meteortrain さん プロフィール

  •  
meteortrainさん: ときどき写真日和
ハンドル名meteortrain さん
ブログタイトルときどき写真日和
ブログURLhttp://metrotrain.exblog.jp/
サイト紹介文つれづれに1枚、夜空に向けて1枚。撮る瞬間が大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2006/05/21 13:36

meteortrain さんのブログ記事

  • 刻々と
  • 夕焼け時間の光の移ろいが好きな私。この夏は天候不順のあおりを受けて、なかなか空が焼けなかったような気がします。おまけに少しずつ昼が短くなっています。この夏は青い空に出会えずに終わりそう。いやいや、天気予報では暑さが戻ってくるらしい。熱射病に注意しながら青空と夕焼け時間を待っています。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • いやっほーっ♪ No.2
  • ん、同じような写真?いえいえ、違います。先の写真は明石から岩屋へ行く途中に撮ったもの。そしてこの写真は岩屋から明石に向かうときに撮りました。山の上に観覧車があります。わかりますでしょうか?岩屋滞在時間5分間のトンボ帰り。明石−岩屋間13分の船旅だったからこそできました。今度はゆっくりと岩屋を訪れたいです。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • もう一息
  • 灯台まで行けた。対岸が見える。小さく漁港も観覧車も見える。港からの帰り際に遠くへ飛んでいく鳥を見送った。飛んでいく先は対岸方向。逡巡する気持ちと先に行く気持ちと半々。もう一声!2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 遠くから聞こえる 1
  • 姫路駅地下の明石焼きに舌つづみを打った翌日は東経135度の街、明石に行った。仲間と賑やかな魚の棚を散策した。アーケードから少し離れただけで街を歩く人を見かけなくなる。漁港に小さく打ち寄せる波の音。連絡船の汽笛。カモメの声。遠くから聞こえる。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 味のモノサシ
  • 明石焼きの味の基準になったのが、姫路駅近くの地下のお店。おサイフに優しいお値段だけでなく、外見はどこにでもありそうなお店なのに、出てきた明石焼きが美味しい!気になる食べ物になった明石焼きです。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 今度
  • お時間があれば、白鷺城を正面に見ながら歩いてみたい。周りを冷やかしながらゆっくりと近づいてみたい。きっと、お城が近づくにつれて少しずつ興奮しそう。この街に住んでいる人たちはいつでもこの道を歩けるのが、うらやましい!2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 一目でわかる
  • 山を降りて次に向かったのは姫路城。おそらく日本で一番美しい城ではないかと思います。子供の頃に姫路城のプラモデルを作ったことがありました。その時と寸分違わぬ姿を実際にお目にかかったのですから、感激もひとしおでした。一目でわかる・・・妄想してみました。例えば岡本太郎の作品は誰が見てもそれとわかると思います。自分の撮った写真が、「これはアイツが撮ったのさ」と言ってくだされば、とってもうれしいです。光栄で [続きを読む]
  • 覚悟!
  • 窓の外には青い空が広がっている。壁には強い日差しでくっきりと影が出来ている。暑い夏が戻ってきた。今日の予想最高気温は37度。熱中症対策が必須です!2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 蝉の声
  • 山に入ってようやく聞こえた蝉の声。ソロで鳴いている。蝉の声が不思議に山の静けさを感じさせてくれる。思いにふけるのも、写経するのも最高の環境です。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 感謝!
  • 巨木に触ってパワーをいただくもよし。大木から醸し出す雰囲気を写真にとどめるべく思考するのもよし。ここに来れただけでもヨシ!の私。歩みを進めるたびに新しい景観が目の前に広がる。素敵な写真が撮れればいいなあ。改めて仲間とここに来れたことに感謝します。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 秋へのイメージ
  • 口の中へゆずテイストの涼しさを充填した後、摩尼殿への階段を登る。摩尼殿はまるで清水寺のような舞台作りの建物。休憩したお茶屋さんの周りや摩尼殿の足周りは、紅葉の季節が期待できそうです。違う季節の書写山も見たくなりますね。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • ゆずコンビ
  • 円教寺前のお茶屋さんでちょっと休憩。ゆずソフトとゆずサイダーのゆずコンビで涼を取る♪日差しが強くなってきたが、山の木陰のおかげで助かりました。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • ラジオ体操の時間
  • 夏休みにはここでラジオ体操が行われていたかもしれない。お馴染みのリズムにのせて。きっとここで。日差しの強さも、緑の濃さも、夏休みの気配。まだ蝉は鳴いていない。静かな時間が流れる。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 道はまだ途中
  • ここで休むなんてまだ早い。先はまだ遠い。ここから観る遠くの景観に未練があるが、も少し先にいってみましょう。道はまだ途中なのだから。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 山の彼方には
  • 瀬戸内海が見える・・・はず。晴れて透明度が良ければ、瀬戸内海と遠くに吊り橋が見えるらしい。雨に降られなかっただけでもヨシとしよう。きっとここからの景観は素晴らしいと思う。また来ることがあればいいな。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]
  • 使いこなしたい
  • 神戸行きの飛行機から見た東京の夜景。忍者レフのお世話になっています。このおかげで、機内照明の写り込みがほぼ無くなります。カメラ・レンズ・忍者レフをもっと使いこなさないといけないですね。そして、無いものねだりですが、離陸・着陸時だけは機内照明を消していただけると、もっとうれしいです。2017年、D4、AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G [続きを読む]