狂的KOJI さん プロフィール

  •  
狂的KOJIさん: 狂的釣行日誌
ハンドル名狂的KOJI さん
ブログタイトル狂的釣行日誌
ブログURLhttp://kyouteki.naturum.ne.jp/
サイト紹介文夏は鮎!冬はワカサギ。合間にエギング、トラウト、バス、更には海も。全ての休日を魚の為に費やしてます。
自由文埼玉中央漁協の寄居支部組合員です。
荒川玉淀の状況ならお任せ下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2006/03/13 21:23

狂的KOJI さんのブログ記事

  • ホタルイカ救出24時
  • 4月29日(土) 富山県中央部サーフ 【 月齢 2.6 新月大潮 / 波なし 】土曜の夕方に地元を出発、フル高速で富山へ入り、サーフに着いたのは22時過ぎ。早くもホタルイカを持って上がってくる人もおり、ウェーダー履いて速攻入水。ポツポツ掬いながらサーフを歩きまわり、なんとか10リットルクーラー満タン程度になりました 0時頃がプチ湧きで、深夜2時台はほとんど獲れずでした・・・ホタルイカ掬い負けなし(笑)↑ 富山に愛され [続きを読む]
  • 放流鮎がヤマメの活性を上げる
  • 先日の南甘エリアでのヤマメ釣りは、開始早々時速10匹を越える釣果に満足し、余裕の昼ビールをカマしましたが、釣果が上がる裏には確固たる証拠があるんですね・・・それはヤマメにとって最高のご馳走となる稚鮎の放流です。この日は万場河原で昼寝していると、偶然にも放流車が到着(動画はコチラ)。南甘漁協組合長もおられたので「南甘プレート〇番でヤマメがツ抜けしたよ」と報告すると、「(放流入ると)エサよりルアーが強い [続きを読む]
  • 神流のヤマメ高活性
  • 4月23日 群馬県:神流川 (南甘地区) 【 晴れ / 水温14度 】 テレメータ 神流町万場:−0.02春の陽気に誘われて、ぶらり神流川へ・・・支度を済ませて10時頃に釣り始めると、数投で美麗なヤマメをGET♪幸先が良いな〜なんて思ってたら、1時間弱で10匹 車でプチ移動、3匹追加し余裕の昼飯は上原食堂へ川のせせらぎを聞きながら、たっぷり昼寝しまして、午後の部は15時からランガン・・・どこでもチェイスはあるけど、バラシも多 [続きを読む]
  • 鮎のスイッチ入った!!
  • 放流鮎の買い付け役は漁協の花形・・・琵琶湖に行けば雄琴でゴニョゴニョ、それは昔の話です(笑) 今やスマホで何でも出来る時代、買い付けの場を見る必要もないのだけれど、勉強の為に先方にお願いし見学してきました。放流するなり帯をなして上流に登る鮎に活性が上がる黒い外来魚・・・どちらも元気があってよろしい(笑) これを見て狂的KOJIも鮎釣りのスイッチが入ったぞ。仕掛け作りや針巻きをする前に、先ずは在庫の確認 [続きを読む]
  • 川も鮎の準備
  • 我が地元の荒川玉淀でも鮎の準備が始まりました。稚鮎の放流に先駆けてカワウ除けの糸を張るのですが・・・漁協も高齢化で人手が少なく、朝から困っていると横浜からNariさんが手伝いに来てくれました! これに塚越オトリさん、aratakaクン、Tさん、私でチームを組み、上は十王堂の瀬から下は桜並木まで汗だくで糸を張りました前にも書いたけど、貧乏漁協ですから日当は出ません。それでも手伝いに来てくれる組合員や友人には頭が [続きを読む]
  • 最近のリールの使用感たるや・・・
  • 16 ストラディックCI4+C2000HGSを3月に購入しました。まだ川でチョイ投げした程度で魚も掛けてないけど・・・実売2万円程の中堅モデルなのに、以前に所持していた07 STELLA C2000Sと遜色ないと思える程です釣り道具に限らず、ハイエンドモデルから廉価版に普及する機能は多々ありますが、正直言って実売2万円のリールがココまでの出来とは思いもよらなかったので嬉しい誤算。現行STELLAを使ったら小便漏れるかもしれん・・・なお [続きを読む]
  • ニゴリの原因はドコにある?
  • 4月8日(土) 群馬県:神流川 (南甘〜上野) 【 曇り / 水温未計測 】 テレメータ 神流町万場:-0.05ヤマメの顔が見たくなり神流川へ・・・9時半過ぎに河原へ着くとササ濁り。コイコイ祭りの会場整備で重機が入ってるから濁ってるのかな?と、さらに上流へ向うも、ササ濁り状態の川が続く。そんなに雨が降ったとは思えないけど釣りにならない濁りじゃないけど、気持ちよく釣りが出来そうにないので、ドライブがてら濁りの原 [続きを読む]
  • コンビニ釣り券・・・撤退
  • 4月初週は毎年恒例の埼玉中央漁協によるニジマス釣りイベント(深谷市:下台池)のお手伝いです。毎年来てくれる子供達の顔を見るのが楽しみな反面、年々減るお客さんの数には「何か手を打たなければ」と俯いてしまいます。マス釣りイベントは上々の釣果で始まり一安心。お次ぎは漁協の釣り掘りへ・・・団体池のお客様への放流作業や、飲まれた針を外してあげたり、釣りに行けない以上に魚にまみれた週末で、しばらくニジマスは見 [続きを読む]
  • 氷上ワカサギ まとめ
  • 2016〜17シーズンのワカサギ釣りを終了し、自分的備忘録としてまとめておきます。今季は自身の体調の観点から土日連続の釣行をしてません。大好きな松原湖に釣りに行かなかったのも、単純に赤城より1時間の早起きが億劫だっただけ(苦笑) バラギ湖は解禁日から記録的不漁・・・次季は釣り場運営できるのか心配になってきました。そんなこんなで、釣行回数は前季より2回減の8回、合計釣果は529匹でした。最多は解禁翌日の202匹、最 [続きを読む]
  • 鮎竿のグリップ再塗装
  • 2008年に購入したパワースペシャル2、使用回数も少なく綺麗なんだけど、近年グリップがベトつきはじめた・・・その方が竿が滑らなくてイイ!との意見もあったけど、ショップ経由でメーカーに出して再塗装してもらいました。費用はダブルグリップで7千円。(状態により費用は異なるそうです)今年は活躍の場があると良いのですが(笑)↑ がまかつ最高 ↑ [続きを読む]
  • ワカサギスカリ+ドカン
  • 一匹が貴重な赤城大沼では、氷の下で魚をバラすのを防ぐ為に多くの人がドカンを使っています。自分もつりピット!の透明ドカン50cmを使ってますが、これより氷厚がある時はドカンを氷より下にします。そこで登場するのが・・・PROXのワカサギスカリ コイツのネット部分は切り捨てまして(笑)、ワイヤーとホースバンドで合体させます!ピコ太郎のPPAP風に歌えば「ummm・・・スカリワイヤーバンドカン♪」 あ、もうピコ太郎は終わっ [続きを読む]
  • 氷上赤城・・・バンディカップ(狂的編)
  • 3月19日 群馬県:赤城大沼 【 朝の気温マイナス2度 / 風速15m そよ風 】赤城大沼畔の釣り宿:バンディ塩原(BS)さんの大会も2回目となり、参加も前回より多い70名もの猛者が集結!今季7回目の赤城・・・ポイントは神社脇と決めていた。朝しか食わないなら、近い方が釣り時間が長いからね〜。6時半の開場と共にポイントへ歩いて行くと、koizumi御大が先着していたので、一緒に魚探を探ると・・・私的に絶対釣れる映像が出たので [続きを読む]
  • メスティン買ったお!!
  • 氷上ワカサギ釣りで肉まんを蒸す姿に憧れて、ラージメスティンを購入♪蒸し料理は水を張るので、中敷きのバット網をダイソーで買ってきました。メスティン購入者の儀式その1・・・バリ取りは耐水ペーパーで数分シコシコメスティン購入者の儀式その2・・・表面処理は水溶き片栗粉を煮てみた。さぁ、氷上で調理する前に自宅で練習だ・・・シューマイを蒸してみよう!!↓↓↓↓↓コゲたぉ (´・ω・`) ↑ おコゲだと思えばw ↑ [続きを読む]
  • 氷上赤城・・・ペコリ竿導入
  • 3月11日(土) 群馬県:赤城大沼 【 朝の気温マイナス8度 / チョイ風 】今や赤城で多くの名人が導入している『ペコリ穂先』、自分も昨年2月に猿マネで作るも惨敗(笑) それから敬遠してたけど・・・今季メチャクチャ格好イイ穂先に出会い、どうしても欲しくてコネを通じて作ってもらう事が出来ました!そのペコリ竿に合わせるは、赤城の鬼プロデュースの短枝スの仕掛け。この2点で食い気の無い魚を反射食いさせるのだが・・・長 [続きを読む]
  • リールを新調 O(≧▽≦)O
  • 近年は対象魚専用のリールも多いですが、私は『浅く広く』な性格なので財布事情を再優先のリール選び・・・実売価格で2万円程の16ストラディックCI4+C2000HGSを、お酒に酔った勢いでナチュラム通販ポチっとな〜 リールが到着してからストラディックを調べた所、名機バイオマスターが名前を変えたモノらしいので、今まで使って来たこのサイズのリール同様に浅く広く使えそう・・・まだ使ってないけど、酔いポチの割にはイイ線行っ [続きを読む]
  • 更に進化のワカサギBOX
  • 氷上ワカサギシーズンも残り僅かですが、現代版ワカサギ合切箱が更に進化。つりピット!の支柱可変ホルダーを取り付けました。赤城では時に3mの長仕掛けを使う事もあり、アンテナは必需品。それが3Dで自在に調整出来て更に便利になります。 スライド天板は友人の試作品ですが、リールやエサを置いたりするのに重宝してます ↑ 氷 上 情 報 ↑ [続きを読む]
  • 鮎DVD:小沢聡×小澤剛 前アタリ2
  • 今季発売の鮎DVD2本目は小澤兄弟の前アタリⅡです。前作を見て自分なりに解釈し『反応を得た所では待つ』事が実践出来るようになりました。期待の続編は水中映像を兄弟が解説する形で前作以上にリアルになっています。リアルなのは前アタリだけではなく、あの小澤兄弟でさえ根掛かりを気付かなかったり、魚が掛かってもわからなかったり・・・違うリアルも露呈されてます。大会覇者が最高峰の鮎竿を使っても、トラブルは頻発してい [続きを読む]
  • 群馬ぐびぐび鮎ナイト→松原湖ワカサギ
  • 2月25日 群馬県:まるとび 群馬フィッシングショー前夜、我らNankan?楽部の企画の元、鮎・難覇腕、チームエディ、千葉門一家(笑)など総勢18名が高崎に集結・・・ 今回の主役は妖怪小豆洗いこと『タナップ』、シマノ鮎テスター陣も掛け付けてくれました。2月26日 長野県:松原湖明くる日曜日は、第5回C-Style王座決定戦@松原湖・・・釣りの準備はしてたけれど、夜半過ぎまでコテコテに呑んだ挙句に車中泊した結果、松原湖に [続きを読む]
  • ワカサギDVD:千島克也“攻め”のワカサギ釣り
  • 8月発売のDVDなので、今更のレビューですが・・・自分のワカサギ釣りは氷上がメインなので、今が旬ですDVD全編に渡って親切な解説付きですが、やっぱり自分は桧原湖の氷上編から先に見ちゃいました (笑)千島名人の釣りを生で何度見ている自分でも、DVDなら解説付きで何度もスロー再生で見れるのは嬉しいネ。(2017シーズンの松原湖は数が伸びない中、このBlog投稿時点で5釣行中5連続の竿頭なのは驚愕の事実)DVDは爆釣で終わるの [続きを読む]
  • 氷上赤城・・・5戦目はニンマリ
  • 2月18日(土) 群馬県:赤城大沼 【 北西の風10m / 朝の気温マイナス8度 】5回目の赤城はバンディ塩原の早朝ミーティングで『そろそろ魚も春めくかな〜?』と、フカンドを外してポイント探索する事に決定・・・まぁ探索なんて大袈裟なモンじゃなくて、いつもBSクラブの仲間に付いて行くだけなんですけど(笑)1穴目から魚探は好感触 いつもなら仲間達で映像をチェックしてシェアするのだけれど、何故か今日は皆んなカタツムリに [続きを読む]
  • 恒例のワカサギ内容物(笑) ※閲覧注意
  • 過去何度かネタにしているワカサギの食レポ。今回は2月11日に赤城大沼で釣ったワカサギ・・・天ぷらにすると、お腹がうっすら赤茶色(笑) まぁこんなの序の口で慣れっこですから箸でお腹を分解すると、やっぱり紅サシINこれって、着色餌だからわかるのであって、白サシなら気づかないで食べてるよな。きっと、激臭のラビット餌も 以前、コマセを食べてるワカサギをBlogネタにしました。コマセの可否はルール化出来ても、切ったエ [続きを読む]
  • 氷上赤城・・・4戦目
  • 2月11日(土) 群馬県:赤城大沼 【 晴れ / 朝の気温マイナス12度 】今日は午後から風が吹く予報だったので、午前中だけ遊ぼうとバンディ塩原さんのお弁当も頼まず、いつものフカンドへ・・・魚探映像は最近安定のショボ画像だけど、前回釣行で一人寂しくギックリ腰をしたので仲間と並びました今や1束が天な赤城だから、仲間とバカ話しながら暇を耐える釣りが楽しい♪ 予定通り昼には撤収して反省会。ショボイけど、ほぼ誘い上げ [続きを読む]
  • コールマンから燃料を替えてみた
  • 氷上ワカサギや鮎釣りキャンプの灯りとして重宝するノーススターランタン、極寒クッキングの必需品スポーツスターの燃料として使ってきたコールマンのエコクリーンに替わり導入したのがガレージ・ゼロのホワイトガソリンです。替えようと思った理由は単純に価格です。コールマンが3200円/リットル800円に対してガレージゼロは2500円/リットル625円です(4リットル缶・狂的調べ)。もっと割安なJX日鉱日石の18リットル/リットル238 [続きを読む]
  • 川の再生交流会 2017
  • タイトルからしてツマらなそうで、きっとナナメ読みの人も多いと思いますので最初に書きますが・・・Basserであり鮎師であり漁協従事者の自分は、難しい話抜きに交流会後の鰻コースが食べたい不純な動機で参加しています(笑)埼玉県は県の面積に対して川の面積の割合が日本一、『川の国』と称して積極的に川に関するプロジェクトを回しています。毎年参加している川の再生交流会もその一つで、川に接する方々との交流発表会的な位 [続きを読む]
  • 竿じまん!! の裏側 (笑)
  • 鮎釣り界のTOPブロガーEIJUさん・・・僕にしたら釣り友と言うより呑み友で、頭髪の色とブログとは裏腹に実はマジメなお兄さん。その辺の話は長野の植木屋!さんがよく話してくれますし、リアルに会った人は知ってるよね(笑)今回のEIJU Blogでは端折ってますが、ただ竿自慢(股間ネタ)写真をお願いするじゃなく、しっかりと竿のスペックなどを聞いて写真に収めてるの! まぁ、それでも森岡さんにお願いしてる時は笑いが無くてコ [続きを読む]