あみKEN さん プロフィール

  •  
あみKENさん: 実践!わん子暮らし
ハンドル名あみKEN さん
ブログタイトル実践!わん子暮らし
ブログURLhttp://ameblo.jp/714dearfang/
サイト紹介文犬の心を育てる事に重点を置いた、Dear Fang という犬親業のスクールをやってます。自然体の関係作りを♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2006/06/01 19:48

あみKEN さんのブログ記事

  • 雷蔵
  • 雷蔵くん、家でのリハビリを終え、自分を保健所から引き出してくれた、愛してやまないKさん宅に移動しました?譲渡会に行ってもKさんしか目に入ってなかった雷蔵。これからは大好きなKさんと、一般家庭でのリハビリになります。桜咲くとなるか!?☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げてみま [続きを読む]
  • アーロンの突進
  • アーロンは、家に来た頃は知らない犬には遠くに居ても もれなく吠えながら突進してましたが(もちろんやらせません)、今は突然だったりしなければやらなくなりました。友達になればやりません。アーロンの場合は怖いからやるのではなく、そういうものだと思っているらしいです。だからわりと直しやすい。知らない犬が遠くに居ても、私の周りを勝手に離れない&リードを引かないルールなので、それを守ってくれています。その為に犬 [続きを読む]
  • アーロンのレトリーブ
  • https://youtu.be/Ly2hwbaxHv4アーロンのレトリーブ。やり方:犬をステイさせて、人間はダミーを置きに行き、犬よりも後ろにスタンバイ。GO!の指示で犬を前に向かわせます。今日は趣向を変えておやつタッパでレトリーブ?撮り方下手くそだけど??頭を使った遊びは良いレクリエーションになります。飽きないうちに切り上げるのがコツ♪☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする [続きを読む]
  • 犬同士の遊び
  • アーロンとお友達。この遊びができる子はなかなか居ないのよね。ムキにならない。独り占めしない。遊び自体を楽しむ。お友達はアーロンが棒を離すと「くわえて、くわえて♪」と棒を差し出す。引っ張りっこもムキにならず楽しく。ティマも幼なじみとよくこうやって遊んでたな〜?? でも犬によっては、これがボールだとムキになっちゃうとかいう場合もある。そこは人間が見定めないといけない。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ [続きを読む]
  • 意外と上品なボク
  • 手始めにボールペン一発描き。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?ご用命はこちらhttp://www.dearfang.net/ポチッとな [続きを読む]
  • アーロン
  • アーロンはお里では群の下位にいた子。でも強い犬に付く事で身を守っていた、頭の良い子。今は私のストーカー。私が動物達を束ねている事を知っているから。本当の信頼関係を築くにはまだ時間がかかる。ゆっくりじっくり関係を築いていこう。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げてみません [続きを読む]
  • ジャックラッセルテリア柴犬mix里親募集中「雷蔵」
  • 雷蔵。もう1年以上居ます(笑)最初は咬み犬できましたが、自然の中でのがっつり運動とデトックスとリハビリ、その他あれやこれやですっかり丸くなりました?はじめはかなりの咬みつきでしたが変われば変わるものです。普段はジャックらしいチャカチャカした感じで笑わせてくれますが、人の想念に敏感に反応するセンシティブな雷蔵。野原に座るとそっと寄り添ってくれます。心と心で付き合える自然体で大人な関係を望むあなた、雷蔵 [続きを読む]
  • 子犬の甘噛み
  • 1歳だけどまだまだ子犬のようなアーロン。最近、子犬のご依頼が増えてきています。ご紹介が多く嬉しいかぎりです。子犬のうちから保護者が犬との意思の疎通を学ぶことはとても大切なことです。何をやって欲しいのか、何をやって欲しくないのかを明確に伝えることが出来るようになるからです。その中の相談内容でベスト3に入るのが、甘噛みです。その時点で保護者の手は傷だらけになっていることも少なくありません。多い質問は、 [続きを読む]
  • 犬の要求吠え(要求鳴き)
  • アーロン。だいぶ、犬にロックオンしてても、呼んだら来るようになったね?ケージやクレートに入れると鳴き続けるという犬がいます。特によく聞くのがトイプードル。酷い鳴き方をします。キュウキュウと哀れを誘うような声をだしたり、殺されそうな声で鳴き喚いたり、ぎゃんぎゃん吠え続けたり…。出して欲しいとか、側にいて欲しいとか、もうご飯の時間だとか、何の要求かは犬によって色々あります。それではなぜ、彼らはその目 [続きを読む]
  • アーロンの習慣
  • いそいそと皿を運ぶ。アーロンはごはんを食べ終わった後、お皿を持ち運んで名残惜しそうにしばらくお皿を舐めていた。別に皿に執着してる訳じゃなくて、本当に名残惜しいだけみたい。しばらくすると気がすむみたいだけどね…なんだか切なくなるのでお皿を持ってきて渡してくれるように仕向けて、渡してくれたお皿におやつを一粒入れて私がお皿を手に持ったまま食べさせる。そして「はい、ごちそうさまね」と、お皿を回収する。最 [続きを読む]
  • ティマのはからい後日談
  • 先日の話にはまだ後日談がある。私の携帯がエラーをおこし、初期化せざるをえなくなったのだ。(LINEが駄目になったので、繋がってた人連絡下さい)そのおかげで、内部ストレージにあった、ティマの具合悪い時から亡くなった時の写真やらが全部消えた…。そのタイミングたるや、ハロウィン用に取っておいたアーロンの画像↑をアップして、忘れていた仕事に使う画像をPCに保存したその夜。まるで、「仕事はしっかりやれ」「私の具合 [続きを読む]
  • ティマのはからい
  • こんなにも御花をいただいた。ティマの人望ならぬ犬望の厚さがわかる。ティマは自分がこの世を去るにあたって、総ての段取りを整えていったようだった。まず、アーロンを私にあてがった。アーロンはティマが選んだ子なのだ。彼女が居なかったら迎えていなかったと思う。ティマ亡き後、私と家族の打撃を緩和してくれている。数々の友人達と縁を繋いでくれ、友人達は私を助けてくれた。なんという心強さ!実は私はアニマルコミュニ [続きを読む]
  • ティマ
  • ティマがこの世を去りました。応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。彼女は私に、言葉では言い表せない位多くのものを与えてくれました。パートナーであり家族であり戦友であり親友でした。彼女の残してくれたものを礎にこれからも生きていきたいと思います。 [続きを読む]
  • アーロン覚え書き
  • チワワ達の後を継ぐべく、家にミニチュアダックスの男の子、アーロンがやって来ました。ただ今10ヶ月。ダックスと暮らすのは初めてで、何かと新しい発見があり面白いです。抱っこの収まりが悪いとか、ニョロンとしてるとか、毛が柔らかいとか、野原に行くと汚れ方が半端ないとか、走るの早いとか…(笑)犬種としての知識はあっても一緒に暮らすことで実感することは沢山あるのです。うなぎイヌに似ているので複数の犬友にウナくん [続きを読む]
  • 犬との関係が上手くいく保護者の4つの習慣
  • 犬との関係が上手くいく保護者の4つの習慣を紹介します1、犬のいうことに耳を傾け理解する。2、犬の環境を整備し、いつも見守っている。3、生活のルールを設定し、犬が守れるように取り計らう。4、犬に、自然の中で自由な運動と精神的満足を提供する。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げて [続きを読む]
  • パニックを起こして逃げる犬
  • 雷蔵くん、じっとしてるの苦手(^-^;夏になると、出掛けた先で花火や雷に驚いて逃走して迷子になる犬の話をよく聞きます。パニックを起こした犬というのは、命からがら逃げようとするので、いつもでは考えられないような、とんでもない力でリードを引くし、跳ね回って暴れたりするので、首輪やハーネスはすぽーんと抜けてしまったりします。雷や花火に関しては、トレーニングするといってもなかなか同じ状況を作るのは難しいし、小 [続きを読む]
  • 我が家のリード
  • 4mmの登山ロープで作るリード。可愛い色見つけた?なんだかんだでこれが一番使いやすいんだよね〜軽いのが本当に良いんだ〜☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?ご用命はこちらhttp://www.dearfang.net/ポチッとな [続きを読む]
  • 自由な時間。
  • 情報収集中のしとたち。鼻を使うこと。自由に動くこと。緑に触れること。終わった後はにっこにこ??何の臭いしたの?好きな子の臭いした?もぐらの声は聞こえた?みみずの干物あった?足裏に当たる草や石や土の感触。風の香り。脳に伝わる色々な情報。みんな 宝物。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心の [続きを読む]
  • 合同レッスン
  • 合同レッスン楽しいな??ルールを守って楽しく遊ぶこと。呼ばれたら来ること。落ちついて待てること。ちなみに基本はおやつ使いません。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆DearFangでは、犬とのコミュニケーションを円滑にする事を目的とした犬のしつけ方教室を開催しています。あなたも犬と心のパイプを繋げてみませんか?ご用命はこちらhttp://www.dearfang.net/ポチッとな [続きを読む]
  • ジャックラッセルテリア MIX 里親募集中
  • ジャックラッセルテリアMIX、雷蔵君元気です♪まだ居ます(笑)前にも言いましたが、彼は、ジャックラッセルテリアの機動力と、柴犬の忠誠心を持ったユニークな犬です。やっぱ8歳雑種の♂って貰い手なかなか来ないのね〜(;_;)でもきっと彼と赤い糸でつながってる家族がいるはずだもんね!早く見つけて〜!最近の彼は…呼び戻しは、友達犬があそぼー!と駆け寄ってきている場合以外はほぼ完ぺき。朝一の散歩でも、公園までリー [続きを読む]
  • 老犬のケア
  • で、前回の続きです(^^)前に犬の老化対策でも書きましたが、もう少し具体的な感じで書いてみました。老犬の健康管理で気を付ける具体的な事★とにかく体を冷やさない事ティマは若い時は暑がりで、毛が伸びてくると元気がなくなるほどでした。まさか身体が冷えているなど思いもよらなかったのですが、肺炎事件をきっかけに身体を冷やさないようにしたところ、調子を崩す度合いが明らかに軽くなりました。いろいろやりましたが [続きを読む]
  • ティマは元気ですが、メラノーマ(悪性黒色腫)の話
  • ティマ、13歳。今のところ元気です。若い頃と比べたらスタミナや動きは衰えてきてはいますし、耳も遠くなってきていますが、まだまだ走りますし、若い子と張り合うこともあります。階段の上り下りは出来ますが、時々昇りでおぼつかないこともあるので必ず人が付き添っています。筋トレや脳トレの面で出来ることはなるべくさせるようにしています。そんなこんなですが、実は9歳の頃歯茎に出来物ができました。口腔外科の出来る病 [続きを読む]