桃にゃん さん プロフィール

  •  
桃にゃんさん: アメショっす!
ハンドル名桃にゃん さん
ブログタイトルアメショっす!
ブログURLhttp://ameshossu.blog58.fc2.com/
サイト紹介文ガサツで気ままなアメショ♂とスコ&アビの間に生まれたオテンバ強気な雑種♀
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2006/04/06 03:42

桃にゃん さんのブログ記事

  • 猫の日のおやつは例のアレ
  • 昨夜は夫により猫の日用のおやつが準備されていたが、「今日はもうダメ!」という私の制止により結局開封されることなくニャンニャンニャンの日終了どうせ今日だってニャンニャンミーで猫の日みたいなもんだからいいのと、いうわけで……一日遅れの猫の日に今更ながらのちゅ〜る初体験のラム子さんちゅ〜るちゅ〜るちゅるチャオちゅ〜るぅぅう〜〜!!!猫よりも人間が喜ぶことに重点を置きパッケージ形状を工夫するという商品戦略… [続きを読む]
  • フリーダムな箱入り寝子
  • ラムは箱ならなんでも好きー♪というタイプの猫ではない好きなものは好き、そうじゃないのは見向きもしないこの箱が好き…シュレックじゃねーよ…だから多少ヘロヘロになっても次のお気に入りが見つかるまではと、この箱を捨てられないでいるちなみにこの緑箱が現時点でどのくらいヘロヘロかと言うと……よいしょっと…ゴロン♪箱に入っているにも関わらず寝返りがフリーダム [続きを読む]
  • 泣く子も黙る猫の鳴き顔
  • 写真に撮ると予想以上の迫力が出てしまうラムの鳴き顔わーたしラムちゃん!お嬢様〜!ボェ〜♪実際はうざいだけで迫力なんか全然ないんだけど切り取るとどうしてもこうなってしまう「ぁ、今のよく撮れたかも?」と思って確認するたび、表示されるのはこんな顔(▼益▼)にゃぁああ!!!ちょっとちびっちゃいそうになるくらいの迫力(・.・;) [続きを読む]
  • 尽くしがいのない猫
  • ラムは油断するとすぐ水飲みをサボるので水皿をあちこちに置くことで水分摂取を促しているもちろんゴハン皿の横にも置いてあるんだけど、一番水が減るのは寝床の横の水皿だ寝に来たついでひっくり返しそうでイヤな場所だけど目につく機会が多いらしくよく飲むので仕方ないぬるま湯にするとさらによく飲んでくれるから水を換える際は温めてやったりもしているそんな愛情たっぷりのお水で喉を潤おしたお嬢さんはそのまま隣の寝床にIN [続きを読む]
  • 留守番明けのまったり猫
  • 普段は10時間以上家をあけることがほとんどないので、たまに長時間外出をするとラムが気になるまずは急いで夜ゴハンをあげて、お腹がいっぱいになったところで存分に甘えさせてやろうと思うで、これがお腹いっぱいなったところ↓体温めるからちょっと待ってね(―ω―)もうちょっと待っ…ぐぅzzz心配するほどは寂しがっておらず期待するほどは甘えてくれない現実……------------------------------------------夫が連休中なもん [続きを読む]
  • 撫でて欲しいとき猫がやること
  • ラムは人のほっぺたを前足で撫でるという行動をよくとるまずは肉球をひょいひょいこすりつけきて、無視しているとじんわりツメを出すまたツメ出して!尖ってたら刺さるでしょ!!!……無視するからこの行動をとるときは自分がホッペを撫でて欲しいとき「ほら!こうやるのよ!」と、先にやってくれるわけだこう?   そうそう(=ω=*)本当にわかりやすいんだけど、結構うざったいしキケン(;´д`) [続きを読む]
  • 食いしん坊猫の食後の洗顔
  • ヨーグルトをひと舐めしただけでその後10分かけて顔を洗うラムぅふふ〜ん♪ぁはは〜ん♪果たしてこれは本当に洗っているのだろうか?と、よく思う猫が顔を洗うのは食べ物の匂いを排除するのが目的と言われているけど元々顔になんか付いてないし……ぬりぬり…ぬりぬり見れば見るほど匂いを広げているように思える(ー_ー;) [続きを読む]
  • 役に立たない節分猫撮り講座
  • 私は膝の上の猫を撮るのにふさわしい画角のレンズを持っていないだからこういうのは、できるだけ後ろにのけぞって肩の上にカメラを乗せて適当にシャッターを切っているゴタク並べてないでしっかり撫でなさいこれでようやく猫のいる場所が膝であることがわかる写真になる最短撮影距離ギリギリで猫の顔を撮ることになるため、レンズフードを外すのもお約束あまりに近いと猫が顔をそむけてしまうからだついでなので外したレンズフード [続きを読む]
  • 朝の猫は忙しい
  • 朝の日向ぼっこをするラムの姿にはひと仕事終えた感があるはぁ〜…今日も出し切った早朝から人間の枕元でたっぷり一時間大騒ぎをしたのちゴハンを早食い食後は廊下を疾走してンコしてシッコしてまた疾走一息ついたら各部屋をゆっくり巡回し、家中くまなく抜け毛撒き散らしたところでようやく落ち着くせめて人間が自分で起きてくれたらねぇこの猫は、人間が自力では起きられないと思っているに違いない……。 [続きを読む]
  • 猫の魅惑のボディーの疑惑
  • 魅力的なむっちりボディーをくねらせながらうろうろするラム子さん彼女の目的はいつも「食べ物」だんー……ないわね〜こんなんでも脇腹をぐりぐり触ると一応アバラが確認できるから獣医に聞いても減量命令は出ないしかしながら改めてこうやって見ると……お皿も空っぽだわ〜ゴツゴツしているのはアバラじゃなくてセルライトだったりして…とか思ったりする(・.・;) [続きを読む]
  • 猫の成長ぶり
  • 写真保管にGoogleフォトを使うようになってから、過去写真を見返す機会が増えたで、インスタにも上げたコレなんだけど……あら昨日のワタシ夫に抱かれる生後40日くらいのラムであるで、ついさっき撮ったコレなんだけど……離せ無礼者(▼ω▼)夫に抱かれる生後4000日間近のラムである [続きを読む]
  • 枕を使う猫の姿
  • キャリーの中に敷いてあるのは、何年も前にハギレ作った猫様布団&枕セット猫が枕を使う姿が好きなもんでわざわざ枕も作ったんだけど……ぼんやり(=ω=)実際にちゃんと使っている姿を見る度いつも「偉そうだな」と思ってしまうほら、ものすごく偉そう偉そうじゃなくて偉いのよね猫は年を重ねるごとにふてぶてしくなるわけで、偉そうな姿が実にしっくりくるお年頃のお嬢様である.。.:*? [続きを読む]
  • 猫に甘えすぎるなかれ
  • 寝ているラムの肉球を触ってもほとんど目を開けないけどこれは狸寝入りだいちいち反応するのも面倒だから少し遊ばせておくか、という感じまぁ〜た始まった……もちょもちょもちょ〜♪なんだか母猫が子猫をシッポで遊ばせるのと似ている気がするでもだからと言って調子に乗ってしつこくしていると、(くるっ)…いい加減におし!静かながらもあからさまに怒るのだった……(´ε` ;) [続きを読む]
  • 寒くとも暖かくとも老猫は動かず
  • 今回の寒波はなかなかの大雪で、窓からの風景が一面の銀世界となったこの猫は道産子だけど北海道の冬は経験しておらず、積雪は年に数回の珍事ただただ寒いでも珍しいからと言って驚くこともなければ当然ながら喜ぶこともなく、単に活動量が激減するだけ3日間ほどずーーっとハウスにこもりきりでふてくされていた昨日&今日は日向ぼっこができるくらいに天気が回復して降り積もった雪も減少ふぃ〜久しぶりの日照に大喜びのラムさん [続きを読む]
  • 猫と鷽鳥 2017
  • 普段はお守りも買わなければ、おみくじすらめったに引かないのだけれど…このウソドリさんは例外寒波襲来をウソにしろ  知らんがな寒風吹きすさぶ中、ウソドリ入手のために行列に並んだのは今年で三度目だ(最初は5年前→2012/1/18)今年のウソドリさんもイイお顔だわぁ〜雪降ってきたぁああ!   知らんがなこの目ヂカラが好き? [続きを読む]
  • ちょっと残念な餅キャップ猫
  • 今年はいつもより小さめの鏡餅を買った昨日鏡開きをするも、かぶらせるには小さすぎるし乗せるには大きすぎる一段目切り落としてキャップ型にしてみました、どうでしょうんー…?これなら耳と耳の間に収まるし、下の段は顔があるからいいかなと思ったんだけどなんかただの髪飾りって感じの地味さんー…?こんなんじゃ最近の新成人の頭のほうが百倍面白いじゃないか! [続きを読む]
  • 締め出されて怒る猫
  • この冬は“人間用アンカ”の業務を完全に放棄し毎晩寝室でコタツムリと化しているラム朝が来ると這い出してきて人間を叩き起こし、朝食後にまたコタツに戻って朝寝をするいちいち覗きに来なくていいからラムが寝室にいるときは居間のドアを半開きにしておくんだけどその必要もないのかもしれないどうせ毎日2時間は起きてこないし、廊下寒くて暖房もったいないしねま、起きて来たらドアの前で騒ぐから気づくだろ……ガチャ☆―― 2 [続きを読む]
  • 納得いかない猫の顔
  • 正月特別メニューのササミは半分に分けられ二日にわたり振る舞われた二日目にどこからササミが出てきたかちゃんと見ていたラム子さんガチャン☆ガチャン☆ガチャン☆冷蔵庫の端にツメひっかけガチャガチャ音を立てて今日もササミを出せと言っているこういうのは無視が一番…なんだけど、なんせ気に障る音なもんでどうにか気を引いてやめさせようと声をかける「もうないよ!お正月終わったんだからおしまい!!わかった?」言葉を理 [続きを読む]
  • 干支を待ち構える猫
  • 匂いはしないけど、この袋がなんなのかラムはよ〜くわかっているしかしながら、歯や爪を使って頑張れば猫でもなんとか開封可能であるという事実は知らないむっきょー♪何度も頬ずりを繰り返すだけで、袋ごと喰い付いたりは決してしないそして、人間が一歩足を踏み出すやいなや疾風のごとく走り去ったかと思うと、次の瞬間!!(…スチャッ)さぁ来い!準備万端な顔をして皿の前で待ち構えているのだった=w=; [続きを読む]
  • 猫と我が家の2016
  • 今年も残すところあと一日2016年を振り返ると銀がいるものすごく当たり前にこれからもずっといるみたいな顔をして人が何か始めようとすると必ずまとわりついてきて、ラムとふたりで邪魔ばかりして人の言うことなんか全然聞かないでいつも自分勝手で不器用でやることなすこといちいち危なっかしい猫……だった銀がいなくなった我が家には、銀のいない春が来て銀のいない夏が来て行きつ戻りつカニ歩きながらも前に進み……ラムのいる [続きを読む]
  • 師走もまったり猫鑑賞
  • この季節は午後の日差しがソファーにクリティカルヒットする眩しいんだけどカーテンを閉めるのもなんだかもったいないうふふ〜♪いや別にラムの満足顔が見たいからってわけじゃなくて夜になるとまた冷え込むことを考えると貴重な無料熱源だ…とか考えながら日向ぼっこ猫を眺めながら日陰でまったりコーヒータイム毎年、夫の仕事が通常運行なもんで年の瀬感が全くない我が家である--------------------------------昨日の地震、こち [続きを読む]
  • 今年も猫毛収集機と化すファンヒーター
  • 最近になって急にぐぐっと冷え込んできたわけで…ラムさんはコタツを捨てストーブに引っ越しあんな生ぬるいもん使ってらんないコタツに入っているアンカはペット用だから表面温度は38度止まりそれにカバーと毛布をかぶせているから体感はもっともっと下だろうファンヒーターにかなわう訳がないはぁ〜…これこれ♪まぁ別にいんだけど……ただ、ラムが四六時中乗るようになると【フィルター】って表示がすぐ点滅するんだよなぁ [続きを読む]
  • 猫は耳もいいが察しもいい
  • 朝食後にいつもその辺でまったりしているはずのラムがいないあっちにもいないこっちにもいない……ま、まさかさっきゴミ出しに外に出た時!?バッ!ε≡≡ヘ(;´Д`)ノぁゎゎゎ……ん?やっぱり冬はおこたね〜…朝ゴハンのあとに寝室に戻ってコタツに入ることって今まで一度もなかったから気づかなかったでも、名前を呼ばれるとちゃんと来るのがラムの少ない長所のひとつなのに…この時間はどうせ何ももらえないまぁおそらくこんな [続きを読む]