大知一成 さん プロフィール

  •  
大知一成さん: 大知一成の公式ブログ保険かわら版
ハンドル名大知一成 さん
ブログタイトル大知一成の公式ブログ保険かわら版
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/daichi2--6/
サイト紹介文保険評論家大知一成の「生命保険これがホント」の保険ブログ版!保険業界の裏表が手に取るように分かる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2006/03/28 10:20

大知一成 さんのブログ記事

  • ■ その年齢で安心できる?!
  • ● ややもすると、「生活設計」上、ちぐはぐなものになっている。 例えば「保障期間」をかんがえると、今後の「必要保障期間」はかなりの期間になる。 60歳、65歳までで”保障期間”は十分とはいかない。例えば、平均保険期間を考えると、とてもこれらの年... [続きを読む]
  • ■ 18年度3月は格差が出る!?
  • ● 実は大手生保のうち、例えば4社が4社としての価値観を出して比較するのは相当無理があるようだ、  それがために4社を並べて順位付けするのはきわねて困難だ。 つまり、自社としての効果ある「数字ある状況」を作成しておくだけしかないが、気休めにすぎ... [続きを読む]
  • ■ 生保業界のリスク運用!
  • ● かつて、円が”120円”を達成したとき、マスコミを中心に「生保の買い増し」をはやすような言い分がまかりとおった。 当然のことながら「120円」を超過して今後もどんどん円安に流がれるとはいかない、と書いた。まあ当然と言えば当然だ。● これに比... [続きを読む]
  • ■ 今年はもっとややこしい!!
  • ● 今期(16年度)の各社新契約をまとまると、いわゆる「しっかり死亡保障」を売るわけにはかない、その混迷度は年度の新契約に表れている。 例えば「加入期間」を考えると「期間の短縮」が多いようである。● 「一時払い終ねん身保険」など、何をどのように... [続きを読む]
  • ■ なんがわかりづらい!
  • ● とにかく「業績」を単純に比較・するわけにいかない。 つまり、「保険料」を見さえすると”大は優秀”というわけはいかない。 保険料を入れた保険商品は、どれ?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ● 企業の「配当」と「生保の配当」とではまっこうから違う。 [続きを読む]