うはうは! さん プロフィール

  •  
うはうは!さん: 水耕栽培でうはうは!
ハンドル名うはうは! さん
ブログタイトル水耕栽培でうはうは!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/suikousaibai_de_uhauha
サイト紹介文ベランダや屋上で水耕栽培するサイト。メロンもイチゴもトマトやっちゃうよ。家庭菜園の変化系?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2006/06/05 20:40

うはうは! さんのブログ記事

  • 今日のトマト
  • サターンの実が大きくなってきました。このサターン、あんまり花が大きくないのです。たまたまかな?ズイエイとアロイは花がでっかいんですよね。大玉らしくないサターンはまだ本調子じゃないのでしょうか?こちらはアイコ。シシリアンルージュ同様になかなかの生命力を感じます。まあ、シシリアンルージュの根の力には及ばないのですが。 [続きを読む]
  • 雨が降らないと
  • 例年と違って全く雨が降らないので春を満喫できていいのですが、ちょっと気を抜くとアブラムシがわらわらと。今日はせっせとアーリーセーフ。そういえば、アーリーセーフが効かないという問い合わせがたまにあります。どんな使い方をしているんだろう? [続きを読む]
  • 水耕栽培でも
  • トウモロコシのわき芽です。昔は土耕栽培でこのわき芽がでると栄養を取られて本体が弱るともぎ取られていましたが今ではあったほうがよいといわれています。土耕栽培では見られていたわき芽が水耕栽培でも出るんだなぁ、と感心しています。 [続きを読む]
  • トウモロコシ
  • トウモロコシ順調です。左奥の株は根がとても短かったので栽培養液になかなか根が届かず成長が遅れています。発泡スチロール容器に4株育てていますが密度はちょうどいいのかわからない。もしかしたら成長不良の一株を除いて3株になるかもしれないですが。 [続きを読む]
  • プラスチック
  • 今年の空心菜が出てまいりました。空心菜は15度が低温限界でかなり正確にこれを下回ると枯れます。今年は夜の気温が低めでやっと安定したところ。そろそろこのトレイもプランターもボロボロになってきました。ホームセンターに行ってもプラスチックの栽培用品がおおくてある程度の年月で確実に壊れます。もっと紫外線に強いプラスチックで作ってほしいな。 [続きを読む]
  • ジャンボピーマン
  • ジャンボピーマンが着荷しました。ジャンボピーマンといえばパプリカとの違いですが誰が区別して名前を変えたんでしょう?どこをどう見ても同じですよね。ただ、栽培していてピーマンとパプリカは違うなと感じます。パプリカは異常に枝が折れますよね。それもきれいに。かまいたちでも出ているのかと思うくらい。 [続きを読む]
  • 甘長
  • 今年の甘長です。辛くない唐辛子シリーズでは一番好きです。どうもこれより太いタイプの唐辛子は食べにくくて好きになれません。そういえば、辛いタイプの唐辛子ハバネロやらブートジョロキアとかはいまだに冷凍庫で2014年の唐辛子が眠っています。まだまだ栽培できないなぁ。次に栽培するなら世界記録を更新したとかいうドラゴンブレスかな? [続きを読む]
  • ありえない天気
  • もうびっくりするくらいに晴れています。雨が降りません。雑草が枯れ始めるレベルで雨が降らないのです。こんなに降らないのはいったい何年ぶりなんでしょう。去年、おととし、一昨々年は雨が降りすぎて春が来なかったとニュースになったはず。少なくとも、ここ10年はなかったと思う。まあ、これが正しい春なんですけどね。 [続きを読む]
  • 寒さ除け
  • だいぶ根が成長してきてそろそろ屋外に出してもいいころかな? [続きを読む]
  • あんまり
  • マーボー豆腐用のナスらしい。苗がなかったので種で購入。やっぱり皮が薄かったりして舌触りがなめらかとか?最近はナスは赤茄子がイチ押しなのですがそれを超えるのかな? [続きを読む]
  • 食べた種
  • ちょっとはかり徒長してしまった。まっいいか!食べた種だけどおいしくなるといいな。 [続きを読む]
  • コストルート
  • 最近、種まきが雑になっているうはうは!でございます。買ってきた苗は定植が済んでいるのですが今頃になって種まきしているトマトも。なんだかんだ言ってもコストルートジェノベーゼはいいのです。ソースの色とコクはこのトマトでしょう。味ならシシリアンルージュかな。こちらは今年のシシリアンルージュもういったい何年連続で育てているのかよくわからないトマト。こちらはずっと気になっていたけど育てたことのなかったサター [続きを読む]
  • トイレのにおいがなくなった
  • きれいにしているつもりでも時々ふっと匂ってきたり。そんなトイレのにおいが100%なくなる方法があるそうで早速試してみたのです。その結果!本当に100%匂いがなくなりました。なんでもトイレの悪臭の原因はアンモニアで(当たり前ですが)空気より重い。その空気より重いアンモニアは下に沈んでいるのにわざわざ上についている換気扇で上のほうに吸い上げ、かき混ぜて換気しているのです。だから換気扇がついていても公衆 [続きを読む]
  • 値上げ
  • 値上げです。お前もかっ!!ダイソーのパームピート、値上げしてました。このパームピートはもともと産廃でしかなかったのにいまや売れっ子になってしまったから値上げもしょうがないのでしょう。農業用の土壌改良だけならまだしも、バイオコークスの原料になってしまって今や需要はウナギの滝登り?しょうがないです。バイオコークスはとある日本の学者さんが雑草みたいなものから一気に石炭の親戚であるコークス(簡単に言えば工 [続きを読む]
  • 養生してる
  • 安かった傷んだスイカをただいま養生しているところ。親の生長点は死んでいて子の生長点で頑張っているところ。何とか復活してきたのであとは根の成長を待つだけ。こちらは普通に定植待ち。そういえば、去年のスイカはなかなかの成功でさらに、種なしスイカが大成功でした。あんまりいい写真がのこってなかったけどこんな感じ。種なしスイカって売られているのを見たことないんだけど都会では売られているのでしょうか?完全に種が [続きを読む]
  • バジルは小さい栽培容器
  • バジルって便利でおいしくてとても重宝するハーブですよね。そんな便利なバジルさん。さらに素敵な特徴を発見しました。バジルは小さな栽培容器のほうがいい。普通は栽培容器が大きいと大きく育ち小さい容器なら小さく育つのですがバジルは強めのエアレーションと養液を切らさなければ春から冬まで何の問題もなく育つのです。花を摘まなくても根が詰まっていそうに見えても何もしない。もちろん、枯れた葉は取り除いたほうがいいけ [続きを読む]
  • トウモロコシはそだつのか?
  • トウモロコシの水耕栽培です。ずっとやろうと思っていたのですがなかなかちゃんと始められなくて今年ちゃんとやってみるのです。2枚目の写真ですが細い根が土の根っこ。手前の極太が水耕栽培の根っこ。大概の植物で土のねと水耕の根は違うのですがこいつは一味違います。本当に太い。台風来なければ最後まで行けると思うの。 [続きを読む]
  • 今年のナスは手間いらず
  • 今年からはだいぶ手を抜いて育てられるようになったはずのナス。根の環境は今までとは比べ物にならないくらい良くなったはず。とはいっても去年の感覚からいえば自動給水は3日ほどしかもたなかったりします。それでも一日2回の水やりから比べると天国です。誘引もニューアイテムくきたちのおかげで楽になったしどんどん楽になる。 [続きを読む]
  • 今年も元気 無花果
  • 無花果が元気に育っています。無花果はともかく強い、はっきり言って無敵。酸欠で枯れる、水がなくて枯れる、ことがあるけど復活します。かなり重症でも復活します。「いちじく 恐ろしい子」ただ、もうこの栽培容器からは出すことができないのが難点。出すときはクーラーボックスを破壊するしかない。挿し木を作って新しい苗を育てればこの株をあきらめるだけとも考えられるけど。 [続きを読む]
  • 自動給水タンクは
  • 予想に反して完璧に動いています。というのも、水位センサーは中国製なので一年もつ???と不安だったのですがまだまだちゃんと動いているようです。これなら皆さんにもお勧めできそうです。ただ、作るのが難しいのは電子部品を使った制御(制御というほどではないのですが)部分。でも、本当に便利。初期投資が1万くらいかかるけどその価値は12分にあります。一番高いのがタンクなんですよね。ヤフオクで買ったから安かったけど [続きを読む]
  • 今年は異常すぎるほど
  • 3月5日にブログを再開しようかと書き込んだら3月6日雪が降るという何とかの法則みたいな事態が起こってちょっと悲しんでいたうはうは!です。最近は異常気象という言葉が平常になってきたみたいですがあまりにも異常なことが起こってました。私の地方でワラビが出ていないのです。もうすぐ4月だというのに出てないのです。早いときは2月の終わりくらいからぽつぽつ見かけるのですがワラビ第2ポイントへ出かけると1本だけ、そ [続きを読む]
  • 今年は異常すぎるほど
  • 3月5日にブログを再開しようかと書き込んだら3月6日雪が降るという何とかの法則みたいな事態が起こってちょっと悲しんでいたうはうは!です。最近は異常気象という言葉が平常になってきたみたいですがあまりにも異常なことが起こってました。私の地方でワラビが出ていないのです。もうすぐ4月だというのに出てないのです。早いときは2月の終わりくらいからぽつぽつ見かけるのですがワラビ第2ポイントへ出かけると1本だけ、そ [続きを読む]
  • もしかすると自動給水は必要
  • 2冊目の本で書いたのですがなすが枯れる原因に伴って自動給水は必要なのかもしれません。私自身、自動給水はいらないかなと思っていたのですが作ってみると圧倒的な楽ちんさでもっと広めたほうがいいのかもと思っています。でも、自動給水を導入すると同時にECメーターも必要になってきます。そこまでやるひとが私以外にいるのだろうか? [続きを読む]
  • もしかすると自動給水は必要
  • 2冊目の本で書いたのですがなすが枯れる原因に伴って自動給水は必要なのかもしれません。私自身、自動給水はいらないかなと思っていたのですが作ってみると圧倒的な楽ちんさでもっと広めたほうがいいのかもと思っています。でも、自動給水を導入すると同時にECメーターも必要になってきます。そこまでやるひとが私以外にいるのだろうか? [続きを読む]
  • やっとブログの再開ができます。
  • http://amzn.to/2mp55EWよかったら買ってください。皆様、お久しぶりでございます。覚えていらっしゃいますでしょうか?ひろせすずでございます。(嘘)うはうは!でございます。なんだか2冊目を書かせていただきました。内容としては室内栽培の考え方と比較的低日照で育てやすい野菜の紹介。1冊目の本の追加内容(ちょっとだけ)LEDの選び方などです。大塚ハウスの使い方は全く同じですので1冊目をお持ちの方にはその部分は無駄に [続きを読む]