yukky さん プロフィール

  •  
yukkyさん: Yukky's ワールドウォッチング
ハンドル名yukky さん
ブログタイトルYukky's ワールドウォッチング
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/laxjfk2002
サイト紹介文掲載写真は10735枚。アジア・ヨーロッパ・北アメリカを歩き回った体験記!カップル・ファミリー向き。
自由文実際にこの目で確かめた情報ばかり。これから訪問する人には絶対お勧めです!ブログの形式をとっているため,見る順番としては古い順からの方が整合はとれます。Diaryを除き日記の形式をとらず,テーマ形式としていますから,アップの古い記事でも,旅行情報としては全く問題ありません。尚,Hokkaido,Okinawa及びDiaryはファン以外の方には公開していません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2006/05/07 13:42

yukky さんのブログ記事

  • スウォン駅とツーリスト・インフォメーション〜スウォン2
  • スウォン(水原)駅は近代的な駅舎で,2階がコンコース,キップ売場,自由通路になっていて,3階は一周できるよう円形通路の飲食店街になっている。ファーストフードの店が多く,どの店もそこそこ賑わっている。2階の東口を出ると,東北東に延びる道幅の広い道路があり,バスやタクシーが行き交っているのが見える。すぐ左側にエスカレーターがあり,降りていくと東口地上に出る。目の前に駅舎に接する南北の道路があり,その道 [続きを読む]
  • 台湾新幹線(台湾高速鐵路)に乗ってみた1〜台湾8
  • 台湾高鐵(台湾高速鐵路)は台北市南港駅から高雄市左營駅を結ぶ高速鉄道(全長345km)で,車両は日本の新幹線がモデル(700T),鉄道システムは独・仏という日欧混合鉄道だ。高雄発の電車は,台湾鐵道(在来線)高雄駅から地下鉄で5駅北に進んだ高鐵左營駅から出発する。高鐵左營駅は日本のように駅ビルの中にできた駅とは違い,ガラス張りで自然の採光を取り入れた,明るく広々とした空間のある駅である。隣接して台湾鐵道の左 [続きを読む]
  • ITXセマウル号でスウォンへ〜スウォン1
  • 世界遺産の街スウォン(水原)にソウルから日帰りで行ってみることにした。スウォンはソウルから列車で最短30分ほど。人口120万の大きな都市だ。スウォンにはソウル駅から地下鉄1号線,往十里駅から地下鉄盆唐線でも行けるが時間がかかるため,ソウルからKORAIL(韓国鉄道公社)の中長距離列車で行くことにした。切符はネットであらかじめ予約をしておき,駅の窓口で発券。30分ほどの乗車で4800ウォンは安い。赤い「ITXセマウル号 [続きを読む]
  • シントラを経てロカ岬へ7〜リスボン22
  • ロカ岬で思いっきり大西洋の雄大な景色を堪能したら,観光案内所に行って,あることをする。観光案内所はバス停留所のすぐそばにあり,簡単な展示と観光案内のブースがある。そのブースで,自分の名前(アルファベット)を書き,発行手数料を支払うと,まもなく「ユーラシア大陸最西端到達証明書」がもらえる。10ユーロと5ユーロの2種類あるが,前者にした。名前は古典的な文字で,印にはロウを使っている立派なものだ。ロカ岬に行 [続きを読む]
  • ロボック川クルーズ・後編〜ボホール島4
  • ロボック川クルーズは乗船して30分ほどで折り返し地点に到達する。この先は川幅が急に細くなり,船は進むことができないためである。前を行く船が折り返し,それに続く。まわりはジャングルを呼ぶにふさわしい景色だが,森の中に簡素な建物がたまに見える。ジャングルだが,人も暮らす,日本でいうところの山里のようなところか。数分いくと,唯一のアトラクションが見えてくる。バンブーダンスの実演だ。皆近所の人たちだと思うが [続きを読む]
  • 台北站前地下街Z〜台北148
  • 台北車站(駅)周辺は地下街が多い。通りごとにアルファベットの地下街名が付されている。その名称はA,B,C〜ではなく,M,K,Y,Zである。そのうち,台北駅舎南側の忠孝西路下の地下街「站前地下街Z(地下街Z區(区))を歩いてみた。MRT台北駅の改札から西側に延びる直線の通りがZ区になる。長さは400〜500mほど。わりあいリーズナブルな店舗の多い地下街で,ゲームセンターや簡単な食事のできる店もある。女性用 [続きを読む]
  • ウブドの庭先に咲く花々
  • ウブドでは,家の庭先に必ず植物が植えられていて,年中何かしらの花が咲いている。熱帯ゆえに,日本では熱帯植物と言われる,ブーゲンビレア,ハイビスカス,ストレイチア等はウブド中どこにでもあるといって過言ではない。↓すべて5月のウブドで撮影 ランキング参加中!よろしかったら下記を ください!(どちらでも)にほんブログ村 海外旅行ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 南大門市場・屋内市場2016〜ソウル133
  • ソウルの市場のうち,東大門市場と南大門市場の2つはビルディングが多い。南大門市場にも大きな市場ビルが幾つかあり,フロアーごとに商品は分けられてはいるが,その垣根はゆるく,衣類の隣で食料品を売っていることも多々ある。ビルの数,フロアー数の多さから,とても回りきれるものでもなく,目的があったら別だが,さらっと見るだけにとどめる方がよい。 ランキング参加中!よろしかったら下記を ください!(どちらで [続きを読む]
  • シントラを経てロカ岬へ6〜リスボン21
  • シントラ駅に戻ると,ちょうどロカ岬経由カスカイス行きの403番バスが来たので,シントラ駅周辺見物をすっ飛ばして飛び乗った。バスに揺れること約40分で,ユーラシア大陸最西端のロカ岬に到着(午後1時20分)。北緯38度47分,西経9度30分。バス乗り場から岬までは数分歩く。右に古い灯台を見ながら,岬に向かう。岬には,詩人ルイス・デ・カモンイスの「ここに地終わり,海始まる」という一節が刻まれた十字架像が建っている。こ [続きを読む]
  • ロボック川クルーズ・前編〜ボホール島3
  • ボホール島観光の目玉の一つ「ロボック川クルーズ」。肝心の船は大きな丸太船にテーブルやイスなどを載せたもの。ランチをしながらの1時間ほどのクルーズなので,あっという間に終わってしまう。かといってジャングルの中を進むのだが,船着場寄りは島の住民の生活の場を垣間見ながらの乗船なので,観光という気があまりしない。船上の1ドリンク付きビュッフェは可もなく不可もなく,食べやすいものから先になくなり,補充はされ [続きを読む]
  • ロボック川クルーズ・前編〜ボホール島3
  • ボホール島観光の目玉の一つ「ロボック川クルーズ」。肝心の船は大きな丸太船にテーブルやイスなどを載せたもの。ランチをしながらの1時間ほどのクルーズなので,あっという間に終わってしまう。かといってジャングルの中を進むのだが,船着場寄りは島の住民の生活の場を垣間見ながらの乗船なので,観光という気があまりしない。船上の1ドリンク付きビュッフェは可もなく不可もなく,食べやすいものから先になくなり,補充はされ [続きを読む]
  • 大晦日の「9月23日公園」〜ホーチミン13
  • 大晦日の日中に「9月23日公園」を通ったら,紅白の大きなテントが設営され,中では衣類や飲食の屋台が準備中(一部オープン)だった。「サイゴンセントラルマーケット」と銘打った,夜通しのマーケットらしい。B級グルメが集合し,夕方以降は賑わうだろうが,まだ仕込みの時間なので,客もまばら。ここで時間を過ごす訳にはいかず,かといって夜は別の場所でカウントダウンとそれに備えてホテルで休養するために,軽く見ながら去 [続きを読む]
  • 大晦日の「9月23日公園」〜ホーチミン13
  • 大晦日の日中に「9月23日公園」を通ったら,紅白の大きなテントが設営され,中では衣類や飲食の屋台が準備中(一部オープン)だった。「サイゴンセントラルマーケット」と銘打った,夜通しのマーケットらしい。B級グルメが集合し,夕方以降は賑わうだろうが,まだ仕込みの時間なので,客もまばら。ここで時間を過ごす訳にはいかず,かといって夜は別の場所でカウントダウンとそれに備えてホテルで休養するために,軽く見ながら去 [続きを読む]
  • 台北駅の「牛肉麺競技館」〜台北147
  • 台湾鉄路台北車站(駅)には「微風台北車站」というショッピングセンターが入っている。その二階に,「牛肉麺競技館」と称する牛肉麺を出す店舗が集まったミニフードコートがある。入っている店舗は4〜5軒で,フードコートもこじんまりしているが,台北駅で牛肉麺が食べたくなったらとりあえずここに行ってみるのも手である。同じような店舗が並び,どの店も看板メニューが牛肉麺ときたら,店舗選びに迷ってしまう。手前から「皇 [続きを読む]
  • 台北駅の「牛肉麺競技館」〜台北147
  • 台湾鉄路台北車站(駅)には「微風台北車站」というショッピングセンターが入っている。その二階に,「牛肉麺競技館」と称する牛肉麺を出す店舗が集まったミニフードコートがある。入っている店舗は4〜5軒で,フードコートもこじんまりしているが,台北駅で牛肉麺が食べたくなったらとりあえずここに行ってみるのも手である。同じような店舗が並び,どの店も看板メニューが牛肉麺ときたら,店舗選びに迷ってしまう。手前から「皇 [続きを読む]
  • 広蔵市場散策2〜ソウル132
  • 広蔵市場(カンジャン・シジャン)の観光の目玉はずばり屋台。L字型に数十軒の店が日中から夜まで,B級フーズを供給する。観光だけでなく,もちろん地元の人の食事処でもあり,いつも賑わっている。夕食前の16時というのにこの混雑だ。とくに今人気の店は「モニョキムパッ(元祖麻薬キムパッ)」ということだ(「麻薬」といっても警察のお世話になるような薬が入っているわけではく,麻薬のごとくいい気分になるほど旨い,という [続きを読む]
  • 広蔵市場散策2〜ソウル132
  • 広蔵市場(カンジャン・シジャン)の観光の目玉はずばり屋台。L字型に数十軒の店が日中から夜まで,B級フーズを供給する。観光だけでなく,もちろん地元の人の食事処でもあり,いつも賑わっている。夕食前の16時というのにこの混雑だ。とくに今人気の店は「モニョキムパッ(元祖麻薬キムパッ)」ということだ(「麻薬」といっても警察のお世話になるような薬が入っているわけではく,麻薬のごとくいい気分になるほど旨い,という [続きを読む]
  • 9月23日公園を散策〜ホーチミン12
  • 北にレライ通り,南にフォングーラオ通りに挟まれた,南北120m,東西に1km以上もある「9月23日公園」を散策した。この公園が細長いのは旧サイゴン駅の跡地だからだが,名称の由来になった9月23日を語るには,1945年までさかのぼることになる。日本が敗戦し,サイゴン(現ホーチミン市)のほとんどを制圧した英仏連合軍は,1945年9月23日に一部残っていた反抗勢力に対して攻撃を開始し,サイゴン全域を制圧しようとするが,この行 [続きを読む]
  • 「9月23日公園」を歩く〜ホーチミン12
  • 北にレライ通り,南にフォングーラオ通りに挟まれた,南北に約120m,東西に1km以上もある「9月23日公園」を散歩した。この公園が細長いのは旧サイゴン駅の跡地だからだが,名称の由来になった9月23日を語るには,1945年までさかのぼることになる。日本が敗戦し,サイゴン(現ホーチミン市)のほとんどを制圧した英仏連合軍は,1945年9月23日に一部残っていた反抗勢力に対して攻撃を開始し,サイゴン全域を制圧しようとするが,こ [続きを読む]
  • シントラを経てロカ岬へ5〜リスボン20
  • ペナ宮は内部も見学ができる。厨房や応接室など一部ではあるが,とくにステンドグラスは教会並みに美しい。石造りのため,屋内はひんやりしていて,外の暑さが嘘のようである。内部で少し時間を潰して,シントラの駅に戻ることとなった。ミニバスで入口まで下山し,外に出てシントラ行きバスを待つ。10〜15分間隔で走っているようで,それほど待たずにやってきた。日本の観光地のようにそれほど混雑することはなく,バス停でも10人 [続きを読む]
  • シントラを経てロカ岬へ5〜リスボン20
  • ペナ宮は内部も見学ができる。厨房や応接室など一部ではあるが,とくにステンドグラスは教会並みに美しい。石造りのため,屋内はひんやりしていて,外の暑さが嘘のようである。内部で少し時間を潰して,シントラの駅に戻ることとなった。ミニバスで入口まで下山し,外に出てシントラ行きバスを待つ。10〜15分間隔で走っているようで,それほど待たずにやってきた。日本の観光地のようにそれほど混雑することはなく,バス停でも10人 [続きを読む]
  • チェジュ新羅ホテルの庭を散歩〜チェジュ島15
  • 懸賞旅行で泊まった「チェジュ新羅ホテル」は島の南部,中文観光団地(リゾート)内にあり,直接東シナ海に面している。断崖の上にあるが,敷地は広く,散策にはもってこいだ。2月中旬なので,春の花はまだ芳しくなかったが,対馬海流が当たるチェジュ島は冬でも暖かいので,すでに菜の花が満開であった。敷地の先端の海辺を見下ろす場所には,映画「シュリ」のベンチがあることで有名だが,高台から海辺を見下ろしながら歩ける遊 [続きを読む]
  • チェジュ新羅ホテルの庭を散歩〜チェジュ島15
  • 懸賞旅行で泊まった「チェジュ新羅ホテル」は島の南部,中文観光団地(リゾート)内にあり,直接東シナ海に面している。断崖の上にあるが,敷地は広く,散策にはもってこいだ。2月中旬なので,春の花はまだ芳しくなかったが,対馬海流が当たるチェジュ島は冬でも暖かいので,すでに菜の花が満開であった。敷地の先端の海辺を見下ろす場所には,映画「シュリ」のベンチがあることで有名だが,高台から海辺を見下ろしながら歩ける遊 [続きを読む]
  • ちびまる子が迎えてくれる中央公園〜高雄14
  • 高雄捷運(高雄地下鉄)紅線(レッドライン)に中央公園站というところがある。美麗島站の隣駅だ。駅の西側が中央公園という名称の公園になっていて,熱帯樹等が茂り都会のオアシスになっている。↓高雄都心部の真ん中にある中央公園西側の改札を出て,公園に行くには,開放的な空間に造られたエスカレーターか階段を上ればよい。改札を出ると屋根こそあれ,地上とは吹き抜けになっていて,とても斬新な造りの駅だ。おまけに高雄捷 [続きを読む]
  • ちびまる子が迎えてくれる中央公園〜高雄14
  • 高雄捷運(高雄地下鉄)紅線(レッドライン)に中央公園站というところがある。美麗島站の隣駅だ。駅の西側が中央公園という名称の公園になっていて,熱帯樹等が茂り都会のオアシスになっている。↓高雄都心部の真ん中にある中央公園西側の改札を出て,公園に行くには,開放的な空間に造られたエスカレーターか階段を上ればよい。改札を出ると屋根こそあれ,地上とは吹き抜けになっていて,とても斬新な造りの駅だ。おまけに高雄捷 [続きを読む]