源 さん プロフィール

  •  
源さん: (仮)ラオスブログ
ハンドル名源 さん
ブログタイトル(仮)ラオスブログ
ブログURLhttp://laos.hatenadiary.jp/
サイト紹介文ラオスより、ラオス生活などについて写真つきでお送りします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2006/05/03 20:55

源 さんのブログ記事

  • ラオス料理・カオピヤック・パー
  • ビエンチャンで一番コスパいいかも!?美味しいです。カオピヤックのお店。おすすめはカオピヤック・パー(魚)。通常サイズ(ラオス語で「タマダー」)で12,000キップ!(約160円)場所は、こちら↓ BFL銀行のお隣です。知る人ぞ知る、ふじたあきおさんのラオス/ビエンチャンブログでも取り上げられています。カオピヤック麺を楽しむ ラオス/ビエンチャン特派員ブログ | 地球の歩き方 [続きを読む]
  • 【買い物】両替inビエンチャン
  • 本日は、ビエンチャンでの両替について。ずばり、レートが良い両替屋はパトゥーサイが見えるランサーン通りにあります。下のgoogle mapでMorning Marketの右上あたりにある両替屋2軒。車で行かれる人はこのあたりに路上駐車すると罰金取られるそうなのでご注意を。参考までに、2017年2月11日のUSD->LAK(キープ)両替レートは、USD1=LAK8,380でした。比較対象として、2017年2月7日のサムセンタイ通り(Rue Samsenthai)のPhongsa [続きを読む]
  • ビエンチャンの布・織物のお店紹介その2
  • 昨晩は、「世界ふしぎ発見!ラオスのことは何も知らなかったけど、ラオスは□□□だった。」の放送でした。↓www.miomio.tv放送で紹介された、H.P.Eの谷さんが手掛ける、レンテン族の布織物や刺繍は、「みんげい おくむら」さんのネットショップから購入可能です。私も、サワンナケートでカフェ・チャイディーをしていたころ、レンテン族のコースターをお客様用のコースターに使わせていただいておりました。www.mingei-okumura.c [続きを読む]
  • [買い物]ビエンチャンの布・織物のお店紹介その1
  • ここ数日、妻が東京から訪ねてきておりました。で、ビエンチャンで、ラオスの布・織物を探し回っておりました。用途は、2017年4月に挙げる結婚式&披露宴の会場装飾用です。どなかたのお役に立てるかもしれないので、お店の情報をまとめてみまーす。本エントリーでは以下1.〜3.をご紹介します。前提として私はラオス語で値段交渉可。1. タラート・クアディン(クアディン市場)2. タラート・サオ3. タラート・サオ・モール(の2F [続きを読む]
  • [安全対策]海外旅行・出張渡航前のご準備
  • 海外旅行・出張にお出かけになる機会があるみなさまへ。とある筋から頂いた、渡航前に準備すべき項目がよくまとまっていたので、私のコメントやおすすめ商品情報を加えて共有します。1.なるべく目立たず、派手に見えない服装をする。2.肌の露出をなるべく避ける。3.走りやすい靴を履く。→ 革靴なら ↓ xn--j2rs27b.biz4.財布は二つ用意し、一つはダミーにする。→ 私もダミーを持つようになりました。5.パスポートやビザのコ [続きを読む]
  •  [食べ物]ラオス料理・カオピヤック・Sam Euey Nong
  • カオピヤックでググっていらしゃった方、こんにちは。美味しいラオス料理「カオ・ピヤック・セン」の時間です。カオ(ラオス語で米)・ピヤック(濡れた)・セン(線)は、ラオス風煮込みうどんです。    (タート・ダム近くのカオピヤック屋さんのカオピヤックセン)血豆腐が浮いています。じゃあ、ビエンチャンではどのお店のカオピヤックセンが一番おススメですか?と聞かれたら、「まずはTaste of Laosの特集を読ん [続きを読む]
  • [カフェ&レストラン]バーン・トンマリー・ケーキ Baan TonMali Cake
  • ビエンチャンでカフェ&レストラン探し。今回は、バーン・トンマリー・ケーキ(Baan TonMali Cake)です。場所は、Phonpapao通りにあります。→Google マップTaste of Laos最新号の特集に掲載されていて、紹介文で興味を持ったので覗いてきました。過去号はこちらからダウンロードできます。→Taste of Laos | LAOSTA吊るし看板はラオス語で書かれているため、気を付けないと通り過ぎてしまうかも。店内はこんな↓感じ。さて、気に [続きを読む]
  • [写真] ラオス式結婚写真
  • 2016年もあと一日。ここ数週間、来年1月に嫁が初めてビエンチャンに来るので、ラオス式結婚写真(pre-wedding shooting)を撮ってもらおうと、写真館を探しておりました。※ラオス式結婚写真とはこんなの↓。ス、スーツも金色すか?(笑)ラオス式結婚写真には、写真館内で撮るパターンと野外で撮るパターンがあり、嫁とは野外のほうが楽しそうだから、という理由から野外で撮ってもらえる写真館を探していました。写真館の [続きを読む]
  • [買い物]リンピンスーパーマーケット Rimgping Supermarket
  • 先日は、ビエンチャン郊外のリンピンスーパーマーケットへ。ビエンチャンで、ラオス国産や輸入品の種類豊富な食材や日用品を買うならココです。営業時間は9時-21時。凱旋門(パトゥーサイ)からカイソン・ポンヴィハーン通りをドンドーク国立大学方面へ進むとカイソン博物館を通り過ぎたあたりにあります。→Google マップ行き方は、ビエンチャン市内中心地からだと、徒歩や自転車では厳しく、車かバスで行くことになります( [続きを読む]
  • [安全対策] 渡航前の準備
  • とある筋から頂いた、渡航前に準備すべき項目がよくまとまっていたので共有します。海外旅行の機会が増える年末年始へ向けてみなさまへ。1.なるべく目立たず、派手に見えない服装をする。2.肌の露出をなるべく避ける。3.走りやすい靴を履く。4.財布は二つ用意し、一つはダミーにする。5.パスポートやビザのコピー、パスポート写真(2枚)、家族写真(幸せそうな写真)を携行する。6.小型LEDライト、防煙フード、ホイッスル、ファー [続きを読む]
  • 【Day 354】バングラデシュにおけるレイプ事件
  • 2016年5月24日のバングラデシュ現地ニュースで、女生徒がFacebookで知り合った男性にレイプ(強姦)された、という衝撃的な内容があった。bdnews24.comによると、カラニゴンジというところの出身の女生徒は、2か月前にダッカ大学の学生で「Tamim」と名乗る男性とFacebookで友達になり、今回彼からダッカに呼ばれ、モティジール(ダッカの金融街の地区名)のホテルでレイプされたというのだ。Facebookで「友達」になった、バングラ [続きを読む]
  • 【Day 346】マンゴーの想い出
  •  今晩、うちの事務所のバングラ人スタッフが地元クシュティアから持って帰ってきてくれたマンゴーを切っていると、ラオスでカフェレストランをやっていた時にマンゴーにまつわる色んな出来事があったことを思い出した。つらつらと書きつづってみる。私がカフェレストランを引き継いで経営していた、ラオス中部サワンナケートでは、・マンゴー(ラオス語でマーク・ムアン)が高価な果物だったこと。・マンゴーはSeasonalな果物 [続きを読む]
  • 【Day...
  • 【Day 333】 暑い季節と、バングラデシュ日記更新バングラデシュは、一年で一番暑い月、4月が終わっても、うだるような暑い日が続いています。なんでも今年は、例年よりも暑いとかなんとか。前回このブログで同様のお知らせをしてから、3回、所属先のホームページのバングラデシュ日記を書きました。・バングラデシュのスタートアップ企業〜日本人にも役立つ!?Webサービス編・ゴロムでフルーツな季節の始まり・マイクロファイナ [続きを読む]
  • 【Day...
  • 【Day 292】 応援するって何だろうか。頑張って、とか、頑張ってください!とは言わないようにしている。そうすると、代わりの言葉を探すことになり、たいていは「応援してるよ」とか「ファイトです」とか言ってきた。けれど、最近読んだ「アドラー流 人をHappyにする話し方」(岩井俊憲著)では、以下のように書いてあった。(以下、引用)「頑張ったね」と言われるなら、自分が努力したことを認められた印象が残るのに対して、 [続きを読む]
  • 【Day...
  • 【Day 201】 バングラデシュには中級病院が必要ですと思った話。一昨晩から鼻がぐすぐす言い出し、昨晩夕方にはこめかみあたりがぎしぎし言い出したので、こりゃたまらんと近くのUnited Hospitalに駆け込んだ18時半頃。Informationに行ったらEmergencyに行けと言われ、Emergencyの医者にはMedical doctor(MD)に診てもらえと言われ。MDの受付にはまずはあっちで診察代600タカ(約900円)払ってきてと言われ(18:50)、払って戻る [続きを読む]