ぴろし さん プロフィール

  •  
ぴろしさん: 北の台所 札幌中央卸売市場から
ハンドル名ぴろし さん
ブログタイトル北の台所 札幌中央卸売市場から
ブログURLhttp://kitanodaidokoro.blog.fc2.com/
サイト紹介文札幌の市場から北海道の旬な魚や野菜やフルーツなどの食材を朝一に携帯から1更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2006/03/13 13:58

ぴろし さんのブログ記事

  • 南茅部産本マス・サクラマス
  • 本マスです。マスは春に遡上して夏を川で過ごし、秋に産卵するらしいです。つまりは春に沿岸に来るので、桜マスとも呼ばれています。川を昇るのは体力が必要らしく、背中に栄養分を溜め込んで、モッコリとするのが特徴です。身はちょっと柔らかめですが、鮭よりきめの細かい肉質がやみつきになりますね。私は塩焼きが一番ですが、独特の匂いが気になる方は上手に煮付けて匂いを消したほうが食べやすいかもしれないです。 [続きを読む]
  • 白老差ボタンエビ
  • 春と言えばエビ。いや、ほぼ年中出ていて特に旬という時期がある訳ではないのですが、冬が終わったばかりの冷たい水から揚がってくるエビはなんとも食欲をそそります。今日は海水に入れられた活けものを写してみました。エビは死んでから多少時間が経った方が甘みが増して美味しいとは思いますが、生きの良いまま食べるのもまた、生命のエネルギーが取り込まれるような気分があり、元気が出てくるような気がします。 [続きを読む]
  • 美唄産アスパラガス
  • アスパラガスです。この時期はもちろんハウス物ですが、道内各地から集まって来ています。やっぱり雪が解けるとこういう緑色の濃いものが欲しくなるんですよね。食べ方は茹でてマヨネーズかな。焼くのもいいですね。栽培技術の進歩は季節感が出ない感じもしますが、美味しいものを長い期間楽しめるのだから、そう悪いことでもないと思います。 [続きを読む]
  • 函館産白かぶ
  • 雪解けも進んだようで、道内野菜が少しずつ増えています。まずは道南函館から。かぶは小ぶりではありますが、ようやく食べられそうなのがそろってきた感じですね。寒いときには汁物のなかに、ちょっと暖かいときには浅漬けであっさりと、、、とこの季節には意外と合っている食べ物です。 [続きを読む]
  • 松前産ヒトビロ
  • 4月です。春です。とは言っても札幌、道路の雪こそ消えたものの、今ひとつ春らしさが少ないです。まだまだ朝晩が冷えるせいですかね。食べ物はそれでも少しは春に近づいているかな。今日はヒトビロを写してみました。最近は栽培物も多いです。でも栽培物は匂いとかえぐ味とかが和らいでいて食べやすいのがいいですね。春の野草は天ぷらが定番でしょうけど、たまにはさっぱりしたものも欲しいところ。これならお浸しで食べてもかな [続きを読む]
  • 松前産ヤリイカ
  • イカと一口に言っても種類は様々。でも北海道では主に春のヤリイカと夏のスルメイカ(真イカ)が一番でしょうかね。ヤリイカは刺し身はもちろんですが、煮ても身が柔らかく食べやすく、甘みも強い気がします。まぁだからかどうかお値段もそれなりに高いです。ただ、近年はスルメイカも不漁が続いているので値段はうなぎのぼり。スルメイカは名前の通りスルメ等の加工用も多いのですが、これらが軒並み打撃を受けています。特に普通 [続きを読む]
  • 苫小牧産北寄貝
  • ここ2〜3日、雪が降りしきり冬に戻った感じの札幌。それでも日が長くなり、積もった雪もあっと言う間に溶けるのを見ると、季節が動いているのを実感します。さて市場の中で春の物をと、、、探してみてもまだちょっと春には早い感じ。ピンとくるものがないまま歩いていると、ふと北寄貝が目に入りました。年中出ている北寄貝ですが、春先は雪解け水が運ぶ栄養を蓄えて、個人的には一番の美味しい時期だと思います。生のまま刺身とい [続きを読む]
  • オホーツク産毛蟹初入荷
  • 毛蟹って年中出回っているのですが、場所によって漁期が違います。この時期はオホーツクの毛蟹。流氷が去った後の毛蟹はどことなくシャープな味わいのような気がします。しかし、最近自分は毛蟹を食べた記憶がないですね。安価なロシア産が減ったのもあるけど、多分ゴミが多くて臭くなるせいだと思います。 [続きを読む]
  • 松前産蓄養ホッケ
  • 3月になって、春らしい物をさがしているのですか、まだまだ魚は冬の物が中心です。そんな中でホッケ。しかも珍しい蓄養。これって刺身で食べられるんでしたっけ?例え食べられたとしても、やっぱりホッケは干して焼いた方が美味しいと思います。蓄養なら脂も乗っているでしょうから、間違いなく美味しいでしょう。ただ、時期的にはもうすこし暖かい方がいいかなと言う感じです。 [続きを読む]
  • 利尻産銀杏草
  • 冷たい海でおいしく育つ銀杏草です。寒い日にこれが入った味噌汁なんてホント最高に体が温まりますね。一昔前だと最盛期にはお手頃な値段になったものですが、最近は高値安定傾向です。街中のお寿司屋さんとかに人気出てきて、すっかり高級食材の仲間入りって感じです。ただ、これを採っているシーンをテレビとかで見たことがありますが、この寒空の中、頭から波を被ったりしていて、見ているだけで体の芯から冷えてしまいます。 [続きを読む]
  • ゴッコ
  • ゴッコです。正式にはホテイウオ。布袋さんのお腹みたいだからでしょうか。今年は暖かい日が多いのであまり気にならないのですが、寒いとコレの鍋が美味しそうに思えます。特にプルプルのコラーゲンが良さそう。主に道南方面で食される魚で、函館方面では干物や冷凍などされて年中出ているようです。 [続きを読む]
  • 日本海産ニシン
  • 近年復活してきたニシンです。復活と言っても自然に戻って来たわけではなく、地道な放流とか環境整備とかの成果みたいです。特に日本海側のニシンはこの時期からとれることから北海道での春告魚となっています。昨日節分いわしを紹介しましたが、生臭さで邪鬼を払うなら、北海道ではこのニシンの方がマッチしている様な気がします。 [続きを読む]
  • 節分いわし
  • 明日は節分です。豆まきが主流だとは思いますが、近年は恵方巻きもほぼ広まっています。そんな様子から水産では第三の物として節分いわしを流行らせようとして、過去数年いわしを並べていましたが、どうやら流行らなかったようです。今年はポスターだけとなっていました。まぁそれも納得ですけどね。面倒な事を少しでも減らしたのか恵方巻き。いわしを焼くなんて面倒な事はやりたくないでしょう。更に食べてても、子供たちにしてみ [続きを読む]
  • 中国産落花生
  • 落花生です。北海道では節分に落花生を撒くのが今ではスタンダードですかね。ただ、全国的にも落花生が広がっているみたいです。後片付けが楽なのが一番なんだろうと思います。その他にも大豆だと目に入ったらとかのせいでしょう。とにかく来週にはもう節分。これから日も伸びてきて次第に春らしく感じることも多いんじゃないでしょうか。 [続きを読む]
  • 網走湖産ワカサギ
  • 寒いです。北海道だけではなく全国的に冷えているようです。こんな時に思い浮かべるのは、ワカサギの氷穴釣りかな?氷が張る程寒くないと出来ないですからね。ただ私はそんな寒い所は遠慮させて頂きます。暖かい部屋で天ぷらで食べたいですね。 [続きを読む]
  • 水産仲買店舗入れ替え
  • 今年に入ってシャッターが閉まった店舗がチラホラ、、、と言っても辞めた訳ではありません。仲買の店舗入れ替えです。市場の中でも場所によって人通りに違いがあります。だから数年毎に店舗を入れ替えます。新しい市場になってからは初めてじゃないでしょうか。ただ、市場に新しいバイヤーが来るわけでもなく、場所が変わるからと言って売上にそう違いもないでしょうに。学校の席替えみたく一斉に、、、と行きたい所ですが、札幌の [続きを読む]
  • 標津産コマイ
  • コマイです。コッコがたっぷりです。コマイは呼び名や当て字がちょっと適当。当て字で「小舞」にしたら大きいものは「大舞・おおまい」と呼んでみたりしています。昔ながらの当て字では流氷とともに来るためか「氷下魚」。更には主に干した物を「カンカイ」とか言う人もいたりします。食べ方は、小さい物は居酒屋で出てくるような一夜干し風の丸焼きかな。私は干した物をむしって食べるのが好きですね。確かイギリスのフィッシュ& [続きを読む]
  • 2017年初セリ式
  • 札幌の市場は今日5日から始まります。毎年写真のように壇をつくり、札幌市長の挨拶、三本締めをしてからセリをするという流れです。まぁ私は見ませんけどね。今日は金杯もあります。札幌競馬場が側にあるので市場の周りは渋滞しやすくなるので、ならべく早く脱出しないと時間がかかるのが年始の難点です。 [続きを読む]
  • 2016年市場最終日
  • 特に変わったこともなく、市場の年内最終日です。やっぱり年末って気分は自分は少ないです。市場もそうですし、世の中がそんな感じになっているような気がします。そんな風潮に寂しさも感じますが、新たに何かが変わる兆しでもあると感じますし、そこに何かしらの新しい価値が出てくるのかもしれません。ま、うまくは言えないですけども、自分はいつも通り目の前のことを一つ一つやって行くことに集中します。来年は毎年恒例5日か [続きを読む]
  • セリ納め
  • 今日はセリ納め。今日で元卸は終わり。明日は仲買だけの営業となります。といってもあんまり普段と代わり映えありません。もともと年末になるとせりをする様な生魚は少なくなっていますからね。ま、あと一日ありますがとりあえず今年も無事に一年が過ぎそうです。 [続きを読む]
  • 昆布森産アカイカ
  • 市場にはどたまに大物が出てきますが、今日はアカイカ。13キロぐらいあります。イカの場合は重さよりも長さ。十分大人並みはあります。一番長い足は更に1.5倍位はあるでしょう。しかし、この年の瀬の慌ただしさの中、捌いて料理する様な所があるんでしょうかね。 [続きを読む]