@ayano さん プロフィール

  •  
@ayanoさん: AYANO−WORLD
ハンドル名@ayano さん
ブログタイトルAYANO−WORLD
ブログURLhttp://ayanoworld.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄のことや日々のこと、ぼやき・つぶやき・独り言、趣味の陶芸のこと…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2006/05/31 22:03

@ayano さんのブログ記事

  • 本格芋焼酎 黒霧島
  • お酒はほぼなんでもいけるアタシ。昨年の秋頃から「芋焼酎」にハマってしまった芋焼酎で有名な霧島酒造の「黒霧島」「黒霧島」について黒麹仕込みの「黒霧島」。原料は南九州のサツマイモ「黄金千貫」仕込み水や割り水に使っているのが、南九州の都城盆地の地下の巨大な水がめから湧き出る「霧島裂罅水」だそうお味はトロリとしたあまみとキリッとした後切れが特徴。商品名:     黒霧島アルコール度数: 20/25度商品 [続きを読む]
  • 月末の金曜日♪
  • 今日は月末の金曜日ということで、プレミアムフライデーですねまだまだ普及していないんですけど・・・実は現在の派遣先がプレミアムフライデーを先月から取り入れているとのことということで、今日はお仕事は15時で終了月1回とはいえ15時に帰れるのはやっぱり嬉しい天気も良くてドライブしたい気分でしたが、今日は特に予定はなし。ちょいとスーパーで買い物して帰宅新しい派遣先になって環境が変わったばかりで、週末の金曜 [続きを読む]
  • じんわり響くひとこと
  • 先週、久しぶりに浦添の某所を通ったら・・・信号待ちに目が留まった「今日のひとこと」ホワイトボード今もなお「今日のひとこと」を書き続けているんだなとめちゃ感心相変わらずいつもココロにじんわりと響く深イイひとこと。まだ慣れない新しい派遣先、笑顔でガンバロウ1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版21
  • 楽しみな週1回の陶芸教室最終版7個目&8個目の汁椀が、素焼きから上がってたので、今回の作業は釉薬がけ高台とサインに撥水材を塗る縦模様部分に紙テープを貼って、マスキングしちゃいます今回も釉薬がけに手間かけますよぉまず内側に「白化粧釉」をかける。余分に付いた釉薬を拭き取って、ドライヤーで「白化粧釉」を乾かすで、内側に「白化粧釉」の上から、「飴釉」をかける再度、余分に付いた釉薬を拭き取る。ここでマスキン [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク旅 決定!
  • 旅に出たいと急に思い立ってどうにかギリで…ゴールデンウィークはオトナ女子3人で神戸3日間の旅へ当初は2人で行く予定がいつの間にか3人になっていたりこの行き当たりばったり感は珍道中になりそうさぁ(笑)神戸のオシャレでレトロな街並みが楽しみ1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 桜の季節
  • 只今、桜前線が北上して春爛漫ですねッお部屋の一角に「桜」の飾り付けをやってみました桜の季節が過ぎ去った沖縄はすでに暑くなってますけどね再登場の黒い変形花器に100均の桜などを盛る折り紙で久しぶりに折り鶴を作ってみたり。1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版20
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今回は最終版8個目の汁椀作りの続きまず汁椀の口の内側を少し削るドッキング箇所ののりしろに傷を入れておく次はタタラで幅3cm、長さ40cm、厚みは5mmのモノを作って、縦線模様を入れるさらに模様を入れたモノをひっくり返し、裏面ののりしろに傷を入れておく模様を入れたモノののりしろと汁椀本体ののりしろに、ドベを塗ってドッキングさせる継ぎ目はしっかり馴染ませるちょっとだけドライヤーで硬 [続きを読む]
  • 早く慣れたいなぁ。
  • 郷に入っては郷に従え派遣先が変わって1週間ちょい。まだまだ慣れない新しい職場の環境人の名前を筆頭に覚えないといけない仕事もたっくさん毎日毎日、仕事を詰め込まれている状況。さすがに週末はグッタリでちょ〜お疲れモード派遣先(仕事)が変わると何もかもが変わって大変だけど、上記のことわざのように・・・「その土地へ行ったら、その土地の習慣に従うのがよい」ということで、新しい職場の環境に慣れていくしかないっす [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版5個目&6個目 −完成−
  • 汁椀最終版の5個目&6個目が完成しましたぁ 土は「信楽赤土」、釉薬は内側にまず「白化粧」、その上から「飴釉」。外側の縦模様の箇所は「伊羅保釉」、模様から下は「透明釉」、酸化焼成今回は汁椀内側の釉薬掛けにひと手間かけてみたよん。そしたらやっとこさ汁椀の色味がしっくりきたぞあと残り3個もこの釉薬がけでいきます1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 琉球海炎祭2017
  • 日本で一番早い夏の花火大会といえば・・・4月8日(土)に行われた琉球海炎祭2017琉球海炎祭は今年でもう14回目の開催なんですね変わりダネで見たことない花火もちょこっとアリ。1万発の花火はめっちゃキレイでした1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版19
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今回は最終版8個目の汁椀作り地味に頑張って作りますよ〜「信楽赤土」を丸めてから平らにして、7mmの厚みに伸ばすそして石膏の「型」にはめ込む。次は高台の箇所に紐を1段積み、継ぎ目はしっかりと馴染ませる約1cmの高さにカットして口を整える。そんで汁椀本体を石膏型から外す高さ6.5cmの箇所に印を付け、カンナでカットするカットした口を指でつまんでカドを丸める汁椀作りに慣れてきて少し時 [続きを読む]
  • 新年度がスタート
  • 遅ればせながら・・・昨日の4/6(木)から私の新年度がスタートした4月は出会いの季節でもありますねッ新しい派遣先は沖縄の大手企業のひとつまるで県外の大手企業のような環境で働くことは、なかなか経験できないことなので、そこは満喫しようと思う前の派遣先に比べると残業もあまりないので、プライベートはもっと充実させたいですなしかし、仕事は覚えることがったくさんもう一人、派遣の方がいるのですが、その方から仕事を [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版18
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今回は最終版7個目の汁椀作りの続きまず高台の直径が6cmになるように、高台全体と外側は軽く削る水を少し含ませたスポンジで、高台を慣らして底にサインを彫るそんでドッキング箇所ののりしろに傷を入れておく次はタタラで幅3cm、長さ40cm、厚みは5mmのモノを作って、縦線模様を入れるさらに模様を入れたモノをひっくり返し、裏面ののりしろに傷を入れるそして模様を入れたモノののりしろと、汁椀 [続きを読む]
  • 駆け抜けた3月。
  • 昨日は年度末でしたねッ実は私、昨日で現在の派遣先を契約満了で終了になりました2月下旬に専務理事と事務局長からうちの部長も一緒に呼び出されて・・・会社の財政事情のため更新はしないということで専務理事と事務局長から申し訳ないと頭まで下げられ。これは致し方ないとしか言いようがなかった部長が更新の方向で動いてくれていたのもあって、終了の話を聞いた後はめっちゃビックリ&かなり動揺。さらに周りの方々はもっとビ [続きを読む]
  • 沖縄料理ひとひねり 離〜Hanare〜
  • 年度末残業が始まった先週始め、職場の方々とランチで那覇市久茂地の旧久茂地小学校近くで川沿いにある沖縄料理ひとひねり 離〜Hanare〜へ通常は47の醸造所全ての泡盛をそろえていて、水出しDROPコーヒー泡盛なども出してる居酒屋さん「沖縄料理ひとひねり 離〜Hanare〜」さんの店構え。店内は木のテーブルや椅子や個室もあって和風な感じさて、ランチのメニューはというと・・・ちゅらグルメ 「Lunch Map」に載っていた「はみ出 [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版17
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今週は残業続きでお疲れモード。陶芸は良い気分転換。最終版5個目&6個目の汁椀が、素焼きから上がってたので・・・今回の作業は釉薬がけです高台とサインに撥水材を塗る縦模様部分に紙テープを貼って、マスキングしちゃいます今回は釉薬がけに手間かけるよんまず内側に「白化粧釉」をかける。余分に付いた釉薬を拭き取って、ドライヤーで「白化粧釉」を乾かすで、内側に「白化粧釉」の上から、「飴釉」 [続きを読む]
  • 第24回おきなわ全島やちむん市
  • 2017年3月18日〜20日の3日間、恩納村のホテルムーンビーチで開催してた「おきなわ全島やちむん市」へ今年も行ってきました今回は沖縄全島各地から52窯元がムーンビーチに大集合しているそうで〜す私的にとても印象に残っている作家さんをご紹介今年も目を惹いた螢窯の山上學さん(大宜味村)の作品沖縄の海と宇宙をイメージするような色合いが、相変わらずカッコイイなと思いましたそして今年も陶芸教室の先生も出展して [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版16
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今回は最終版7個目の汁椀作り「信楽赤土」を丸めてから平らにして、7mmの厚みに伸ばすそして石膏の「型」にはめ込む。次は高台の箇所に紐を1段積み、継ぎ目はしっかりと馴染ませる約1cmの高さにカットして口を整える。汁椀本体を石膏型から外す高さ6.5cmの箇所に印を付け、カンナでカットするカットした口を指でつまんで、水を含ませたなめし皮で整えるさらに木ゴテで口径を少〜し広げ、水を含ま [続きを読む]
  • 神々しい夕焼け
  • 家のベランダに出て何気に空を見ると・・・神々しい夕焼けが目に飛び込んできて写メりました相変わらず毎日違う顔を見せてくれる空のアート太陽が沈むまでずっと眺めていたかったなぁ。思わずボ〜っとしてしまった1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版15
  • 今日は東日本大震災から6年目の3.11。あの日のことは決して忘れませんがんばれ東北、一歩ずつ前へ楽しみな週1回の陶芸教室最終版6個目の汁椀作りの続きまず高台の直径が6cmになるように、高台を全体的に削る水を少し含ませたスポンジで、高台を慣らして底にサインを彫るドッキング箇所ののりしろに傷を入れておく次はタタラで幅3cm、長さ40cm、厚みは5mmのモノを作って、縦線模様を入れる模様を入れたモノをひっくり [続きを読む]
  • ランチ模合 in ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ
  • 更新がとても遅くなってしまいましたが…先月の模合はちょっとリッチにホテルでランチ模合本部町の海洋博公園に隣接している「ホテル オリオン モトブ リゾート&スパ」へランチしたレストランは和・洋・中&沖縄料理をブッフェスタイルで楽しめるライブキッチンのレストラン。オールデイダイニング「シリウス」さん「シリウス」さんの店内の雰囲気です。オープンキッチンで料理をしているところも見れて、座席数も多く開放的な空 [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版3個目&4個目 −完成−
  • 汁椀最終版の3個目&4個目が完成しました 土は「信楽赤土」、釉薬は「伊羅保釉」「透明釉」、酸化焼成今回はタテ模様の箇所には再度「伊羅保釉」を使ってみたもうちょい「伊羅保釉」を厚塗りしてもよかったかもまだ汁椀の色味がしっくり来てないんだけど…渋カッコイイ路線でいってみようかなッ1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版14
  • 楽しみな週1回の陶芸教室今回は最終版6個目の汁椀作りだんだん何個目かわからなくなるなぁ技法はタタラ&紐作りで土は「信楽赤土」「信楽赤土」を丸めてから平らにして、7mmの厚みに伸ばす次は石膏の「型」にはめ込んでいく。そして高台の箇所に紐を1段積み、継ぎ目はしっかりと馴染ませる高台の高さは約1cmにカット。ここで汁椀本体を石膏型から外す高さ6.5cmの箇所に印を付け、カンナでカットするカットした口を指でつ [続きを読む]
  • ひな祭り(2017年)
  • 今日、3月3日は「ひな祭り」ということで・・・お部屋の一角に「ひな祭り」の飾り付けをやってみました再登場の前に作った黒い変形花器に100均の桃の花100均折り紙で立体的なお雛様を作りましたよん。YouTube見ては止めてがんばっちゃいましたついでに屏風も折り紙でふち作って折り紙ってスゴイですねッ1日1 ⇒ ★人気blogランキング★ [続きを読む]
  • 汁椀 PART2 最終版13
  • 楽しみな週1回の陶芸教室咳喘息は回復、喉のイガイガはもうちょい最終版3個目&4個目の汁椀が素焼きから無事に戻ったので・・・今回の作業は釉薬がけです高台とサインに撥水材を塗り塗り縦模様部分に紙テープを貼って、マスキングしちゃいますまず釉薬は「透明釉」を使用。よ〜くかき混ぜて準備ができたら、汁椀を釉薬にドボン余分に付いた釉薬を拭き取るそして紙テープを剥がして、釉薬が入り込んだ箇所は拭き取るそこに次は釉 [続きを読む]