龍ぱぱ さん プロフィール

  •  
龍ぱぱさん: 龍ぱぱログ
ハンドル名龍ぱぱ さん
ブログタイトル龍ぱぱログ
ブログURLhttp://ryumah.blog44.fc2.com/
サイト紹介文 週末の重賞予想を中心に馬券術などの不定期コラムもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2006/01/14 23:27

龍ぱぱ さんのブログ記事

  • 土曜重賞予想〜青葉賞
  •  4月も最終週、ということで、この週末からは世間はゴールデンウィークに入ります。 自分は勤務先のメンバーがほぼ全員有給休暇を取って、一足先にゴールデンウィークに入ったこともあり、自分も倣って10連休となりました。 疲れていたこともあって、昨晩から少しばかり憂鬱な気分で、本当に連休前夜?という感じでしたが、午前中は音楽をかけながら洗濯をしたり、病院と役場をはしごしたり…と忙しく過ごしました。 役場と病 [続きを読む]
  • 今週のメイン〜フローラS、マイラーズC
  •  土曜日に行われた福島牝馬Sは3番人気のウキヨノカゼが外を回して豪快な差し脚を見せての勝利を飾りました。 ブログで重い印を打った◎フロンテアクイーン、○クインズミラーグロはこれに続く2、3着で3連複で言うところの相手抜け、馬連なら2、3着でハズレ…というカッコ悪い結末でした。 日曜日はG2が2鞍、どちらも一筋縄ではいかないレースに見えますが…的中目指して頑張りましょう。 それで東京競馬場のフローラS、京都競 [続きを読む]
  • 土曜重賞予想〜福島牝馬S
  •  昨晩、金曜日の夜は勤務先の歓迎会でした。 この春に所属プロジェクトが変わったことを受けてのものですが、そのはじけっぷりはさすが…という感じでした。 若い設計者が多く、定時就業日以外は日付が変わる前後までの残業も厭わない(自分は諸事情でそれより早く上がりますが…)というメリハリの利いた職場だからできることですね。 自分もそのメリハリは見習わなければならないなぁ…と感じた歓迎会でした。 今週から春の [続きを読む]
  • 今週のメイン-皐月賞
  •  土曜日に行われた中山グランドジャンプとアンタレスS、予想記事の中身を考えると微妙に残念な結果でしたね。 中山グランドジャンプは今まで後方から行くことの多かったサンレイデュークが、今回は好位置につけて早め抜け出しを図って、◎オジュウチョウサンには大差をつけられたものの、見事に連対を果たしました。 予想記事には「後方から…」と書いた手前、名前は挙げたものの見立ては違っていたわけで…。 アンタレスSは上 [続きを読む]
  • 土曜重賞予想-中山大障害、アンタレスS
  •  この2016-2016世代の牝馬クラシックで注目を集めたフランケル産駒の1頭、ソウルスターリングが圧倒的人気を集めた桜花賞は、上位3頭こそ昨年末の阪神JFと同じでしたが、そっくり上下が入れ替わる形で決着しました。 当日は降り続いた雨の影響で馬場も悪かった中で行われていたので、その影響もあったのでしょうが、人気を裏切る形になったソウルスターリング、今週は同じフランケル産駒でフラワーCを圧勝したファンディーナが皐 [続きを読む]
  • 今週のメイン〜桜花賞
  •  この週末は後半からぐずつき気味で、東海地方では明け方まで雨が降っていたところもありました。 桜花賞が行われる阪神競馬場も正午近くになっても天気は曇りで馬場は重です。 果たしてメインの桜花賞の頃にはどうなっているか、どれくらい影響するのか…。 …というわけで今週のメインは春のクラシックシーズンの幕開け、桜花賞です。 今年は春が「実にの〜んびりと」やってきたので、例年心配される桜の花が散ってしまうど [続きを読む]
  • 土曜重賞予想-ニュージーランドT、阪神牝馬S
  •  この春から仕事の担当部署が変わって、かなり忙しくなりました。 その辺りもブログ再開、というスタイルに変えた理由だったりするのですが、何にしても人間一人が自由に使える時間には限りがある、というのは仕事でもプライベートでも、そして新入社員でもベテラン社員でも同じ、という事は覚えておきたいものです。 その中で自分が何を大事にしたいのか、優先することは何かを判断して行動したいですね。 高松宮記念から始ま [続きを読む]
  • 今週のメイン〜ジャパンカップ、京阪杯
  •  この週末は全国的に曇り〜雨と天気に恵まれていないのですが、そんな中行われるのは日本が世界に誇る国際招待競走・ジャパンカップです。 現時点で東京競馬場は雨は落ちていませんが、週中に降った雨もあってパンパンの良馬場というわけではなさそうです。 昨日も力を要る馬場を得意とする系統の馬たちが来ていました。 そして京都競馬場は馬場に水が浮くような馬場で、こうなると適性は大きくモノをいうようになります。 こ [続きを読む]
  • 今週のメイン〜スプリンターズS
  •  皆さまお久しぶりです。 しばらく放置していた本ブログですが、2016秋のG1シリーズスタートを受けて少しずつですが、動き出していこうと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。 そんなわけでスプリンターズSの予想にどうかお付き合いください。 [続きを読む]
  • 今週のメイン〜NHKマイルC、新潟大賞典
  •  日曜の早朝、アメリカ、ケンタッキーではケンタッキーダービーが行われ、日本からはラニが出走しました。 実際にはラニはアメリカで種付け、生まれた馬ですから生まれ故郷に帰っての競馬となったわけですが…。 レースはいつものようにスタートが決まらず後方から、最終コーナーでは外に膨れてしまって大外を駆け上がる形になって、結果9着に終わりました。 レース前の武騎手のコメントで「乾いた馬場でやりたい」という趣旨 [続きを読む]
  • 今週のメイン−フローラS、マイラーズS
  •  今週から東京・京都開催がスタート、この開催の半ばには東京競馬場での5週連続G1開催もあり、春のG1シリーズもいよいよクライマックスを迎えます。 とりあえず今週はG1開催はありませんが、クラシックのトライアルレースとなるフローラSがありますし、、安田記念への前哨戦となるマイラーズCが行われます。 東京ダート1600mを舞台にしたオープン特別・オアシスSの予想と合わせてお届けします。 [続きを読む]
  • 今週のメイン−皐月賞
  •  熊本・大分県を中心に起きている震災被害に心よりお見舞い申し上げます。 ウインズ八代こそ営業を休止しておりますが、一応平和に競馬は開催されております。 Twitter上でも書いたのですが、これからのG1シーズン、震災復興に一役買えるように震災復興特別レースとしてG1レースを行うなどして売り上げの一部を復興資金の充てるとか何かしら役立てられないかな…など考えてしまいます。 少しでも早く、被災地に平穏な日々が戻 [続きを読む]
  • 今週のメイン−桜花賞
  •  4月から勤務地が自宅から離れたところになり、平日は朝早く出勤、夜遅く帰宅という日が続くようになりました。 先月も残業続きで週末は自宅で休養、という日が続いたのですが、またしばらくそんな日が続きそうです。 果たして体が慣れる日は来るのでしょうか…。 今週からは春のG1シリーズも本格化、まずは牝馬クラシックの初戦、桜花賞です。 なお、福島・中山・阪神各場の8〜12レースの予想を 競馬予想投稿サイト「うま [続きを読む]
  • 今週のメイン〜高松宮記念
  •  更新がままならない週が続いていて申し訳ありません。  今週は高松宮記念、そしてマーチSと春競馬の本格化を告げるレースが行われます。 本当は中京競馬場で現地観戦したかったのですが…やはりまだまだ体が慣れてないので無理はできないですね。 …というか、もう無理が利く年齢・状態ではないのかもしれません(苦笑)。 さぁ、予想の方に参りましょう。 ※8レース以降のレースは競馬予想投稿サイト「うまぐりちゃん」に [続きを読む]
  • 土曜重賞予想〜ファルコンS
  •  3月から職場が変わったり、体調を崩したりという事で、しばらくブログ更新もままなりませんでしたが…少しずつ戻していきたいと思います。 ただ、今まで通りの更新スケジュールやレースの予想という訳にはいかないかもしれません。 その辺りはご容赦いただきたいと思います。 気が付いたら春の中京開催が始まっていて、来週はG1・高松宮記念なんですね。 春のG1もいよいよスタート、この土曜はNHKマイルにつながる3 [続きを読む]
  • 今週のメイン〜中山記念、阪急杯
  •  今週から春の中山・阪神開催がスタートします。 とはいっても開幕週はまだまだ冬競馬の延長っぽい部分もあるので、気を付けた方が良い場合もありますが…。 今年に関しては、日曜日は気温が上がりそうなので春競馬らしくなるかもしれませんね。 …思えば後藤騎手の急逝から一年、本当に時が過ぎるのは早いものです…。 今週のメインは早春の中山競馬場を舞台に行われるG2戦・中山記念と、高松宮記念の前哨戦となる阪急杯で [続きを読む]
  • 今週のメイン〜フェブラリーS、小倉大賞典
  •  土曜日は愛知県稲沢市で行われた国府宮はだか祭へ行ってまいりました。 あいにくの天気で雨の中を褌のみのほぼ裸姿で国府宮神社へ向かって走っていくのを見てとても寒いなぁ…と見ておりました。 土曜日はダイヤモンドS、京都牝馬Sともに的中できてなかなか好調、日曜日もこの勢いで行きたいですね。 思えば東京開催もこれで終わり、もう少し良い馬券を獲りたかったですが…。 それでは今週のメイン、G1・フェブラリーS [続きを読む]