中澤信幸 さん プロフィール

  •  
中澤信幸さん: きょうもいい人
ハンドル名中澤信幸 さん
ブログタイトルきょうもいい人
ブログURLhttp://nobu.bokushi.jp/
サイト紹介文がんばり、つながり、気配りを大切にする人のために。いい人のすゝめ、リーダーシップ、日々の法則、失敗談
自由文大野キリスト教会(神奈川県相模原市http://oono.kyokai.org/)牧師の中澤信幸が、「いつだってあなたのために」をモットーに、心を元気づけるような、ちょっとした話を紹介します。あなたの歩みがすばらしいものでありますように!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2006/06/06 11:14

中澤信幸 さんのブログ記事

  • 0100 偉大なことができなくても、小さなことを偉大なしかたで
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月23日金曜日、第100回目の放送です。 小さなことを積み重ねることについて、お話します。 2017年6月23日金曜日、第100回目の放送、お相手は中澤信幸です。小さなことを偉大なしかたで英語の言葉でこんなことが言われています。If you cannot do the great things, do small things in great way.&160; もしあなたが目を見張るようなことができないと嘆くのなら、小さなこと [続きを読む]
  • 0099 失われた一匹を探し求めて
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月22日木曜日、第99回目の放送です。 99回目にちなんだ、イエス・キリストのたとえ話を紹介します。 2017年6月22日木曜日、第99回目の放送、お相手は中澤信幸です。失われた一匹を探す羊飼いイエス・キリストが話されたたとえ話の1つは、こんなことでした。100匹の羊を飼う羊飼いがいます。羊1匹1匹を大切に養っていました。その中の1匹が、なんといなくなってしまった。その [続きを読む]
  • 0098 ひとりひとりに対応してこそ、それがお仕事
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月21日水曜日、第98回目の放送です。 今日は、相手によって対応を変えていくことの必要性について、お話します。 2017年6月21日水曜日、第98回目の放送になります。お相手は中澤信幸です。お茶を入れる仕事私が学生時代にアルバイトをしていたときのことです。およそ10人ぐらいの人が、事務所の中で働いている、そういうアルバイトの環境でした。アルバイトがするお仕事の1つ [続きを読む]
  • 0097 社会のサーバントである教会の役割、使命
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月20日火曜日、第97回目の放送です。 教会が社会の中でどういう役割をもつものなのか、お話します。 2017年6月20日火曜日、第97回目の放送になります。お相手は、中澤信幸です。教会が社会で果たす役割とは?サーバントリーダーシップという、ロバート・K・グリーンリーフが書いた本の中から、学びを進めています。今日は、教会ってどういうものなんだろうか、そんなことを話 [続きを読む]
  • 0096 自分で狭めてしまっている可能性に気づく
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月19日月曜日、第96回目の放送です。 新しい可能性があるのに、自分でそれを狭めてしまっていることはないだろうか、ということをお話します。 2017年6月19日月曜日、第96回目の放送、お相手は中澤信幸です。100回に向けてのカウントダウンウィークになりました。1枚の写真先日1枚の写真を見せていただいたんですね。その写真、本当にいい写真でした。あるプロジェクトが終わ [続きを読む]
  • 礼拝メッセージ 「今日のために」
  • メッセージタイトル今日のために聖書箇所 エステル記4章1-8節神さまは、人の小さな歩みをいくつも組み合わせて、大いなるご自身の御業として用いてくださった。エステルは、葛藤や躊躇のある中で、信仰をもって一歩踏み出した。神の導きがあること、ともに歩む仲間がいること、この一歩の大切さを受け止めて、決断の助けとした。礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。 [続きを読む]
  • 0095 磨くと光る、光ると磨く
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月16日金曜日、第95回目の放送です。 自分の中にあるよいものを磨く、というお話をします。 2017年6月16日金曜日、第95回目の放送、お相手は中澤信幸です。磨くと光る銀の器教会では、聖餐式というものをします。月に1回、銀の器でパンと杯を配ります。その式で使う銀の器をきれいに磨いてくださってる方がいるんですね。本当にありがたいと感謝しています。その綺麗さといっ [続きを読む]
  • 0094 人のいのちは財産にあるのではない
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月15日木曜日、第94回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストのたとえ話からお話します。今日は、豊作の収穫を一生分、倉にたくわえようとした人の話です。 2017年6月15日木曜日、第94回目の放送、お相手は中澤信幸です。すべてが成功した賢い人?イエス・キリストが語った例え話には、よく賢い人と愚かな人が出てきます。賢い人の方がすべてうまくいっていて、愚か [続きを読む]
  • 0094 人のいのちは財産にあるのではない
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月15日木曜日、第94回目の放送です。 毎週木曜日は、イエス・キリストのたとえ話からお話します。今日は、豊作の収穫を一生分、倉にたくわえようとした人の話です。 2017年6月15日木曜日、第94回目の放送、お相手は中澤信幸です。すべてが成功した賢い人?イエス・キリストが語った例え話には、よく賢い人と愚かな人が出てきます。賢い人の方がすべ [続きを読む]
  • 0093 荒木と青木、一文字違いの2000本安打
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月14日水曜日、第93回目の放送です。 最近2000本安打を達成した、荒木雅博選手、青木宣親選手のことをお話します。 2017年6月14日水曜日、第93回目の放送、お相手は中澤信幸です。「あらき」と「あおき」プロ野球の世界で名球界と言うものがあります。それは名選手たちに限って送られる、素晴らしいと特権です。投手であれば200勝、野手であれば2000本安打というのが条件にな [続きを読む]
  • 0092 大学からはじまる理想の奉仕型社会
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月13日火曜日、第92回めの放送です。 サーバント・リーダーシップの本にかかれている、大学の可能性についてお話します。 2017年6月13日火曜日、第92回目の放送、お相手は中澤信幸です。大学はこのままでいいのか?ロバート・K・グリーンリーフが書いたサーバント・リーダシップの本から学びを進めています。今日はですね、大学のことについて彼が書いている部分を少しお話し [続きを読む]
  • 0091 人の注意を惹きつけるには?
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月12日月曜日、第91回目の放送です。 人の注意を引きつけたかったら、どうしたらいいのでしょうか。「点滅」のイメージをふくらませてお話します。 2017年6月12日月曜日、第91回目の放送、お相手は中澤信幸です。注意を促すための点滅自転車のライトが点滅しているのを見て、あれと思ったことがありました。私が小さい頃から自転車のライトというのは、点滅しないのが常識で [続きを読む]
  • 礼拝メッセージ 「おかれたところ」
  • メッセージタイトルおかれたところ聖書箇所 エステル記2章15-23節エステルは、与えられたもので十分だと、導きに従った。モルデカイは与えられているものをよきことのために用いた。私たちも、与えられたものを感謝して、用いて仕え、ふさわしい歩みを見定める者とされたい。礼拝メッセージ(Podcast対応)にて、 過去のメッセージを保存しています。 [続きを読む]
  • 0090 お仕事がたくさんある一週間
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月9日金曜日、第90回目の放送です。 今週の中澤信幸、みたいなお話をします。 今週はなかなか通常モードになりにくかった出張、教会の集会、結婚式、礼拝、納骨式…忙しくはあるけれど、予定が立つことばかり予定外のことが重なる可能性はいつもあるいつまでという期限、相手のあることが助けに特別なことには特別な喜び 「あさのば」は、購読登録がおすすめです。 [続きを読む]
  • 0089 必要な不公平さに泣く?喜ぶ?
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月8日木曜日、第89回目の放送です。 イエス・キリストの例え話から、公平なのか、不公平なのか、そんなお話をします。 金貸しから多くを借りた者、少なく借りた者どちらも返せず、借りを帳消しにしてもらったどちらがより金貸しに恩義を感じて歩むかイエス・キリストに罪深い女が香油を塗った場面で私たちの実際の生活の中でも不公平ではあるけれど、必要なこと 「あさのば」 [続きを読む]
  • 0088 スパイスみたいに大切な人の隣に
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月7日水曜日、第88回目の放送です。 大切な人の隣にいるとき、スパイスみたいな存在として、いっしょにいられたら… そんなお話です。 カレーをつくるテレビ番組で、スパイスの話スパイスは味をつけるものではない、香りをつけるもの私の行動もスパイスみたいなもの他人を変えることはできない他人のよさを引き出し、際立てるためにあなたがいることで、誰かが 「あさのば」 [続きを読む]
  • 0087 人を動かす力、人が動き出す力
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月6日火曜日、第87回目の放送です。 何かを成し遂げるときに、人に協力してもらうわけですが、そのときどんな力を使うのか、というお話です。 出張で浜松に来ていて、サーバントリーダーシップの話題はお休み浜松城に散歩に来てみると、大きさに驚かされるこんな城を建てさせた徳川家康の力のすごさ人を動かす力と、人が自発的に動き出す力自分たちがしたことに誇りを持てる [続きを読む]
  • 0086 変化していくことについていくこと
  • どうも、早起き牧師の中澤信幸(@nobun)です。 2017年6月5日月曜日、第86回目の放送です。 身の回りのことは当然変化していくもの、それに対応していくのお話しです。 早起き牧師、早起きポッドキャスター朝の時間の明るさの変化、冬は真っ暗、いまの時期は明るい身の回りのことで、こういう変化に対応していること変わっていくことが織り込み済みいまの状況について、これで大丈夫かな? 「あさのば」は、購読登録がおすすめです [続きを読む]