kazura & ginkay さん プロフィール

  •  
kazura & ginkayさん: 心想ふままに
ハンドル名kazura & ginkay さん
ブログタイトル心想ふままに
ブログURLhttp://silverwhite.seesaa.net/
サイト紹介文アフター5はプチ作家。 物書きふたり組みの文芸サークル日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供289回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2006/01/21 19:51

kazura & ginkay さんのブログ記事

  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 一週間ほど前に撮影した、薄紫の花がとても美しいハナダイコン。二番目の写真は広がって咲く様子を撮りたくて、携帯を横にして撮影してしまっております。花はみんな綺麗なのに、名前で損してる植物ってけっこうありそうだとふと思ったのでありました。 [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 今日見かけたどーでもいい出来事です。何やら地面をつついてごはん中のスズメを数羽居たんですが、私が近付くと、わっと野鳥らしく飛び立ちました。それは当然です。しかし。一羽だけ、30センチくらいの至近距離に寄っても逃亡しないヤツが居ました。そいつは、他のスズメよりも明らかに丸々としていて、まだ餌に夢中でした。う〜ん、どこの世界にも食いしん坊キャラって居るんだなあ、と、くだらないことを思いました。ふっくら [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 一昨日の散歩(の付き添い)の際に見かけた自分的にはちょっと面白かった鳥二羽。ゴンベエが種蒔きゃカラスがほじくる、を地で行ってるような烏と、至近距離までginkayに近付かれて起きたのに、またのんきに居眠りを再開した鴨。私が君を鴨鍋にしようとしていたらどーすんのよ、鴨よ。 [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • ありがたいことに現在頂き物のお菓子とお酒とパンダが豊富なので、お茶にしようかお酒にしようかパンダにしようかという楽しい悩みをしています(笑)しかし家族にみるみる食べられていくおいしいお菓子…。ゆっくりアフタヌーンティーができる日までもたない可能性98パーセント〜! [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.桜が一気に散ってしまいました。意地悪な天気とスケジュールの都合で、明るい日の下でお花見With飲食しそびれて寂しいです。A.嘆くでない、まだまだ八重桜は花盛りだし、これからツツジやら菖蒲やら藤やらと酒を飲む口実に…いやいや、花見に値する花はたくさんあるのである。菫一輪や、たんぽぽ畑で花見もまたオツである。全ての四季に美しいものはあるのだ、安心して大いに飲め…いやいや、花を愛でるがよい。 [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 見事な八重桜を見かけましたが、夜だったため(またか)、やはり目で見たような綺麗さには撮れずでした。春の宵闇に浮かぶ儚くも爛漫な雰囲気をご想像頂き、脳内で補完してご覧頂けると幸いです。 [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 所用で川辺を歩いていて見かけた麗しの枝垂れ桜です。ガラケーという点を除いても、目で見た綺麗さをそのまま伝えられないのが残念です。きっと目で見た以上の美しさを伝えられるのがプロフェッショナルの写真家、なんでしょうね。 [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.一人花見をしたいのですが、花見ができる日は天気が悪いです。桜の精に避けられているのでしょうか。A.それは桜の問題ではなくそなたの桜への愛がまだ足りない。本当に花見がしたいのなら、雨だろうが嵐だろうが雨具を装備して桜の下を歩くのだ。それこそ嵐のように降り注ぐ桜を満喫できるであろう。なぬ?雨の中歩きながらでは酒が飲めない?確かに桜の下で飲むのが花見の醍醐味でもあるからのう。根性で飲め。周りの白い目 [続きを読む]
  • ginkayの戯言
  • 昨日の今朝方、自分が家族友人知人など他者にどういうイメージを持たれているか判別できる方法を発見した気がしたので、本当に適用できるかはかなり怪しいですが、一応記しておきます。その方法は、服やアクセサリーなどを選んでもらう(実際に買ってもらわなくてもウィンドウショッピングなどでアドバイスしてもらうだけでOK)ことです。ただし、自分の好みは反映させず、相手のチョイスに任せるのがミソです。相手がフリフリに近 [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.疲れて夕食を外で食べないで帰宅した日、何もないのはまあ当然なので仕方ないですが、弁当に使おうと思ってとってあった食パンまで家族のおやつに食べられていました。やはりもしかして「太っているから食べさせないで大丈夫」と思われているのでしょうか。金欠中でごはんを作る気力も無いときにこういうことをされるとなかなかのダメージです。A.それは僻みすぎである。遅く帰宅する日は外で済ませてくると判断されているの [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.桜が満開になりそうな頃に天気が崩れるって、「しづこころなく花が散るらむ」にも程がありませんか。お天道様は意地悪ですか。A.そういえば桜の時期は天気が荒れやすい気もするのう。しかしもしかするとそれは、花を惜しむ気持ちから余計にそう感じるのかもしれぬ。傘に濡れた花びらがちりばめられるのもオツである。雨の桜の散り際の美しさも楽しむがよい。花見団子は屋内で食わねばならぬのが残念だがの。 [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.仕事行ってたり出かけていたりしてほぼ一日中在宅してない時期に、「まだ片付け終わらないの?」と家族に言われました〜。不在なのにどうやって家で片付けできるのでしょーか。それとも私は言えばどーにかできる魔術師か何かと思われているのでしょーか。A.まあまあ、カリカリするでない。家族は単にそなたの不在を忘れているだけである。つまり居るか居ないかよくわからない存在…いやいや、世代が違うと忙しさや時間の流れ [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 仕事帰りオヤジ飲みしちゃいました〜。ちょっと食材アンテナショップっぽいお店で、店内で買ったものをツマミに日本酒を小さなテーブルやカウンターで飲めます☆桜の花の酵母を使ったすっきり飲みやすいけどかなり効く(笑)日本酒と、桃色酵母というピンク色の酵母を使ったにごり酒を頂きました(写真)。実際はもっと綺麗な優しい桃色です☆ツマミはチーズの味噌漬け、ピリ辛干し白海老、ゴマまぶし甘辛カシューナッツ&クルミ、ソ [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 職場の方々と目黒川のお花見に行って参りました。この頃寒かったのでどうかなとも思いましたが、思ったより咲いていて綺麗でした。やはりソメイヨシノはいいです♪写真その三は、「花より団子」をやってみました(笑)お団子も思っていたよりとてもおいしかったです。自分一人なら混雑がわかっている場所に出かける気はしない出不精なので、思いがけない経験ができるという点で、お誘い頂けるというのはありがたいことですね。 [続きを読む]
  • まろぱんの悩み相談室
  • Q.近所の桜がソメイヨシノから丈夫らしいド派手ピンクの洋風っぽい桜に変えられてしまいました。見事な八重桜のあるお宅も庭ごと家が無くなってしまいました。好きな桜の木がどんどん無くなって寂しいです。A.幽玄な桜がどんどん減って悲しんでおるのだな。そんなそなたにまろは、山桜での花見を勧める。幽玄であるし、野生なので丈夫で長く付き合える。これからも桜とサシでの時間をゆっくりと楽しむがよい。 [続きを読む]
  • ginkayのぼやき
  • 春は出会いと別れの季節ですが、年齢を重ねるにつれて出会いのわくわくよりも別れのダメージの方が大きくなっていくような気がする今日この頃です。人から見ればな〜んだ、そんなこと、と言われそうなささやかな別れでも。もちろん大きな別れもありましたがそれは今回別枠にしておきます。去年から今年にかけては殊に、ささやかだけど長年親しんできたものとの別れが頻発している気がします。長年あった桜とか、たまに読んでいた長 [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 今や古典芸能の領域に入るような気がする二時間サスペンスを愛好しているginkayですので、豪華キャストなドラマスペシャル「そして誰もいなくなった」を二夜続けて試聴致しました〜。原作バリバリ知っている派だったので、どこがどう変えられるか楽しみでしたが、基本はほぼ原作に忠実だったかなと思われます。逆にトリック以外の変えた部分(登場人物の職業とか)にほとんど意味が無かったのは気になりましたが。でも現代の、しか [続きを読む]
  • ginkayのお間抜け日記〜
  • 昨日はいわゆる女子会に参加してきたんですが(ginkayが一番年下という時点でその呼称アウトと叱られそうですが他の呼び方をするのが憚られる事情お察しください)、楽しくおいしく過ごしたものの今朝になって喉を傷めていることが判明。痛めてが間違いじゃないくらい痛い。どれだけ喋りに慣れていないのか(笑)で、五人以上の集まりの度に毎回思うのは、「誘ってくれる人の方はginkayの何を見込んで会いたいと思ってくれているのだ [続きを読む]