望月 彩羽 さん プロフィール

  •  
望月 彩羽さん: シューフリーム-主婦の”Free”がテーマのレタマガ
ハンドル名望月 彩羽 さん
ブログタイトルシューフリーム-主婦の”Free”がテーマのレタマガ
ブログURLhttp://homemaker.jp/
サイト紹介文Freeがテーマのレターマガジン。暮らし、節約、夫婦円満、美容、健康、料理、妊活、お金を稼ぐ方法など
自由文「毎日をもっとFreeに楽しみたい!」と願う主婦が、つまづいても立ち止まれない日々の「どっこいしょ!」に効くコンテンツを発信中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2006/04/30 01:00

望月 彩羽 さんのブログ記事

  • 主婦が在宅で安全に副業収入を得る方法(6)趣味を活かして稼ぐ編
  • これまで5回にわたり、主婦が在宅で安全に副業収入を得る方法をご紹介してきました。第6回となる今回は、趣味を活かして稼ぐ方法をお届けしたいと思います。趣味は収入に繋がるもしも自分の「好き」が収入に繋がるとしたら、こんなに嬉しいことはありませんよね? ”まさか”と思うかもしれません。でも、その”まさか”は、あります。自分の趣味で稼いでいる主婦の方って、けっこう多いのですよ。今回はそんな、趣味を収入に繋げ [続きを読む]
  • 主婦が在宅で安全に副業収入を得る方法(5)webライターで稼ぐ編
  • 前回の主婦が在宅で安全に副業収入を得る方法(4)アフィリエイトで稼ぐ編に続き、今回はwebライターで稼ぐ編です。ライターとして主婦が求められている理由や、収入を得るためのお勧めサイトをご紹介します。主婦はライティング業界から求められているライティング(文章作成)を収入源としている人たちのことを、総称してライターと呼びます。スマートフォンが普及したため、最近では紙媒体の雑誌だけではなく、インターネットで [続きを読む]
  • 冷凍には向かない食材TOP3&冷凍することで新食感になる食材
  • 割引食材を購入し冷凍保存しておけば、簡単に食費の節約ができます。しかし、なかには冷凍に不向きな食材もあるので注意が必要です。今回は、冷凍に向かない食材、冷凍することで新しい食感を楽しめる食材、そして簡単な節約アレンジレシピをご紹介します。【発表】冷凍には向かない食材TOP3私が実際に試してみて、冷凍には不向きだと感じた食材TOP3がこちらです。こんにゃく豆腐竹の子この3つを見ると分かる通り、水分を多く含ん [続きを読む]
  • 買い出しと献立のたて方を変えれば家計の食費はギュッと節約できます
  • 家計のなかで、最も節約しやすいのが食費です。買い出しの仕方、献立のたて方を変えるだけで、皆様のご家庭でもグッと食費を安く抑えることができますよ。もうすぐ納税用紙が届く時期でもありますから、節約にも気合を入れていきましょう。買い出しは週に1回まとめ買い1日の予算を1,000円と決めて毎日買い出しに行くよりも、1週間の予算を3,000円と決めて週に1回買い出しに行く方が、食費を抑えることができます。頻繁にスーパーへ [続きを読む]
  • 産婦人科の待合室で感じた”注意が必要な会話”についてのお話し
  • 産婦人科の待合室を”気持ちよく過ごせる場所”にするために、注意したいと思った会話の内容と出来事。産婦人科での出来事不妊治療で産婦人科に通院しているとき、待合室で名前を呼ばれるのを待っていると、子連れの妊婦さんが検診にやって来ました。しばらくすると、暇を持て余した子供がぐずりだし、「ねぇ、まだ? まだ帰らないの?」と言いながら、そのお母さんの洋服の裾を引っ張っります。ここまでは、どこででも見掛ける、 [続きを読む]
  • 子だくさん家族から学んだ妊活に最適な食べ物をご紹介します!
  • 子だくさんの家族から学んだ、夫婦でコレを食べているから大家族になれたのでは? と思われる食べ物と理由。そして、その食べ物に含まれている、妊娠力アップには欠かせない成分をご紹介します。子だくさん家族になれる理由は何?先日、なんとなくテレビを見ていたところ、子だくさんのご家庭が紹介されていました。くっそ羨ましいなぁ……なんて思いつつボンヤリと眺めていたのですが、父親として紹介された男性の年齢を聞いて驚 [続きを読む]
  • 妊活中の夫婦にオススメ!寝室に風水を取り入れるだけで妊娠力UP!
  • なかなか子供を授からない……そんなお悩みをお持ちの夫婦にお勧めの、妊娠力を上げる簡単な風水術を3つご紹介します。(おまけ付き)妊娠力をUPさせる3つの風水術■頭は東向きが◎頭を東、足を西向きにして寝ることで、子宝に恵まれやすくなるといわれます。部屋の配置的に難しいのであれば、北向きがお勧めです。ちなみに、頭を西向きにすると生活の気力を奪われてしまう可能性があるので、できれば避けた方がよいでしょう。&nbs [続きを読む]
  • 月に1回しかない妊娠可能なタイミング「排卵日」を調べる3つの方法
  • 不妊治療に理解のある会社は少なく、子供が欲しくても、治療に通えずにいる主婦が多いのが現実です。そこで、病院に行かずとも妊娠の確率をアップさせるべく、妊娠可能な時期、そして排卵日の調べ方を3つご紹介します。妊娠できるチャンスは月に1度の排卵日妊娠が可能なのは、約1ヶ月に1回しかない排卵のタイミングのみです。また、受精が可能なのは、排卵から約24時間とされています。1年でたったの12回しか訪れないチャンスなの [続きを読む]
  • 赤ちゃんを迎えるママのためのサプリ「エレビット」3箱購入しました
  • 本気の妊活を始めるために、エレビットを3箱購入しました。CMでご存じの女性も多いとは思いますが、エレビットとは妊娠する前から必要とされている、葉酸、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取できるサプリメントです。 たまたまエレビットのテレビCMを見かけて、ネットで調べた結果、質がよさそうだと感じたんです。その日のうちに夫と2人で「買ってみよう!」ということになり、楽天市場で早速注文。つい先日手元に届き、 [続きを読む]
  • 2017年のラッキーカラーを取り入れて家庭に幸運を引き寄せよう!
  • 『幸せな1年にしたい』そう思っている主婦の皆様へ。今回は、2017年のラッキーカラーと、色の持つ力についてのお話しです。(おまけ付き)2017年のラッキーカラー今年2017年のラッキーカラーは、昨年に引き続き”赤”、そして”黄色”、この2色だそうです。風水でいえば、赤は勝負運を上げる色、黄色は金運を上げる色とされています。なんだか、宝くじの高額当選をも期待させる組み合わせですよね。 そういえば昔、「幸せは自 [続きを読む]
  • 【シチュエーション別】夫への苛立ちを簡単に解消できる3つの方法
  • 夫婦喧嘩が起きてしまったとき、話し合いで解決できるのが最も理想的です。しかし、お互いに興奮状態のままでは、普段通りの会話すらままなりません。家庭内のギスギスした空気は早めに修復したいものですが、だからといってイエスマンにもなりたくはありませんよね。そこで、そんなときに役立つ、夫への苛立ちを簡単にセルフケアできる方法を3つご紹介します。【シチュエーション1】離婚を考える程に苛立っているとき激しい夫婦喧 [続きを読む]
  • 2017年が主婦の皆様にとって格別に楽しい1年となりますように
  • 遅ればせながら、主婦の皆さまに新年のご挨拶を申し上げます。HappyNewYear2017! 主婦の皆さま、新年明けましておめでとうございます。ついに2017年の幕が開けましたね。今年の目標は、もう決まりましたか? 私は山ほど目標を立てました。早寝早起きに始まり、冷えの改善、妊活、美文字の練習、ざっと30個はあるでしょうか。なかでも1番の目標は、1日1回は夫婦で笑うこと。365日、楽しい家庭でありたいもの。 その次に重 [続きを読む]
  • 主婦の皆さま、今年も1年本当にお疲れ様でした。
  • 2016年も、明日で終わりを迎えようとしています。あなたにとって、この1年はどんな年でしたか? 私の1年を漢字1文字で表すとすれば、「忙」でしょうか。例年以上に色々な事が起こり過ぎて、振り返りきれないほどに慌ただしい1年でした。来年は、もっと自由な時間を持てるといいな、そう思っているところです。 明日までに、どうにか大掃除を終わらせたい。そして、気持ちのよい部屋で予約してあるスシローのお寿司を食べなが [続きを読む]
  • 予定の多い主婦だからこそもっとお得に手帳を楽しもう!(おまけ付き)
  • 今年も残すところ、あと2週間。そろそろ手帳を新調する時期ですね。シンプルに予定だけを書いたり、日記を書いてみたり、使い方は人それぞれでしょう。ところであなたは、手帳を上手く使いこなせていますか? 楽しんでいますか? もしかして、損をする使い方をしてはいませんか? 手帳の上手な活用方法、使い方のコツなど、おまけ付きでご紹介したいと思います。 勿体ない手帳の使い方新しい手帳を使い始めるとき、まずは [続きを読む]
  • 義務化してしまっている年末の年賀状作成のストレスから解放される方法
  • 12月は、どこの家庭でも慌ただしいもの。師走という言葉の通り、本当にあっという間に過ぎてしまいます。”やりたいこと”よりも、”やらなければならないこと”が盛りだくさんで、頭をかかえている主婦の方も多いのではないでしょうか。この時期の大きな悩みの種の1つとして挙げられるのが、年賀状作り。もう準備はお済みですか? もしかして、手つかずでストレスを感じてはいませんか? 光速で過ぎてしまう師走の理想と現実早 [続きを読む]