きょう さん プロフィール

  •  
きょうさん: ピンキージャンク
ハンドル名きょう さん
ブログタイトルピンキージャンク
ブログURLhttp://baubauhaus.exblog.jp/
サイト紹介文色んな音楽、ペットのヤモリ、恋愛、雑貨廻り、愚痴(笑)を主に書いてます( *^-゜)/⌒☆゛
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供287回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2006/04/28 04:01

きょう さんのブログ記事

  • S.O.D. - Speak English Or Die
  • 色々なエクストリームミュージックがある中で色々分派していき流石に30年以上も昔の作品だから重さは感じないけど、ブラックユーモアと当時一番速かったんじゃないか、というリズムと爽快感がある異質のユニットがS.O.D.だった。アンスラックスとニュークリア・アソールトとM.O.D.のメンバーが集まった言わばスラッシュメタルの集合体ユニットだけど、驚く程にハードコア寄りの音してたのがこれでね。スコットのジャギジャギでヘヴ [続きを読む]
  • 大谷5号
  • 去年と違って引っ張る打球が多い大谷。去年はライトポール付近の完全に引っ張ったホームランってあまり見てないからこのしなやかなバットコントロールととてつもない飛距離はやっぱり群を抜いてるわ。投手大谷より打者大谷をメジャーで見たい派な俺にとってあまり大々的にニュースにならないかもしれないけど、この動画見たらやっぱり打者大谷をメジャーで見てみたい。それ位凄まじいホームラン。本人にとっても今シーズンは怪我も [続きを読む]
  • カラオケしに灘波に行く
  • まず大阪の中心街、灘波に行く事もほぼなくなったもんで行くまでに既に疲れてるっていうね(笑)画像は道中で道頓堀河でイベントみたいなのがやってたのでそれを撮影しただけで終わったけどね。さて、カラオケやるのも相当久々だけど、結果、声量は予想通り落ちてた。そして低音は増強されてるけど高音が若干出にくくなっててね。これも予想通り。そして全力で歌うのも久々(ライブでは主にギター弾くとか5曲程度なもんで)なもん [続きを読む]
  • Bauhaus - Double Dare
  • 右も左も分からなかったニューウェーブの収集を集めようと思ってた頃。何から手をつけたらいいんだ?って時にまずダークであるべきだ、と思ってたもんで彼らのCDを一気に5枚買った頃があってね。一番インパクト受けたのがこの曲でね。デビットボウイみたいなボーカルにノイジーでサイケデリックな音と歪みまくったベースと徐々に高揚していくドラムの破壊音、戦慄が走ったなー。彼らの中では一番強烈でわかりやすい曲がこれだった [続きを読む]
  • はい、エラーが出ました
  • 盆過ぎにカラオケに行く、って記事を書いて送信したらエラーが出ました( ´?`)y-~~もう書く気が無いので涼しい音楽などを。時々このブログサイトで起こるんよな、送信してエラーが出ました、って。長々と書いたので今日はこんな音を聴きつつ眠り、あ、もしかしたら稲川淳二を聴くかもしれんけど、もう既に寝る体勢に入る感じだ。 [続きを読む]
  • DVDレコーダーの容量がやばい
  • 地デジ対応のDVDレコーダーを持ってるんだけど、仕事だなんだでDVDに焼く暇と気力がなくてほったらかしにしててね。俺が録画するのは【暴れん坊将軍】と【ドラゴンボール超】位で。【暴れん坊将軍】は61話も放置 ( ノω-、)【ドラゴンボール超】は去年の9月からそのまま(笑)他、ちょこっと残ってたりするけど残り残量が49GBとちょっとやばい事になってた。今日は【暴れん坊将軍Ⅲ】を23話DVDにダビングした。何故23話か、って [続きを読む]
  • Rooms Delayed(アンビエント)
  • 本来は優雅なとろいアンビエントを作ってたけどここでは女性ボイスが入ってちょっと歌モノになっている。ああ、今大雨降ってんだよ。台風で。窓を閉めると暑い、開けると湿気。湿度満点な状態でこゆ音楽を聴くのもいい。本来がどっちか分からないけど、こちらのテイクは割りとネオクラシカルな音になってる。俺の持ってる【so I can feel through the trees】ってアルバムはそうだな〜、windy&carlっぽいかな?あれより滑らかな音 [続きを読む]
  • ダイヤモンドとジルコニア 雪緒のフィギュアが届いた
  • 友人(女)に買ってもらったのが全くアニメもキャラクターも知らないこのフィギュアだ。スカイチューブって出来がいいらしいので。今年は一個も買ってなかったもんで久々ににフィギュアカテに記事を書く事になる。俺の中で一番エロいフィギュアとなる。これは?のピンク色をした黒いムチを持ってるのを友人が作ってくれたらしくちょっとしばいてみた(笑)こんな感じ。スカイチューブ直営で買ってないもんで透明の壁は無いんだけど [続きを読む]
  • Klaus Wiese - Thanatos II(アンビエント)
  • 何度も俺のブログに出くるKlaus Wiese。彼の80年代作品はこういう作品が多い。そして俺はこういう単調なシンセサイザーのアンビエントが好きなんだよ。心が洗われる、っていう要素も無意識にあるのかもしれないけど、皆が普通にボカロとか聴くように普通に俺はこういうアンビエントを聴く。89年の作品でここから彼の音楽は様々な方向軸に行く事になるけど、基本は80年代の音源はこういうのが多い。しかもカセット録音でこの桃源郷 [続きを読む]
  • ロックをあまり聴かなくなった
  • 意識的かどうか分からんけど、もはやロック系を聴く事が少なくなってね。一応聴くけどつまらんな、ってのが多くってさ。日本のは当然として、海外のもそんなに斬新なの少ないしさ。昔はクロスビートとかロッキンオンとか見て何となくチェックしたり、中古レコード屋に行ったりしてたもんだけど、まず中古レコード屋にすら行ってないっていう。発掘する気がほぼ無いんだよな〜。今まで聴いてたロックはまだ聴いてるけど結局一緒じゃ [続きを読む]
  • Lusruta(ゴシック/ダークアンビエント)
  • 今日の天気は割りと風があったけど、結局夜になったら余熱で暑い(。+ω-)風呂上がってもだらだら汗が出る。やっぱり聴くのは稲川淳二かアンビエントしかない、と思って何となく今日はLusrutaというアーティストを聴いてみた。ルーマニアのアーティストらしいけど持っていて知らんかった(笑)彼らの曲構成はゴシック的な響きがありながら、地を這いずるような重いゴシックなんだよ。それでいて多少甘美なメロディがあるからゴシッ [続きを読む]
  • 歩いてスーパーに行ってきた
  • 常、車だバイクだ、で買出しに行くもんで歩いてやろう、と思ったけどやっぱりへばった。もはや歩く事すら疲れるんだな_ノ乙(、ン、)_ 片道の時間が歩くと45分かかったから帰りもそれ位かかった、って事になる。車やバイクで行けば早くて5分程度で着く場所なんだけどね。遅くても10分かからない時間で行けるのに歩くとこんなに時間がかかるとは、って予想はしてたんだけどね。帰りは荷物が増えるから行きよりもっとかったるかったし。 [続きを読む]
  • Organumのゴシック音源を聴く
  • どんなにゴスろうが耽美にしようが、軋轢のあるクールなノイズってイメージしかないもんでゴシック的要素が満載なのに酔えない。3部作?の【Amen, Unto the Aeon of Aeons】【Omega】【Sanctus】ってアルバムは持ってるんだけど、やっぱりクールに冷たいイメージがあってね。それはゴシック的な冷たさじゃなくって、鋼のようなノイズをやっていたイメージもあるし、実際音を聴いて神聖だ、耽美だ、とは思わないんだよ。だからと言 [続きを読む]
  • STALIN - 勉強ができない
  • 今度は【THE】がついてないスターリン。ポップにはなったけどやっぱり気持ち悪い音には変わりは無い。ミチロウが何をやっても彼色に染まる。冒頭の奇声を発した【ふぁーーーーー!】に始まり、最後は【あう!!!!】で終わる。さすがパンクだ。腹の調子が悪かった時にスターリンのセカンドを聴いてみた。その中にこの歌も入ってたもんで、つい。そうしたら気分が悪くなった(笑)何故か分からないけど、このPVはミチロウが活 [続きを読む]
  • 30回位トイレに行く
  • ああ、猛烈に下痢をした_ノ乙(、ン、)_ というか今もまだ名残が腹にある。殆ど便、ってより水。何か変なもん食ったんか?と言われたら冷凍してるもんしか食ってない。水を飲んでも唇がパリパリ。まあ、大体脱水してるのは分かるけどこゆ時に限ってポカリスウェットなどがない。アクエリアスはあるけど唇がかっさかさ。そして少し水分を摂るとトイレ。今日は何も出来ない一日、というより完全にくたばってた。夏はやっぱりろくな事が [続きを読む]
  • THE STALIN - bird
  • 確かこの曲は俺のブログで書いた記憶がある。アルバム【Trash】は公式には再発されていない。俺が中古レコード屋に通ってた頃から2万だ3万だで売ってたので持ってないのが悔しくってね。ああ、ならノイズ系買うよ!!!!な開き直りでお陰で変なノイズを漁るようになったんだけどね。バンドやってる友達誰も持ってない、対バンしたバンドの奴も持ってない、俺の環境下ではまさにまだ聴いてない名盤だった訳なのさ。まあ、諸事情で [続きを読む]
  • 10年ぶりにうなぎを食う
  • 実際10年も食ってないんか?って言われたらいささか自信がないけど、まあ、それ位は食ってないんじゃないかな、って思ってね。食った瞬間、去年にでも食ったような気がする安っぽい味だったけどやっぱ懐かしかったねー。常に食いたいとは思うんだけど、いかんせん高いし普通は顕著するしそこまで高いなら焼肉の食べ放題食うわ、って感じかな。居なくなるならそれは仕方ないな、と思ったりしてね。ウナギも美味いけど、その後のナム [続きを読む]
  • 布袋 − こんがらコネクション
  • まあ、この曲は割りと有名だしひばり君もなんとなく好きだったのもあって後に聴いてみたら初期の布袋っぽい曲だな、と思ってたらやっぱりそうだったっていう。曲を聴いただけで分かるってやっぱ個性があるんだろな〜。BOOWY自体が売れまくってた訳の時期じゃないから様々なバンドや楽曲を提供したりしながら収入を得てたんだと思うけど割とサイドプロジェクトちっくなかゆい時期の頃っていいよな〜って思ったりしてね。さて、そん [続きを読む]
  • 吉川晃司がポリープのようで
  • 俺が面白がっていた(変な意味じゃないよ)頃のアーティストももう50代。吉川もそういう病になるんだな、と時間が経つのが早いなーって思って昨日記事を見た。アイドル時代、正直格好いいと思った事がない。ただクネクネ変な踊り方をするアイドル、ってイメージでね。漫画に出ても(Toyね)ちょっと3枚目な感じで模倣されてたし。何でコンプレックスなんか組んでんだ?って当時そんな感じ。布袋の1枚目がすこぶる良かったもんで、 [続きを読む]
  • T.A.G.C. - Magnetic Pharmacology(ゴシックアンビエント)
  • The Anti Groupとあるがそのグループの別プロジェクトがこのT.A.G.C.である。もっと言うとClock DVAというバンドを母体とした物がThe Anti Groupという事になる。正式にはThe Anti Group Communicationsの略式名がT.A.G.C.という事になる。俺が最初に中古レコード屋のノイズ系コーナーにあったLPを漁っていた時に買ったアイテム。【Meontological research recordings teste tones 2】と題されたこのアルバムのLPで言えばA面は [続きを読む]
  • Mer De Revs(ダークアンビエント)
  • ダークアンビエントなのか普通のアンビエントなのかよく分からないけど、よくありがちなアンビエント。個性もない、このアーティストだ、という物もない。けど暑いから聴く、それだけ(笑)低音は効いてるけど上モノのメロディがモノクロームな世界。さぞかしクーラー効いた世界でなら休めるんだろうけど、俺は今クーラーを切っている。じきにつけるとは思うけど。それ位個性に欠ける一枚。聴いた事が無い人が聴けば、若干ネオクラ [続きを読む]
  • Paul Hardcastle 19(ポップス)
  • ベトナム戦争のその後の兵士達の歌?っていうかサンプリングしまくった作品で、何故か彼の作品はこの曲しか知らん。というかこの曲のインパクトがでかかったので。この時代、サンプリングしまくった作品が多くって、Dead Or Aliveやフランキー・ゴーズ・トウ・ハリウッドしかり12インチ全盛な時代で結構面白い事をしていた時代でもあった。そういえばファルコの【ロック・ミー・アマデウス】もサンプリングだけで一気に聴かせる曲 [続きを読む]
  • 今年も来ました電気代
  • 電気代の明細が新聞受けに入っていた。どれどれ。ほお、7000円という戦闘力を超えましたか( ´?`)y-~~6月真ん中から7月の真ん中の1ヶ月で大体電気代って3000円から4000円ちょっと程度。あっついんで扇風機を回したせいもあるけど、それが6月真ん中だと仮定して、クーラーつけたのが7月1日からで。まあ、クーラー代だけで半月で3000円行ったって事か。この調子で使ってると余裕で1万超えそうだ(。+ω-)6月真ん中までは扇風機も使っ [続きを読む]
  • フェデラーの8度目の栄冠を望む
  • この姿を見たくて何年もかかったけど、今ファーストセットを取ったとこでまだ試合をしてるんだけど、彼のプレーに魅了されてる人は相当多いと思う。俺は彼のパッシングで抜くのが好きでね。フォアハンドで回り込む姿は貴公子って感じがするし。絵になるって言うか。柔らかいんよね、フェデラーの動きって。全盛期の体力は無いだろうけど、引き出しが増えた。でも、また決勝で負けるんじゃないか、ってちょっとビクビクしてるんだけ [続きを読む]