遼 さん プロフィール

  •  
遼さん: 見知らぬ世界に想いを馳せ
ハンドル名遼 さん
ブログタイトル見知らぬ世界に想いを馳せ
ブログURLhttp://thurayya65.exblog.jp/
サイト紹介文好奇心のままに「面白い!」と思ったことに突っ込み、好きなものを好き放題に語るブログ。
自由文熱しやすく冷めにくい好奇心の塊が、好きなものを徹底的に楽しみつくし、語りつくすブログです。ジャンルは読書感想、クラシック音楽鑑賞と独学ピアノ、教育テレビ感想、宇宙にフィンランド、趣味のイラスト描きとアニメ…などなど、興味の対象が無駄に広いのは仕様です。
ピアノ演奏録音などを置いているHP↓
http://www.geocities.jp/kaukana_laulu05/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2006/05/29 20:15

遼 さんのブログ記事

  • 「星の物語」切手 第5集 押印機特印
  •  先日発行された「星の物語」切手シリーズ 第5集の、頼んでいた押印機特印が届きました。・最後は南天 「星の物語」切手第5集&特印 +完結編 りゅうこつ座(竜骨座)です。 りゅうこつ座は、日本からは辛うじて見える南天の星座。一等星カノープスが有名です。全天で21個ある一等星の中で2番目に明るい星です(1番目はおおいぬ座のシリウス。南半球なら、シリウスとカノープスが競うように輝いています!)関東以南なら、今の時期、カノ [続きを読む]
  • 星の案内人 4 [完結]
  •  ずっと読んだ本の感想書いていませんね…。少しずつ書いていけたらと思います(諦めてない)。 プラネタリウム天文漫画「星の案内人」、3巻の発売から随分経ってからの4巻が出ました。そして、完結です…。なんと…。星の案内人 4上村五十鈴 / 芳文社・芳文社コミックス/2016 ある日、トキオは不思議な雰囲気の青年と出会う。旅人のような雰囲気で、カメラを持っていた。おじいさんのプラネタリウム「小宇宙」にいると、その青年・チ [続きを読む]
  • 最後は南天 「星の物語」切手第5集&特印 +完結編
  •  毎度お楽しみの切手シリーズも、これで最後です。◇日本郵便:特殊切手「星の物語シリーズ 第5集」の発行 今回は南天の星座を10種類。前回の「星座シリーズ」切手では南天は出なかったので嬉しいです。南天の星座の代表・みなみじゅうじ座や一等星カノープスが目印のりゅうこつ座、日本からでもギリギリ見られるつる座やケンタウルス座。日本からは全く見えず馴染みも薄いきょしちょう座やとびうお座など。南天の星座は、大航海 [続きを読む]
  • 2017:あけましておめでとうございます
  •  新年の挨拶が遅くなりました。あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 今年も使います、博文館の懐中日記。私はその日のよかったことをつけるのに使っていますが、今年こそ日記をつけたいという方に、小さめのスペースで短文で気軽につけられるのでおすすめです。渋いデザインも好きです。月の満ち欠けや各月の季語、世界の偉人の名言など情報も満載です。 という私も、昨年、途中で頓挫したんです [続きを読む]
  • クリスマスの再会 クインテット クリスマス・スペシャル2016
  •  先日予告した通り、「クインテット」クリスマス回を再編成した「クインテット クリスマス・スペシャル」が放送されました!・【予告】「クインテット」のクリスマス再び! 祝・再放送(再構成版)決定!◇NHK:Eテレ:お願い!編集長:再放送決定!「リトルドラマーボーイ」(クインテット) 放送された内容は以下です。・2008年12月24日放送回 明日は月の上で/フラットさんの口笛・ホワイトクリスマス/クラリネット・ポルカ・2005年12月15日放 [続きを読む]
  • 【予告】「クインテット」のクリスマス再び! 祝・再放送(再構成版)決定!
  •  「クインテット」に関する記事を書くのは久しぶりです。 この時期になると、これを思い出します。◇NHK:Eテレ お願い!編集長:検討中「リトル・ドラマー・ボーイ」(クインテット) 「クインテット」の「リトル・ドラマー・ボーイ」をはじめとするクリスマス回への再放送リクエストです。100票以上獲得し、再放送検討に入ってもう何年…?毎年、今年もない。今年は?今年もない。そんなことの繰り返しでした。 しかし、ようやく実現と相 [続きを読む]
  • 指揮者特印! 冬のグリーティング切2016特印(押印機)
  •  先日の「冬のグリーティング」切手。限られた郵便局でしか押してもらうことの出来ない押印機特印。今回の押印機での特印はかなり惹かれたので、郵頼しました。・前の記事:冬のヒトコマの切手 冬のグリーティング切2016特印(手押し印) 指揮者です!切手はピアノにしました。ピアノに指揮はいらない…切手のデザインがよかったので…。 82円切手に、オーケストラと合唱団のデザインの切手があります。年末の演奏会…ベートーヴェ [続きを読む]
  • 師走の一息のISS&月&金星観望
  •  12月。これから当地は雪の多い季節へ。星見できる日も少なくなります。 今日はお天気もよく、日没後も快晴。現在、日没後には国際宇宙ステーション(ISS)が見えます。今日しか見るチャンスは無いだろうと、カメラもセットして見ました。左から右へ進むISS。ISSの軌跡の上の明るい星は、こと座のベガ。こと座は横倒しです。平行四辺形とVの字の星の並びを辿ってみてね。先日、国際天文学連合(IAU)は「ベガ」など227個の星の名前を正 [続きを読む]
  • Im 〜イム〜 5
  •  10月はあまりブログを書けなかったので、今月は少し増やしていきたいです。まずは読んで感想を書いてない漫画がまた増えたのでそれを…Im 〜イム〜 5森下真/スクウェア・エニックス、ガンガンコミックス/2016 クレオパトラにさらわれた八咫黒烏(やた・くろう)支部長を助けるため、船に突撃するイムや晴吾たち。そんな時、コンスから連絡が入る。支部長は15年前、マガイに憑りつかれていて、そのマガイをクレオパトラやジェゼル [続きを読む]
  • ラハティ シベリウス音楽祭2016 まとめ
  •  もう3ヶ月も前…9月8日〜11日までフィンランドのラハティで開催された、シベリウス音楽祭。今年で17回目です。昨年はシベリウス生誕150年で普段よりも規模も大きく盛り上がりました。今年は通常の音楽祭の形式に戻って、オーケストラはラハティ交響楽団。あと室内楽の演奏会もあります。昨年はフィンランド国営放送(YLE)で放送がありましたが、今年はなし。でも、ラハティ響の演奏会の動画を配信しているサイトで公開しています [続きを読む]
  • 「星の物語」切手第4集 押印機特印
  •  先日記事にした切手「星の物語」第4集の、押印機での特印が届きました。・先日の記事:惑星と秋の星座 「星の物語」切手第4集&特印 押印機の特印は、設置されている郵便局が限られます。私の地域にはないので、郵便でお願いする「郵頼」をしています。毎回、各切手の特印のページに郵頼の方法が書かれています。 押印機の特印のデザインは土星。切手シートの一番上の大きな一枚の切手と同じ図案です。土星はとても大きな惑星。環も [続きを読む]
  • 惑星と秋の星座 「星の物語」切手第4集&特印
  •  毎度お楽しみの星座切手が出ましたよ。◇日本郵便:特殊切手「星の物語シリーズ 第4集」の発行 今回は、秋の黄道12星座から3つ。やぎ座、みずがめ座、うお座です。切手シートのテーマは惑星。1枚の大きな切手は土星。木星や火星が描かれています。今回もホログラムがきれいです。手押し印の特印です。3つの星座がデザインされています。みずがめ座の下の方に、大きな星があります。これは、みなみのうお座(南の魚座)の一等星「 [続きを読む]
  • 秋の夜空、夏の星座とISS
  •  昨日今日は国際宇宙ステーション(ISS)のいい条件の可視パスがありました。昨日は気がついたら過ぎてた。今日は逃がすまいと時刻と方角をチェックして臨みました。西の空から昇ってきたISS.18時前、まだ西の空がうっすらと明るい時間です。でも、随分日が短くなりました。上の明るい星はこと座のベガです。南の空を通過するISS.画像右上には、四辺形が目印のいるか座、そのまま矢の形をしたや座もあります。そして画像右にはわし [続きを読む]
  • インスタント サーモンスープ 再び
  •  寒くなってきて、あたたかい食べ物が食べたい季節になりました。寒い日に食べたくなるのが、フィンランドのサーモンスープ「ロヒケイット(Lohikeitto)」。今年も手軽に食べられるインスタントのスープが登場しました。◇永谷園:「冷え知らず」さんの生姜サーモンクリームスープ フィンランド風 生姜で身体をあたためるシリーズにフィンランドのサーモンスープ味が登場です。 作ってみました。お湯を注ぐだけ。これまでのインス [続きを読む]
  • 「ほしくず」不調?
  •  今年の春、手に入れた念願の万年筆、セーラー「ほしくず」万年筆。・念願の万年筆 セーラー「ほしくず」  愛用しています。最初はインクの出があまりよくなかったのですが、使い続けているうちに変わってきました。 でも、この頃、変なのです。まず、この画像をご覧ください。 使っている途中の万年筆のペン先(ニブ)。インクが水滴のように溜まっています。インク漏れ…?ともおもったのですが、表面張力で落ちてこない。ペン先を [続きを読む]
  • ISS観望の時期がやってきました
  •  大西卓哉宇宙飛行士滞在中の国際宇宙ステーション(ISS)。日没後の空に見える時期がやって来ました。ISSを見るのは久しぶり。見えるとはわかっていてもお天気がよくなければどうにもならない。今日も雨に曇り…と思ったら、日没後はきれいに晴れてくれました。 30秒間の撮影です。背景の星座は、へびつかい座のあたり。あまり目立つ星がなく…。それでも、秋の冷たい空気の夜空に輝く星はとてもきれいでした。 ISSの色はその時 [続きを読む]
  • イギリス四季暦 春夏篇/秋冬篇
  •  図書館でシャーロック・ホームズやシェイクスピアについて調べていたら、イギリスの文化や自然・風習のことも調べ始めて、この本を読んでいました。イギリス四季暦 春夏篇出口保夫:文、出口雄大:イラスト/中央公論社・中公文庫/1997 3月から8月が春夏篇、9月から2月が秋冬篇と2冊に分かれています。優しい色遣いのイラストと、イギリスの四季の自然やイギリスの人々の生活風景が書かれています。 北欧、特にフィンランドに興 [続きを読む]
  • ヴィンランド・サガ 18
  •  読んだ漫画は早めに感想を書こう…でも1ヶ月ぐらい経ってしまいました。ヴィンランド・サガ 18幸村誠/講談社・アフタヌーンKC/2016 ヒルドに弩で撃たれ負傷したトルフィン。鍋に毒は盛られておらず、皆無事だった。トルフィンの怪我が治るまで、一行はノルウェー・ベルゲンで冬を越すことにする。そして春。ヒルドも加わり、ギリシアへ向けて再び出航する一行。 一方、デンマーク。フローキらヨーム騎士団のところへ、イングラ [続きを読む]
  • [シベリウス生誕150年記念]クレルヴォ交響曲を聴こう その6 パヌラ盤
  •  今日はシベリウスの命日。59回目です。来年は没後60年(&フィンランド独立100年).この頃、プロムスの溜まっているオンデマンドばかり聴いて、シベリウスをあまり聴いていませんでした。今年のプロムス、シベリウスは1公演1曲しかなかった…(去年たくさんやったでしょうが)。来年は没後60年だからまた増えるといいな。 まだ続いている「クレルヴォ」交響曲を聴こうシリーズ。まだあるんです。店頭で見つけて、指揮者の名前にこれは [続きを読む]
  • 美しい月と音楽と
  •  昨日は中秋の名月(十五夜)。今日は十六夜。明日は満月。昨日も今日も、きれいな月が見えています。月にまつわる音楽は様々ありますが、今年は準備不足で探せなかった…と思ったら、つい最近聴いた曲にありました。BBCプロムス・ラストナイト(Last Night of the Proms)でやってました。・Proms(プロムス)2016 私選リスト その5 [9月] イギリスの作曲家・ヴォーン=ウィリアムズ「音楽へのセレナード」。プロムス私選リストの記事で [続きを読む]
  • 行ってらっしゃい、「オシリス・レックス(OSIRIS-REx)」
  •  昨日書くつもりが書けなかった。NASAの初めての小惑星探査機「オシリス・レックス(OSIRIS-REx)」(英語読みだと、「オサイリス・レックス」「オサイレス・レックス」)が昨日日本時間午前8時5分に打ち上げられました。探査機は打ち上げ約1時間後、分離、予定の軌道に入りました。順調に飛行中です。おめでとうございます!◇アストロアーツ:探査機「オシリス・レックス」打ち上げ、小惑星ベンヌからのサンプルリターン目指す◇NHK:米初 [続きを読む]