楽子 さん プロフィール

  •  
楽子さん: 楽子の小さなことが楽しい毎日
ハンドル名楽子 さん
ブログタイトル楽子の小さなことが楽しい毎日
ブログURLhttp://rakuko.exblog.jp/
サイト紹介文関西、名古屋を巡り、やっと東京に戻ってきた転勤族です。美味しいもの大好き♪
自由文料理が好きで、おいしいものや珍しいものには目がない主婦。
関東から奈良へ、そして今度は名古屋へ住むことになり、それぞれの場所の特徴ある食べ物を楽しんだり、観光客気分であちこち出歩いたりしています。
その他、好きな本や、大好きな南の島への旅行情報などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2006/02/19 17:08

楽子 さんのブログ記事

  • フェンネルバター
  • ずいぶんと前の話ですが、ゴールデンウイークは例年のごとく沖縄に行ってきまして(それさえもまだ記事にしていない…汗)、帰りに名護のファーマーズマーケットでたっぷりとお野菜を買いました。その中のひとつがフェンネル。沖縄ではフェンネルと言うよりはイーチョウバーと言った方が通るかな。日本でも本土ではそんなにフェンネルって使わないし、普通のスーパーでも取り扱いがないことのほうが多いけど、沖縄では魚の汁に入れた [続きを読む]
  • 2017年7月に読んだ本
  • うしし、やっと月一冊からの脱却!やっぱりさー、電車の中で読むのが苦になってきてしまったのが原因だよな。「エミリの小さな包丁」 森沢明夫森沢さんのハートウォーミングストーリー。続くとちょいと飽食気味になるのですが(あとちょっとだけ温かみ削って欲しい!)、たまに読むとやっぱり気分がほっこりとしていいです。都会で傷心したエミリが田舎の海辺の祖父の家に転がり込み、そこで温かい人たちに囲まれて過ごしながら元気 [続きを読む]
  • 2017年 初めての梅シロップ
  • 梅干し、梅ジャムと続き、今年は初めて梅シロップなるものを仕込んでみました。南高梅ジャムを作ったときに出来る梅ジュースがとてもおいしくて、でも大抵2,3瓶分くらいしか出来ないのですぐになくなってしまうのですよー。なので、今年は濃縮して飲むことの出来る梅シロップを仕込んでみようと思った分けです。梅シロップは、梅ジャムと同じ日、6/21に仕込みました。使用した梅は、完熟の南高梅1キロ。よーく洗ってなり口を取り、 [続きを読む]
  • ルーツを巡る旅、島根 4
  • さて、島根旅行の最終日は松江の街を歩きます。まずは、これから乗る堀川をめぐる船の乗り場にも近い、カラコロ工房へ。こちらは、旧日本銀行松江支店だった建物。工房と言う名前の通り、アクセサリーや和菓子まで、ものづくり体験できる工房があったり、ギャラリーがあったり、そして建物の真ん中のガーデンテラスにはカフェなどのお店も入っています。観光案内所もあり、カウンターは銀行時代そのままになっていてとても素敵。地 [続きを読む]
  • 2017年7月のタイ料理教室
  • それにしても暑いですよね…。お教室に来る人、来る人、第一声は「暑いよね…」。そんな暑さにも負けないように、おいしいもので元気を注入!ヤム グラチアップ(ローゼルのヤム)。ヤムは和える、グラチアップはローゼルのこと。ローゼルを鍋に入れ、砂糖とたっぷりの水を入れて一時間以上置き、弱火にかけて茹で、紙の落し蓋をして蒸らしながら冷まします。水、グラニュー糖、塩を鍋に入れて加熱し、砂糖が溶けてとろとろになった [続きを読む]
  • ルーツを巡る旅、島根 3
  • さて、出雲大社を十分楽しんだ後は、一畑電車に乗って宍道湖まで移動。この一畑電車と言うのが確か2両くらいの小さな電車なんですが、とってもローカルな感じで周りの景色もとても素敵でした。地方のローカル線に乗るのって楽しいですよね。そしてたどり着いたが今宵のお宿、宍道湖畔に建つなにわ一水。なにわ一水。ここ、すごく良いお部屋でした!!お部屋には露天風呂付。もちろん露天風呂から宍道湖を見渡すことが出来るんですが [続きを読む]
  • 2017年 南高梅ジャムできました♪
  • 梅干しは実家で我が家分も一緒に作ってきましたが、梅の熟し具合にばらつきがあり、まだ青っぽい梅も多かったため、5キロのうち梅干しにした2キロを除く3キロは家に持ち帰ってきました。そのまま3日ほど追熟させ、6月21日水曜日、昨年より実施している梅休暇を取り(と言っても今年はなんだか忙しくて半日のみ…)、梅ジャムを作りました。我が家の梅仕事歴史は、この南高梅ジャムから始まったのです。梅干しを自分で作るようになる [続きを読む]
  • ルーツを辿る旅、島根 2
  • 島根2日目。いとこのHさんに車で送ってもらい、たどり着いたのは湯町窯。もう出で立ちからして、すごく素敵♪湯町窯の創業は1922年(大正11年)。松江藩7代藩主であり江戸時代を代表する茶人であった松平治郷が広めた「布志名焼」(ふじなやき)を継承する窯元の一つです。そんな湯町窯で一番有名なのは、やはりこのエッグベーカー。玉子を割ってこのまま直火にかければ、それはおいしい目玉焼きが出来るという焼き物。かのバーナ [続きを読む]
  • 2017年 梅干し漬けました♪
  • さて、今年も梅干し漬けました!ここ数年は、実家に行って、実家の分も一緒に漬けているんですが、その自家製梅干しがえらく気に入っているらしい父は、5月のうちから梅干し仕込みにはいつ来るのかとうるさいほど。年々、梅が出始めるのが早まってきているように思い、今年もまた早いのかな〜と思っていたのだけれど、今年は春先の低気温の影響で、梅が出始めるのが遅かった!いつ来るのかの催促コールを2回くらいやり過ごし(笑)、仕 [続きを読む]
  • 2017年6月に読んだ本
  • 最近、堂々固定の、月一冊ペースになってしまったのがちょっぴり寂しい読書記録。まっ気を取り直していきましょう!「夏化粧」 池上永一久しぶりの池上永一さん。相変わらず読んだとたんに池上さんだわ〜と思うような文体と展開と舞台!沖縄のある島の小さな豆腐屋で働く主人公津奈美。津奈美には、他の人には見えないまだ赤ちゃんの息子がいる。その息子をきちんとみんなの目に見えるように、きちんと生きている子にするために、七 [続きを読む]
  • 2017年6月のタイ料理教室
  • 梅雨のじめじめを吹き飛ばすには、やっぱりおいしくて辛いものを食べるしかない!!そんな6月のタイ料理教室。うふふ、こういうの食べると元気出ます!!ラープ カツオラークパクチー(パクチーの根っこ)、プリッキーヌ(タイの小さくて辛い唐辛子)をクロックで潰し、砂糖、レモン汁、ナムプラー、シーズニングソースを混ぜ合わせておきます。カツオは粗く刻み、赤タマネギは粗微塵切り、万能ネギは小口切り、パクチーは粗く刻み、ディ [続きを読む]
  • ルーツを辿る旅、島根 1
  • ずいぶんと前のこととなってしまいましたが、今から遡ること2ヶ月半、島根に行ってきました。島根は父の実家があるところで、ずいぶん前から一緒に行きたいと話が出ていたのですが、諸事情により行けずじまいになっていて、やっと2年越しで訪れることが出来ました。父と、私と夫とは羽田で待ち合わせ。小さい頃、夏休みなどに遊びに行ったときには、新幹線で岡山まで行き、そこから急行だか特急に乗り換えて行ったり、又は寝台車で [続きを読む]
  • アスパラ三昧♪
  • 太くて立派、鮮やかなグリーンのアスパラが我が家にやってきました!どこから?と言うと、北海道は富良野から。雪解け春待ちアスパラと言うネーミングも良いではないですかー!そうそう、アスパラって苗を植えても1,2年目には収穫せず、苗を大きく育ててから収穫するという、贅沢な野菜。雪の下で何年も待って、やっとニョキニョキと出てきたんだなぁなんて思うと、また愛おしさもひとしお。早速あれこれお料理してみました。まずは焼 [続きを読む]
  • 2017年5月に読んだ本
  • なんだか記録するほど読めてないんだけど…。(汗)でもやっぱり読書とかいろいろインプットするものも大切だなぁと思っているのですよね、一応。なので一応、記録、記録。「アイネクライネナハトムジーク」 伊坂幸太郎6つの短編からなる一冊。それぞれ短編だけ読んでも面白いけどね、伊坂さんらしく、それぞれの登場人物や設定が少しずつ絡み合っていて、読んでいるとおぉっ!となり、これがまた面白い。スルスルと一気に読めてしま [続きを読む]
  • 2017年5月のタイ料理教室
  • 初夏を思わせるような陽気の続いた5月のタイ料理教室。食材も暑い季節のもの満載で、一足早い夏を楽しむかのような、そんなレッスン。ソムタム タオフー トード ジェー(揚げ豆腐のグリーンパパイヤのソムタムがけ)。ソムタムはご存知グリーンパパイヤの辛いサラダ風のもの、タオフーは豆腐、トードは揚げるジェーはベジタリアンの意味。しっかりと水切りした木綿豆腐を2cm角に切り、弱い温度から素揚げにします。ニンニクとプリ [続きを読む]
  • 春真っ盛りのキャンプ♪
  • 東京では桜も散ってきた頃…。久しぶりにキャンプに行ってきました!キャンプ場に向かう道すがらも、桜の薄ピンク色のトンネル。春爛漫なドライブ日和。前を行くYちゃんのキャンピングカーも後姿が楽しそう♪向かった先は、栃木県那珂川町のまほろばキャンプ場。Yちゃん宅に集合して、Yちゃん夫婦、Gさん、我が家二人の総勢5人のキャンプです。こちらのキャンプ場を利用するのは2回目で、前回は2泊3日の間中、大雨に見舞われ、テン [続きを読む]
  • 2017年の筍料理
  • 今年、東京近辺ではあまり筍出回らなかったですよねー。早いうちから九州方面の筍はちらちらと見たものの、4月に入り本当だったら筍堀り本番となっている頃でも見かけても少しで、しかもとっても高かった!今年は裏年だったのかな。そんな中、4月に島根に行った時に父の実家の近くで父と親戚で筍堀りをして、食べきれないほどわんさか筍が掘れたからと、しっかりといとこのHさんがしっかりと下処理をしてジップロックに入れて、山菜 [続きを読む]
  • 2017年4月に読んだ本
  • 今頃ですが…4月に読んだ本のご紹介〜♪♪「平凡」 角田光代6つの短編が収められた一冊。角田さんは長編もいいけど、短編も良い!あの時、もう一つの道を選択していたら…と言う、もうひとりの自分を想像する、そんな物語。こういうあの時こうしていたらって誰もがきっと思い当たることありますよね。あの時許していなかったら、あの時結婚していなかったら等々。そんな「あの時」の別の選択をちょっとだけ想像してみる。と、意外 [続きを読む]
  • 春の山菜祭り〜♪
  • こんなにたくさんの山菜が島根から届きました♪実は、実家の父を連れて、父の実家である島根に先月行ってきたのですが、その実家のいとこよりこれらの山菜が送られてきたのです。あー嬉しい〜〜〜♪その島根旅行の方は一体いつ記事に出来るやら、もう検討もつかないのですが(笑)、まずは旅行後のこのおいしい山菜の記事から♪♪ひとつひとつしっかり袋詰めしてくれてあり、それらにはおいしい食べ方なども書いてくれてあります。全 [続きを読む]
  • 2017年お花見 外濠通り〜靖国神社〜千鳥ヶ淵
  • 振り返ると今年の桜。開花宣言から満開まで、ずいぶんと時間がありましたよね〜。まだかまだかとずいぶん待たされた感じ。今年も我が家のお花見は、平日夜の夜桜見物。夫とは九段下の駅で待ち合わせをしていたのですが、時間があるのでゆっくりと会社から歩いて向かうこととしました。職場のある外濠通りは、歩道沿いが桜並木となっていてとてもきれい。桜と中央線の電車が川面に映り、今年もこの季節がやってきたのね〜と思います [続きを読む]
  • 2017年4月のタイ料理教室
  • 4月のタイ料理教室は、チェンマイから帰られた橋本先生の、現地で調達されてきた珍しい食材や、今を感じる新しいお料理がいっぱい!ポーピア ジェー(ベジタリアンの蒸し春巻き)。ポーピアは春巻き、ジェーはベジタリアンの意味。生春巻きだとポーピア ソットとなるそうです。エノキとエリンギ、味噌、カシューナッツ、塩、サラダ油をフードプロセッサーにかけてから、30分弱火で炒めてきのこペーストを作り、おからと良く混ぜてペ [続きを読む]
  • 春を満喫!〜蕾とミニチュア〜
  • 桜も満開を過ぎ、いよいよこれから暖かくなってきますよね。な〜んて言いつつ、この春の毎日の気温差についていけず、風邪なんぞ引いているんですけど…。(汗)春は、この季節ならではの食べ物も多くて、とっても楽しい季節。とにかくすぐに目が行くのが、お花や蕾。そんなお花をせっせ、せっせと食べています。こちらは蕾菜。名前に蕾とついているけど、このまま花が咲くわけではなさそう…と思っていたけど、脇目のことを蕾と言う [続きを読む]
  • 2017年3月に読んだ本
  • 3月に読んだ本は一冊。実は、その前の2月は読書記録の記事は無し。忘れていたわけではなく、なんと一ヶ月に一冊も読まなかったの…。な〜んだかな〜、なかなか読めないのよね、このごろ。読みたい気持ちはあるんだけど、いろんなことがついて行かないかんじ。まぁぼちぼち、ぼちぼち、いってみます。「火星に住むつもりかい?」 伊坂幸太郎伊坂さんらしい一冊。最近の伊坂さん(と言っても全部発刊と同時に読んでいるわけではなく [続きを読む]
  • 伊豆でまったり♪くつろぎの週末♪♪
  • なんだかここのところずっと、冬のように寒くて、ほころんできた桜の花が可愛そうなほどでしたが…。今を遡ること2ヶ月ほど前、いろいろ兼ねて伊豆は伊東の温泉に行ってきました!一日目は特に決めた予定も入れていなかったのですが、途中、河津桜がかなり咲きそろってきているのを見かけたので、では小室山にでも登ってみようと、小室山公園へ。河津桜はもちろんのこと、まさに満開を迎えていたのが伊東小室桜。系統的には河津桜 [続きを読む]
  • 2017年3月のタイ料理教室
  • 3月のタイ料理教室は、チェンマイから帰られたばかりの橋本先生の、現地で仕入れてきた食材などが満載!ムーパット プリックタイオーン(豚肉の生胡椒炒め)。ムーは豚肉、パットは炒める、プリックタイオーンが生胡椒の意味。カティアム(ニンニク)とラークパクチー(パクチーの根)をクロックで潰し、砂糖とシーズニングソースを混ぜ合わせ、生姜焼き用の豚肉と、薄切りにしたタマネギ、プリックチーファー(赤くて細長いタイの唐辛子) [続きを読む]