福富次郎 さん プロフィール

  •  
福富次郎さん: タダマネーを富に転換する
ハンドル名福富次郎 さん
ブログタイトルタダマネーを富に転換する
ブログURLhttp://fxchoja.blog63.fc2.com/
サイト紹介文FX・株価指数・商品のトレードでタダマネーを富に転換する方法や近未来予測の話など
自由文デイトレ、スイングと相場コラム
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2006/04/21 16:45

福富次郎 さんのブログ記事

  • S&P500は当面2000ptを挟んだ展開かと
  • S&P500が2000ptをかなり意識しているのはチャートが示していると思う。現時点で割り込んだとしても、また戻る可能性が高そうだと考えているろところ。ちなみに、先週の金曜日は引けにかけて2000pとぉわ離婚で終わったものの、昨日の月曜日は、リバウンドで開始し、ザラバ中でも、割り込んでもすぐに2000ptを回復する展開が継続し、引けにかけて買われる展開となった。チャート的には、いったん下に行きそうな雰囲気があるものの [続きを読む]
  • ドル円は120円台ありか
  • ドル円がECB金利発表からじりじりと下げ続けていますが、どこで止まるかなんですが、とりあえず120円台かなと。需給的には貿易・経常黒字が存在する限り、円高圧力が続きます。結果的に円高になるというもの。円高になると黒字幅が減り、円安に向かい、円安になると黒字が拡大して円高に向かう。これが日経の上下と連動するというもの。今は円高圧力が高いとみるべきではないかと思う。中期的にはFOMCとかは関係ないで [続きを読む]
  • 日経の下げに下げ止まり感が見えないのはなぜ?
  • 日経の下げに下げ止まり感が見えないのは、いったいどういうことなんだろう?理由は投資家の懐事情ではないかと思う。税金対策として、損益の相殺をしているに違いない。ポートフォリオが傷んでいるという側面もありますが、結局は同じかな。日経の場合、ドル円と海外の株式市場とのダブル変数なので、よくわからないことが多いです。そういう意味ではドル円のほうが分かりやすいのかもしれません。日経の下げ止まり感が見えない [続きを読む]
  • ドル円も株もまだまだ下がりそうな形
  • ドル円の下落が顕著で、下がるのはFOMC後じゃないかと思ったけど、すでに織り込んでいるような展開。この調子だと120円割れはほぼ確実なので、iHerbで買い物をするなら、もう少し待った方が、ドル円の下落分だけ安くなる。話を元に戻して、ドル円も株もまだ下がりそうな形なので、買いは控えたほうが無難なので、今は戻り売り。S&P500は2000ptを目先のターゲット。FTSE100は5800pt割れ水準を視野に入れているような。いずれにして [続きを読む]
  • S&P500も日経も次のチャンス待ち。FOMCまでがひと相場かも
  • 8月からのリバウンドが終わったわけだが、その途中途中でリバウンドの園児になる材料があった。直近ではECB緩和期待がそれ。そのECB緩和期待は、今日のECB金利発表とドラギ総裁の会見で終了。期待感が剥落したため、ユーロが買い戻しで一気に反発。S&P500などの株価も、数日前から調整気味で、その理由は着たいほどの結果はないという意見が出始めたため。今日は、その調整が強まった形で、一度、下値を確認する動きに入るのでは [続きを読む]
  • S&P500、Nasdaq100、ダウなどは直近高値更新目前
  • 今週のアメリカは、感謝祭、ブラックフライデーを控えているので、例年、相場が強いことで知られていいる。そりゃ、お金持ちが気持ちよく買い物するためには株価が高くないと行けないような気がする。今のレベルで終わっても、あまり面白くないような気がするので、ブレイクを期待しているところ。テクニカル的には、若干の過熱感があるので、可能なら少し押すか、日柄調整を通過して、上昇することに期待してみたい。下値は固い [続きを読む]
  • ユーロドルは金利差拡大を受けて下落基調継続
  • 最近、ゴールドマン・サックスから発表された来年2016年面白いトレードの1番に、ドル円とユーロドルが挙げられていた。そのうちのユーロドルは、ユーロ経済の回復遅れや、フォルクスワーゲン問題や、デフレ圧力などから、一段の緩和期待があるようだ。とはいうものの、全員が全員ユーロ売りの時は、ユーロ買いのチャンスなので、次のECB金利発表で、追加緩和が発表された時がショートの利食いになると予想。利食いと同時に、 [続きを読む]
  • 最近、上値が重くなってきたドル円
  • ドル円が12月16日のFOMCに向けての相場なので、時間があるため上値が重いのかも知れない。もう一つは、すでに利上げを織り込んでしまっているため重いのかもしれない。ただ、12月16日まで日があるので、何回転もできるはずなので、今重くても、再び息を吹き返すと予想。現在も、下位レベルは122円ミドルレベル。122.50円前後なので、+−10〜20程度。今弱いので、もしかしたら122円近くまで押すかもしれ [続きを読む]
  • S&P500は包み陽線になるか? エクソンはリバウンド。
  • S&P500もSPYも暫定で包み陽線。包み陽線だからと言って、上昇が約束されているわけではないけれども、可能性が高いという話。これからどこまで上がるかは不明だけれども、2100ptから2000ptまで下げたと考えると、半値戻しで2050pt。200日移動平均線までだと約2060pt。抜ければ2100pt期待。エクソンは原油安の影響で株価はさえない展開だけれども、高配当銘柄なので、下げると買いが入る。こちらも包み陽線。もみ合い水準の下限に [続きを読む]
  • NY株式市場オープン、プラス推移。
  • 2100ptからの下落途中で、パリテロがあり、月曜日は安く始まったものの、すぐにGDの窓を埋めた。このままリバウンドが続くなら、S&P500は2100ptテストになると期待してみたい。日経も、19800円テストに向かい、ドル円も123円テストに向かうといいんだが。果たしてそういう展開になるかどうか。。。ちなみに、9.11のあとを語られるけれども、9.11までは下げ続けていたような気がする。当然の [続きを読む]
  • 日経の押しの目標は19000円ですが。。。
  • 日経の押しの目標を19000円としていたが、そこまで下げそうもなさそうな気配。今週も欧米のマーケットの動向次第ですが、すでに下げてきた面もあり、S&P500は売られすぎレベルに突入していますので、下げても限定的ではないか?そこからは反発期待。下げてば日経も買いで考え、長期ホールドしないで、デイトレのみ。ちなみにS&P500の押しの目標は2000pt割れの1980pt辺り。届かない可能性も十分考え [続きを読む]
  • 122円ミドルで買いを入れている投資家がいるの?
  • 雇用統計を通過してから、FXも株も元気がなくなった気がする。昨日はフェイスブックに人気化。理由は窓埋めが終わり、押し目ポイントタッチアンドゴーで上に。ただテクニカル的には過熱感が高いので、今のトレンドがいつ崩れてもおかしくないのではないかと、勝手に慎重になっているので、デイトレのみ。もし突っ込めば強気買い行くけど、当分デイトレ。ちなみに今日は108.20ドル近辺で買って、108.60近辺で売り。S&P500は下げな [続きを読む]
  • S&P500は、短期リバウンドが狙えそう?
  • S&P500日足これを見ると、何となく下げ止まっている?そんな印象を持ってしまう。下げ止まっていても、底割れなんていくらでもあるから、今は何とも言えないけれども、とりあえず、リバウンドが来るかもしれないと期待してみようと思う。下に抜けたら抜けたで、リバウンドの値幅も大きくなるから面白い。どっちになるかはわからないけれども、リバ期待。 [続きを読む]
  • S&P500の過去の調整は、上昇幅の半値はある。今回も?
  • S&P500の調整幅は、過去、大体半値〜全値ある。調整が中途半端で終わって上昇に転じても、最終的な調整幅はやはり半値以上ある。何事にも例外はあるけれども、おおむねそういう傾向があるということ。今回の場合、上昇の半値の調整があるとすると、1980pt近辺が、その半値水準ということになる。もちろん絶対ではないし、軽い調整をしただけで上昇に転じた場合は、上昇幅そのものが変わってくるので、とりあえず『今 [続きを読む]