なお さん プロフィール

  •  
なおさん: 赤毛日記
ハンドル名なお さん
ブログタイトル赤毛日記
ブログURLhttp://tlina.blog24.fc2.com/
サイト紹介文アイリッシュセターって見かけとは違って暴走系・・・そんな爆裂な犬との日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2006/04/15 07:50

なお さんのブログ記事

  • 扇ヶ鼻
  • 牧の戸登山口---星生崎直下---扇ヶ鼻---牧の戸登山口そうだ!去年の今頃ペルセウス座流星群だったんじゃない?直前で予定していた山をくじゅう朝駆けに変更。しかし、天気予報は怪しげ〜〜〜。約束の時間より早めに到着した牧の戸Pは気温16度。この空をなんて説明しよう・・・・マイッタな。「去年はねー、ビュンビュン数えきれなくらいの流れ星だったよ」と若干盛り気味に伝えていたもんだから、案の定ウッキウキのスキップで [続きを読む]
  • 由布岳
  • 山の日に由布岳に登る。由布岳正面登山口---合野越え---マタケ---東峰---マタエ---西峰---(お鉢巡り)---東峰---マタエ---由布岳正面登山口朝駆けの予定で到着した正面Pは霧雨模様。予報通りだ。そんなコトだとうろ思って、着替えは半分だけすませて膝丈パンツ&ビーサンでやってきた。ズボンや靴下は出発前に着替えるつもり。軽装スタイルで車中泊支度になったままの後部シートに横になると、すぐに雨音が強くなり本降りに・・ [続きを読む]
  • ティナのこの頃
  • 卵は栄養価も高いので積極的に食べてもらいたいのですが、茹で卵、炒り卵、だし巻卵等々色々試しても食べてくれなくて、唯一食べるのが目玉焼きの”黄身だけ”という相変わらずの『面倒くさいオンナ』ぷりを発揮しております。その目玉焼きの黄身も最近は飽きたらしく見向きもしなくなったのですが、煮卵をあげてみたら白身も美味しそうに完食!白身も食べるなんて、、、ううっ。嬉しい。そんなワケで、ただいま”煮卵ブーム”です [続きを読む]
  • 花散策
  • ティナが昼寝しているうちにチャチャッと花を見に行く。猪の瀬戸の駐車スペースに車を停め、サイドブレーキを引いたか引かないくらいのタイミングで真後ろに一台やってきてベタ付けされる。バックミラー越しに見ると、sadaさんがニヤニヤしてた(笑)朝駆けの帰りらしい。当然キツネでしょ?と、あまり乗り気ではなさそうだったけど無理やり付き合わせる。オオキツネノカミソリう〜〜ん、去年の方が良かった気がするね、、、と感想は [続きを読む]
  • 白岩山・ 向坂山
  • ゴボウ畑登山口---霧立峠関所---白岩山---水呑みの頭---霧立越関所---向坂山---ゴボウ畑登山口アラームが鳴る前に、ブロブロと低音で鳴り響くバスのアイドリング音で目覚める。最近では、すっかり車中泊体質になってしまったみたいで、今回もしっかり熟睡。早朝の道の駅には、貸し切りのバスとカップルのライダー。ツーリングの途中かな。今から阿蘇あたりを抜けるのだろうか?昔、ちょっとだけバイクに乗っていたので懐かしい。用 [続きを読む]
  • 天狗ヶ城・中岳
  • 牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---牧の戸登山口星が瞬く夜中の牧の戸Pに到着すると、すでにボッチさんとkuuさんが準備を終えていた。二人には先に出発してもらい、車の中で少し仮眠。アラームを止めて二度寝しようとしたけど、出入りする車の気配で目が覚めてしまい仕方なくスタート(苦笑)仮眠の車中は、涼しすぎるほどだったけど、沓掛を過ぎるころには暑くて帽子を脱ぎ、ブロッコリーの丘でアームカバーも外してしまう。 [続きを読む]
  • 三鈷峰
  • お世話になった宿の寿庵さんは、いわゆる素泊まりの宿で相部屋方式。同室だった3人の女性は海外の方で皆さん若くて美人さん。日本語が堪能でドギマギせずに済みました。ザック以外の荷物は、宿に置かせていただき(下山後回収)手早く身支度を済ませたあとはhigeさん夫妻と合流していよいよ初めての大山。今日は、夏のお花が多いユートピアコースで山頂付近のお花畑を目指します。ブナ林コース途中は美しいブナ林を抜ける。緑が濃 [続きを読む]
  • 出雲の国へ
  • 待ち合わせの道の駅で夜明けを迎える。空は少しサーモンピンクに染まったけど、山頂は焼けただろうか?直前で若干の予定変更があり、higeさん号に同乗させていただき大山へ向かう。山行メンバーはhigeさんご夫妻とkuuさん。登る山は確定していたけど、その他はhigeツーリストに丸投げ、宿の予約もkuuさんにトスをあげておく。事前準備は、自分の荷造りをしただけという、なんとも申し訳ないような山旅が始まる。車中でのオンナ三人 [続きを読む]
  • ティナのこの頃
  • 相変わらず”面倒くさいオンナ”です。朝ガツガツ食べたからといって、夜も同じ素材を食べてくれるワケではなく、、、今は”わらびもちブーム”です(笑)もうちょっとカロリーの高いもん食べてほしい。麺類は元々、好物なようですが(ラーメン派、ロンはうどん派だった)あまった餃子の皮を茹でてみたらよく食べます。”餃子皮ブーム”でもあります。餃子の皮を食べるなら、ひき肉を包んで水餃子であげればいいじゃん!て思うでしょ [続きを読む]
  • 花散策
  • ヒメユリ、まだまだ咲いてました。数は多くはないけど、蕾もまだあったのでもうしばらく楽しめるのかな。茎は細くて、とても繊細。花も小さくて、、、、比較するものがないから腕時計と並べてみようとしたけどなんだかビミョー(笑)美人さんがこっちにも。オオバギボウシカキランなかなか見つからないなぁ〜と諦めて帰ろうとしたところで発見。見たかった花の一つなので満足満足。また来よう。おまけのキノコ。 [続きを読む]
  • きょうの夕焼け
  • ヤマアジサイロード登山道にはみ出すように咲くヤマアジサイ。青が多い中、貴重なピンク系。先端のプチプチが可愛い。雲はもう夏ですね〜。アジサイフレーム。ヒメユリオカトラノオ((丘虎の尾)アソノコギリソウ(阿蘇鋸草)キバナカワラマツバヒメユリ(蕾)ホタルブクロ半分枯れてたけど、車道にはみ出すように咲いてた。逞しい。夕方は日没後にほどよく焼けました。 [続きを読む]
  • 祖母山
  • 北谷登山口---千間平---三県境---国観峠---祖母山(ピストン)本日は、higeさんプレゼンの”森の貴婦人ツアー”祖母山のオオヤマレンゲに会いにいく。祖母山は遠い。登山口までのアクセスが非常にやっかい。単純に遠いだけなら、のんびりドライブ気分で行けばいいんだけど、道幅の狭いクネクネ道がやたらと続くのがホントいや!アケボノツツジの時に、単独で走った尾平トンネルまでの県道7号線が精神的に非常に疲れた。今回の北谷 [続きを読む]
  • きょうの夕焼け
  • ティナのご飯を終えて、窓の外を見たらなんだか焼けそうな雰囲気だったので港まで・・・・感じのよい夕暮れでした。そうそう、ティナの”食ブーム”今は、ジャガイモ(ゆでただけ)と、キュウリ(スライスしただけ)です。お肉は、牛肉よりも豚肉の方が食いつきがいい。国産シャブシャブ肉しか食べてくれないけど、、、、飼い主は、特売のブタコマです。ち。 [続きを読む]
  • 三俣山
  • 今季は、ミヤマ詣に行くたび三俣山の赤い斜面が気になっていた。星生尾根にも心惹かれるが、両方は体力的に登れそうにないので希望のピークだけ言ってコースはRyoさんに丸投げ。最近、すっかり車中泊に慣れちゃって、今回もグッスリ熟睡。sanpoさんに朝バナナをいただき、出発!スガモリ超えのガレ場を歩く頃には、すでに汗だく。水もガブ飲み、、、前半早い時期に飲みすぎる傾向にあるから気をつけなくては、、、スガモリ小屋から [続きを読む]
  • 由布岳
  • 由布岳正面登山口---マタエ---西峰---マタエ---由布岳正面登山口山の予定はなかったんだけど、午後からポッカリ時間が出来たので気になっていた由布岳へ。早朝ではなかったのに、運よく無料Pが空いていた。ラッキー♪夏用のドイターのザックがどうしても肩に合わないので、今日はロンPのグレゴリーを借りてきた(ほぼ新品)荷物は軽めにしてきたので肩への違和感はないけど、なにしろ午後入山なので暑い(+_+)午前中の登山を終え [続きを読む]
  • 天狗ヶ城・中岳・稲星山・扇ヶ鼻
  • 牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---稲星山---扇ヶ鼻---牧の戸登山口中岳より由布岳遠景。阿蘇方面。遠景スッキリ。本日のつぼみ〜ず。白いミヤマキリシマ。おはよう!ガメラ。稲星山南斜面。絶景を眺めながらの山ご飯。蕎麦稲荷(茹でた蕎麦を味付きお揚げに詰めただけ、紅ショウガのトッピングは必須)。ミニトマト。凍らせたQOO。イワカガミケルンの隙間からも。扇ヶ鼻の斜面はまだホンキ出してない。ツクシドウダン西千里の [続きを読む]
  • 平治岳
  • 男池---平治岳東尾根---平治岳---大戸越---ソババッケ---男池今年もいよいよ本格的なミヤマキリシマ祭が始まった。この時期のくじゅうは、県内県外からありえないくらいのハイカーが集まるので、駐車場の確保がタイヘン。車中泊は苦手なんだけど(熟睡できない)駐車場が心配で夜中に家を出て、男池Pへ。ひよっこ号を見つけて隣に滑り込む。前日より、マットや長座布団を敷いて車内の模様替えはバッチリ。防寒対策にフリースとダ [続きを読む]
  • 志高湖
  • 2017/05/28昨日「鶴見岳」の続きです。正確には、続きではなくて山に登る前に志高湖と神楽女湖に立ち寄りました。チョウジソウ(丁字草)この初夏らしい淡いブルーが好きなのです。本当は、下山後に立ち寄る予定だったのですがロープウェイ駐車場に早くに到着しすぎて駐車場が開いてなかったという間の悪い時間を花散策と早朝湖畔でつなぐ。私の勝手な記憶では、ロープウェイ駐車場はずっと開いたままだと思ってたんだけど(チェー [続きを読む]
  • 鶴見岳
  • 別府ロープウェイ高原駅P---(一気登山道)---鶴見岳---南平台---別府ロープウェイ高原駅P鶴見岳はずっと、ロープウェイで登るインチキ登山を実践していたにもかかわらず、元旦ご来光登山以来、ちゃんとまじめに歩いて登ってます。今年になってからすでに4回目と最近の私は鶴見率高し。前回、鶴見嶽駐車場までの林道悪路に苦戦したのでもう行かない!(笑)広くて、ラクラク駐車。安定のロープウェイ高原駅駐車場には、同じ目的で [続きを読む]
  • ティナのこの頃
  • シーツやタオル類を綺麗に敷いていても、前足でガリガリやってご覧の通りです。ロンは、(犬用)カバー類のシワがあるとイヤそうな顔をするキッチリ派だったんだけど、ティナは自分でガリガリ巣作り派です。あっ、そうそう。最近、菓子パンをまったく食べなくなったので、試しにトースターで焼いてみたらバクバク食べました。どうやら、カリッとパリッとブームな模様。ホント、面倒くさいオンナです(苦笑)今日は、犬友さんが遊び [続きを読む]
  • アサギマダラ
  • 〜アサギマダラに会う小さな船旅〜渡りをする蝶、アサギマダラの旅の休息地でもある姫島は、大分県の国東半島からわずか数キロ先に浮かぶ離島。島へ渡ってからの移動手段は自転車と考えていたので、今回は手持ちの小さな自転車をフェリーへ持ち込みます。(持ち込み料は、運賃とは別に片道150)姫島までのアクセス情報⇒姫島村営フェリー運航情報フェリー時刻表、運賃、駐車場料金などわかります。自転車での移動・レンタル⇒島内 [続きを読む]