みんみん さん プロフィール

  •  
みんみんさん: 名古屋の負け犬OL徒然草
ハンドル名みんみん さん
ブログタイトル名古屋の負け犬OL徒然草
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/p-3977639/
サイト紹介文お芝居大好き!劇団☆新感線で芝居好きとなり、蜷川演出、三谷作品と幅広く観劇中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供328回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2006/04/30 19:15

みんみん さんのブログ記事

  • 今回の目標:代官山で朝食を食べる
  • 前回の遠征は2泊3日。マチネの時間に間に合うように上京すれば良かったのですが、前日の夜から夜行バスで東京へ。朝7時には宿泊予定のホテルに荷物を預けて・・・友人と合流。別の舞台を前日に観ていた友人が、1日前から泊まっていたのでした。「せっかくだから、朝食を一緒に食べよう」って事で。でも、結構いろいろ行ったからなー、どこに行く?と話していてここに行っていなかった事に気づきました。「IVY PLACE」〒150-0033 東 [続きを読む]
  • 映画「少女ファニーと運命の旅」
  • 最近は仕事も忙しくなくて、19時前には職場が出られちゃう。そういう時こそ、何か予定を入れて、時間を有効に使わなきゃね。という事で、名演小劇場へ向かいました。「少女ファニーと運命の旅」(フランス・ベルギー合作)監督:ローラ・ドワイヨン出演:レオニー・スーショー、セシル・ドゥ・フランス、ステファン・ドゥ・グルート、ライアン・ブロディ ほか【あらすじ】ナチスドイツ支配下のフランスからスイスへ、子どもたちだけ [続きを読む]
  • チケットGET「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」
  • ちゃんと取れるかどうかドキドキものでしたが、無事にGET出来ていて一安心でした。『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』【東京】世田谷パブリックシアター (10月30日〜11月26日)作:トム・ストッパード  翻訳・演出:小川絵梨子出演:生田斗真、菅田将暉、林遣都、半海一晃、安西慎太郎   松澤一之、立石涼子、小野武彦 ほかハムレットに「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」というセリフがあって、「聞い [続きを読む]
  • 映画「夜明けの祈り」
  • 映画3本目はこちらです、これも観たかった1本です。「夜明けの祈り」監督:アンヌ・フォンテーヌ出演:ルー・ドゥ・ラージュ、アガダ・ブゼク、アガタ・クレシャ【あらすじ】1945年12月のポーランド。赤十字の施設で医療活動に従事するフランス人医師マチルドが、見知らぬシスターに請われ、遠く離れた修道院を訪ねる。そこでマチルドが目の当たりにしたのは、戦争末期のソ連兵の蛮行によって身ごもった7人の修道女が、あまりにも [続きを読む]
  • 映画「甘き人生」
  • 盆休みだったホットヨガスタジオがこの日から再開するので一旦ミリオン座を離れてホットヨガへ。終って、ダッシュで戻ってきて2本目を観ました。「甘き人生」監督:マルコ・ベロッキオ出演:ヴァレリオ・マスタンドレア、ベレニス・ベジョ【あらすじ】1969年、トリノ。9歳のマッシモの前から、ある日突然、母親がいなくなった。司祭から母親は天国にいると告げられるも、彼はその不可解な事件を受け入れられず、喪失感に苛まれる。 [続きを読む]
  • 映画「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」
  • 観たい映画は何本もあれど、遠征が続いたりして全く観れておらず。今日は映画を観る日にする!と決めました。まず1本目はこちら。あと1週間で公開が終わっちゃうので。「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」監督:マージー・キンモンス   出演:ミハイル・ピオトロフスキー館長、建築家レム・コールハース、彫刻家アントニー・ゴームリー、トム・コンティ(声の出演)【あらすじ】世界三大美術館といわれる、フランスのルーヴ [続きを読む]
  • チケットGET「欲望という名の電車」
  • 気になっていたこちらのチケット、無事GETしました。『欲望という名の電車』【東京】シアターコクーン(12月8日〜12月28日)作:テネシー・ウィリアムズ  演出:フィリップ・ブリーン出演:大竹しのぶ、北村一輝、鈴木杏 ほかこの作品を観るのは3回目になるのかな?大竹さんがブランチですよね。それは楽しみでもあり、またある程度想像がつくキャスティングでもあるんですが、海外の演出家の方が演出すると、どうなるのかなーと [続きを読む]
  • 今回の目標:ムーを食べに行く
  • 先日も遠征に行ってきたばかりですが、7月の遠征の時の話もまだアップしきっていないので、そちらから(笑)。4月に行った時は行列で断念したこちら、行ってきました。「パンとエスプレッソと」神宮前店〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-4-9営業時間:8:00〜20:00恐らく、パン好きの方にはそこそこ有名なお店だと思いますし湘南や大阪にも店舗展開している所です。以前「世界で一番濃い胡麻アイス」を食べに行きましたがそのお店のす [続きを読む]
  • 夏のミッション・コンプリート
  • 3度に分けて取った夏休みも本日で終わり。(厳密にはお盆の時期は、強制的に有給休暇を取らされているので夏休みの3日のうち1日は残っていて、それは9月に取得予定)今年の夏の目標、達成しました。1. 名古屋→大阪2. 大阪→名古屋3. 熱海→名古屋4. 名古屋→東京5. 名古屋←→大阪電車が止まって、大阪から帰って来れなくて、1日分、余分に使っちゃったりもしましたけど、何とか全部使いきりました。念のために言っておくと、私は [続きを読む]
  • 観劇「きゅうりの花」
  • 今回で4作目の土田英生セレクション。1作目〜3作目までは観ていて、その中には「燕のいる駅」という大好きな作品も含まれていて、興味のあるシリーズなのですが今回ばかりは、スケジュール的に無理!と諦めていました。土田英生セレクションvol.4「きゅうりの花」ABCホールA列(2列目)15:00開演、16:50終演作・演出:土田英生出演 内田淳子、加藤啓(拙者ムニエル)、金替康博(MONO)、神田聖司、諏訪雅(ヨーロッパ企画)、千葉雅子(猫の [続きを読む]
  • 観劇「八月納涼歌舞伎 」第二部
  • 通しで観るので、歌舞伎座の中に残らせて頂いて引き続き第二部観劇です。「八月納涼歌舞伎 二部」歌舞伎座 1階20列14:15開演、17:25終演一、修禅寺物語(しゅぜんじものがたり)二、歌舞伎座捕物帖(こびきちょうなぞときばなし)本当は3等席で良かったのですが、既に売り切れており選択肢が無かったのですよね。1階なのはありがたいのですが、宙乗りがある演目で、1階の後方席って、一番ダメダメな席じゃん(笑)。昨年の納涼歌舞 [続きを読む]
  • 観劇「八月納涼歌舞伎」第一部
  • 遠征最終日は歌舞伎座にお籠り予定。まずはこちらから。「八月納涼歌舞伎 一部」歌舞伎座 3階6列11:00開演、13:25終演一、刺青奇偶二、上 玉兎  下 団子売納涼歌舞伎は3部が一番観たくて、他は諦めようかな・・と思ったのですが、勘太郎君が出ると聞いて、延泊決定(笑)。終演後、3階から下に降りようとしたところ、前田愛ちゃんに手を引かれた哲之クンとバッタリ。お客さん皆が「わ〜」って彼に手を振っていましたけど、ヤンチ [続きを読む]
  • 観劇「八月納涼歌舞伎」第三部
  • 遠征2日目は、こちらを2本目に選びました。やっぱり演目に興味があって。「八月納涼歌舞伎 三部」歌舞伎座 2階4列目18:30開演、21:00終演一、野田版 桜の森の満開の下(さくらのもりのまんかいのした)現代劇としての「贋作・桜の森の満開の下」は観たことが無いのでいきなり歌舞伎からで大丈夫かしら、と思わなくもなかったのですが。感想はまた改めて。やっぱり難しいけど美しい、っていう感じかなー。 [続きを読む]
  • 観劇「罠」
  • ゆっくりブランチして、向かったのはサンシャイン60。昨日も来たな、ここ(爆)。「罠」サンシャイン劇場 7列13:00開演、15:00終演脚本:ロベール・トマ  演出:深作健太出演:加藤和樹、白石美帆、渡部秀、初風緑、山口馬木也、筒井道隆【あらすじ】とある山荘での出来事。新婚3ヶ月のカップルがバカンスのため訪れていたが、妻のエリザベートが行方不明になってしまう。夫のダニエルは、カンタン警部に捜索を依頼するが、なかなか [続きを読む]
  • 観劇「髑髏城の七人Season 鳥」2回目
  • 月髑髏の情報が解禁されたこの日、2度目にしてMY楽を楽しむ為に豊洲へ行って参りました。劇団☆新感線「『髑髏城の七人』Season 鳥」IHIステージアラウンド東京9列 19:00開演、22:30終演作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一、松雪泰子、粟根まこと、福田転球、少路勇介、清水葉月、梶原善、池田成志 ほか※あらすじはもうパスで。直前に観た「プレイヤー」がインパクト強すぎて、この状態 [続きを読む]
  • 観劇「プレイヤー」
  • 世の中の「盆休み」より少しだけ早めの私の夏休みはこちらから。「プレイヤー」シアターコクーン2階B列脚本:前川知大  演出:長塚圭史出演:藤原竜也、仲村トオル、シルビア・グラブ、峯村リエ、高橋努、村川絵梨、長井短、大鶴佐助、本折最強さとし、櫻井章喜、木場勝己、真飛聖【あらすじ】行方不明の女性、天野真が遺体で見つかった。死後も意識として存在し続けることに成功した彼女は、友人達の記憶をアクセスポイントとして、友人達 [続きを読む]
  • チケットGET「幻の国」
  • 劇団昴は存じませんでしたが、この作品の事を知って観たい〜と思っちゃいました。劇団昴ザ・サード・ステージ第35回公演『幻の国』作:古川健  演出:日澤雄介出演:石田博英、永井誠、渡辺慎平、田中久也、永井将貴、町屋圭祐福永光生、加藤和将、寺内よりえ、石井ゆき、林佳代子、高山佳音里落合るみ、関泰子、舘田悠々観たいと思った理由は、作・演出のお二人。劇団チョコレートケーキの作家・演出家さんじゃないですか。てことは、ほぼ劇 [続きを読む]
  • 朗読「東京」
  • 直前のイベントですが、私の参加する次の回の開場が14:30だった為いくらなんでも、それまでには終了するだろう、それならばギリギリでも芸劇に間に合うはず!と思ってチケットを取っていたのですが、終了が14:30、品川発は14:45。間に合う訳ないじゃん・・。朗読「東京」東京芸術劇場 シアターウェスト B列演出:長部聡介出演:渡辺いっけい 中村まこと朗読作品:黒井千次 著 「たまらん坂」【あらすじ】国立から国分寺へと続く街 [続きを読む]
  • Kenji Urai Special Talk Event〜デスノート THE MUSICAL
  • 気付けば、8月6日は東京に行く・・のが定番になっているここ数年。今年は他の観劇と組み合わせられそうにないし、1時間だけだし見送るか・・と思ったのですが、とりあえずエントリーだけ。・・・という時は当たるのですよね(笑)。外れた方もいらっしゃるので、ありがたく参加させて頂きました。 Kopi Luwak Presents「Kenji Urai Special Talk Event〜デスノート THE MUSICAL」@The GRAND HALL  Part1:13:00〜14:30とはいえ、こ [続きを読む]
  • チケットGET「散歩する侵略者」
  • いつかは上演してくれると信じ、待ち続けて6年。やっと願いが叶った!これがイキウメの一番の代表作だと、私は思っております。チケットが取れない、なんて事はないと分かっていても、無事にGETするまでは緊張した〜(笑)。前回は4列目を取りながら、日付を間違えていて最後列で観た・・という悲しい出来事があったので(自分が悪いだけなんですけどね。)今回こそ、前方席でガン観してやる!『散歩する侵略者』【大阪】ABCホール(11 [続きを読む]
  • チケットGET「ちょっと、まってください」
  • 2年ぶりの劇団公演。地元にいらっしゃらないならば(津はちょっと″地元”とは言えない)、私が会いに参りましょう・・・。ナイロン100℃ 44th SESSION『ちょっと、まってください』【東京】本多劇場(11月10日〜12月3日)作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ出演:三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ   村岡希美、藤田秀世、廣川三憲、水野美紀、遠藤雄弥、マギー『消失』を観た際に「劇団公演は今後2年はあり [続きを読む]
  • 今回の目標:ブルックリン発の朝食を食べる
  • オープンの情報を聞いて、行きたくて行きたくて、ずーっと機会を狙っていたお店、先日の遠征時に行ってきました。場所は池袋。東京芸術劇場を左手に見ながらテクテク・・。消防署の隣にあります。池袋でもこの辺りは静かだなーと。「egg 東京」東京都豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz 1F8:00〜21:00(L.O.20:00)オープン当初は行列も出来ていたようですが、そこまでではなく。10時頃にはほぼ満席になっていました [続きを読む]
  • 「世界報道写真展2017」@東京都写真美術館
  • 前回の東京遠征の際、恵比寿でランチを食べて向かったのは同じく恵比寿にある東京都写真美術館です。「世界報道写真展2017」2017年6月10日〜8月6日この美術館も、この写真展も前から興味がありましたが何となく恵比寿って、「わざわざ行く」感覚が強くて今まで行けないままだったんです。だからいい機会だ!と思って。1階のホール部分も大きな写真が展示してあって素敵です。一番手前は有名なフランスの写真家ロベール・ドアノー [続きを読む]