shiona さん プロフィール

  •  
shionaさん: 汐凪の日記
ハンドル名shiona さん
ブログタイトル汐凪の日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/sasaho/
サイト紹介文平凡な日常です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/03/21 01:19

shiona さんのブログ記事

  • うれしくなるもの。
  • ピンクの梅ごましおふりかけとか小魚味のふりかけとかカップ麺の"こぶたなると"なんかで嬉しくなってしまう自分ってワンタンメンといえば思い浮かぶ有名なフレーズは「ぶたぶたこぶた お腹がすいた ブー ぶたぶたこぶた こいつに決めた ブー」ところがワンタンメン関連のまったく違うバージョンを見つけてこれが自分の中でツボにハマって頭にこびり付いてしまい夢に出てきそうな予感がします。好き♪ [続きを読む]
  • お鍋。
  • 長らくブログをサボっていた後遺症か、テーマを間違えたまま投稿していることに気づかなかったりします。今日の晩御飯はお鍋。餃子という具材も付いた鍋の素を使った場合テーマを「自作料理」に分類していいのかどうか微妙ですが洗って刻んだ野菜類は自分で準備したんだから 人参、小松菜、白菜、白ネギ、底になって見えませんがきのこ類を入れました。このお味は・・・。ラーメンそのものでした [続きを読む]
  • タメ口。
  • ともだち家電と銘打っているせいか、空気清浄機が若干『タメ口』です。「空気の汚れ見つけました。キレイにするね!」と言い、部屋の電灯をおとしたら恥じらいもなく「ふぁぁ〜」と大アクビをします。それにちょっと各種ライトが賑やかに点灯して眩しいです。親しげに話す爽やかなお姉さん声がキライではないけれど正しい日本語の落ち着いた癒し系の声が好きなので元NHKの山根基世さんみたいな声が良かったなぁ。くだんの山根基世さ [続きを読む]
  • いちご。
  • 「ヘタクソw」と題してyoutubeに投稿されないかしら?と心配になるほどそもそも自動車の運転が下手だと自覚していてさらには名阪国道の合流など苦手中の苦手なのにどういうわけか今のところ合流レーンで立ち往生したことが無いのは奇跡です。名阪国道には考えられないほど短い合流レーンがあちこちにあって頻繁に見かける立ち往生する車は「明日は我が身」ビビリまくります。(TTдTT)そんな名阪を走行中、春の強風に煽られて横揺れが [続きを読む]
  • 黄金焼き。
  • 粉チーズを混ぜた卵で豚肉を焼いたらポークピカタですが小麦粉した豚肉に卵だけをからめているので、和風?っぽい黄金焼き。一人あたり2枚のうち1枚は生姜醤油で。もう1枚はケチャップ&ウスターソースでいただき和洋どちらの味も楽しむ欲張りです。副菜はジャコとポン酢の大根おろし。夏日のように気温が高かった今日、色々動き回って うっすら汗もかいて疲れた体には、これが一番美味しく感じました。お味噌汁では大失敗。ちゃ [続きを読む]
  • 『エクス・マキナ』
  • SF映画の中でも 色々に解釈できそうで余韻が残る、複雑系が好き。考えてもというなくせに・・・wU-NEXT毎月付与されるポイント消費で観た『エクス・マキナ』は低予算で出来ちゃった感じの閉鎖された空間で【人間2人×AIロボット2体】の4人ぽっちの登場人物が静かに、ただひたすらに会話するだけなのに 久々出会えた大ヒットSF映画。AI役は、この映画で多数の賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデルさん。後で観た「セブンス・サン 魔使 [続きを読む]
  • そば茶ご飯。
  • いつもは煎茶、ほうじ茶、玄米茶などの日本茶をネスレのティーマシンで淹れていますが今は、お蕎麦屋さんで買ってきた そば茶を楽しんでいます。健康成分ルチンが入っているという貴重な蕎麦ですから茶殻は捨てずにお米と炊いて、そば茶ご飯としてまるごと完食その香ばしいこと、沸かしたての麦茶のごとくでおかずもお漬物も無しにご飯だけで食べられます。・・・そうは言っても、おかずはやっぱり食べますが [続きを読む]
  • 副菜。
  • 見栄えもですが、栄養的に良さそうに思えていつも人参で嵩増しする、きんぴらごぼう。喉が敏感な家人のために、ピリピリする唐辛子は申し訳程度の控えめ。四角に切っても三角に切っても、丸く焼き目が付くバター焼きはんぺん。なぜかゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじを連想してしまうのです [続きを読む]
  • カフェカーテン。
  • 客人の要望で小窓にカフェカーテンを取り付けることになりましたが掃き出し窓に比べて小窓というのは多様なせいか買いに行った店頭でサイズ選びに オロオロ?(゚Д゚≡゚Д゚)?まさに"帯に短し たすきに長し"で幅が良くても丈がダメとか、サイズが良くてもデザインが今ひとつ。などと難儀しながら見つけたのは、採光を考えて色は白と決めていたところに布地が綺麗に下がるための錘になりそうなビーズが付いた清楚なカーテン。アイロンでド [続きを読む]
  • ロールキャベツ。
  • ちょっとした掃除に「コロコロちゃんがいいよ〜」と皆が言うので初めて購入してみた「コロコロちゃん」ことコロコロ粘着クリーナーがどんどんゴミを取らなくなっていくのはナゼだろう?と疑問でしたがロールが小さくなるにつれ、粘着面積が減っていく事実に数日前やっと気づきましたの。 ←だいぶロールに引っ掛けたダジャレのよう。今夜のおかずはロールキャベツの和風煮でした。明日はこれにケチャップを入れて洋風ロールキャベツ [続きを読む]
  • 晩御飯。
  • 冷蔵庫の残り物をかき集めて、おから煮。しめじ、人参、ちくわ、青豆、ネギを入れました。メインは、かじきの照り焼き。うまく色が出なくて くすんだピンク色の自家製しょうが甘酢漬を添えました。照り焼きには甘酢漬けが良く合うと思うのです。おから煮もかじきも器は陶芸での母のお手製ですがかじきを盛った器は、どちらを手前にするべきか?いつも迷います。作った本人に訊ねたら「そのときの気分でいいでしょう」なんだそうで [続きを読む]
  • すき焼き。
  • あちらこちらから一時に大量にいただいてこれはどうしたって食べきれないだろうと やむなく冷凍したブランド牛が場所をとって邪魔になるからヽ(=´ω`=)/オテテアゲーという、なんともはや贅沢なかぎりの状態にある我が家の冷凍庫を少しでも片付けようというので、家人が集まる土曜日はすき焼きでした。あけて日曜日、昨夜のすき焼きで残ってしまった白菜とほうれん草を時間差で茹でてから一緒にして胡麻和え。お肉を堪能した翌日 [続きを読む]
  • 寒かった〜。
  • 冷たい強風の今朝、資源ごみの当番だったので一度片付けたダウンジャケットを ふたたび引っ張りだして着込んだはいいけれど顔まで覆うワケにもいかなくて、寒い表情のまま、こわばっていたかも。あんまり寒いので夕食は急遽 メニューを変更して冷蔵庫の野菜室にあった、あり合わせの材料で水炊き。鶏肉とあり合わせ野菜だけの貧乏鍋ですが一昨年前、田舎で収穫して冷凍しておいた柚子の皮の風味があればご馳走をいただいている気 [続きを読む]
  • 日向ぼっこ。
  • 部屋の中に朝の陽が射してくるとカーテンをめくって「ベッド、ここ持ってきて」アピールするパグさん。朝には朝陽を全身に浴びることが良いと知っているようで、カーテンを閉めて引きこもったり、昼夜逆転生活しがちな人間よりもパグさんのほうがずっと健全なのですねワンコと一緒に日向ぼっこさせている豆苗。購入後、陽に当てることで3回程度は再収穫して使用しています。お正月の雑煮用に買い求めたミツバは水栽培で元気にしてい [続きを読む]
  • バスクリン。
  • かなり前、コメント欄で「バスクリンは湿気ないよー」と教えてくれた方お礼が遅くなりましたが、教えてくれて♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュバスクリンを色々買い漁ってきて色と香りの楽しみが増えた入浴タイムを満喫しています。冬場の今、ハマっているのはミルクタイプの「大人のバスクリン」シリーズ。ミッドナイトフラワー・あらごしピーチ・神秘の青いバラしっとり花ひらく和の華の香り(和紙の色)数量限定品に限って、一番お気 [続きを読む]
  • 糖質0
  • いただきものでチルド室に置いてあった、"紀文 糖質0g麺(丸麺)醤油豚骨味ラーメンスープ付き"80Kcalしかないとか、おからとこんにゃくで出来ているとか色々気になるので、これはみんなで味見をしてみよう!と半分ずつ分けっこしたので1人前40Kcalずつ。でもトッピングの人参・もやし・小松菜・豚肉・ゆで卵・甘酢しょうが他にもおかずとして、カニ焼売や大根の煮物なんかを食べたので全体の摂取カロリーは糖質ダイエットをしてい [続きを読む]
  • 懐かしいもの。
  • 枕屏風ってご存知でしょうか?すきま風を防ぐために布団の枕元に置く小さめの屏風で祖母と一緒に和室で寝ていた頃は毎晩枕元にありました。これは合成画像ですが、本物もたしか風景の墨彩画だったような。記憶があやふやすぎて思い出せない。枕屏風が囲んでいるのは枕元だけにもかかわらず自分のテリトリー全体を囲まれているような安心感を得られるし、毎晩同じ絵図を眺める単調さが 安眠につながっていた気がするんです。布団 [続きを読む]
  • 雨の木曜日に。
  • 雨の一日でしたから、45年も前に羽生結弦さん似のイケメンがいたことに驚きながら三善英史さんの「雨」を聴いてみたりして。そんな今日、「こんな手なら指輪も映える」と讃められながら見ず知らずの男性に手を握られまして。他人に触られるのを不快に思う性分なのですがここは我慢、 すげなく手を引っ込めたりしないで愛想よくお話したのち 笑顔でお別れしました。御年95歳男性との出来事でした。 [続きを読む]
  • ポカポカ陽気
  • 窓際で伸び放題伸びて 日向ぼっこしているパグさんに声をかけたら「ここ、春ゃゎ。」と返事がありました。…擬人化すれば、そんなことを言っていそうな顔だったんです。そんな暖かかった今日の晩御飯のこと。冷蔵庫の野菜室にあったもやしと人参をどうにか副菜にできないかと適当に卵を加えて炒ってとろみをつけたら何がいけなかったんでしょうかしら?まるで宇宙食ができてしまいました。味としてはごま油の風味が利いた炒め物 [続きを読む]
  • 漬物。
  • 例年のように、今年も日野菜を漬けました♪この地域では日野菜をぬか漬けにするのが主流で市販されているひのな漬は、ぬか漬けばっかりや。な━。汐凪は祖母から教わった甘酢で漬けた日野菜が好きなので、毎年、手作りするしか無いのであります。 [続きを読む]
  • 整理整頓
  • 昨年から常に家人にPC画面を見られてしまう状況になり何をやっていても「それ何、見せて!!」と興味を持つので何もできないな〜と困っていた折、保存してある音楽ファイルが未整理なことを思い出しました。ネットで気に入ったら音質の良し悪しにかかわらず片っ端からPCに入れた音楽ファイルが1000曲以上あるのにタイトルもアーティストも不明なまま放置してあるんです。タグ編集なら誰の興味も惹かない"つまらない画面"でしょうか [続きを読む]
  • ごはん待ち。
  • キッチンで料理中の汐凪の足元には、必ずパグさんがいます。今日はサボりたいな〜という気分の日にもこんなおパグさんを思うと料理せずにはいられません。 今日のは何〜?あ!この匂いは・・・。ペロッごき○○ホイホイならぬ パグホイホイ。この日、作っていたのはパグさん大好物のクリームシチューでした。 [続きを読む]
  • センサーライト。
  • ワンコとボール遊びをするほど廊下が長いです。と言っても、ゆめゆめ豪邸自慢ではありません。田舎独特の昔間サイズのだだっ広━━い不便な間取りの家でリビングからトイレまで無駄に長い廊下をダッシュする日々なのです。夜間、電灯のスイッチが不便な位置だし、電灯を点けたら眩しくて目が冴えてしまうので廊下とトイレ室内に合計5箇所、人感センサーライトを配置しました。イルミ大好き汐凪が選んだのはイルミパターンを選べる [続きを読む]