yakki さん プロフィール

  •  
yakkiさん: 絵描きの事務屋さん!
ハンドル名yakki さん
ブログタイトル絵描きの事務屋さん!
ブログURLhttp://noyakki.blog51.fc2.com/
サイト紹介文妻と社会保険労務士・行政書士の事務所を経営する傍ら、二紀会に所属して絵画制作に励む日々を綴る・・・
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供535回 / 365日(平均10.3回/週) - 参加 2006/02/13 01:43

yakki さんのブログ記事

  • 『空』★5月上旬に届いた来住しげ樹先生(西脇市)のハガキ絵。連休明けからほとんど休みなく仕事に従事しつつも、5月後半となり益々忙しくなってきた・・・・・。こんな時に限って予定外の雑事が入ってきて、更にバタバタしている。そんなこんなで作品制作どころでない。なんとか時間を確保すべく、出来るだけシンプルにと、従来から引き受けていた役職などをいくつか辞退した。この5月、何ヶ所かで知人作家の展覧会を見て、自 [続きを読む]
  • 阿部勇絵画小品展/五百羅漢(羅漢寺)ギャラリー(2)
  • ★阿部勇氏(加西市)が小品展を開催されている五百羅漢(兵庫県加西市北条町北条1293)を訪れた。少なくとも年に一度は訪れている五百羅漢であるが、この時期は新緑が美しい!思い起こせば、小学生の頃に夏休みの課題制作や中学の写生大会以来ずっと石仏を描いてきたが、いまだに満足できるものを描けないでいる・・・・・・。■展覧会●『阿部勇絵画小品展』2017年5月1日(月)〜30日(火)9:00〜17:00五百 [続きを読む]
  • 集落丸山(2)
  • ★ろあん松田から田舎道を下ったところに古民家が点在する集落丸山がある。同じような田舎に住む当方にとっても、改めて何もない贅沢や自然の素晴らしさを再認識させてくれるところである。おまけに篠山市街地へも車だと直ぐに行ける。興味深いスポットであるが、住むとなると色々と課題があるのだろうなあ・・・・・。 [続きを読む]
  • 田中志昂 展/Galeria Punto
  • ★田中志昂さん(小野市)が個展を開催されているGaleria Punto(兵庫県加古川市加古川町粟津81−5)を訪れた。できれば作家在廊予定日に行き、ご本人とお会いしたかったが、今後月末にかけて益々仕事が忙しくなり、下手したら観覧出来なくなる恐れがあるので、行けるうちにと外回り仕事を終えた後に伺った。会場で旧知の作家さんや画廊主さんなどと歓談していたら、想定外にも田中さんがお越しになった。お会いするのを楽しみ [続きを読む]
  • 集落丸山(1)
  • ★ろあん松田をあとにし、田舎道を下ったところに古民家が点在する集落丸山がある。古民家は宿であったり、フレンチレストラン「ひわの蔵」として活用されている。カメラをぶら下げて散策していると、会う人会う人が挨拶をしてくれる。気持ちがいい!《傍白・・・・・》このところ体重が増加傾向・・・・・。運動しないと・・・・・。 [続きを読む]
  • 集落丸山 ろあん松田(3)
  • ★5月上旬に訪れた「ろあん 松田」(兵庫県篠山市丸山154)。評判の蕎麦懐石のお店だけに楽しみにしていました。携帯電話が繋がらない山里で、カエルや鳥などの自然の音が聞こえる静かな環境である。今の時期は野や山のものが特に美味しいので、蕎麦とのコースは抜群である。 [続きを読む]
  • 集落丸山 ろあん松田(2)
  • ★5月上旬、集落丸山の一番奥に位置する「ろあん 松田」(兵庫県篠山市丸山154)へ。完全予約制の蕎麦懐石のお店。私達より先に入口で待たれていたご夫婦、後から来られたグループは予約をしていなかったようで入店を断られていました。車でも不便な山奥までわざわざこられたのに少し可哀想。私達は14時に予約をいれていたので、時間通り呼ばれて入室。私達のあとにもう1組、年齢的には私と同世代のようであるが、夫婦ではなさ [続きを読む]
  • 集落丸山 ろあん松田(1)
  • 5月上旬、集落丸山の一番奥に位置する「ろあん 松田」(兵庫県篠山市丸山154)を訪れた。完全予約制の蕎麦懐石のお店です。ミシュランの星も獲得しているとか???という評判で、以前から機会があれば訪ねたかっただけに楽しみにしていました。携帯電話も繋がらず、自然の音だけが聞こえる環境です。少し余裕をもって訪れたので、お店周辺を少しだけ散策した。★FIATのナビが頼りないので、今回はレクサスで!こちらは遠出以 [続きを読む]
  • 白椿
  • ★5月上旬に白椿(兵庫県篠山市大山宮293)を訪れた。カフェと野良着のお店である。食事もできそうだが、この日は集落丸山の食事処に予約をいれていたので、お茶でもして休憩しようと思ったが、席は満席状態。おまけにご婦人達で大盛り上がっていたので、落ち着けそうもなかったため店内を見るだけにした。私好みのシャツがあったが、女性用のようだし、値段もナカナカだったので、今回はスルーした・・・・・。近くに古道具店「 [続きを読む]
  • 姫路城周辺散策(2)
  • ★姫路市立美術館でユトリロを観覧後、姫路城をぐるり一周しようと思ったが、雲行きが怪しくなるし、車を駐めたのが図書館の駐車場だったのを思い出し、ここは一定時間は無料だが、当該時間を超過すると想定外の料金を徴収されたことあったので、ノンビリと散策するのを取りやめた。 [続きを読む]
  • ユトリロ回顧展/姫路市立美術館
  • ★4月中旬、姫路市立美術館で『ユトリロ回顧展』が開催していたので訪れた。ユトリロは佐伯祐三とともに私が中学生の頃に一番注目していた作家なので楽しみにしていました。私の審美眼も40年前とは変化したので、目にとまったのは2〜3点でしたが、中学生の頃の自身を思い起こすというか、私にとっては原点となる作家なので、懐かしくも感慨深く観覧した。それから10日ほどして中学校の同窓会があった。ほとんど顔と名前を思 [続きを読む]
  • ふく蔵
  • ★4月のことであるが、ふく蔵(兵庫県加西市三口町1048)で気になる作品展が開催しているとのことで訪れた。ところが肝心の作品展は終了していたようで、目当てのものは無かった・・・・・・・・・・。 [続きを読む]
  • 田中志昂 展/Galeria Punto
  • ■展覧会田中志昂様(小野市)よりお知らせです!●『「回顧」 田中志昂』2017年5月16日(火)〜27日(土)11:00〜18:00(最終日は16:00まで)*月曜日休廊Galeria Punto(兵庫県加古川市加古川町粟津81−5)■作家在廊予定日:5/16、17、20、21、25、27 いずれも午後★オープニングパーティー 5/16 15:00〜 [続きを読む]
  • 玉の助
  • ★とんでもない雹の大軍の襲撃を受けるも、逃げ場がなく、ほとんど茫然自失となりながら玉の助(兵庫県篠山市今田町下小野原821-1)を訪れた。このころには雹は降り止んだので、店の駐車場で車の状態を恐る恐る確認した。見るのが恐いくらい衝撃を受けたが、目立った傷がなかったのでひと安心したものの、やはり動揺は残っていたように思う。お店は、平飼い鶏の新鮮たまごを炊き立て丹波産コシヒカリで食べる卵かけご飯専門店です [続きを読む]
  • JA丹波ささやま 味土里館
  • ★JA丹波ささやま 味土里館(兵庫県篠山市東吹942-1)に地元牧場のチーズがあるらしいとのことで、三田市を訪れたついでに篠山市まで足をのばした。残念ながら希望する品はなかっただけでなく、このあととんでもない大きな雹の襲来にあった。今でも後遺症が残っているような悪夢だった・・・・・。 [続きを読む]
  • 平慎介 展/西脇市岡之山美術館アトリエ
  • ■展覧会 西脇市岡之山美術館(兵庫県西脇市上比延町345−1)よりお知らせです!●『平慎介 展 −第10回 全国公募西脇市サムホール大賞展 受賞作家展 VOL.2−』 2017年5月9日(火)〜5月28日(日) 10:00〜17:00(最終日は15:00まで) *休館日:5月15日、22日西脇市岡之山美術館アトリエ(兵庫県西脇市上比延町345−1)*アトリエは入館無料!《傍白・・・》画商さんから連絡があり、 [続きを読む]
  • あぷりこーぜ(2)
  • ★4月中旬に訪れた「あぷりこーぜ」(兵庫県三田市小野1164-182)。お店は森の中にあり、おまけに鳥小屋が設置されているなど、私好みの環境である。もう少し年齢を重ねれば、このような環境で作品制作したり休憩する時間を満喫したいと思う。 [続きを読む]
  • あぷりこーぜ(1)
  • ★4月中旬、以前から気になっていた「あぷりこーぜ」(兵庫県三田市小野1164-182)を訪れた。事前に地図で場所を確認していたが、三田市はあまり詳しくないうえ、FIATのナビは少々頼りないので、近くの公園に迷い込んでしまった・・・・。公園の近くに宗教施設がある。神戸でも似たようなものを見たが、何か関係があるのだろうか? [続きを読む]
  • 阪神甲子園球場(7)
  • ★悪夢のGW阪神甲子園球場3連戦。今日は鳥谷選手に打たれたが、私達が4月中旬に応援に出掛けた阪神甲子園球場(兵庫県西宮市甲子園町1-82)でも決勝2点打された。それでも6回を3点で抑えたのだから、加藤投手は最低限の仕事をしている。但し、打撃陣がメッセンジャー、マテオ、ドリスの相手3外国人投手を打ち崩すことが出来なかった・・・・・。負けが決まると早々に球場をあとにし、いつもとは違う宝塚IC経由で帰ったが [続きを読む]
  • 阪神甲子園球場(6)
  • ★GWの阪神甲子園球場は悪夢の3連戦であった。とっとと忘れてしまおう!!!それにしても先発陣は5〜6回あたりで燃料不足に陥り、ガタッと球の威力が落ちてしまう。中継ぎ陣も不安定なので、当分は難しい試合が続きそうである。私達は4月中旬に今年初めて阪神甲子園球場(兵庫県西宮市甲子園町1-82)でカープ応援に出掛けた。当日は10連勝中であったが、先発が加藤投手だったので少々不安。やはり制球が定まらず、段々とリ [続きを読む]
  • 阪神甲子園球場(5)
  • ★GWの阪神甲子園球場は悪夢の3連戦であった。私達は4月中旬に今年初めて阪神甲子園球場(兵庫県西宮市甲子園町1-82)でカープ応援に出掛けた。当日は10連勝中であったが、先発が加藤投手だったので、何となく不安があったのを記憶している。 [続きを読む]