ミセス・ベリー さん プロフィール

  •  
ミセス・ベリーさん: Mrs.ベリーのVeryな一日
ハンドル名ミセス・ベリー さん
ブログタイトルMrs.ベリーのVeryな一日
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/fai116
サイト紹介文日々の日記と読書レビューのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2006/02/23 19:04

ミセス・ベリー さんのブログ記事

  • 夕暮れ時
  • 陽の長い今時分は、夕ご飯早く済ませて窓辺に寝頃がって、ゆっくりと暮れて行く空を見るのが幸せ??空に縞模様を描く飛行機雲は、関空発の台湾行きはあ、台湾またいきたい [続きを読む]
  • あかんやろ( ̄◇ ̄;)
  • 先日、85歳で肺がんの手術に挑み肺を半分近く切除し、病院を嫌がり高齢というのに、1ヶ月で病院を退院した父。母は認知症と心臓発作リハビリのため入院中で父の病後看病をする人は、家には居らずワタシと姉が、代わる代わる実家に様子を見に行く。昨日実... [続きを読む]
  • 台湾一周 一人旅 ☆*. 22
  • ホテルと駅は目と鼻の先。さっきは苦心した道のりが荷物が無いと、軽やかに歩けてたのしい。足取り軽く、切符を買い求める人たちの列に並ぶ。数分で、ワタシの番になって我が子と年の変わらないであろう青年に準備して来たメモを見せて得意の英語のような... [続きを読む]
  • 台湾一周 一人旅 ☆*. 21
  • 改札を出てからも、駅前の歩道は舗装が凸凹でバッグを転がしにくく、それほど大きくない通りを渡るのに一度地下道に降りて、通りを潜らなければならかったり台南は一瞬で好きになったのに、結構歩きずらい(笑)ホテルは駅の目の前なのに、たどり着くのに10分... [続きを読む]
  • 母である為に
  • 今日は母の日子供が母を、敬い慕い優しくしてくれるのはとても嬉しい。そんな母は母で、我が子を授かったその日から誰もがこんな風な想いを、ずっとずっと1秒たりとも忘れずに抱いてる。子供が何歳になっても、この想いだけは変わらないはずだ。甘やかなマ... [続きを読む]
  • 一年前
  • 台湾行きたーいいま、結構行き詰まっていてかなり、煮詰まってるからなんだけどはーっ、それにしても台湾行きたすぎる(T ^ T)...>続きを読む一年前の私は、切実に台湾に行きたがっていた。今年、めでたく?台湾に行く事が出来た。そして、何か追い詰められた様... [続きを読む]
  • のんびりアウトレット
  • GWも終わって、平静を取り戻したアウトレットに母の日のプレゼントを買いに行った案の定、人影疎らな感じでおかげで、のんびりショッピングできたプレゼントは、誕生日にもあげたdesigalのTシャツ大きなモチーフの入ったボーダーで後ろ姿もかわ... [続きを読む]
  • 台湾一周 一人旅 ☆*. 20
  • ほぼ定刻で、台南に到着した。台南駅は古く、到着ホームから改札を出るには向かいのホームまで、エレベーターで渡り廊下にのぼり渡り廊下を渡り、更にエレベーターに乗って上りホームに降りる。大きな荷物を抱えていては、一苦労だったけどそれでも、... [続きを読む]
  • 本日は、お日柄もよく
  • 本日は、お日柄もよく (徳間文庫)原田マハ徳間書店原田マハ 著 : 本日は、お日柄もよくを、読みました。大手製菓メーカーのOLこと葉は、幼馴染の結婚式で運命を変えるスピーチに出会う伝説のスピーチライターの遠藤久美に弟子入りし、自らもスピーチライター... [続きを読む]
  • 台湾一周 一人旅 ☆*. 19
  • 早足で台中駅へ戻り、預けておいた荷物をコインロッカーから出そうとして暗証番号を入力したところ、ロッカーの扉は微動だにしない発車まであと10分程ロッカーは旧駅の外にあって発車のホームまでは、しばし歩かねばならない。今までのワタシだったら、こ... [続きを読む]
  • 和布刈公園
  • 背中が激痛で、朝練を途中でやめて帰宅して朝ごはんを食べて、のんびりしてからブラブラドライブに出発なんとなく、国道3号線を北上していてたどり着いたのは、九州の端っこ門司にある、和布刈公園下のノーフォーク広場には、よく来ていたけど和布刈... [続きを読む]
  • 赤の唇
  • 白髪染めを早々に諦めてから、口紅は赤が定番化した白髪を染めずにいると顔の一部分にポイントを作っておかないと本当に老婆の様になってしまう。老けるのは、まあ仕方ないとしてもどこか不潔に見えてしまうこの、不潔というのは、とにかく良くない老若... [続きを読む]