で、一年中、仏頂面を下げているよりかは遥かにマシである。さて、日本笑い学会(94年創立)という、大してハードルの高くない学会があるらしいのだが、そこの副会長・昇幹夫氏がなかなか良いことを仰っていたので、 [続きを読む]
  • ラグビー、五郎丸不在でも見に行く?
  • 2019年ラグビーW杯のプール抽選が行われ、開催国日本はプールA、前回優勝・世界ランク1位のニュージーランドはプールB、世界ランク2位のイングランドはプールC、世界ランク3位のオーストラリアはプールDとなった。各プール(5チーム総当たり)において、上位2チームのみが決勝トーナメントに進める仕組みのため、過去優勝経験の無いチームが揃ったプールAという結果は、日本にとって凄く好都合かと思いきや、同組のアイルランドは [続きを読む]
  • Windy's Live in Amakusa 2017
  • 博多は天神にあるライブハウス、「Windy」のハウスバンドが天草に来島。8年ぶりにライブをやるというので先日(5/14)、鬼嫁と仲良く2人で行ってきた。会場は、お馴染みのホテル・アレグリア(旧天草国際ホテル)、チケットは、1ドリンクとフードプレートが付いて1人7千両だ。素人にしては若干高め、と思われたかも知れないが、バンマス・松本政樹(66)率いる彼らは、メジャーデビューこそしていないものの、40年近いキャリアを誇 [続きを読む]
  • 「狩り」の話
  • 初夏の風物詩「蛍狩り」は、6月に入ってからが本番かと思いきや、既に見頃を迎えた所も多いらしく、熊本市江津湖周辺では毎年4月下旬から、その姿を楽しめるのだとか。因みに、県内で見られる蛍は、大半がゲンジボタル(ヘイケボタルよりも大きく、体長約15mm)。蛍は英語で fire fly。Today's BGM雨ふり道玄坂(ふきのとう)蛍(Uru)なお、蛍狩りは蛍を捕まえるのでは無く、観賞すること。紅葉狩りや桜狩りも同じである。狩猟: [続きを読む]
  • もしかして、猫の糞尿のニオイ?
  • 緑の美しい季節。慢性金欠病の小生も、最近は努めて、庭木の剪定や草むしりに勤しむ毎日を送っていたりするんだが、そんな時に何処からともなく漂ってくるのが、あの猫の糞尿に似た、悍(おぞ)ましき悪臭。確かに愛犬ポチが死去して以来、拙宅の庭をキジ、茶トラ、三毛、白黒など、数匹のノラや首輪を嵌めた近所の飼い猫どもが、それこそ愚連隊よろしく堂々と我が物顔で闊歩するようになっていたので、その中に他所んチの庭で黙っ [続きを読む]
  • 正真正銘のジャスミン・ティー
  • バスクリン等にも使われているので、ジャスミン=芳香と認識している方が結構、大勢いらっしゃるかと存ずるが、2〜4月頃、巷に咲くジャスミンを実際に嗅いでみると、これが正直ハナマガリ。一般に知られる羽衣ジャスミン(上の写真)は、ジャスミンに非ず。茉莉花(マツリカ)、アラビアジャスミン、ピカケ等と呼ばれる非常に香(かぐわ)しい花こそ、正真正銘のジャスミンなのだ。Today's BGM見上げてごらん夜の星を(坂本九)オ [続きを読む]
  • 昨今の子どもたちの「なりたい職業」とは?
  • 5/5の「こどもの日」に因み、日本ファイナンシャル・プランナーズ協会は昨日、小学生の「なりたい職業」ランキングを発表した。我々が子どもの頃(半世紀前)は、男子が野球選手か運転士(パイロット)、女子が花屋・ケーキ屋、或いは歌手と大体、相場が決まっていたが、果たして昨今の子どもたちは…。なお、一目瞭然かと存ずるが、男子に比べ、女子の方が遥かに現実的。Today's BGM木根川橋(さだまさし)窓ガラス(研ナオコ)男 [続きを読む]
  • 超オススメ!「ザ・マッカートニー・ローズ」
  • 連休初日(4/29)、12年モノの愛車スカイラインに鬼嫁と上の娘、孫のカンタローの3人を乗せ、毎年この時期(約一か月間)に開かれる、「久留米つつじ祭り」へとイザ出発。自慢じゃないが、雑踏が大嫌いな小生、GWに家族と何処かへ出かけるのは、前回が何時だったか全く思い出せないほど超久し振りで、もちろん今回は日頃の罪滅ぼしという訳。因みに、会場の久留米百年公園は平成元年、久留米の市制百周年を記念して造られたもので [続きを読む]
  • 超秀逸!長澤まさみのCM
  • 今年、三十路を迎える長澤まさみ。かつては江角マキコや藤原紀香らとともに、女性から嫌われる女性芸能人の上位に名を連ねていたが、昨今は広瀬すず、有村架純、土屋太鳳、西内まりや、石原さとみ、高畑充希、瀧本美織、吉田羊らにその椅子を奪われてしまった模様。ま、アンチは好きの裏返し、嫉妬、出る杭は打たれるといった所が多分、その理由では無いのかと…。Today's BGM月(桑田佳祐)ひこうき雲(Susan Boyle)さて、そんな [続きを読む]