きょう さん プロフィール

  •  
きょうさん: ピンキージャンク
ハンドル名きょう さん
ブログタイトルピンキージャンク
ブログURLhttp://baubauhaus.exblog.jp/
サイト紹介文色んな音楽、ペットのヤモリ、恋愛、雑貨廻り、愚痴(笑)を主に書いてます( *^-゜)/⌒☆゛
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2006/04/28 04:01

きょう さんのブログ記事

  • 今日は摩央 姉ちゃんを落とす
  • 昨日PS2ゲームの【キミキス】をやった、って書いたけど今日もやったんだよ。仕事が休みでね。5人目か。星乃結美・ 咲野明日夏・二見瑛理子・で、今日の祇条深月、そして水澤摩央が今日。これが祇条さん。家柄の良いお嬢さんなんだけど割と最後は感動した、ってキャラの子。アニメではあまり出番が無い記憶があるけどゲームでは楽しめた。これが今日落とした摩央姉ちゃん。主人公とは幼馴染で姉御肌的な存在かな。月曜に違うとこに [続きを読む]
  • キミキスをやる
  • 何年ぶりやろ?キミキスってゲームをやってみた。軽く8年はやってないゲームでね。でかい仕事が待ってるもんで、何かPS2でやれるソフトないかな?と思ってこれもなんとくなんだけどキミキスをやる事にした。大体1キャラ落とすのにスキップ使ったら3時間で落とせるのでうる覚えでやってみたら割りと現代にはまった(笑)まあ、俺はこんな時代に戻る事は出来ないんやけど割と俺的には難関なゲームでね。最初の【会話袋】を編集してな [続きを読む]
  • 昔のBOOWYを聴く
  • 彼らはかなりの数の未発表曲が存在する。その音質の悪さを心地よく聴きながら昔は寝ていた事もある。今も家に全部女子BOOWYファンから貰ったカセットが割りとある。感謝してるんだけどね。音質がしっかりとした状態で録音されていたら眠る感じでは聴けなかっただろうけどね。最近、割と昔のBOOWYのライブを聴きながら寝る。俺は俗に言う、売れてからの彼らよりファースト、セカンド辺りの曲が好きだったもんでこういう録音状態が悪 [続きを読む]
  • 今日もほぼ寝てた
  • ちょっとここまで眠くなると、病的かな、と勘ぐってしまうんだけどね。それ位寝た。高校野球を見ても寝、相撲見ながら寝、そんな感じ。マジで体のどっかが悪いんじゃねえか?って位寝てしまう。どうしたもんかね〜。なんか体が重いんだよ。重いから散歩とか行きにくいんだけど散歩しないと足腰悪くなるから無理矢理してるんだけど、ただの住宅地を毎回同じ景色見るのも飽きるよな、と思っててね。でも体のためだ、と思ってても眠く [続きを読む]
  • 自分のアンビエントを聴く
  • ほぼ今日は寝てたんじゃねえかな。その中で自分のアンビエント作品だけを聴いてみた。相当足らない部分もあったり、よく出来てるやん、な部分があったり。テクニック的にはフィールドレコーディングの素材が少ないのかもしれないかな〜って感じ。ギターだけでシンセサイザーのような音も一応作れるしループさせて浮遊感を出す事もするし、ディレイとかあまり多用しなくても出来るかもな、な状態かなと思ってるんだけどね。俺のアン [続きを読む]
  • スタークラブ - kill the sun
  • very bsstに入っている中にスタークラブにしては一風変わった曲が入っててそれがこれだ。正直ポジティブパンクって世界で陰鬱な音をしており、ギターなどはキースレヴィンを思わせるようなPIL的なギターの歪んだ音が聴けて最近これをよく聴いている。スタークラブって俺の中でのイメージではクラッシュっぽいイメージがあってね。昔からこの曲は知ってたんだけどちっともストレートじゃないし混沌としてるし、まるでマダムエドワル [続きを読む]
  • やっぱパンとビールは合わん
  • スーパーで半額でかつサンドが売ってたのでなんとなくビール飲みながら食ったら、やっぱりビールとパンって合わねえな、と思い出したように後悔をした(笑)そういやカフェオレとか全く飲まなくなったんだけどパンには牛乳とかカフェオレとかが合うんだけど、胃もたれするの分かってるからいい加減買ってないんだよ。何故かカフェオレ系は駄目になってしまって相当な年月が経ったんだけどね。でもこの半額のかつサンド、結構美味か [続きを読む]
  • ブクステフーデ(パイプオルガン)
  • 多分バッハは有名だけどブクステフーデは一般的には知られていないパイプオルガン奏者だと思う。音色だけの話になるけど、バッハが素晴らしいのは分かってるけどブクステフーデのオルガンって煌びやかで甘美な部分があって好きなんだけどね。パイプオルガンを弾く人達からすればメジャーな彼だろうけどあまりCD屋では見ない。最もCD屋を探すほうが難しい現代だけどね。中学生の頃位までバッハの曲をピアノで弾いててね。フーガはや [続きを読む]
  • TOM☆CATと俺
  • 彼女達は良い曲を書いた。ただの一発屋、と思ったら大間違いだ。ああ、今俺は酔っ払ってるんだよ。2時に実は書いている。彼ら達の影響は全く受けて居ない。でも好きだ。特にバラードにおける彼ら(彼女)の歌いっぷりは見事だけど、TOMは正直高域以外下手だ。だけどそれはどうでもいいんだよ。未だにカセットで車のカーステを乗ってるもんで曲をダビング(笑)をしていない。でもCDならば夕方から彼らの曲を聴きたい気分になる。ま [続きを読む]
  • Meat Beat Manifesto - Edge Of No Control
  • 彼らの中で好きな音源はこれ以前の作風にある、インダストリアルノイズ+ラップみたいなのがあるがこれはこれで好きだ、と以前書いたように今でもこのOrbital Remixが好きでね。勿論オリジナルのこれも好きなんだけどね。パンクを想起させるようなラップを初期の彼らは創造してたように思う。幻のファーストはほぼノイズじゃん、なテイクの曲も数曲あったしそっちも好きなんだけど、ポップな側面っていうか今の形があるのはこの頃の [続きを読む]
  • ちょっと部屋を片付けた
  • 洗濯物を天日干しにした後、室内に入れるんだけど割りとそっからほったらかしにしてしまう、というがさつな部分もあったりするんでちゃんとたたんだりかけたりしないとな〜と割とほったらかしてたので全部たたんだ。当たり前の事なんだけどなんか出来なかったんだよ。部屋干しが殆ど出来るスペースが無いので晴れてる時にしか洗濯物を干さないんので、一回にどかっと洗濯する事が割りに多くてね。こまかな部分も掃除したいんだけど [続きを読む]
  • ヤフオクを久々にやろうかと
  • 何を買うかは流石にこの時間では言えないけど、ちょっと鬱陶しいのが居てね。落とせないかもしれない。大した金額ではないけど、そうだな、楽器系なんだけどね。落とせたらラッキー、上がれば却下かな。正直、WBCの試合を見てる最中だったもんでどっちの画面を見りゃいいんだ、な状態だけどオークション見てても仕方ないし。いつぶりかな?ヤフオクすんのって。見てるだけでも楽しいんだけどね。さて、WBC見るか、今同点5-5にされ [続きを読む]
  • 金麦のパッケージがちょっと変わってた
  • 金麦を24本のケースで買ってきた。去年と同じ柄かな?と思ったら少しだけ違っててね。左が2016年、右が今年。まあ、それだけの事なんだけどさ。何で去年の春に金麦買ってたんだろか?希望の光でも見てたんだろうか?裏切られた2016年やったけど。基本は金麦飲まなかったのが去年で、Prime Draftの糖質50%オフばっか飲んでたし秋の缶が無いんだろうな。春はこれから動く季節の希望に満ちていると勝手に思っている。と、同時に京都 [続きを読む]
  • 水の音を聴く
  • ずーっと見てたら眠くなって実際寝た(笑)8時間あるから起きてたらまだ時間マックスまで行ってないらしくずっと水の流れている音を聴きながら寝ていた事になる。良い夢を見たとかはないけど、安らかに寝れた。ヒーリング効果がありまくりな水の音と大体鳥の鳴き声。明日からちょっと散歩しようと思ってね。水のあるとこまで行けるとは思わないけど、やっぱ足から弱ってくるもんで見たい場所は無いけど運動の一環で1時間位は歩いて [続きを読む]
  • こういう空に出会いたい
  • ネットで拾ってきたんだけど、綺麗だな、と思ってね。こゆ空って見てるようで見てないし、こういう形状の時もきっとあるんだろうけど仕事してる間にこゆのは撮れないしなかなか出会うって事がないんよね。風景は載せてたんだけど【全体】ってカテゴリーで載せてたから【風景】ってカテゴリーを追加して作った最初の記事でもあるんよね。ここ数日、若干気温が下がったかな、なちょっと寒い気候なんだけどなんだろな、きっちりとした [続きを読む]
  • シンギングボウルを買いたい
  • 実際に店に行って自分の好みの音を試してから買いたい、ってのがあって通販では買わないかな。シンギングボウルは色々な音色があるから俺好みな音を探しアンビエントを作る楽器の一部にしたい、と思ってね。手で鳴らしてもいいのかもしれないけど、やっぱばちが要るわな、と思ってこれも同時に買いたいかな、と思ってね。叩くなり擦るなりして音を鳴らすんだけど、ちゃんとした技法はあるとは思うけどどこの場所が自分の好みか、が [続きを読む]
  • Oöphoi - Space Forest(アンビエント)
  • 幽玄な音でただ単に流れるアンビエント。ダークでダウナーでヘヴィーな感じではないけどスッキリしない音色で占められている。鐘の音やコーラスが入るけど、静寂とした雰囲気は変わらない。このアーティストもかなりのコラボレイトをしているけど、イマイチ音像がつかめないのはこのアルバムにある通りかな、と。ぼけやけてんだよ。そこが良かったり悪かったり。持続するドローンかと思ったらかぼそく消える、そんな音。自然音も入 [続きを読む]
  • 携帯が見当たらなかった
  • そして自分の番号も覚えてないっていう(A;´・ω・)家に帰ってきた時はあったんで、家の何処かなのは確実なんだけど、何処を探しても無い。うる覚えで携帯に家電話からかけたら違う人にかかってしまった。やる事があるのに困ったな、って思ってたら俺はauなもんでウェブの請求を見る事にしてみた。そしたら番号分かったんで場所が分かった。何でそんな場所にあるん?なとこにあって、俺は駄目だな、とつくづく思ったな〜┐(-。ー;) [続きを読む]
  • 5の付く日 服を見てきた
  • 別に欲しい物は無かったかな。無理して480円製品を5着も買う必要がなかった。せいぜい欲しいのはタンクトップとかだと思うけどそこまで絶対に欲しいと思わないし。5着1000円してまで欲しい服は無いし、部屋圧迫するから諦めてさっさと向かいの業務用スーパーに行って買い出してして帰ってきた一日。WBC強化試合も、まあ、これでは決勝無理だろな、な試合やってて飽きて風呂上がったら秋山が打ってた、って感じで逆転してたけど [続きを読む]
  • Buddha Machine4(アンビエント演奏用)
  • 5もあるらしいけど、売り切れてるみたいだ。元々はお経を唱える物として作られたらしいけど、中国のアンビエント電子音楽集団によって製作された物で9つの静寂アンビエントのループが入れられている。ブライアンイーノなどは何個も買ってたらしい。ジェネシス・P・オリッジのやってるThrobbing GristleバージョンもあるらしくGristleismというのもあるらしい。ちょっと欲しいかもな、と今思ってるんだけどどんな音が入ってるか、っ [続きを読む]
  • La Vita è Bella - Barcarolle(映画、ライフイズビューティフル)
  • この映画の中で流れている印象的な音楽は結構あるんだけど、この曲が好きかな〜。片想いの彼女に対してオペラ座のような場所で見た時に流れるある種幸福な瞬間で一回流れる。もう一回はナチス収容所で給仕に任命された主人公がでかいアナログ機材で外に向けて妻に届くようにと流す場面。生死の確認といった所だ。この作品は好きで結構見るんだよ。戦争シーンは殆どないけど、家族愛っていうか。最初に出会った頃の音とかこの映画が [続きを読む]
  • 何でかやたら眠い
  • やたら眠いんだよね〜。今日もずっと眠かったし。眠いのを直したいんだけど、眠いからどうしようもない。割と俺は今月頑張ってるんだけどね。曲を作らないといけないと思って少し一曲作れそうになったし仕事はまあ、どうでもいいけど今年は大吉を引いたから良い事があるんだよ。明日も忙しいけど何とか頑張らないとな〜。今日はこんな感じかな。内容が全くない(笑) [続きを読む]
  • Prime Draft復活
  • いつも行ってたスーパーにあまり行かなくなって数週間。それは画像にあるPrime Draftが無くなったからだ。お陰で業務用スーパーで隣にある金麦を24缶ケースで買い、自分で管理をして飲む。休肝日も作った事だし、やれやれ、と思ってたらいつも行ってたスーパーに置いてるじゃねえか。店員に聞くと、日付の問題で不良ロットがあったらしく、取引を止めた訳ではなく、ロットごと全部返品したとの事。まあ、俺が前回聞いた店員、バイ [続きを読む]
  • Life Is Beautlulを久々に見る
  • あんまり書きたくないけど、俺、この映画大好きなんだよ。前半笑えて後半泣ける、そんな映画。ナチス戦火をゲーム仕立に息子に教えて、ゲームをつねにやってる感じで話は進む。それを回想してるのはその息子だ。ボンジョールノ、プリンチペッサ!これ聞くだけで泣ける。この時ほど、最後の映像に出てくる米軍に安らぎを覚えた事はない。米軍とか今はどうでもいいけど、この映画の彼らは確実に安心感を与える映画だった。やっぱ、ナ [続きを読む]
  • Alio Die & Aglaia - Vayu Rouah(アンビエント)
  • 昨日もAlio Die書いたけど、このコラボも好きで。聴いていくうちに段々音の層が厚みを増し、それがゆっくりとした大きな河の流れのように浸食していく。しかしその広がりある浮遊感はたまらなく刺激的な音だ。ゆったりと聴いてられない、良い意味で重厚なアンビエント。ミニマルちっくと言えばそうなんだけど、ドローン状の音の波が流れていき、それはとてつもない海原に流れていく。そんなイメージを喚起する素晴らしいアンビエン [続きを読む]