いしかもめ さん プロフィール

  •  
いしかもめさん: かもめ新聞
ハンドル名いしかもめ さん
ブログタイトルかもめ新聞
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/seagull408/
サイト紹介文加賀発の日本経済新聞です(うそです) 石材業・フェンス工事を手がける悶絶日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2006/02/13 01:11

いしかもめ さんのブログ記事

  • ソクラテスの死
  • 暑いっすね今日はちょっと長めのお話ですみなさん、ソクラテスはご存知ですよね。あのギリシャの賢人@ソクラテスです。さてここで質問です。世界にその名を知らない人間はいない大賢人@ソクラテス。Q1> ソクラテスはどうして死んだのでしょうはい、シンキングタイム終了です。そもそも知らないと、考えても分かりませんよね答えは、「死刑に処せられた」です。しかし、ここに疑問がわきます。で、第二問。Q2> 「皆がひれ [続きを読む]
  • 海の日
  • 昨年の海の日は、たしか志摩の海を見にいきました。今年は受験生を抱えるため、どこもいかず。代わりに、といっては何ですが、暑すぎるので、屋内プールにジュニアと行く。屋内プール快適です日差しもないし、温度も快適。水の中にいれば、汗もかきません^^ただ、同じ考えの人はもちろんたくさんいるわけで。屋内プールは黒山の人だかりでした。ワタシも久しぶりに泳ぐ。泳ぐって、けっこう疲れますねワタシが子どものころは友達 [続きを読む]
  • AI
  • 先日、藤井四段の強さと人工知能について掘り下げる番組をやってたので見る。極端に言えば、人間の学習スピードは、AIのそれと比較すれば、勝てるはずもありません。電王戦もこれにて終了、というお話でした。さらにタクシーにAIが導入され、経験と勘で客を捕まえていたのが、AI導入で飛躍的に収入が上がった、という話題。これはいろんな業界に革命をもたらします。人事採用も、AIが導入されだしていましたし社員退職を防ぐシステ [続きを読む]
  • 神社で起工式
  • 先日、市内の神社で、起工式がありました。それは、幟ポールの設置に関するもの。弊社、それを受注いたしまして、神事にも参列しました。この世知がらい時代、同級生で寄付を持ち寄り、地域に尽くす。地域愛がなくては、とてもできない行為です。受注できたこともさることながら、寄進者の方々には頭が下がる思いです。失礼があってはならぬ、と思い、ネクタイ&スーツで御神酒を持ち、参内する。上着を着ていることもあり、石段を [続きを読む]
  • P連だより
  • 加賀市PTA連合会の広報紙、発行されましたなにぶん予算がないので、A4=1枚ですワタシなりに、前年度のものより少し変えてみました。以前のものは、表= 会長の抱負裏= その他役員の抱負と両面・字ばっかりそこで、会長(ワタシ)の抱負を短くし、役員の写真を載せました字は読まなくても、写真は見るでしょう、と思って。また「P連だより」の表題。広報の顔ともいうべき表題が、味気ない普通のフォント。なので、心得のある後 [続きを読む]
  • 暑さで・・・
  • 暑くなってきて、体重が減ってきました。現在60kgを割り込むくらいにきています。暑いと脳の働きが低下するのでしょうか。昨日も夜の会合の予定があり、現場に着く。そのお店に入るも、看板に会合の名前がない。??と思い、聞いてみると、どうやら1日間違えていたようです。飲んでませんが車がないので、嫁に電話して迎えに来てもらう(汗)不幸中の幸いなのは、1日遅かったわけではなく、1日早かったことです。今日はでなおし [続きを読む]
  • 検診結果をきく
  • 先日の内視鏡などの検診の結果を聞く。他の検査も含め、異常なし苦しい思いとひきかえに、内臓的には、しばらくの保証を得ることができました内視鏡結果を覗き見ると「検査中、ずっと嘔吐している」と書いてある検診結果と関係ないことも書くのねそんな健康体を確認できたので、昨日もインドアRUN。インドアであれ、暑い。脳みそが熱をもつので、時間が全然持ちません寛平マラソンだいじょうぶかな〜 [続きを読む]
  • 火花
  • 火花 (文春文庫) [文庫]又吉 直樹文藝春秋2017-02-10読書の流れで、今更ながら、話題作「火花」を読了。ワタシの評価☆2.5!話題の著者の「芥川賞」受賞作。期待がおおいに高い状態で読んだので、あれれ?感の方がやや強い。理由>・ 登場人物が少なく、場面転換も少ないので、読みやすい。覚えやすい。・ 反面、一辺倒で単調。変化が少なすぎ。・ 表現も難解すぎず、凝りすぎないのは評価できる。・ 読了しても表紙の意味 [続きを読む]
  • 月の恋人
  • 月の恋人―Moon Lovers [単行本]道尾 秀介新潮社2010-05図書館できれいな表紙が目に留まり、借りて読みました。この本、映像化が先に決まってて、そこから書き出したという異例の本のようですね。映像のほうは全く見ておりませんが、木村拓哉主演といわれると、なぜかまぁ見なくてもいいか・・・という気になってしまうのはなぜでしょう?表紙から受ける印象は超甘口ラブストーリーですが、内容はそんなことはなく、ビジネスマンな [続きを読む]
  • 中小企業の行く末
  • 先日も加賀市が推進するロボレーブ・・・委員会に出席。機械には疎いので、ちんぷんかんぷんですが、世の中がそっちに向いているのは自明の理であり、勉強になります。さてワタシ、中小企業の承継にはすごく興味があります。肉親からの承継は、もちろん費用ゼロ。第3者からの承継は、そういうわけにはいきません。しかしながら、出すものを出したとしても、事業承継においてはやってみたい気持ちが強いです。先日も動いていた案件 [続きを読む]
  • 保護司って知ってる?
  • 先日、社会を明るくする運動の表彰式に市PTAに参加要請があり、いってきました。書道・絵画・標語などの優秀作を表彰するものだったのですが、この運動の主催者は、保護司さんたちだということでした。子どもたちへの「一日保護司」委嘱式もされていました。皆さん、保護司ってご存知ですか?恥ずかしながら、私は知りませんでした。保護司ちょうど席が横だった山代小学校@校長先生。地域は違うのですが、会議でよく一緒になる [続きを読む]
  • 旧知の仲間
  • 昨日はBKの会合。会長が「わけなし(方言?)」なので、二次会までコンパを連れ歩く。我々後輩をとりあえず飲ませるので、最終的には前後不覚になりましたどうやって家まで帰ってきたのだろう??あの会長を選んだBK、どうかしてるそんな支店長も最後までわれわれにつき合ってくれておられました。ただ久しぶりに忙しいなか集まった旧知のメンバー。ほぼ同窓会の勢いです。知り合いであったとしても、多忙であることが分かって [続きを読む]
  • 親子意見交換会
  • 昨日、中学校で親子意見交換会が行われました。ひとことで言うなら、「PTA役員と生徒会役員の交流」というかんじでしょうか。事前にチーム分けがされる。ワタシのテーブルは、ワタシ1人に生徒会4人。うち生徒会長がテーブルリーダーです野球部キャプテンでもある彼。しかし、意外とシャイな彼は、てきぱきというよりもやわやわ、といった仕切りでしたそこがまた初々しいのですが。いろんな話ができました。生徒会役員という方 [続きを読む]
  • カメラ
  • 本日、人生二度目の内視鏡を飲んできました。べつになにか調子悪いわけではありませんが、前回からずいぶん経っており、また若くして亡くなられるニュースなども後押しになっているような、いないような・・・。今、我々にできる予防策といえば、生活習慣改善と定期健診くらいですからね。いや、しかし、やっぱり・・・・。これはとてもツライ苦行ですよね。いろいろいいたくなるのですが、言葉はもちろん発することはできません。 [続きを読む]
  • akippa
  • みなさん、akippaって聞いたことありますか?実は、金沢からの帰りに車に乗せてくれた彼。彼は「akippaを利用した」というのです。ワタシ:???ひとことで言うなら、akippaは駐車場利用サービスそのシステムがとても秀逸駐車場利用者> できるだけ安く利用したいそしてたとえば平日昼しか使わない自社スペースのある企業が、akippaに登録すると、その両者をつないでくれるのがakippaです。借りる側> 安くてうれしい!貸す側> [続きを読む]
  • 県PTA指導者研修会
  • 昨日、金沢で県PTAの研修会があり、参加する。尾山神社の近く=文教会館が会場で、まわりに駐車場が少ない。「」の字を尻目にずいぶん遠くの駐車場にとめ、湿気の高い道を汗だくになって歩く余裕をもった時間で行きましたが、駐車場が遠かったので、ちょうど定刻くらいになりました会場ほぼ満席。県内各地よりたくさんいらっしゃってます。全国PTA会長の講演などを聴いた後、場所を移しての懇親会JC時代のお知り合いや、加 [続きを読む]
  • 夜の読書
  • 最近、夜の読書にこれを図書館から借りてきて、読んでいます。世界は危険で面白い [単行本]渡部 陽一産経新聞出版2008-10今さらながらの渡部陽一です。危険な体験てんこもりですが、それだけに得がたい情報ではあります。まだ読んでる途中ですが、彼はマラリアに感染して死の淵をさまよったのですね。しかも、マラリア原虫とは彼は一生のお付き合いになるらしいです。そのほかにも、絶対真似できない体験のオンパレード。問題は、 [続きを読む]
  • 数十年考えていること
  • 最近、若くしての訃報がよく報じられている。ワタシよりもはるかに若い人が、さらに若い子を残して、旅立つ無念は計り知れない。ワタシは昔から「死」に対して、すごく考えをめぐらせる性格でした。死ぬことがすごく怖い。それはまだ10歳にもならない頃から思っていました。明らかにへんな子どもですためしに長い間、息を止めてみる。・・つらい。・・・つらすぎる。・・・・最終的にはこらえきれず呼吸を再開する。そして思う。 [続きを読む]
  • 振り込む 振り込む 振り込む
  • 週末もたもたしていたので、昨日金沢マラソン 2017エントリー完了しましたせっかくなので、寛平ナイトマラソン 2017こちらもエントリー走る順番は、9月=寛平 10月=金沢 です。寛平でロングランに順応し、金沢でフルPB更新したいと願っております。さらについでにクイズ好きのジュニアのために東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第1巻 [単行本(ソフトカバー)]東京大学謎解き制作集団AnotherVision扶桑社2017-05- [続きを読む]
  • 高校のワタシ 今のワタシ
  • 日曜は朝からクリーンビーチ。海辺に住むワタシは行かないわけにはいきません。部活最後の日の娘とその記録班の嫁はいけませんので、ワタシとジュニアで参加。朝から汗をかいてきました。日中は一泊二日旅行で摂取したカロリーを放出するため、エイムへ。夜は高校の学年同窓会準備の幹事会でした。席上、卒業アルバムのコピーが。何十年ぶりに高校生のワタシに会いました(笑)ワタシってこんなかんじだったのね、と感慨深いものが [続きを読む]
  • 佐渡
  • 金土と生まれて初めて佐渡にわたってまいりました。じゃまくさいので、写真なしでお送りすることをおゆるし下さい。直江津から高速船で小木(佐渡の左下)へ。当日、波が高く、船が揺れる。なるべく寝て揺れをしのぎ、ようやく到着。ここで少し佐渡を勉強しましょう。佐渡は人口5万人強。平成の合併により全域が佐渡市です。島では沖縄本島に続く日本2番目の広さを持ち、東京都や大阪府の約半分くらいの面積となります。大きく分 [続きを読む]
  • ワールドカップ 日本VSイラク戦
  • 先日のサッカー中継。どこも行かず、ジムも行かず、家で待ち構えて見ました。サムライブルーは、いつもの違うメンバーでのスタート。幸先良く先制したものの、後半暑さで足が止まり、チームも機能不全1点を献上し、ドロー、という数字以上に後味の悪い試合でした暑いのに大一番で飛ばしすぎて、後半大失速という失態。あれ?これぼくも経験あるではないですか持久系のスポーツは、後半のマネジメントが難しいですねー。前半、体力 [続きを読む]
  • JRもICカード
  • 昨日は、県法人会で金沢へ。総会につづき懇親会もあり、また会場が駅前のホテルなので、電車で向かう。電車で思ったこと。最近の男子高校生は、ズボンを巻き上げて半ズボンにするのが流行りっぽい。そして法人会。青年会議所で一緒だった旧知の仲間がいたりして、久々の再会を楽しみました。そしてJRもすでにICカード導入。しかし、アナログなワタシ。スイカは持っていますが、ふつうに切符を買いました。イコカしか使えないのかど [続きを読む]
  • トレイルラン
  • 昨日は、エイム主催のトレイルランに参加しました。わが町@塩屋町から加佐岬を往復する計16kmのコース。片野折り返しのランナーやウォーキングの方もいらっしゃり、準備運動の後、それぞれのパート別にスタート。16kmとはいえ、ほぼ未舗装路なので、勝手がずいぶん違います。また草もかきわけながら、すすむところもあり、「肌を覆う恰好で来て」というのがスタートすぐに納得できました。片野〜黒崎あたりは、もうアップダウンの [続きを読む]