なお さん プロフィール

  •  
なおさん: 赤毛日記
ハンドル名なお さん
ブログタイトル赤毛日記
ブログURLhttp://tlina.blog24.fc2.com/
サイト紹介文アイリッシュセターって見かけとは違って暴走系・・・そんな爆裂な犬との日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2006/04/15 07:50

なお さんのブログ記事

  • きょうの夕焼け
  • ティナのご飯を終えて、窓の外を見たらなんだか焼けそうな雰囲気だったので港まで・・・・感じのよい夕暮れでした。そうそう、ティナの”食ブーム”今は、ジャガイモ(ゆでただけ)と、キュウリ(スライスしただけ)です。お肉は、牛肉よりも豚肉の方が食いつきがいい。国産シャブシャブ肉しか食べてくれないけど、、、、飼い主は、特売のブタコマです。ち。 [続きを読む]
  • 三俣山
  • 今季は、ミヤマ詣に行くたび三俣山の赤い斜面が気になっていた。星生尾根にも心惹かれるが、両方は体力的に登れそうにないので希望のピークだけ言ってコースはRyoさんに丸投げ。最近、すっかり車中泊に慣れちゃって、今回もグッスリ熟睡。sanpoさんに朝バナナをいただき、出発!スガモリ超えのガレ場を歩く頃には、すでに汗だく。水もガブ飲み、、、前半早い時期に飲みすぎる傾向にあるから気をつけなくては、、、スガモリ小屋から [続きを読む]
  • 由布岳
  • 由布岳正面登山口---マタエ---西峰---マタエ---由布岳正面登山口山の予定はなかったんだけど、午後からポッカリ時間が出来たので気になっていた由布岳へ。早朝ではなかったのに、運よく無料Pが空いていた。ラッキー♪夏用のドイターのザックがどうしても肩に合わないので、今日はロンPのグレゴリーを借りてきた(ほぼ新品)荷物は軽めにしてきたので肩への違和感はないけど、なにしろ午後入山なので暑い(+_+)午前中の登山を終え [続きを読む]
  • 天狗ヶ城・中岳・稲星山・扇ヶ鼻
  • 牧の戸登山口---天狗ヶ城---中岳---稲星山---扇ヶ鼻---牧の戸登山口中岳より由布岳遠景。阿蘇方面。遠景スッキリ。本日のつぼみ〜ず。白いミヤマキリシマ。おはよう!ガメラ。稲星山南斜面。絶景を眺めながらの山ご飯。蕎麦稲荷(茹でた蕎麦を味付きお揚げに詰めただけ、紅ショウガのトッピングは必須)。ミニトマト。凍らせたQOO。イワカガミケルンの隙間からも。扇ヶ鼻の斜面はまだホンキ出してない。ツクシドウダン西千里の [続きを読む]
  • 平治岳
  • 男池---平治岳東尾根---平治岳---大戸越---ソババッケ---男池今年もいよいよ本格的なミヤマキリシマ祭が始まった。この時期のくじゅうは、県内県外からありえないくらいのハイカーが集まるので、駐車場の確保がタイヘン。車中泊は苦手なんだけど(熟睡できない)駐車場が心配で夜中に家を出て、男池Pへ。ひよっこ号を見つけて隣に滑り込む。前日より、マットや長座布団を敷いて車内の模様替えはバッチリ。防寒対策にフリースとダ [続きを読む]
  • 志高湖
  • 2017/05/28昨日「鶴見岳」の続きです。正確には、続きではなくて山に登る前に志高湖と神楽女湖に立ち寄りました。チョウジソウ(丁字草)この初夏らしい淡いブルーが好きなのです。本当は、下山後に立ち寄る予定だったのですがロープウェイ駐車場に早くに到着しすぎて駐車場が開いてなかったという間の悪い時間を花散策と早朝湖畔でつなぐ。私の勝手な記憶では、ロープウェイ駐車場はずっと開いたままだと思ってたんだけど(チェー [続きを読む]
  • 鶴見岳
  • 別府ロープウェイ高原駅P---(一気登山道)---鶴見岳---南平台---別府ロープウェイ高原駅P鶴見岳はずっと、ロープウェイで登るインチキ登山を実践していたにもかかわらず、元旦ご来光登山以来、ちゃんとまじめに歩いて登ってます。今年になってからすでに4回目と最近の私は鶴見率高し。前回、鶴見嶽駐車場までの林道悪路に苦戦したのでもう行かない!(笑)広くて、ラクラク駐車。安定のロープウェイ高原駅駐車場には、同じ目的で [続きを読む]
  • ティナのこの頃
  • シーツやタオル類を綺麗に敷いていても、前足でガリガリやってご覧の通りです。ロンは、(犬用)カバー類のシワがあるとイヤそうな顔をするキッチリ派だったんだけど、ティナは自分でガリガリ巣作り派です。あっ、そうそう。最近、菓子パンをまったく食べなくなったので、試しにトースターで焼いてみたらバクバク食べました。どうやら、カリッとパリッとブームな模様。ホント、面倒くさいオンナです(苦笑)今日は、犬友さんが遊び [続きを読む]
  • アサギマダラ
  • 〜アサギマダラに会う小さな船旅〜渡りをする蝶、アサギマダラの旅の休息地でもある姫島は、大分県の国東半島からわずか数キロ先に浮かぶ離島。島へ渡ってからの移動手段は自転車と考えていたので、今回は手持ちの小さな自転車をフェリーへ持ち込みます。(持ち込み料は、運賃とは別に片道150)姫島までのアクセス情報⇒姫島村営フェリー運航情報フェリー時刻表、運賃、駐車場料金などわかります。自転車での移動・レンタル⇒島内 [続きを読む]
  • きょうの夕焼け
  • 定期メンテのため動物病院受診。最近は、定期的な健康診察というよりシニア犬介護(介助)の相談という感じ、、、、そうそう。連れ出す時には「久しぶりにドライブね♪」とおだてて、車に乗せたのだけど、行き先がバレバレなようで、行きも帰りも車の中では文句ばかり言ってました(笑)帰宅後は、リビングから入る風が気持ちよくて機嫌よく昼寝してたのですが、添い寝したら爪切りしたばかりの前足で殴られた。きっと、仕返しだな。 [続きを読む]
  • 古祖母山
  • ヒムカ(日向)登山口---古祖母山---ヒムカ(日向)登山口ナビ太郎が予習していた道とは、違うルートを案内する。はぁ〜ぁ。またかっ!こんな道通ったコトないけど、、、、嘘つきナビ太郎が信用ならないので、Googleマップで確認。よしよし、大丈夫。しかし、県道7号線(緒方高千穂線)が細くてクネクネ。走っても、走っても肝心の登山口に着かない。道中の景色も全然覚えがなくて、ホントこの道あってる?ナビ太郎は7号線だと言 [続きを読む]
  • 鶴見岳
  • 別府ロープウェイP---鶴見岳(一気登山道)---別府ロープウェイP連休前半は、ジャングル化した庭の雑草やら伸び放題の庭木の剪定などをやっつける。山に登っていないのに、自宅の庭仕事だけで日焼けしそう、、、、頑張った自分ご褒美に今日はノボル。鶴見岳の新緑がイイカンジ♪と情報を得たので、いつものロープウェイ駅から取り付くつもりが、なんだか山の上は(ガスで)怪しい。時間に余裕があるので、やまなみハイウエイから [続きを読む]
  • 英彦山
  • 新緑のまぶしい裏英彦ルートをryoさん、sanpoさんと歩く。籠水峠より、「鹿ノ角」の垂直岸壁。コミヤマカタバミコミヤマカタバミお天気が続いているせいか、苔のお布団が水不足のようでした。ピンクストライプがかわいいのです。ケルンの谷フデリンドウそして、本日のメイン。山芍薬。おぉ〜、美しい。開花直前のヤマシャクヤク咲く前から品がありますね。ヤマシャクヤクまだ蕾もたくさんありましたので、もう少し楽しめそうですね [続きを読む]
  • 井原山
  • 夜明け約束の時間より早めに到着したので、そのへんをブラブラ朝んぽ。早朝ランナーが走る桜並木の遊歩道沿いから朝日を眺める。霞が強く、川面に映る光もぼんやり気味だけど、すがすがしい朝。待ち合わせ場所に戻ろうとしたら、交差点を大きなバックをぶら下げ、ストックを持った右手をブンブン頭の上で振りながら「オハヨー」と小さなyumiさんが渡ってきた。オカシイ。どう見ても背中のザックより片手にぶらさげたお風呂セットの [続きを読む]
  • 千灯岳
  • 千灯岳山開きに参加。コースは、不動茶屋から五辻不動尊を経由して山頂へのピストン。集合場所の不動茶屋には、じなしさんがいらっしゃったが今日は午後からK-2コースの(国東半島峯道ロングトレイル)ガイドがあるらしく、山頂まではご一緒できないとのこと。残念・・・【不動茶屋より千灯岳】【ゴームリー像遠景】設置までのプロジェクトの様子などは、不動茶屋の中の大きなホワイトボードにイラスト入りで紹介されてます。ゴー [続きを読む]
  • 由布岳・飯盛ヶ城
  • 由布岳正面登山口---マタエ---東峰---合野越え---飯盛ヶ城---由布岳正面登山口入山時は、そこそこの青空。お天気もつかなぁ〜。ちょっと心配。天気予報も微妙なカンジなので朝駆けはせずにゆっくりめにスタート。それにしても、湿度が高くて暑い。汗だくになった頃、朝駆けから下山してくるよっちゃんに出会い、とりあえず行きたい山をリクエストしておく。倉木山の上にはガスが流れる。マタエより下界。くじゅう方面は見えない。 [続きを読む]
  • 花園散策
  • 予定通りに用事は午前中に終わってしまったので、以前から話に聞いていた花園へ♪散策路に入った途端に、ずっと見たかったセリバオウレン。もう、花期は終盤だけどたくさん咲いていた。セリバオウレン(芹葉黄蓮)ミスミソウそして、心の準備が出来てなかったミスミソウに唐突に対面。わ、、、わ。。。なんですか!この純白で可憐な子。はぁ〜〜〜、うっとり。品のよさが漂ってる。きっと性格もいいに違いない。バンザイした子はき [続きを読む]
  • 菜の花
  • 菜の花が見ごろを迎えてきたので行ってきました。海の向こうには、姫島。菜の花の香りが一面に、、、、春はいいなぁ。【おまけ】きょうの夕焼け久しぶりに海岸に出かけ、夕暮れタイムを待っていたら、なにやら気配を感じ、、、、振り向いてみたらsadaさんにコソ撮りされてた(苦笑)そして、いつもの如く海で山の情報を交換。頭上の雲がいい感じだったので「焼けるんじゃない?」と二人で淡い期待をいだいて撮影ポイント移動。でも [続きを読む]