gombessa2 さん プロフィール

  •  
gombessa2さん: 天真爛漫ちゃらんぽらん
ハンドル名gombessa2 さん
ブログタイトル天真爛漫ちゃらんぽらん
ブログURLhttp://10pora.blog70.fc2.com/
サイト紹介文まったり、ゆったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2006/01/19 12:35

gombessa2 さんのブログ記事

  • 豊饒の湖の行く末はどうなる?
  • 今朝は案外とはやかった。9時に起きてきたからね。ぼけぇぇ................. とする間もない。新聞読みながら、ご飯食べる。むかしは、「なにか見ながらご飯食べちゃイケません」と、叱られたものだが、せっかちなオレはご飯食べるのが速いので、新聞の小説を読みながら箸をとめつつ、ゆっくり食べる。この間から静岡新聞で「家康 不惑編」の連載が再開したので、朝ご飯のときの愉しみにしている。今回は、三方原で戦死した将兵 [続きを読む]
  • わが愛する浜名湖うなぎ
  • ぼけぇぇ........................ と窓の外見てたら、鴉が騒ぐ。10羽くらいが飛びまわってる。なんか異変でもあるんじゃないか。そういってたら目が醒めてきた。今日は だから、風は吹いていない。すこし温かいのかもしれない。なんだりかんだりしてたら、ピンポン鳴って、ゆうパックがきた。なんだよ。はやいじゃないっていってたら、もう10時ですよ。え。 オレ、そんなに眠ってたん。なんだかしらないけれど、ますますの寝坊助 [続きを読む]
  • これも屁の突っ張りにもならん
  • 春眠暁を覚えず。どんどん朝が遅くなる。自衛隊のT-4練習機が飛ぶ音で目が醒めたら、あれぇぇ10時。昨夜寝たのが深夜1時だった。それでも9時間眠った。なんとも寝坊助で、どんだけぇぇ............... 眠るんだ? ってはなし。昨日なんかしたかな、っていうとなんもしてない。あ、共同作業でメダカの水槽を洗ったか。2ヶ月に一度くらい、水替えと底砂洗いとフィルター交換する。オレ一人でやると、そこいらへん水浸しにするから [続きを読む]
  • お彼岸のぼたもち食べる
  • しとしとと春の だよ。温かいねぇ。この雨で桜の開花に勢いがつくね、きっと。でも、ダウンベスト脱げば寒い、着ればアツいの思案橋。起きてきて、しばらく、ぼけぇぇ.........................目が醒めたら9時半、ご飯食べて10時だから、午前中はすぐ過ぎちゃう。あんた、気楽でいいねぇ。そう、その通り。おかげさまで憂いはないし、強いていえば腹減るくらいのもの。ぐ〜〜たらしてれば、一日が過ぎてしまう。ばたんきゅうー [続きを読む]
  • そんなもん、たいして役にはたたない
  • 温かいのかな、とトレーナーのまま、ぼけぇぇ........... としてれば寒い。で、ダウンの部屋着を羽織ればアツい。どうすりゃいいのさ思案の時季になったのだねぇ。今日は春分の日。ぼけぇぇ................. としている暇もなく、牡丹餅あげてくれた仏壇にいって手を合わせてきた。いつも、きちんとしてくれて、ありがたいと思う。感謝しているよ。ほんと。 起きてきて、いちばん先にすること。いちばん最初に決めたこと。前の日 [続きを読む]
  • おい、おいってのは、ごめん
  • 今日はいい だよ。温かくなるとの予報。そうだよな。早い年ならそろそろ桜が咲く。で、昨日は午後から曇って寒くなったが、様子見にいった。午前中と違って曇ってしまい、小寒くなったので、ちょっと迷ってから、ま、いこかと、浜北区の万葉公園へ走る。ここで春の様子がだいたいわかると思ったからだ。小さな公園だけれど、散歩する人は多い。半分はポケモン探し。まだやってるんだな。オワコンかと思ったのに。半分は散策の人だ [続きを読む]
  • 何度も何度もこう呟くのだろうね
  • えぇ、もう土曜日かいな。今朝起きてきての第一声だった。起きてきて、ソファーに座り、頭なんなかからっぽで、ぼけぇぇ......................... としていると、土曜日のテレビ番組やってた。そうすると明日は日曜日で、「直虎」みて寝たら来週になる。ま、別に不思議なことはないけれど、ま、はやいこと、はやいこと。ねぇ。父親が90歳のときにいった言葉が実感として思い出された。「80歳からの10年はあっという間だな」まァ、 [続きを読む]
  • もとのようには結べなくなっている
  • 起きてきて、ぼけぇぇ.................... と居間のドアを開けると、えらい、まァ? パトさんが高揚しているので、何事かと思えば、NHK BSの「新日本紀行 浜松」を観てたんだそうな。こっちへきてからもうじき2年。すっかり「浜松愛」が定着したパトさんだねぇ。けっこうけっこう。てなわけで、ぼけぇぇ......................... としている暇もなく、朝ご飯を急かされて、終わるとはやくも10時すぎだよ。 昨夜もWOWOWで [続きを読む]
  • 思い込んだらこっちのもの
  • 今日もいい だよ。里山は春霞み。わりと寒いねぇ。風がなかったら日中は温かくなるかも?3月も半分過ぎた。後半は桜が咲いてダイナミックだからね。最近は、河津桜をみるので、むかしからフツーに桜というところの、染井吉野の影が薄くなってしまった感があるね。静岡の開花予想は25日。フルーツパークでアーモンドの花が咲く。アーモンドだけでなくて、アンズなども咲くのでゆきたいのだが、広大な果樹園なので迷っている。アー [続きを読む]
  • 価値観は人それぞれだからねぇ
  • いい だぞ。昨日ほど霞んではいない。あれはPM 2,5か。はたまた春霞みか。午後から出掛けたら、車の中がアツくてねぇ。窓開けた。最初は免許センターへいって、更新。午後イチだったので、ここには相変わらず人がいっぱいいる。でも処理ははやいから、30分足らずですんでしまう。もっとも、われわれは講習はすんでるからね。目の検査して、写真撮って、オカネ払えば、5分でできてくる。そこから、買い物するつもりで、某大型スー [続きを読む]
  • なんてシアワセなんだろうね
  • アツくて目が醒めた。昨日から温かいのだよ。厚いパジャマはもう要らないかな。それで迷ったけれど、発熱下着きたら、これもアツくて脱いだ。3月半ばだもの。それなりに温かくなってあたりまえ。今日は免許証センターへゆくが、明日にでも河川敷公園にいってタンポポと土筆をみてこよう。12月に講習をうけて、誕生日がちかいから免許証の更新。警察署はせまくて、ごちゃごちゃしてるから、ちょっと遠いけれどセンターへいって、帰 [続きを読む]
  • 自慢にもなんにもなりゃしない
  • 寝室からでると玄関への廊下があって、その先に出窓。一日の起き抜けに空が目に入るのだ。ぼけぇぇ................... としたまま、なんだ、曇りかと思う。これが晴れならば、お、晴れだぞ。その日の最初に、朧気な頭で天気の心配したりする。そういえば、昨夜は満月だったね。7 時間、一気に眠ってるんだから不足はないらしい。しばし醒めないだけだな。冷たい水で口をゆすいで、冷たい珈琲飲んで、やっと頭んなかの靄がとれてく [続きを読む]
  • ありがとうは魔法の言葉
  • 空を見上げる。まだぼけぇぇ................ から脱していない。霧かと思ったら春霞みらしい。その空に飛行機雲が交差していた。そこで駄句。 十文字の飛行機雲や春の空   ごんべそのまんまの駄句だけれど、空だけじゃなくて、頭んなかも、まだ霞みがかかってるから、こんなもんでごかんべん。 昨日のNHKのテレビ欄、気がついたのだろうか。縦読みで「東北がんばれ心つなげ▽」になっていたんだな。あのときの福島を救え [続きを読む]
  • さてと、今日はなにして遊ぼ?
  • 今日は「3.11」なのだね。はやくも6年が経つ。多くはいわないほうがいい。その時間がきたら2人で黙祷しようと思っている。ここで浮き彫りになったのが、原子力政策のいい加減さ。トイレのない部屋といわれるが、核廃棄物が処理方法のないまま、放置にちかい形態で保存されているらしい。静岡県には、当時の菅総理が停めた中電浜岡原発がある。津波対策として万里の長城のような高い壁で施設を囲んだけれど、現知事は廃棄物処理が [続きを読む]
  • ときめきの欠片もありゃしない
  • 3月も10日だよ。今年の3月はけっこう寒いねぇ。静岡県の桜開花予想は25日。例年並みか、やや遅れるという予想がでている。最近は、染井吉野のまえに河津桜のプレお花見ができる。なので、桜開花を待ちわびて........... という感激が薄れてしまった。これは河津桜の功罪だと思う。3月10日だからサボテンの日だっていう。ま、このゴロ合わせもちと苦しい。座布団1枚にはいかないねぇ。明日は、3.11。東日本大震災もあれから6年。も [続きを読む]
  • それくらいがシアワセの極意かも...
  • 3月の空だね。晴れているけれど、遠くが霞んでいる。温かいようで、まだ冷える。温々布団が気持ちよくて、起きたくない。春眠暁を覚えず。以前は、夜明けとともに起きたりしたもんだ。いまは体内時計が夜型になっている。 夕方になって風が凪ぐ。外へ出たら真上に月があった。基地の練習機が飛ぶので、月と重ならないかとスタンバイ。その1機が、ほんとうに月の下を飛んだが、準備中撮り損なった。アイデアはよかったが、辛抱が足 [続きを読む]
  • タネ撒きゃカラスがほじる
  • 今日はちと寒い。それでも猫舌ごんべは冷珈なのだ。ぼけぇぇ.................. と冷たい珈琲飲みながら空眺めていた。里山稜線の重なりが見える。 遠山の淡き重なり凍て返る   ごんべさらに、ぼけぇぇ................. としてたらAWACSが帰ってきた。半分寝ぼけてカメラで追ったらね。マンションに突っ込んだ。のじゃなくて、向こう側。AWACS 早期警管制機。窓のないボーイング'E767。背に背負ったオサラは3次元レーダーで、 [続きを読む]
  • 聞いて聞いてやりすごす
  • ぼけぇぇ.................... としていたら、1字も打たないうちに、9時30分になってしまったよ。外はいい だし、わりと温かいし、また眠くなるゥ。 終日ののんべんだらりん春朧  ごんべま、暢気なもんでございますよ。のんべんだらりんしていれば、いいんだからねぇ。炬燵にもぐり込んで、うとろうとろしてればね。ここの基地には、AWACS 早期警戒管制機が配備されてるので、北のミサイルの攻撃ポイントになってるそうな。 [続きを読む]
  • 褌を締め直さないといけない
  • ぼけぇぇ...................... と起きてきたら、外が白っぽく煙っている。霧かな、と思ったら だった。夕方まで降るらしい。春雨じゃ濡れて...... のしとしと雨。だいたい3月っていうのは天候不順だからね。冬型気圧配置と春型の鬩ぎ合い。だから、突然の春の嵐で船舶遭難が多いのだ。菜種梅雨ともいう。春雨前線がいすわって雨降らせる。菜種の花が咲く頃、どじょっこだの、ふなっこだの、出てくるね。 昨夜の「おんな城主 [続きを読む]
  • こういう気持ちの入れ替えは得意
  • いい だねぇ。一日ごとに温かくなるゥ。里山は春霞みだしね。春眠暁を覚えず.................... だよ。9時までぐっすり。昨夜も映画を何本か観ていた。「アナ雪」やってたが、地上波はCMはいるからWOWOWで,おなじディズニーの「アーロと少年」を観ていた。それが終わってBSで「セッション」を見はじめた。アカデミー賞の時期だから受賞作をやるわけで、これも2014年の3部門受賞作。ドラマーをめざす青年と鬼教官の葛藤を描く [続きを読む]
  • それは非常に図々しいはなし
  • いやァ、9時30分に起きてきた。眠いわァ。よせばいいのに、0時から映画観てしまって、終わりが2時。しかもラストシーン憶えている何度目かの映画。シュワちゃんのドタバタスパイ映画「トゥールライズ」で、最後に垂直離陸戦闘機ハリアーでビルに突っ込んだりハチャメチャ。そのハリアーがみたくて2時間ってのもマニアックだな。そういえば宵のうちは若き勝新の「悪名」観てたからね。ま、要は好きなんだな。感動ヒューマンも観 [続きを読む]
  • くっだらないことでも喋ること
  • いい だァ。風はないが、ちょっとだけ寒い。今日は、亡き人の月命日だから丘の上にゆく。昨日は降っていたので空見上げてると「大丈夫よ」とパトさん。8時頃、炬燵へいったら窓の外に細い月があったよ。「ほらね...........」と最強の晴れ女がいった。でも、雨上がりだから風が吹くなァ。「奥さんにイチゴと珈琲あげとくね。あ、わたしもそうか」「前任者っていいなさいな」あなた、なんのつもりでいるのだ?? そこに、あの人 [続きを読む]
  • お気楽トンボでいいじゃないか
  • 昨日の夕方から で、いまは なんだ。まァ、雨の前のグッドタイミングだったよね。浜松の奥座敷、舘山寺温泉の「大草山昇竜しだれ梅園」へいってきた。初めて行ったので、それほどの期待はしていなかったのだね。いやァ、開園して6年だというが、すばらしかった。パトさん感激して、園主のおじさんに絶賛エールしきり。で、園主も「冥利に尽きますゥ」なんて感激してくれて、思いがけなく、いいお出かけになったね。梅は10種、35 [続きを読む]
  • そりゃァ、傍迷惑もいいところ
  • 朦朧として8時に起きてきた。こういうときは目的がある。どこかへゆこうとしている。だから起こされなくても起きてくる。こういうのを、「ゲンキンなものだ」という。「現金なもの」とは、あまりいい形容ではなさそうだが、寝かしておけば9時まで寝てるヤツが、自分で起きてくるんだから、やっぱり 遊ぶときは ゲンキンなんだな。珈琲だけ飲んでデスクへ座った。書けるところまで書いて、「枝垂れ梅園」へ行く予定。帰りに寄れれ [続きを読む]
  • 人を納得なんてさせられない
  • 知らなかったけれど昨夜雨が降ったらしい。道路に降った痕跡はある。が、エアコン切れば切ったで寒い。あ、そうか。2月も今日で終わりだ。 春寒やくさめひとつして身を縮め  ごんべ炬燵にくすがり込んでいて、11時頃パトさんがベッドへいき、知らぬ間に眠ってしまって、気がついたら日が変わっていた。この知らぬ間に.............. てのが至福なんだよなァ。ま、オレの宵ってのは、うとろうとろのためにあるゥ。炬燵で小一時 [続きを読む]