gyu さん プロフィール

  •  
gyuさん: gyuのバルセロナ便り
ハンドル名gyu さん
ブログタイトルgyuのバルセロナ便り
ブログURLhttp://gyuopera.exblog.jp/
サイト紹介文バルセロナ在住22年、豊富な写真で町の魅力をご紹介!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供254回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2006/04/18 16:17

gyu さんのブログ記事

  • 蚊取り器
  • 今年はなんだかとても暑い日が長く続いたせいか、蚊も多いこと。蚊よけキャンドルを毎日点けていたけれど、夜は消すから、やっぱり蚊がいて悩まされます。いろんな蚊がいるみたいで、黒くてちっちゃい虫を潰したら、赤くなったので、これも蚊の一種みたい。これは羽音がしないので全然わからない。耳元にウ〜と来るのは普通の蚊。日本から渦巻の蚊取り線香の大きな缶を買ってきたら、そのあまりの強い匂いに苦しく... [続きを読む]
  • 散歩
  • 今日は郵便局に行った後、久しぶりに散歩。ペドラルべスは木が多いから、グリーンを見るだけでもいいかな。8月はこのあたりは誰もいない。車もほとんど通らない。草むらに濃いピンクの花を見つけた。ミントの香りがする。これは何かな?きれい。せっかくだからペドラルべス宮の庭園も行こう。大きな松音楽祭も終わって、今はひっそり。... [続きを読む]
  • 溜まった縫物を片付ける
  • 今日はちょっと涼しくなって、また午後から雨が降るというので、おなかの具合も悪いし、家で溜まったミシン掛けをすることにしました。ミシンは家事室の机の上にあるのですが、その前にアイロンがけをするものがどっさり積んであるので、なかなかそれをどかしてミシンをかけるには、時間が無い時でないと無理。でも今日はやりましょう。手始めは息子のワイシャツの袖丈を直すこと。カフスを取って長い部分を切り、... [続きを読む]
  • 火事!
  • 昨夜も夜中までパソコンに向かって仕事をしていたとき、息子が「何か焦げ臭くない?」と言いました。慌ててキャンドル(買除けのオイルを垂らしたもの)を見ましたが、別に外に火が写ったりはしていません。キッチンも火の気はないし。下の家かしら?焦げ臭さはだんだん強くなります。と、消防車のサイレンが聞こえてきました。消防車は我が家のかなり近くに停まりました。シャッターを開けてみたら、隣... [続きを読む]
  • カモのこうもり傘
  • 蚤の市で、持ち手がカモの彫刻になっているこうもり傘を見つけました。目もちゃんと入っていて、なかなか素敵なんです。傘のほうもとても丁寧に作られているのがわかりました。今日は雨が降ったので、早速このカサをさして外出。持つと、カモの首を絞めているみたい・・・?グエ…とか言われそう…もう秋の気配…なかなか良かったけれど、お店などでちょっと立てかけようとし... [続きを読む]
  • セントロの散策3
  • 残念ながらタコ屋さんは冷房が無くて結構暑かったし蚊に食われたので、別のところでお茶をしましょうということになり…またライエタナ通りに戻ってこんな立派な門があります。アイアンの部分は、やっぱりドラゴンがいます。ライオンの左右に、男性の顔があるのに初めて気づきました。こちらは王様のようですね。こちらは誰だろうか? Casa Amatllerに付いている顔と... [続きを読む]
  • セントロの散策2
  • この日は本当に暑くて、夕方7時でも34度くらいありました。古代ローマ時代の壁に沿って歩いていくと、古いロウソク屋さんがあります。ここのショーウィンドーが、ちょっとしたミニミュージアムになっています。創業250年!一時はモードのお店だったのですが、またロウソク屋になりました。カタランの絵付け皿にロウソクを作っている人が描かれています。下のタイル画もロウソクを作って... [続きを読む]
  • セントロの散歩1
  • この夏最高の暑さだった土曜日、夕方から歩きましょう、とお誘いを受けて。久しぶりにセントロ(旧市街)を歩きました。歩きながら撮った写真はランダムでまとまりがありませんが、雰囲気を感じていただけるかしら。カタルーニャ広場の像。確かに、ペドラルべス宮の前にある4体の像と雰囲気が同じです。あちらのは胸が出ているからということで、カタルーニャ広場にはおかれなかったんだそうです。像は一つずつ、スペ... [続きを読む]
  • バルセロナ交通局からの新しいアプリ
  • バルセロナ交通局で、新しいアプリが出ました。以前からもあったものですが、バスがあと何分かで来るか、すぐわかるもの。勿論、メトロもOK.まず、アプリを携帯にダウンロード(無料で簡単)アプリを開くと、自分のよく使うラインを選んでおきます。私がよく使うラインは7つくらいですが、他のラインももちろん調べられます。例えば7番のラインを すると、バス停一覧が出てきて... [続きを読む]
  • Putgetの散策3
  • Putget地区をもう少し歩いてみます。この家、かわいい。こんな坂ばかりそんなに広い地域にわたっては歩かなかったけれど、いくつか素敵な建物が見つかりました。↓ していただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ [続きを読む]
  • Putgetの散策2
  • Putget地区の散策を続けます。通りから見ると隙間なく建物が並んでいますが、後ろ側に二羽があったりする場合も多いのです。現にロカモラ邸やその左右の家はとても広い庭がありました。ここはこの地区の目抜き通り↓ していただけると励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ [続きを読む]
  • Putgetの散策1
  • ブログをしばらくご無沙汰してしまいました。毎日暑いしすごい湿度だし… 毎日かなり忙しくしていて、出かけることも買い物くらいなので、なかなかブログに手が回りません。これは少し前になりますが、Rocamoraミュージアムを訪れたとき、ミュージアムのあるPutget地区を散策したときの写真です。私の上に住んでいるフランス人のピアニスト(ファミリーネームはわかりませんが、エヴェリンというお名... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院でのコンサート5
  • 先週木曜日は、またペドラルべス修道院で催された、スペイン・ポリフォニーのコンサート(Gran maestres de la polifonia iberica)を聴きに行きました。今回は回廊ではなく、礼拝堂の中で行われました。礼拝堂は残響が大きいので、器楽演奏にはあまり向かないのですが、コーラスを聴くにはとてもいいのです。歌われた曲も16,17世紀ですから、雰囲気抜群。... [続きを読む]
  • 小型扇風機
  • 今年は6月からずっと暑い日が続いたので、こんな簡易クーラーを買ったのですが、私はずっと家にいるから、厚いのに慣れてしまったのか、夢中で仕事をしていると感じないのか、案外使わないんです。普段ガンガン冷房が効いているオフィスにいる息子は、家に帰るとこの手のクーラーの大きいのをつけっぱなし。以前買ってあった小型の扇風機を出して机の上に置いて、暑いときちょっと点けたら、顔が涼しくな... [続きを読む]
  • 日本から買って来て重宝しているもの
  • 年一度、日本一時帰国をしていますが、持ってこれる荷物はビジネスでも30キロ。30キロ入りのトランク一つ。これだけで何をもってこっるかは、いつも悩むところです。今年5月に帰った時は、欲しいものをあちこち捜し歩く時間もないと思ったので、ネットで注文して、滞在先の姉のマンションに送ってもらいました。ずいぶんいろいろなものを頼んだので、各々結構な大きさの段ボールに入れて配達され、姉はそれを部屋に... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院でのコンサート5
  • コンサートのお話なのに、長々とペドラルべス修道院のことばかり書いてしまいました。9時に席に付きましたが、10分くらい遅れて始まりました。プログラムは受胎告知皆、古楽器です。2つ以上持っている人も何人もいたので、みんないろいろ演奏するのでしょう。太鼓の人がすごくうまい。タンバリンのチャラチャラ鳴る金属部分でカスタネットのような音を出したり。金管が3人いる... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院でのコンサート4
  • さて、まだ少し時間があったので、みんな席に着いていたけれど、私は修道院の食堂と台所を見学。こちらが食堂。広いがらんとしたスペース。キッチンの戸口から食事をサービスしました。キッチンここから食堂に食事を出す後年にはガスを使うようになりましたが、その前はマキを使用氷を入れて使う冷蔵庫こういう昔の生活の一部が垣間見られる場所は大好... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院でのコンサート2
  • ペドラルべス修道院は、家から歩いて行けるくらい近いので、今まで何度となく来ていますが、何度来ても楽しい。回廊にある小部屋は祈りの場所だったのでしょうか。この小部屋の入り口の上に、丸いガラスがはめてあるのに初めて気が付きました。ビードロ、といった感じ。スペイン語ではガラスのことをビドゥリオと言います。ボビンレースの台が置いてあったり生活の道具がいろいろお... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院でのコンサート3
  • まだ時間があるので、上のミュージアムに行きました。がらんとしています。警備の人が一人だけ。古くて新しいこの空間が好きジモーナの美しい絵屋根の下にかわいい天使がいます。展示物は以前着たときよりもずいぶん少なくて、別のものでした。また、奥の展示室は閉まっていました。↓ してい... [続きを読む]
  • ペドラルべス修道院のコンサート1
  • 7月14日、夜の9時から、ペドラルべス修道院で "De vos com amoros"のコンサートを聴きに行きました。16世紀くらいの音楽というので、期待してゆきました。夜9時始まりですが、8時から入れるというので、早めに行きました。ここはいつ来ても、大好きなところ。チケットをもらって回廊に入ります。あの奥でやるようです。早々と座っている人たちがいましたが、まだ45分もあ... [続きを読む]
  • Encants Nousの革屋さんで
  • Dos de Mayo通りにあるショッピングモール Encants Nous. 1955年にこの建物が完成し、以前この場所にあった露店状に近いお店が入りました。こちらに関連記事をアップしています。ですから、中に入っているお店は、普通の衣料品のほかに、家具屋さん、食器やさん、排水管などを売っているお店、布屋さん、金物屋さん、ハーブ屋さん、時計屋さん…といった具合。普通のショッピン... [続きを読む]
  • 夏もの衣類の大人買い
  • 今は夏のバーゲン真っ盛り。バーゲンを見に行く暇がほとんどなくて、また、買うものもないかと思っていかなかったのですが、やっぱり夏は汗をかくから一日何度か着替えたりするので、たくさん着替えがほしいですね。でも私としては、あまり服にお金をかけたくないのですよね。洗濯機買ったばかりだし、挿し歯も4本分払わなくちゃならないし。それで今日は、私のお気に入りの古着やさんに行きました。このお店は夏休み... [続きを読む]
  • 日曜日のルーティン
  • 毎週日曜日は、近郊の町まで電車に乗って出かけます。もう夏休みに入っているので、電車はガラガラ日曜日が毎週つぶれるのはちょっと残念だけれど、こんな緑の中を走る電車で郊外に行くのは、小旅行みたいで悪くない。途中の駅もかわいいし。着いたらいつもの道を通って今日は何かいいものが出てるかな?残念ながら今日は大したものが無かったけれど、も... [続きを読む]
  • 変な天気
  • 今日はとても変な天気。朝9時に庭のプールに泳ぎに行ったときは晴れていたのに、終わって家で遅い朝食を食べていたら雨が降ってきました。雨はほどなくして止んだので、近くのデパートとショッピングセンターに買い物に。終わって帰るころにはまた曇ってきました。また降りそう。早く帰りましょう。お昼を用意していたら、やっぱり降ってきました。雷まで鳴って。お昼はパエジャ。兎の肉... [続きを読む]
  • 履き良い靴
  • 足が結構デリケートで、しかも外反母趾の私は、本当に靴では苦労してきましたが、Clarksを試してから、その履き心地の良さに感激、最近はClarksの靴が増えました。もう何年もはいているサンダル、こんなにいたくないサンダルは初めて。室内履きもクラークス。室内履きは、長時間履いているものだから、履き心地がよくないとね。スニーカーもクラークスいずれも、も... [続きを読む]