いしかもめ さん プロフィール

  •  
いしかもめさん: かもめ新聞
ハンドル名いしかもめ さん
ブログタイトルかもめ新聞
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/seagull408/
サイト紹介文加賀発の日本経済新聞です(うそです) 石材業・フェンス工事を手がける悶絶日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2006/02/13 01:11

いしかもめ さんのブログ記事

  • ダイエットは1日にしてならず
  • 本日はダイエットを科学してみます。ワタシくらいの成人男子がフルマラソンを走ると、ざっと2,500kcalが消費されます。このカロリー。エネルギーとして燃やされるのは、糖質と脂肪です。ただ糖質のほうが燃えやすいので、7:3くらいで燃えるとします。※この糖質を摂取制限して、脂肪しか燃やすものをなくすると、「糖質制限ダイエット」となります。フルマラソンでこれをやるには、相当の鍛錬が必要と思いますが。となるとフル [続きを読む]
  • LSDで地域を見る
  • 昨日は外の30km走へ。やや曇り空で出発時はぽつぽつふっていましたが、今日を逃すと年齢的に体力回復がおいつかなそうなのでww結果、雨もほとんど降らず、30km走完走しかしいつも思うのは、本番はここからさらに12kmプラス。ここから先は地獄の領域だなと改めて感じるのでした。外ラン道中。黒崎小学校前を通る。黒崎小学校、児童数の減少により、新年度より廃止です。ちょうど日曜日でしたので、最後の最後の式典、「閉校式」が [続きを読む]
  • 抹茶のお菓子をくらべてみた
  • 奈良のホテル近くにあったドラッグストア。やっぱり外国人客がとても多い土地柄らしい。それにあわせ、中国人を対象としたお店作りに特化していました。「免税」を大いに店頭に謳い、コスメコーナーも充実。そしてその商品棚の一角が緑一色。近づいてみると、日本の抹茶系お菓子を固めて陳列していました。中国人に抹茶系のお菓子がすごく人気らしいwお菓子好きのワタシ。抹茶系お菓子をかたっぱしから大人買い( ´∀` )とはいえ [続きを読む]
  • 奈良のホテルにて
  • 奈良で宿泊したときのこと。ジュニアは、「泊まる」となるとテンションが猛烈に上がる「どこへ行くか」はほとんどどうでもよく、「泊まる」ということに価値を見出している感がありますただ早くから予約すれば何の不自由もないのですが、ワタシを含め皆さんの予定がクリアになって初めて予約をスタートさせるので、検索しても「満室」が常です今回も残りわずかをようやく2部屋押さえた状態。なので、部屋を選択する余裕などまった [続きを読む]
  • 京都奈良をめぐる
  • 連休は、暦どおり3連休にする。そして、連休なのに日曜日に宿がとれたので、京都奈良をめぐる旅にいってきました。天気もよく、ちょうど行楽日和まずは伏見稲荷大社へ。一ノ峰まで登頂する本気モード足パンパンになるここまで来る人は、装備も本格的で登山スタイルのひともかなりいらっしゃいました。「THE 日本」の風景を求めて、外人さんも多数。道中にある「おもかる石」を持ち上げるの図。その後、平等院を見学しつつ、宇 [続きを読む]
  • 船乗りにみる健康長寿
  • わが町は、海の街。田舎ですが、ほぼ田んぼはなく、人家が密集しています。ワタシも元漁師の人を雇用していたりしたことがあります。船乗りは、気性の荒い人は確かに多い。しかしながら、その反面、力持ちが多く、根性もあり、仕事に対する適性が非常に高い人が多いです。また縄の扱いに長けていたりもするので、荷崩れ防止の縄を張るときなんかは、見事な技を見せてくれます。そんな漁師。健康な人が多い。なぜだか分かりますか? [続きを読む]
  • 合格発表
  • 甥が小松高校@理数科に合格の報せ。うちの母上が発表見にいくのに車だそうか?と言ったら、落ちてたら気まずいので、友達と行く、と言ったらしい。そちらの方が気まずくなる可能性が高いと思うのですが・・・。結果、友達ともども合格していたらしいので、心配は杞憂に終わったようです。受験は、ドラマですね。それが全てではありませんが、人生がぎゅっと凝縮されています。合格しても、兜の緒を緩めてはいけませんし、不合格だ [続きを読む]
  • 大型化
  • 南加賀に巨艦あらわる。いよいよイオンモール開店が近くなってきました。ワタシが高校生のころは、アルプラザもたぶんなくて、駅前には西武とこまビルが覇を競っていたと思います。その後誕生したアルプラザ、ものすごく近代的やなー、と思った記憶があります。時を経た今、超弩級戦艦が就航すると、残念ですが、どうしても従来店舗は旧型に映ってしまいます。大型化はショッピングセンターだけにとどまりません。クルーズ船も巨大 [続きを読む]
  • 講習と助成金の物語
  • 外のお仕事には、いろんな建設機械があります。そしてそれと、同じ数だけ講習があります。また資格は個人のものですが、さすがに社用の資格・講習まで個人に負担させられません。従いまして、社員数 × 扱う建設機械の種類 × (講習金額+本来の仕事ができない講習時間+支払うお給料)となり、それはそれは身の毛がよだつことになっておりますしかしコンプライアンスを考えた場合、それは避けては通れません。が、多少救いな [続きを読む]
  • 道路開通式
  • 週末は業者会で、粟津温泉へ。加賀温泉郷でも粟津温泉は、意外と縁遠い。久しぶりに粟津温泉に行くと、けっこう道路が拡幅されていたり、変わっていました。趣の異なる温泉に宿泊し、癒されてまいりました。そして、日曜日、県道の開通式に出席。とっても気持ちの良い天気で、開通式にはうってつけですが、走らないのがもったいないくらいの好天でもスーツでは走れないww知事をはじめご来賓もご挨拶。くす玉割からの渡り初めが滞 [続きを読む]
  • 卒業式
  • 本日、生意気にも来賓として母校@錦城中学校の卒業式に出席。その凛とした空気を肌で感じることができ、なんともいえないノスタルジーと感動に胸がいっぱいになりました。地域の偉人@深田久弥氏の作詞による校歌。30年以上を経た今だからこそ、胸に沁みます。最後の卒業生による答辞も、卒業生代表@わが甥の役目。小さいころはあんなに小さかったのに(あたりまえ)、大きくなったなぁ〜と思わずにはいられませんでした。出会 [続きを読む]
  • ETC
  • 先日、親父さんが、「車の警告灯が、なんか点滅している」といってくる。「そりゃたいへんだ」とワタシ点検する。結果、イモビライザーシステムが点滅しているだけ・・・今になってそれに気づく親父さんもどうかと思いますが、あの点滅灯、赤だからややこしい。故障じゃないんだから、青とか緑とかにしてもらえんでしょうか。もっと言えば、小さなマーク、何を意味するか、正直おじさんにはわかりませんwwそんなこんな車のお話を [続きを読む]
  • ひさびさのアウトドアRUN
  • 昨日は、天気がいいので、2h30minほどアウトドアRUNしてみるほかならぬ加賀温泉郷マラソンに向けての調整です。今回の目的は、長い時間・距離を走ることと、アップダウンへの対応。結果、いい練習にはなったものの、想像以上にバテる・・・本番はここからさらに2hくらい走る必要があるんだが・・・しかし、天気のいい片野海岸は、意外と人が多い。やはり人というのは、海を見たくなる本能があるのでしょうか今月はまだまだ修行を積 [続きを読む]
  • O型気質
  • わが母上。もともとストレスを抱えないタイプで、典型的O型気質。良く言えば、周囲の空気をいつも明るくするタイプ悪く言えば、なんにも考えてなさそうに見えるタイプです年齢とともに、その傾向がより顕著で、最近では背中に羽が生えているんじゃないか?というくらい、そこらじゅうを飛びまわり、人生を満喫しておられますそれはそれでいいのですが、先日、ある集まりに出向いた母上。宴席で飲むので、我が家より会場に近いワタ [続きを読む]
  • 新年度の胎動
  • もうはや3月。白山が白く輝く日も増えてきました。ワタシのところは人事異動などない零細企業。ですが、それでもお仕事以外のさまざまなところで、新年度が動き出しています。昨日もある法人組織において、事務局長がご来訪。ある役目を引き受けることになりました。それはいいのですが、まわりをサポートしてくれる方(加賀の事業主限定)が複数必要らしい。ワタシ> 「えワタシが決めるの事務局であたってくれないの」と聞くと [続きを読む]
  • ライオンの骨
  • 娘から聞いた話。学校の理科の先生が、ちょっと異端だという。先日の授業で、ライオンの骨を見せてくれたらしい。ライオンの骨。ここには疑問符がたくさん生まれますよね。・ライオンの骨ってどんなん?・どんな大きさなん?・え?そもそもどっから持ってきたん?・法的に(ワシントン条約とか)だいじょうぶなん?などなど結論から言うと、動物園のライオンのもの。その死後、骨を拾ったという。まったく教育としては、手間の割に [続きを読む]
  • 加賀郷土かるたとり大会
  • 昨日開催された加賀郷土かるたとり大会にいってまいりました。ジュニアが仲間たちと出るというので、送りにいったついでに会場にいました。加賀JC主催の伝統あるイベントです。ジュニアも事前に札を勉強していました。地域を学ぶ機会があるということは、とても素晴らしいことです。その昔、ワタシが現役JCメンバーのころ、かるたの札を3枚変更したことが思い出されます。当時、旧山中町が新加賀市となったことで、旧山中町の [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • 内需拡大の切り札とされるプレミアムフライデー。一定の効果はありそうですが、はばからずにいえば、こういう政策を耳にするたびに、背筋が寒くなる思いがするのはワタシだけではないはずです。自営業に至っては、もちろん好影響はありません。また社員を雇用している場合、特に小規模事業者については経費がかさみ、生産性が落ちるダブルパンチとなることは必至です。たとえば、「同業のA社は導入したのに、うちはないの〜?」と [続きを読む]
  • ゴール前後
  • 週末はいよいよ東京マラソンです。今回は外れてしまったので、東京には行きませんが、東京駅ゴールへの変更はより感動的なものになることでしょう。帰りも楽そうだし(笑)先週末、北九州マラソンの実況番組がBSであったので、見ました。この手の番組には珍しく、トップランナーではなく、一般ランナーにフォーカスしたものでした。時間制限の関門には、ギター侍がいて、通過にならなかった人に決め台詞を吐いていました。ちょっ [続きを読む]
  • 環境ISOその後
  • 昨日の続き。いしかわ環境ISOの担当者の方に、いろいろご教示いただく。電話口ですが、丁寧に教えてくださるので、好印象です(ちなみにおじさんです)いろいろ相談して、疑問点を解決していきました。一段落すると、今度は先方から相談が寄せられる。いろんな事業者に普及させたい。それなりに啓蒙活動もしている。しかし、なかなか振り向いてもらえない。講習会を開催しても、参加は少なく落胆を禁じ得ない。どうしたらいいもの [続きを読む]
  • いしかわ事業者版環境ISO
  • 寒かったり暖かかったり。こんなときが一番風邪ひきやすいですね。気をつけましょう。さて現在、いしかわ事業者版環境ISOを取得しようかとお勉強中です。事業者も極論まで単純化すれば、売れるものを売り、残すものを残すとなります。しかしそれとは別に「社会的責任」も最近では大きくなってまいりました。その一環としてこのようなシステムが存在しているといえるでしょう。というわけでまだ取得はしていませんが、前段として、 [続きを読む]
  • 確定拠出年金
  • 皆さま、「確定拠出年金」って聞いたことありますか?簡単に言うと、「自分で積み立てる年金」です。今年金を受給している世代は「勝ち組」今掛けている世代は「負け組」このことは人口構成と分配方法を鑑みても、誰も否定できないところでしょう。しかし、これは国民に課せられた義務。何をどうしたところで、変えられるものではありません。ただし、心配すべきは自分たちが受給する側になったときに、しっかりとしたものが得られ [続きを読む]
  • 高校受験の今
  • ワタシの甥は今年高校受験。高校受験って、「昔のものさし」で測っていると全然違うことに驚きます。我々の時代は、誰もが県内私立受験 → 県内公立受験というかんじでした。しかし甥は、福井県の私立を受験 としたのです。その理由として、1) 地理的に金沢より福井が近いことまぁたしかにそうですが。そしてもうひとつが重要2) 優秀ならば、学費が不要となるらしい。時代は少子社会。優秀な子どもを集め、ネームバリュー [続きを読む]
  • スマイルジャパン
  • 雪で出かけられないので、週末はTVの番(笑)なかでも、女子アイスホッケーはおもしろかった愛称@スマイルジャパン といいますが知ってました?この1週間でオリンピック最終予選してました。日本は戦前予想でもわりと有力だったので、3戦全て見ました。結果、ご存知のとおり3戦全勝で、五輪進出確定全競技中最速の日本出場確定だそうです。アイスホッケー。誤解をおそれずに言えば、すごくマイナースポーツ。日本代表キャプテ [続きを読む]
  • 寒波でキャンセル
  • 週末、寒波到来雪の番をしなくてはならない商売柄、ひとつ飲み会の予定をキャンセルしてしまいました。ワタシの古巣@石川県庁。同期入庁は100人以上いたと思います。そのなかでも、仲の良かったメンバーが「同期会」と称してワタシを招いてくれましたもちろん現在、県庁にいないのはワタシのみ。しかも、退職して相当経過しています。それであっても呼んでもらえる友情を、ほんとに涙がでるくらいありがたく思いましたいろんな [続きを読む]